★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158 > 175.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
若者たち、ママそして子供達、悪い国に生まれた不幸 ゴメン大人が駄目だった (世相を斬る あいば達也) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/175.html
投稿者 笑坊 日時 2013 年 12 月 18 日 16:20:20: EaaOcpw/cGfrA
 

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/2d1cd82521d0a8674bd7e318fdcb4efd
2013年12月18日

 本日の見出しのようなことを書く日も近いのだろう。鬱陶しい気分がみなぎっている。特に、何を取り上げても、似たりよったりのクダラヌ茶番が繰り広げられているのだから、一々取り上げても意味がないくらい酷い状況になってしまった。世界中に、此処まで日本の醜態をみせてしまった以上、余程の努力をしない限り、世界から信頼を得るのは厳しくなった。一部のクダラヌ輩の思想信条が、日本の本音のように喧伝された以上、これは元に戻すのは容易ではないと思う。

 孫崎氏が『小説外務省ー尖閣諸島問題の誤謬ー』を出版してくれる社を探しているようだが、多くの出版社は尻ごみしているに違いない。こう云う現象は、孫崎氏の執筆に限らず、様々な形で、中国や北朝鮮のような言論弾圧国家を形成していくのだろう。ここ数日のことだが、岩波書店の雑誌「世界」の14年1月号「情報は誰のものか」と特集「世界増刊 イチエフ・クライシス」の新刊が注文出来なくなっている。いずれも中古本の価格が表示されている。岩波の「世界」は相当にリベラルなわけだが、他の通販サイトでも似たような現象があるので、品切れであれば、予約等が可能なはず。さて果て、単なる手違いなら良いのだが、岩波に確認するしかないのだろう。

 以下の朝日新聞の二つの記事は、安倍自民党政権がわざわざ意図的に選び抜いた国家防衛の「積極的平和外交」と云う好戦国宣言をしたに等しいものである。この流れに、異議を唱え続けない限り、国民は、望まない無用な諍いに、否応なく巻き込まれるリスクの増大を意味している。安倍や麻生や石破が本気で軍国主義国家を目指しているのかどうか、些か怪しいのだが、世の中と云うもの、そのような「空気」が醸成されてしまうわけだし、中国や韓国も、猜疑心と反発心をみなぎらせる結果となるので、赤とんぼが飛んできただけで、戦争の火蓋は切られるものなのだ。ことが起きてから、そんな気はなかった等と言えないのが、まさに「空気」なのである。

≪ 中国念頭に自衛隊増強 「国を愛する心」明記 安保戦略

 【蔵前勝久、園田耕司】安倍内閣は17日、外交・安全保障の基本方針となる国家安全保障戦略(NSS)を初めて策定し、防衛計画の大綱(新防衛大綱)、中期防衛力整備計画とともに閣議決定した。NSSに「愛国心」を盛り込み、中国の軍事的台頭や北朝鮮への懸念を強調。周辺国に対抗するため、集団的自衛権の行使を視野に、日米同盟の強化と自衛隊の増強をはかる「軍事力重視」の内容だ。

■集団的自衛権も視野

 安倍晋三首相は、17日に開かれた私的諮問機関「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」(安保法制懇)でNSSの策定に触れ、「日本が個別的自衛権だけで国家の存立を全うすることができるのか。集団的自衛権が本当に必要ないのか」と憲法解釈の見直しによる集団的自衛権の行使容認を訴えた。

 NSSは12月に発足した外交・安保政策の司令塔である国家安全保障会議の行動指針となり、基本理念に「国際協調主義に基づく積極的平和主義」を掲げた。

 第1次政権で果たせなかった国家安保会議の設置とNSSの策定にたどり着いた安倍首相が次に目指すのは、米国とのさらなる軍事協力を軸とする集団的自衛権の行使容認だ。安保法制懇は17日、年明けの次回以降、報告書の取りまとめに入ることを確認した。

 NSSでは、中国の尖閣諸島付近の領海侵入や防空識別圏設定への懸念を示し、「日米安全保障体制の実効性を高め、多面的な日米同盟を実現していく」として集団的自衛権の行使容認をにじませた。

