★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158 > 201.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
すでに世界でファシストだと見なされている安倍首相だが、またニューヨーク・タイムズ紙から批判(櫻井ジャーナル) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/201.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 12 月 19 日 07:20:18: AtMSjtXKW4rJY
 

http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201312180000/
2013.12.18


 民主主義国家の最低条件は、主権が全ての人びとに属することにある。国のあり方を最終的に決定するのは一般の人びとであり、一部の「エリート」であってはならないということだ。

 国のあり方を決めるには国の状態を知る必要があり、公的な情報を基本的に全て公開するのも当然のことである。その公的な情報を官僚が独占し、人びとが知ろうとすることを犯罪だとしているのが「特定秘密保護法」に外ならない。つまり、この法律は民主主義を破壊することを目的としている。

 そうした流れの中、12月17日に安倍晋三政権が策定した「国家安全保障戦略」(PDF)では、「国際協調主義に基づく積極的平和主義」を強調している。日本の政府やマスコミは「国際世論」という言い方をしばしばするが、これはアメリカ支配層、それも自分たちが従属している好戦的な集団の意向を意味しているにすぎない。こうした「国際」の使い方を考えると、「国際協調」とはアメリカ好戦派に対する従属を意味するのだろう。

 実際、安倍首相は「集団的自衛権」、つまり自衛隊をアメリカ軍の下請け部隊にしたいという希望を隠そうとせず、しかも中国を露骨に敵視、脅威と位置づけている。その脅威に対抗するというところから議論を展開、中国と協調しようとする意思は見せていない。ジョージ・W・ブッシュ政権がイラクに軍事侵攻する前に展開していた理屈と似ている。
http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304523904579157231844384124.html

 安倍首相が言う「国際協調主義」とはそういった代物。そうした代物に基づく「積極的平和主義」とは、平和の可能性を探ったり、中国に対する自分たちの態度を検討するような「消極的」な手順は踏まず、「積極的」に軍事力で相手を屈服させて「平和」な状態を作りだそうとしている・・・そうとしか理解できない。

 こうした政策を推進するため、安倍政権はプロパガンダを重視する。「国家安全保障戦略」では、「内外に積極的かつ効果的に発信し、その透明性を高めることにより、国民の理解を深める」としているのだが、「特定秘密保護法」は情報の透明度を限りなくゼロに近づけることが目的。明らかな嘘を平然と主張できるところが安倍政権の恐ろしさだ。

 また「諸外国やその国民に対する敬意を表し、我が国と郷土を愛する心を養うとともに、領土・主権に関する問題等の安全保障分野に関する啓発や自衛隊、在日米軍等の活動の現状への理解を広げる」ともしているが、東アジア諸国に対する日本政府の態度を見れば、彼らが「諸外国やその国民に対する敬意を表し」ていないことは明らか。

 1872年の「琉球処分」から始まる日本のアジア侵略を直視、反省することから始めなければ、東アジアどころか「沖縄問題」も解決できない。「我が国と郷土を愛する心を養う」などと言う前に、人びとから愛される国を築くことが先決。自分たちが私腹を肥やしやすい仕組みを作ることを優先、人びとから愛されない国にしてしまったので、「愛国」を強制することになるのだ。

 安倍政権を支えている勢力はアメリカの好戦派と手を組んでいるようだが、アメリカの支配層には違う考え方の人たちもいる。16日付けのニューヨーク・タイムズ紙にもそうした人びとの意見が出た。「日本の危険な時代錯誤」(原文/日本語訳)を問題にしたのである。
http://peacephilosophy.blogspot.jp/2013/12/new-york-times-editorial-criticizes.html

 その中では法案の中身だけが批判されているわけではない、安倍首相が人びとの法案に対する不安を無視、自民党の石破茂幹事長が特定秘密保護法案に反対して合法的デモを行っている人たちをテロリスト扱いし、同党の中谷元議員が「民主主義についての驚くべき無知を露呈した」と指摘している。

 現在、安倍政権が推進している政策は、昨年4月に自民党が発表した憲法草案と合致している。その第98条は次のように書かれている。

「内閣総理大臣は、我が国に対する外部からの武力攻撃、内乱等による社会秩序の混乱、地震等による大規模な自然災害その他の法律で定める緊急事態において、特に必要があると認めるときは、法律の定めるところにより、閣議にかけて、緊急事態の宣言を発することができる。」

