★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158 > 189.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
猪瀬氏:19日辞職表明 徳洲会5000万円引責 
http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/189.html
投稿者 笑坊 日時 2013 年 12 月 18 日 23:44:22: EaaOcpw/cGfrA
 

記者会見で借用証を掲げる猪瀬直樹知事=東京都庁で2013年11月26日午前、小関勉撮影


http://mainichi.jp/select/news/20131219k0000m040105000c.html
毎日新聞 2013年12月18日 23時29分(最終更新 12月18日 23時37分)

 医療法人「徳洲会」グループから5000万円を受け取っていた東京都の猪瀬直樹知事が18日、辞職する考えを固めた。都議会は同日、罰則を伴う調査権を持つ調査特別委員会(百条委員会)を20日に設置する方針を決め、政府・与党内でも辞職を求める声が高まったことから、都政や2020年東京五輪準備の停滞を避けるため、辞職は不可避と判断したとみられる。19日に都庁で記者会見を開き、表明する見通し。

 都は来年度予算案の発表を来年1月中旬に控えているほか、1月末をめどに20年東京五輪の大会組織委員会も発足する。猪瀬氏は百条委でもこれまでのようなあいまいな説明を繰り返した場合、都議会から不信任決議を突きつけられる恐れがある。18日は登庁後、公務予定をすべてキャンセルし、副知事らと対応を協議。前知事の石原慎太郎氏と面会したとの情報もあり、関係者は「猪瀬氏は腹を固めた」と話した。

 政府・与党内でも18日、自民党の高村正彦副総裁が党幹部で初めて公に辞職を要求した。安倍晋三首相は自民党の萩生田光一総裁特別補佐(衆院東京24区選出)を官邸に呼び、「せっかく東京五輪招致が決まったのに、国と都の話し合いができないのは世界に対してみっともない。どういう結末にしろ、早く方向を決めてほしい」と情報収集を指示。都議会が百条委の設置を決めたことを踏まえ、事態の収拾を急ぐべきだとの認識を示した。

 萩生田氏によると、首相は都議会が知事不信任決議案を可決した場合、猪瀬氏が都議会解散に踏み切る可能性について「全会一致で不信任が出れば、解散を打つ大義はない」と強調。萩生田氏も首相とのやりとりを記者団に明らかにすることで、辞職を求める「官邸の意向」をちらつかせた。

 政府・自民党が猪瀬氏の進退論まで言及し始めたのは、都政の混乱による東京五輪への影響を懸念するからだ。大会運営を担う組織委員会のトップ人事も遅れており、高村氏は党本部で記者団に対し「五輪の準備に支障が出るなら、招致に成功した大きな功績を台無しにする」と述べ、猪瀬氏に速やかな辞職を迫った。公明党幹部も「個人的にはそろそろ進退を判断すべきだと思う」と突き放す。

 猪瀬氏の5000万円授受は11月22日に発覚。猪瀬氏は都知事選に立候補表明する前日の昨年11月20日、衆院第1議員会館で徳田毅衆院議員から現金で5000万円を受け取り、徳洲会グループが公職選挙法違反容疑で強制捜査を受けた後の今年9月に返却したことは認めたが「個人的な借用だった」と主張している。

 しかし、無利子・無担保・無期限で都と利害関係のある医療法人から資金提供を受けたことや、5000万円の趣旨や返却の経緯などで説明を二転三転させたことに批判が高まった。都議会最大会派の自民党都連は当初、追い詰められた猪瀬氏による都議会解散を懸念し、百条委設置に慎重だった。ここにきて一転、設置に動いた背景について都連関係者は「猪瀬氏の都議会の総務委員会での説明があまりにひどすぎた。百条委を設置しないと、都議会の方が世論からそっぽを向かれる」と説明。別の都選出の自民党衆院議員は「百条委開催は、知事に引導を渡すということだ」と強調した。

 猪瀬氏が辞職を表明した場合、都知事選は都議会議長が都選挙管理委員会に通知した翌日から50日以内に行われる。【清水健二、小山由宇、高橋恵子、水脇友輔】

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月18日 23:46:09 : Jbffbr2LNM
猪瀬都知事、辞任へ 徳洲会5千万円問題で
朝日新聞デジタル 12月18日(水)23時24分配信

 医療法人「徳洲会」グループから5千万円を受け取っていた東京都の猪瀬直樹知事(67)が18日、辞任の意向を周囲に伝えたことが分かった。現金授受の目的や経緯について説明が二転三転し、都議会が百条委員会で追及する構えをみせていた。都知事選は来年1月以降に実施される見通し。