 さらにNSSを支える新防衛大綱では、「防衛力は安全保障の最終的な担保で、脅威を排除する意思と能力を表す」と明記した。

 ただ行使容認に向けた道のりは容易ではない。連立を組む公明党が反対姿勢を崩しておらず、菅義偉官房長官はこの日の会見で「(行使容認は)来年度以降の課題になる」と語った。解釈変更をめぐる判断について、安倍政権は通常国会で来年度予算が成立した後の来春以降とする方針だ。

■公明の疑問、押し切る

 今回の国家安全保障戦略(NSS)には、「我が国と郷土を愛する心を養う」という文言が盛り込まれた。NSSはその理由を、「国家安全保障を身近な問題としてとらえ、重要性を認識することが不可欠」と記す。  国の安全保障政策が、個人の心の領域に踏み込むことにつながりかねない内容だけに、NSSに「愛国心」を入れることには、与党内にも慎重論があった。

 「そもそも国家安全保障戦略という文書に、この記述が必要なのか」。11日にあった与党の会合で、政府案の「国を愛する心を育む」という表現に、公明議員が疑問を呈した。

 この表現は、有識者会議で出た「開かれた愛国心を明記すべきだ」という意見を受けて盛り込まれた。第1次政権で取り組んだ教育基本法の改正で、「愛国心」条項の新設を主導した安倍晋三首相の意向も反映された。

 12日、公明党の太田昭宏国土交通相が首相と直談判し、冒頭の表現で折り合った。
 「愛国心」をめぐっては、1957年に閣議決定した国防の基本方針にも「民生を安定し、愛国心を高揚する」と明記されている。時の首相は安倍氏の祖父、岸信介氏だった。 ≫(朝日新聞デジタル)


≪ モデルは「殴り込み部隊」 水陸機動団設置、根強い異論

 【園田耕司】防衛計画の大綱(新防衛大綱)で打ち出された米海兵隊をモデルとした水陸機動団には、異論も根強い。自衛隊が1954年の創設以来、海兵隊を持たなかったのは「殴り込み部隊」とも言われる海兵隊の能力が、日本の「専守防衛」の基本方針にそぐわない、と考えられてきたからだ。

 離島防衛を専門とする陸上自衛隊西部方面普通科連隊でさえ、発足当初は本格的な上陸作戦能力を持つことは想定していなかった。ところが近年の尖閣諸島問題をめぐる中国との対立が深刻になるにつれ、陸上自衛隊は「海兵隊」構想を本格化させた。

 陸自にすれば、南西諸島防衛で「海空重視」の傾向が年々強まるなか、主力装備品の戦車は削減対象となり、新たな役割を作り出す必要性に迫られた、という事情もある。自衛隊増強に力を入れる自民党が政権に復帰し、安倍晋三首相も「必要性を議論しなければいけない」と後押しした。

 ただ、海兵隊構想の是非をめぐって論争は絶えない。防衛省が7月にまとめた新防衛大綱の中間報告では「海兵隊的機能」と明記されたが、周辺国の反発を懸念する公明党が難色を示し、最終的に「水陸両用」という表現に薄まった。

 軍事戦略的にも疑問の声が出ている。軍事ジャーナリストの田岡俊次氏は「島を守るために最も大事なのは制空権の確保だ。東シナ海正面の中国空軍は数的に圧倒的に優勢で、制空権がなければ水上艦も動けないし、地上部隊が隙をついて上陸しても孤立して全滅するだけだ」と警告する。 ≫(朝日新聞デジタル)


 その他にも、トンデモナイ事象のオンパレードになっている。徳洲会問題では、猪瀬知事は辞任か議会解散かの百条委員会の設置を決められ、まさに崖っぷちに立たされている。辞任で、特捜検察の逮捕が容易くなることを、猪瀬は極度に怖れているのだろうが、巨悪が眠ったままのこの世は変わらないのだろう。亀井静香にも火の粉が飛んできたようだが、昨年9月に前事務総長の能宗克行が解任された時点で、直ぐに2000万を返却したようなので、おそらくセーフなのだろう。検察としては、徳田毅の公職選挙法違反から手出しをしたわけだから、参議院選前の入出金までウィングを拡げるのは難しいものと思われる。ただ、警察の方は能宗克行を横領容疑で逮捕しているので、そちらの捜査の展開は判らないが、彼の証拠書類を挟んで検察と警察が睨みあっている状況と云うのは酷く面白いが歪んでいる。