 また、同条第3項には、「百日を超えて緊急事態の宣言を継続しようとするときは、百日を超えるごとに、事前に国会の承認を得なければならない。」とあるのだが、与党は基本的に多数派であり、衆議院は解散されないとされているので、何度でも承認されると考えなければならないだろう。

 本ブログでは何度か書いたことだが、アメリカでは1982年にロナルド・レーガン大統領がNSDD 55を出してCOGプロジェクト、つまり戒厳令の準備が始まる。1988年に出された大統領令12656によってCOGの対象は核戦争から「国家安全保障上の緊急事態」に変化、2001年9月11日にその「国家安全保障上の緊急事態」が発生したとされ、憲法の機能が「愛国者法」によって麻痺させられてしまった。日本はこの後を追っている。「緊急事態」を宣言するため、何かショッキングな出来事を起こすということもありえるだろう。戒厳令は国を一気にファシズム化する。

 フランクリン・ルーズベルトによると、ファシズムとは何らかの私的な権力が政府を支配する体制。資本主義社会においては、巨大資本がその私的な権力だろう。庶民の意思が反映される余地があればまだしも、庶民が政策決定に全く関与できなくなれば、それは間違いなくファシズム。

 第2次世界大戦で肥大化した戦争ビジネスは今でもアメリカで大きな影響力を維持している。彼らは戦争なしに存続できない。ネオコン(親イスラエル派)も好戦的だ。

 2001年9月11日当時のアメリカ大統領、ジョージ・W・ブッシュはアルゼンチンの大統領だったネストル・キルシュネルに対し、「経済を復活させる最善の方法は戦争」だと語ったという。オリバー・ストーンが制作したドキュメンタリー、「国境の南」の中でキルシュネルが証言している。好戦派はファシズム化によって「永久戦争」を実現しようとしている。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月19日 10:01:36 : SrmPqLSMME

いつまでも「保護国」という洞窟の中でまどろみたぃ糞左翼。

世界の声も、洞窟からでるのは まだ早ぁ〜い、敗戦国の立場を忘れるな!
 こーゆってるわけだ。

日本は犯罪を犯した罪人国家、反省が足りぃ〜ん!
 こーゆってるわけだ。

アジア諸国を侵略し ご迷惑をおかけしたのは欧米諸国、解放したのが日本。
それを逆にして、GHQが洗脳して、そのまんまの糞左翼。
 



02. 2013年12月19日 11:25:37 : hWEzsNFKJk
01さん
戦争に勝ってたら日本はどうなっていたかねぇ!(笑)
って今でも夢見てるんだろうねえ
でも現実的ではないねぇ
負けたんだ!
現実をみな
だから戦後68年誰一人戦死していない
これって恥ですか?
あんたの親父や叔父さん、兄さん、弟、いとこ
いやはやあんた自身が戦死しなかった!