 猪瀬氏は都知事選前の昨年11月6日、徳洲会の徳田虎雄前理事長と面会。同月20日、衆院議員会館で徳田毅衆院議員から5千万円を受け取った。東京地検特捜部が今年9月17日、公職選挙法違反容疑で徳洲会に強制捜査に入った直後の9月25日、徳洲会側に5千万円を返した。

 朝日新聞の報道で一連の経緯が明らかになった11月22日、猪瀬知事は資金提供について「選挙資金ではなく、個人の借り入れだった」と説明。26日には自ら「借用証」を公表した。

 しかし、現金授受について「名目は特段ない」と語るなど一連の経緯を十分説明しなかった。「5千万円はすぐ貸金庫に入れ、手を触れていない」と述べたが、実際は別の貸金庫に移動させていたことなど、虚偽答弁が次々に判明した。

 18日には、虎雄前理事長との面会の際に東京電力病院(新宿区)の取得を目指す考えを伝えられていたのに、都議会では「話題になっていない」と答弁していたことが発覚。都議会議会運営委員会は同日、強い調査権を持つ「百条委員会」の設置を決めていた。

 猪瀬氏は作家として「ミカドの肖像」で1987年に大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。小泉純一郎元首相の下で道路公団民営化に関わった。07年から副知事を務め、昨年10月に石原慎太郎前知事が辞意を表明すると「後継」に指名された。昨年12月の都知事選では、史上最多の約434万票を獲得して初当選した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131218-00000049-asahi-pol


02. 2013年12月18日 23:49:43 : Jbffbr2LNM
NHニュース

猪瀬知事 辞意表明の見通し
12月18日 23時25分

東京都の猪瀬知事は19日、緊急の記者会見を開くことになり、この中で、大手医療法人「徳洲会」グループ側から5000万円を受け取っていた問題を受けて辞職する考えを明らかにするものとみられます。

猪瀬知事は都知事選挙の告示日直前の去年11月、「徳洲会」グループから5000万円を受け取り、ことし9月に徳洲会が東京地検特捜部などの強制捜査を受けたあと全額を返却していました。
猪瀬知事は「受け取った資金は個人的な借入金だ」と強調し、徳田毅衆議院議員から受け取った際、書いたとされる借用書を公表するなどして公職選挙法で報告が義務づけられる選挙のための資金ではなかったと繰り返し説明してきました。

これに対して都議会は総務委員会で集中審議を行うなどして受け取った資金への認識や返却するまでの経緯などについて猪瀬知事を追及してきましたが「猪瀬知事の説明は二転三転し信用できない」として、18日、この問題を調査する「百条委員会」を設置することを決めました。

また都議会や都庁内からは猪瀬知事の資金を巡る問題が長引けば都政が停滞し、オリンピックの開催準備やこれから本格化する新年度予算案の編成作業などに深刻な影響が出かねないと懸念する声が強まっています。

こうした状況を受け、猪瀬知事は19日午前、緊急の記者会見を開くことにしており、これ以上、都政運営を続けていくことは難しいとして辞職する考えを明らかにするものとみられます。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131218/t10013945821000.html


03. 2013年12月18日 23:51:30 : Jbffbr2LNM
猪瀬都知事、19日辞意表明へ 徳洲会5000万円問題
2013/12/18 23:37日本経済新聞 

 東京都の猪瀬直樹知事(67)は18日、辞任の意向を固めた。19日に記者会見して表明する。昨年12月の都知事選直前に徳洲会グループから5千万円を受け取った問題について、都議会などで厳しい追及を受けていた。史上最多の約434万票を得て初当選、五輪招致にも成功したが、「政治とカネ」の問題で就任後わずか1年で辞任に追い込まれる。

 猪瀬知事は都議会議長あてに辞表を提出、都議会の同意で直ちに失職する。公職選挙法の規定により、次の都知事を決める選挙は来年2月中旬までに行われる可能性が高い。猪瀬知事の辞職後は安藤立美副知事が職務を代行する。

 都議会は4日間の総務委員会で猪瀬知事の資金受領問題を追及。答弁が二転三転し信用できないとして、18日には地方自治法に基づく調査特別委員会(百条委員会)の設置を正式に決めた。