 結局、捜査逮捕は警察業務、起訴公判は検察と云う、原則的枠組みを無視した、異様な地検特捜部と云う存在の問題点が浮き彫りになっている。日本の司法制度の歪みの典型だ。地検特捜と云う存在は、今さら言うまでもなく米国傀儡の組織であり、捜査の案件によっては、アメリカの臭いがプンプンなのである。今回の徳洲会問題も、プンプン臭うわけで、TPPによる医療保険制度の改悪を危惧し抵抗する徳洲会と云うグループは米国にとっても邪魔な存在だし、厚労省にとっても邪魔。となれば、狙われる要素は満載なのである。行きがけの駄賃ではないが、徳洲会グループの外資買収まで視野に入っているのかもしれない。とんだトバッチリだが、猪瀬も強欲だったし、日頃の行いも悪いから、塗炭の苦しみに喘いでいる。

 書き出したら切りがなくなるが、米軍普天間飛行場の移転先、名護市辺野古沿岸部の埋め立て年内承認問題。肝心の年内に承認の是非を判断すると言っていた仲井真弘多知事が急遽都内の病院に入院した問題。これは、どちらにも受けとめられる状況で、承認した上で、入院加療を要すと云うことで知事引退までありそうな按配だ。仲井真弘多知事が沖縄県民を裏切らないことを祈りたいが、思うようには行かないかもしれない。来年1月19日の名護市長選は、現状では反対派の稲嶺進現市長が有利だが、仲井真知事の承認が出た場合は、名護市長選の逆転もあると予想されている。アベノミクスの崩壊前夜も書かなければならないが、本日はここまで、おやすみなさい。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月18日 17:21:47 : rlq9AJwIYg
一回、首を吊ってみるのもいいかもしれんな。