戦争出来なかったことが恥かねぇ?
戦争しかしてない国のほうが恥ずかしいって思うがねぇ

平和って恥ですか?
志願して紛争国に行ってみればよいではないか01さん

戦争ってあんただけが蚊帳の外にはしてくれないよ


03. 2013年12月19日 12:47:43 : X9RO1KQktI
01
ノーム・チョムスキー曰く「ヒロヒトは最大の戦争犯罪人」。

上官の命令は朕が命令と心得よ。


04. 2013年12月19日 13:13:42 : Jf0BXYtzpg
これも一つの真実として見破れば、安倍首相というのは使い物にならない間抜け総理に他ならないし、日本という国は、アメリカの言いなりと言っておきながら、それもアメリカの一部の好戦派の言いなりとなって、自分たちの権力欲のために、積極的平和主義と言っておきながら、単なる「好戦的平和ボケ主義」によってアメリカにしがみついているだけの間抜け国家に他ならないという真実を見破れば、このようなことについても、もう別に大して驚くことでもないし、同じ平和ボケでも、左翼の平和ボケを「消極的平和ボケ主義」に他ならないとすれば、これよりも極めてタチの悪いどころか、極めて迷惑極まりない平和ボケに他ならないという真実を見破れば、安倍首相なんか、アメリカのオバマ大統領に限らず、中国や韓国、北朝鮮、ロシアをはじめ、全人類から幾らでも馬鹿にされても当然のことでしか無いし、こんな「好戦的平和ボケ主義」こそが極めて邪魔な存在どころか、全人類の大敵に過ぎないという真実を見破れば、建設的野党に過ぎないとはいえ、日本共産党にも馬鹿にされても当然のことでしか無いし、これを乗り越えた、まともな日本人からすれば、こんな好戦的平和ボケ主義によって自制するだけの安倍首相をはじめとする日本の大企業や日本政府、自民党をはじめとする補完勢力に他ならない保守右翼ならびに、これらの支持者なんか、もうどうなろうと関係ないし、こうした連中からすれば、自分たちも幸せに暮らしたいのだし、自分たちが生きて行けなくなるのではないかという不安や恐怖を抱き、こうした真実に向き合う勇気もなければ、心を寄せる余裕もゆとりもないし、現実から目を背けることもできないし、それで何かと邪魔をして悪あがきをしているに過ぎないという真実を見破れば、もう怒りなんていうものを通り越して、聞いて呆れるばかりとしか言いようがありませんし、心を寄せる余裕もゆとりもないということには同情の余地はありますが、だがれを勘違いして邪魔をされたのでは、子供の喧嘩に巻き込まれるようなことになったのでは、たまったものではないし、議論なんかしたくもないし、相手にしたくも無いし、そっと静かに無視をして、離れて行くことで、幾らでも勝手に窮地に追いやり、最後には安倍首相が自ら掘った墓穴の中に、幾らでも勝手に放り込んでしまうことで、この墓穴の中で、こうした真実からくる物凄い無念の怒りをぶつけさせて、幾らでも恨みを分かち合い、憎しみを分かち合い、深い悲しみを分かち合いながら、幾らでも、この中だけで勝手に子供の喧嘩でもさせて、共倒れとなって、勝手に死んでしまえば良いだけのことだし、こんな連中こそが害毒日本人どころでは無い、日本のゴミクズに他ならないという真実を見破れば、安倍首相と共に運命を共にして、日本から逃げたければ、幾らでも勝手に叩き潰されるか、何処か人目の付かないところで、そっと静かに民族自決をして、勝手に死んでしまうことになったとしてmp、こうした連中だけが自ら選択した運命に他ならないのだし、自明のことでしか無いと割り切ってしまえば、これを乗り越えたまともな日本人からすれば、全人類に対しては、「どうぞ日本の安倍首相なんか、幾らでも馬鹿にしてください」とでも誇りを持って伝えてあげると共に、誇りを持って、安倍首相なんか幾らでもコケにして、子供の喧嘩に巻き込まれることが無い様に、幾らでも勝手に墓穴を掘らせるようにして、誇りを持って自民党を裏切り、右翼を裏切り、大企業なんか裏切って、幾らでも過酷な公的負担を押し付けて、物凄い痛みを味遭わせ、幾らでもがき苦しませることで、全ての富を奪いながら、誇りを持って利益に貢献してあげることで、幾らでも涙を流しながら日本から追い出すか、そうでなければ、深く感謝して、そっと静かに没落させてしまうようにすれば良いのだし、これを邪魔をする日本政府に対しても、誇りを持って裏切るところは裏切って、大企業と共に幾らでも勝手に子供の喧嘩でもさせながら、幾らでも涙を流しながら、没落させてあげることで、誇りを持って、幾らでも税金や社会保険料を払ってあげることで、この全てを、生活に困っている人たちに廻してあげることで、生活保護受給者の皆様には肩身の狭い思いをさせることもなく、むしろ少しでも稼ぐことができるようになった時には、幾らでも減らしてあげることで、減らした分は、どうぞ他にも生活に困っている人たちに廻してあげてください、と誇りを持って伝えてあげることで、少しでも予算が余った場合には、どうぞ財政赤字の削減に繋げてください、と言ってあげることで、幾らでも涙を流しながら、深く感謝して、応じて頂ければ、これだけで十分なことだし、これならば、お互いに損することは無いし、むしろお互いの利益に叶うことが出来て、1%の金と権力の亡者と、この跳ね返りに過ぎない1%の身勝手な抵抗勢力だけは、どうなろうと関係ないし、生きて行けなくなったところで構わないし、この両者によって引き裂かれるだけの使い物にならない間抜け連中だけを道連れにして、国内移民扱いにしてあげることで、絶対に邪魔するようなことはせず、邪魔されるようなことになった場合には、そっと静かに離れてしまうことで、誇りを持って無視をして、幾らでも勝手に孤立化させてしまうことで、安倍首相と運命を共にしてくれるお友達に黙って付き従って、民族分断の悲劇を味遭わせるようにすることで、戦前の日本を幾らでも厳しく断罪し、そっと静かに葬り捨ててしまう様にすることで、靖国神社については、全てをしまい込んで、国際社会とも、天皇陛下とも、戦前の日本とも、全てを断絶させて幾らでも孤立化させてしまうことで、そっと静か鎮め込ませてでも、天皇陛下と共に、そっと静かに、暖かく見守ってあげながら、大切に存続させてあげるようにすることで、参拝したい人に対しては、いつでもどうぞご自由に、ということで、幾らでもそっと静かに慰霊顕彰だけは自由にできるようにしてあげれば、これだけで十分なことだし、世界的には、複雑な感情を抱きながらも、そっと静かに通り過ぎて行かれるのであれば、どうぞご自由に、ということで、誇りを持って無視して通り過ぎて行かれる様にしてあげたところで、これで何とも思われることもないし、ニ度と罪に問われるようなこともなくなって、逆に日本が自ら、こうした全ての罪を被ってあげることで、誇りを持って反面教師になってあげるようにすれば良いだけのことだし、幾らでも戦前の日本だけが冒涜されることになったとしても、誇りを持って、幾らでも冒涜し、誇りを持って、幾らでも叩き潰し、誇りを持って、そっと静かに葬り捨ててしまうことで、これだけを断絶させてしまうことで、歴史の闇の中に葬り捨てながらも、これを反面教師として乗り越えて行くことで、名誉ある孤立化をして、誇りを持って、東アジアの片隅で、ただひっそりとした国となって、そっと静かに自立して行く道を選択して、日本の運命を大きく変えて行くことで、すべてが報われ、全人類が無欲化し、共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、共に幸せに暮らすことが出来て、国際社会全体の平和と安定に繋がり、地球規模での環境破壊も食い止められ、グローバル競争もしなくなり、人口増加に比例したプラス成長の維持により、持続的発展に繋がり、「全人類の救世主に繋がる別のものの正体は日の国であり、この日の国の正体こそ、わが日本である」というノストラダムスの大予言の究極の真実を見透かせば、これだけを、そっと静かに誇りとして生きて行く様にして行けば、何も言うことはございませんよね。