 猪瀬知事は同日、前都知事で日本維新の会の石原慎太郎共同代表と都内で会談。自民党東京都連幹部は、この場で石原氏が猪瀬氏に自ら身を引くよう求めたとの見方を示した。

 都は来年2月に期限が迫る2020年東京五輪の大会組織委員会設置や来年度の予算編成といった重要案件を抱えているが、知事が不在になることで混乱は不可避だ。

 猪瀬知事の資金受領問題を巡っては、5千万円を選挙運動費用収支報告書に記載しなかったなどとして公選法違反容疑での告発状が東京地検特捜部に提出されている。徳洲会グループによる公選法違反事件を捜査中の特捜部は今後、猪瀬知事の刑事責任の有無を慎重に判断するとみられる。

 猪瀬知事は作家や道路公団民営化推進委員などを経て07年、石原慎太郎都政(当時)の副知事に就任。国政に転じた石原知事の後継として12年12月の知事選に出馬、初当選した。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1805K_Y3A211C1MM8000/


04. 2013年12月18日 23:53:54 : Un6heX4IUI

なんかよくわからんが小沢献金を思い起こすけど、何故かここでの擁護する奴はいないんだな



05. 2013年12月18日 23:56:09 : rlq9AJwIYg
ペニスヅラの某ハゲが 「 キタ━(゚∀゚)━! 、よし、狙い通りだ!(笑)」とハゲを撫で回す

[12削除理由]:アラシ
06. 2013年12月19日 00:01:26 : rlq9AJwIYg
>>04
>小沢献金を思い起こすけど、何故かここでの擁護する奴はいないんだな


ケツ舐めカルトにとっては、ただただ小沢先生のケツだけが命なだけですので。


[12削除理由]:アラシ

07. 2013年12月19日 00:31:46 : Jbffbr2LNM
猪瀬都知事、きょう辞職表明 
2013年12月19日 00時18分

 東京都の猪瀬直樹知事(67)が医療法人「徳洲会」グループから5千万円を受け取った問題で、猪瀬氏は18日、責任を取って辞職する意向を固めた。19日に会見を開き、表明する見通し。都議会で18日、真相究明のため、強い調査権限を持つ百条委員会の設置が決定。猪瀬氏は2014年度の都の予算編成に加え、このまま知事職にとどまれば、五輪準備に支障が出るなど都政運営が立ちゆかなくなると判断したとみられる。

 猪瀬氏は18日、都庁で石原慎太郎前知事と会談。5千万円問題の都政への影響や百条委の見通し、自身の進退について話し合ったとみられる。

 都議会では今月に入り、本会議や総務委員会で、ほぼすべての会派から猪瀬氏の辞職要求や辞職を促す発言が出ていた。総務委では計約20時間の集中審議を行ったが、猪瀬氏は「個人的な借金」とのこれまでの説明を繰り返す一方、5千万円の保管や返却をめぐって答弁が変遷。追及する都議会は反発を強めていた。
 (中日新聞)

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2013121890233822.html


08. 2013年12月19日 00:36:02 : Jbffbr2LNM
NHK動画ニュース

猪瀬知事 資金問題を巡る経緯
12月18日 23時49分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131218/t10013945921000.html

猪瀬知事は、都知事選挙の告示日直前の去年11月、「徳洲会」グループから5000万円を受け取り、ことし9月、徳洲会が東京地検特捜部などの強制捜査を受けたあと全額を返却していました。

受け取った資金について猪瀬知事は「あくまでも個人的な借入金で、公職選挙法で報告が義務づけられる選挙の資金ではなかった」と強調しました。

先月26日には徳田毅衆議院議員から5000万円を受け取った際、書いたとされる借用書を公表しました。

無利子・無担保で返済期限もありませんでした。

都議会でも猪瀬知事は「個人的な借り入れである」と同じ説明を繰り返し、各会派からは「到底納得できるものではない」などと批判が相次ぎました。

都議会で主導権を持つ自民、公明両党は一方通行のやり取りとなる代表質問や一般質問でこれまで以上の事実を明らかにするのは期待できないとして、猪瀬知事に答弁を求めない異例の対応をとりました。

一方、各会派は一問一答方式でより詳しい説明を求めようと猪瀬知事に総務委員会への出席を求め、合わせて4日にわたって集中審議を行いました。
審議の中で猪瀬知事は「個人的な借入金だ」などとこれまでと同じ説明を繰り返したほか資金を返却するまでの経緯などを巡って発言が二転三転し、議会側からの反発が一気に強まりました。