バカになった頭の、憂鬱を吹っ飛ばす最良の方法とされている。

[12削除理由]:アラシ

02. 2013年12月18日 17:30:54 : ARPqnfsBvs
日本の若者は恵まれている。もっと感謝すべきだ。牛丼が安く食べられる。
甘えが過ぎる。

by 曽野あや子。日本財団理事長 博打の上がりを掠め取る集団。


03. 2013年12月18日 17:40:07 : Jf0BXYtzpg
本質的に見れば、戦前の日本が一億総懺悔により滅び去ったにも関わらず、ドイツを見習って、天皇陛下と根本的に切り離し、そっと静かに葬り捨ててしまうことで、これを乗り越えることさえできずに、天皇制官僚機構を頂点とする全体主義と分極化した利己主義だけの運命共同体そのものを、アメリカの言いなりと言っておきながら、これを護持したいがために、好戦的平和ボケ主義に陥り、日本国憲法改正に反対するのを、消極的平和ボケだと勝手に勘違いし敵対勢力に仕立て上げては、中国や韓国との対立を煽り、自らの目と耳を塞ぎ、勝手に孤立化して、世界的に見れば、全人類の大敵に過ぎないとという真実に向き合う勇気もなければ、これを乗り越えて自立する勇気もないし、だからといって、心を寄せる余裕もゆとりも喪失させ、何も考えることができずに、悪あがきに繋がり、自らの権力欲に溺れ、自分たちが生きていけなくなるのではないかという不安や恐怖を抱き、他国からどう見られようと関係ないし、「日本を取り戻す」と言っておきながら、「私を右翼の軍国主義者と呼びたければどうぞ呼んで下さい」と言い出したこと自体が、自分たちさえ幸せに暮らせればそれで良いのだし、このために戦前の日本を取り戻そうとして、同じ過ちを繰り返そうとしているに過ぎないという真実を裏付ける動かぬ証拠を自ら明かしてしまったに過ぎないという真実を見破れば、これこそが全人類の大敵に過ぎないし、「日本を取り戻す」どころでは無く、取り返しのつかないことになったとしても、日本国が自ら選択した運命に他ならないし、自明のことでしか無いということで、世界中からすれば、幾らでも日本なんか馬鹿にされても当然のことでしかないし、そうでなければ、幾らでも日本なんか無視されてしまうことで、結局のところは、一億総懺悔により日本を滅ぼすことになったとしても、今度は幾らでも、そっと静かに腹の底で嘲笑われrながら見捨てられてしまうことになったとしても当然のことでしかないと見破れば、これは物凄い笑い話にしかならないならないし、もう此れ程恥ずかしいことはございませんし、此れ程悲しいことはございませんよね。
こうなった根本的な要因というものを探れば、正しく日本人としての構造的欠陥というものに突き当たり、構造的アノミー現象と言われる空洞化により、運命共同体そのものが崩壊し、一億総懺悔という愚かな過ちにより、戦前の日本が滅びてしまったに過ぎないという真実を見破れば、これを克服することで、こうした全体主義と分極化した利己主義だけの運命共同体を護持しようとする勢力と、この運命共同体そのものを自己破壊した上で、これを乗り越えて、共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、共に幸せに暮らして行くという尊い志こそを個人主義のベースとして、これを和を以て尊しとなすという和の精神にインテグレートされた市民社会の象徴として君臨するのが天皇陛下であるということで、この権威を高く尊重し、戦前の日本を幾らでも厳しく断罪し、そっと静かに葬り捨ててしまうというものとの実存的対立というものは避けては通れないのではないかという真実に辿りついてしまうとすれば、アメリカに置き換えれば、1%の金と権力の亡者と99%の非富裕層との対立や、中国に置き換えれば、中国共産党と反日活動家との対立どころでは無い、物凄い断絶どころか、民族分断の悲劇にも繋がりかねないことも想定すれば、こんな運命共同体を護持して戦前の日本を取り戻そうとしている自民党をはじめ大企業や日本政府ならびに、この中にしがみついて物凄い抵抗を繰り返して、邪魔をしてくるだけの共同体的日本人こそが、全人類の大敵に過ぎないという真実を見破れば、これこそが、全人類の中で最も猿に近い民族に他ならないどころではなく、反省するだけならば猿の方がマシなことだとすれば、幼稚で傲慢な無責任極まりない全人類のゴミクズに他ならないという真実を見破れば、人権もへったくれもないし、幸せに暮らすことなんかできなくなったところで、当然のことだし、こんなゴミクズなんか、幾らでも叩き潰されようが、勝手に自決しようが、関係ないし、それこそ幾らでも民族分断の悲劇を味わいながら、安倍首相をはじめ自民党等と運命を共にして、幾らでも物凄い痛みを分かち合い、深い悲しみを分かち合い、傷を舐め合いながら、幾らでも涙を流しながら、勝手に死んでください、ということで、突き放してしまうしかございませんし、だが、日本人としての構造的欠陥により戦前の日本が犯した罪だけは、誇りを持って被ってあげることで、全人類に対しては、これを逆転の罠として利用することで、「日本の安倍首相なんか、幾らでも馬鹿にして、これと運命を共にするだけの自民党をはじめとする支持者と、日本政府や大企業なんか、幾らでもコケにして、この中で物凄い抵抗を繰り返すだけの使い物にならない間抜け官僚や間抜け社員にしても同罪ですから、幾らでも馬鹿にして、幾らでも勝手に叩き潰して、日本国を貶めて下さい」と誇りを持って伝えてあげることで、アメリカがこれを「逆転の罠」として利用するならば、国連の旧敵国条項に従って、日本国を核武装の濡れ衣を着せて、国連の安全保障理事会にて制裁決議を発動させ、国連による信託統治国に貶めてしまうのならば、誇りを持って「日本国を貶めて頂きまして誠に有難うございます。全く持って恥ずかしいことですが、これも全ては、安倍首相をはじめとする自民党ならびに日本政府による好戦的平和ボケに陥った悪あがきに過ぎないという真実を見破れば、この代償として、日本はもう覇権争いなんかしたくはないし、グローバル競争なんかには幾らでもそむ手あげることで、国際社会の中での地位や名誉なんか、もう全てを投げ捨ててしまいますので、ニ度と全人類にご迷惑をおかけしないように、そっと静かにいないふりをしながら、名誉ある孤立化をして、幾らでも身を縮め、幾らでも肩身の狭い思いをしながら、ただひっそりと自立して行く道を選択して参りますので、日本を馬鹿にしたければ、どうぞ馬鹿にして下さって結構ですから、この見返りとして、他国から馬鹿にされて滅ぼされてしまうことになったとしても自己責任ですから、どうぞ幾らでも勝手に泣き寝入りをして滅び去ってください、とでも言い返してあげるようにすることで、そうでないところとは、共に利益を分かち合い、共に支え合い、助け合うことで、心豊かで尊い善隣外交というものに活かして行くことで、全人類が一つの絆となって、世界経済を共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、共に幸せに暮らすことが出来て、国際社会の平和と安定に繋がり、資源や食糧を共に分かち合いながら、無駄な投資も消費もせず、廃棄物を幾らでも減らしながら、地球規模の環境破壊も食い止めることが出来る様になって、変な戦争に巻き込まれることもなく、変なとばっちりを受けることもなく、日本の存在感そのものを、幾らでも誇りを持って小さくしてしまうことで、ただひっそりと東アジアの片隅で取り残されながらも、目立つこともせず、変な見えを張る様なこともせず、幾らでもひっそりと静まり返った日本社会に変えてしまうことで、これだけを、そっと静かに誇りとして世界に見せつけてあげるようにしながら、幾らでも清貧でしかも無欲な痩せた民族となって、細々と生きていく様にして、「さらば暴政」、「さらば原発」に繋がり、日本の運命を大きく変えて行くことこそが、何よりのことでは無いでしょうか。

04. 2013年12月18日 18:03:24 : 00ZH9kOaZ6
02.さん,
曽野あや子はてめえのバカ息子(太郎)を見て嘆いているのよ.
学生時代,とんでもなくなさけない奴だった.
今は文化人類学者なんて立派な肩書きをもらって,さぞやお幸せだろう.
親が親なら,子も子だな.

05. 2013年12月18日 18:06:13 : W3X53oY5dM
03様、おそらくポスト様
国民が、痩せ・疲れている間に、小沢さんは、オリンピック・カジノ最高役員。
その時が来ても、国民は小沢さんの元には、集まりません。

06. 2013年12月18日 18:07:17 : LeyjzNB9aw
昔の詩、「生まれた時が悪いのか、それとも俺が悪いのか」

浮き沈みがあるのが、世の常、バブルまでよい時代もあった、やれることやる、3年

後の選挙に期待、自民以外に入れる選択ができるのだから。


07. 新共産主義クラブ 2013年12月18日 18:20:07 : w0NMVeciJ/Y.. : Od3zRGIrsM
>>06さん
>「後の選挙に期待、自民以外に入れる選択ができるのだから」

安倍政権の「積極的平和主義」と「憲法解釈による日本の集団的自衛権行使容認」への大筋の路線を敷いたのは、小沢一郎氏です。

日本の政治家で、「積極的平和主義」を最初に掲げたのは、自民党内の最右翼の小沢一郎氏です。
日本の政治家で、「日本は憲法解釈で集団的自衛権を容認すべき」と最初に発言したのも、小沢一郎氏の側近の東祥三氏(当時は新進党)です。

民主党も、大筋で小沢一郎氏が敷いた路線を継承しています。

次の総選挙で、小沢一郎氏が率いる”リベラル派”が、自民党に大勝したとしても、この路線は変更できないでしょう。

社民党か共産党が、次の総選挙で大勝して民主党や自民党を上回る議席を得なければ、積極的平和主義」と「憲法解釈による日本の集団的自衛権行使容認」の撤回は、不可能でしょう。
 
 
 
 
■積極的・能動的平和主義

 憲法の平和主義については、消極的な平和主義としてとらえられ、一国平和主義的な考え方につながりがちであった。

今、日本に対して安全保障の分野においても、より一層の寄与を求める国際世論が高まっている。…

消極的平和主義や一国平和主義とは全く異なる積極的、能動的な平和主義の精神である。

(安全保障に関する日本の持つべき理念 小沢調査会の提言の要旨――答申原案
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01252/contents/155.htm

■集団的自衛権

自衛権というのは、そもそも各国に当然認められる「自然権」なので憲法に書かれないのは当たり前だ。集団的自衛権も自然権なのに、これを認めない内閣法制局の憲法解釈はどういうことか。

(安全保障編・東祥三「集団的自衛権は自然権」「いつまで入り口論にとどまっているのか」http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120413/plc12041300200000-n1.htm

http://ir.library.osaka-u.ac.jp/dspace/bitstream/11094/9248/1/5-13_n.pdf □


08. 2013年12月18日 20:44:01 : QmyrjoZuIs
>07. 新共産主義クラブ 2013年12月18日 18:20:07 : w0NMVeciJ/Y.. : Od3zRGIrsM

ゴキブリが飛んで来た。
 ばい菌の巣から出て来たゴキブリ。
皆さん殺虫剤のご用意を!