その結果、都議会は法律に基づく調査権を持つ「百条委員会」の設置を決め猪瀬知事を追及する姿勢をさらに強めていました。

説明が二転三転した猪瀬知事

猪瀬知事は「徳洲会」グループから5000万円を受け取った問題について、記者会見や都議会などで説明してきましたが、発言が二転三転することがたびたびありました。

問題が明らかになった当初、猪瀬知事は受けとった理由について「資金提供という形で応援してもらうことになった。選挙費用に使った場合には、収支報告書に書くつもりでいた」と話していました。

それがわずか2時間後の記者会見では「個人的な借入金だ」と強調、公職選挙法で報告が義務づけられている選挙のための資金ではないと説明が変わりました。

そのあとの都議会では「選挙のあとの生活が不安だった」と説明し、「資金提供ということばは個人的にお金を借りたという意味で使った。私の発言は変わっていない」と述べました。

落選したあとの金を事前に渡す人はいないと問われると、「親切な人だと思った」と答えました。

資金を受けとった際に書いたとされる「借用書」についても発言は変わりました。
当初、借用書を作ったことを明らかにしたうえで、「返済されたことも記載されている」と説明しましたが、同じ日の記者会見では「破棄したこともあり得るので、あるかどうかわからない」と発言が変わりました。

翌日には「探せばあるが、公開する必要はない」と、さらに変わりました。

結局、緊急の記者会見で借用書は公表されました。

その借用書には、利息や返済期日などが書かれていませんでした。

都議会では借用書が「本物なのかどうか」を問う質問が相次ぎました。

借用書が入っていた封筒の提出を求めると、猪瀬知事は「保管していない。事務所のスタッフによって処分された」と答えていました。

受けとった5000万円を一時、保管していた銀行の貸金庫についての説明も大きく変わりました。

当初、猪瀬知事は「大金を目にしてびっくりして、自宅に置いておくわけにはいかないと思い貸金庫に預けることにした」と説明していました。

それが、「徳田議員から5000万を貸すのであす取りに来てくれと言われたので、妻に連絡して貸金庫を借りておくよう言った。受け取った翌日に妻が貸金庫に入れた」と述べ貸金庫を借りた日が変わりました。

さらに、貸金庫に保管されていた5000万円がことし5月に別の銀行に移されていたことが分かりました。

最初に現金を預けた銀行では、別の銀行に移すまでの間に2回にわたって金庫が開けられていたことも分かり、議会側は「資金の一部を使っていたのではないか」と指摘しました。

このように二転三転する猪瀬知事の発言に議会側は不信感を強め、追及の姿勢が一気に高まりました。


09. 2013年12月19日 01:25:37 : Jbffbr2LNM
与野党、後継選び急ぐ=猪瀬氏辞職「当然」
時事通信 12月19日(木)0時48分配信

 医療法人「徳洲会」グループから5000万円を受け取った猪瀬直樹東京都知事が辞職の意向を固めたことについて、与野党からは18日、「発言が二転三転し、説明責任を果たしていなかった。当然だろう」(自民党幹部)との声が上がった。与野党は後継候補の調整を急ぐ。

 自民党は猪瀬氏の辞職は不可避とみて、水面下で後継探しを進めていた。辞職すれば短期決戦となることから知名度の高さを重視。東京五輪開催を控えているため、元スピードスケート選手で五輪メダリストの橋本聖子参院議員(比例代表)を推す声があるほか、小池百合子広報本部長(衆院東京10区)の名も上がっている。非自民系では、7月の参院選で出馬を見送った舛添要一元厚生労働相や、衆院議員を辞職した東国原英夫氏が名乗りを上げるとの見方もある。

 公明党幹部は、猪瀬氏の辞職は当然との認識を示した上で「後継選びは全くの白紙。これから加速させないといけない」と語った。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131219-00000001-jij-pol


10. 2013年12月19日 03:36:32 : 410jEK0xFA
都民ではないので直接は関係ない。
なのでこれ関連の投稿についてコメントするのは最初で最後。

確かに猪瀬氏には同情の余地はないが…
次の知事は自民党の傀儡だろう。
猪瀬氏のほうがまだマシだった、ということに為りかねない。
ほんと、マスゴミのバッシングに踊らされる人というのは傍から見れば滑稽であり哀れでもある。
そして一つだけ引っかかることがある。
特捜が出張ってきたのだから、本命は公職選挙法違反なんかではなかっただろう、ということだ。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