09. 2013年12月18日 23:22:33 : c8uYroBnUM
制空権の問題は記述の通り。
軍隊弄んで行き着く先は彼方此方に作った鰻の寝床の先の星の数程の玉砕玉砕だ。
そして内地じゃ大本営が御用に作上げたメディアで提灯行列の扇動に余念が無い。「カッタカッタまた勝った」
勝ってる戦争ならイケイケドンドンだ(笑) こうやって棺桶の山が積み上がって行く。
 

ところで東京は五日市青梅やら奥多摩の山の荒れ様ったら酷いものなんだが、
そんな涙の出る可愛そうな山肌の光景を眺めながら分け入って行った林道奥の小さな集落には
見窄らしくなってしまったその眺めに適わない蔵が大概多く佇んで居るんだな。
物凄い違和感を抱きながら居たんだが、
たまたまその辺りの取材をした事が在ったウチの近所の爺さんから此の辺の事情の入れ知恵を頂き事の次第が腑に落ちた。
「彼処はな。ちょんまげ結ってる頃から東京都市部を相手にした棺桶材料の一大産地だったんだよ」

鰻のの寝床で玉砕ってのは山程の人柱と引き換えに山林風景としての「美しい日本」とやらを確かに作れるのかもしらんな…。
俺はゴメンだが


10. 2013年12月18日 23:45:26 : K6bYxP06KQ
>>01
馬鹿な!なんてことを言うんだ!

徴兵して連れていけば弾除けぐらいにはなる!
自殺なんて絶対にダメだ!


しかしまぁこんな国で「子供たちのために」「命を大切に」とか宣うほど偽善的で滑稽なこともないよな(爆笑)

これからは勉強もスポーツもアレだな、徴兵に取られないように勉強かスポーツで頑張れ、って言うんだろうな。

そう、まさに韓国みたいに。これが韓流熱風ってやつですか安倍先生w

いや〜日本もますます韓国みたいになってきたもんだ!愛国心とは韓国になることだったんだ!!(大爆笑)


11. 2013年12月19日 02:00:52 : c8uYroBnUM
だめだめ。
勉強かスポーツで頑張らせちゃったら、良い様に脳内筋肉に培養されちまって「甲種合格ッッ!」って判子押されちゃうよ。

醤油飲み干して体調崩すぐらいの事もせにゃならんかった時代の事を考えなきゃね。
程度やっていかにゃぁ生き残れないですわ。 全くまぁ、嫌な時代に戻っちまうもんだ…。

普段から虚弱に励みましょ。そして学に励んで頭蓋骨の中は教養に充ち充ちた細胞をびっしりと…本来の脳の役割をしっかり果せる様に育てて行かにゃね。


12. 2013年12月19日 17:02:08 : 5LFjzZEuUw
>>08
ブーー(`・ω・´)ゞラジャー!!

かあいらしい
愛くるしい小沢さんが
傀儡回しなどできる訳ないのに
鳩山をマリオネットみたいに操ってる
変テコな低レベルのイタズラ画像があったなヤフー!ヤフー!に
あと正真証明の1995’sテロリストと
仏神小沢様とのまさかの汚れコラ画像。公開処刑ものだな。

という訳で
>>07. 新共産主義クラブ
安倍の汚い下痢付きパンチラ画像でも作って舐め回してろよ



13. 新共産主義クラブ 2013年12月19日 17:24:58 : w0NMVeciJ/Y.. : Od3zRGIrsM
>>12さん

>安倍の汚い下痢付きパンチラ画像でも作って舐め回してろよ

『新共産主義クラブ』は、「日本共産党」の志位和夫を支持しています。




  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