05. 2013年12月19日 17:25:37 : 8lpzp31iAk
安倍の本性くらいどこの国の首脳でもわかるよ。

アメリカにEU諸国、中国、韓国もロシアの首脳も安倍の本性くらい見抜いている。東南アジア諸国でも安倍の意図に賛成した首脳は皆無だった。援助をもらって義理立てしただけ。

安倍首相の在任中は中国、韓国首脳との首脳会談はない。アメリカが本気に安倍の意図を汲んで応じる会談もない。

産経、読売は安倍に浮かれているかも知れないが安倍は世界中の首脳の中で孤立しつつある。知らぬは日本の既得権益層に愚民のみ。

まもなく惨めな退陣を迎える。


06. 2013年12月19日 17:29:01 : QBrYpzDGwo
戦争は一度始まれば個人の喧嘩なら誰かが仲裁に入るか、警官が来れば収まるが、そうはならず、あちこちで火花が散って全く納まるということはないくらい悪化するから恐いのだ。
  どのような高額な兵器をもってしても、敵国を全滅させることなどあり得ない。シリアは内戦となっているが、それとても、反対派を撲滅することは出来ておらず、屍と難民を出し続けている。
  太平洋戦争が犬死にと言われるのは、敵兵と闘う前に飢えと病で殆どの兵隊が死んだことだ。食糧も、馬も、銃も尽きているのに尚、進軍の命令が出ていた。戦争とは撤収、撤退も作戦の内であるものが、将校だけは駐屯地でたらふく食って、撤収命令も、不足品の補充も指揮出来なかった。ましてや、イラついた挙げくに連日下級兵をいたぶる上等兵に、下級兵は心身ともに疲弊して行ったのだ。あの戦争は何だったのか、これが前線に派兵され、命からがら生きて帰った者の述懐だ。
   このような戦争を戦争だと自覚している者がいる以上、納税者としてそのために血税を投入させるようなことは出来ない。
  原発事故処理を見ても、非常時の指揮命令系統が機能しているとは全く言えない。戦後70年も経っているのに、未だ統治機構は国民の命を守るための手立ても系統立てることは出来ていないのだ。
   01のように、洞窟の中から出るのはまだ早い、という意味はわからないが、幼い少女に白旗を掲げさせて洞窟から出て来たのは参謀から見放しされた日本兵だ。少女の必死によってようやく洞窟から出た、それが太平洋戦争だった。
   負けて悔しい以前の問題だ。
   日本の統治機構は、日本人そのものに対しても反省などしていない。謝罪もしていない。無謀な戦争を悔いる姿勢もない。にもかかわらず、またしても国民の血税を利用して起死回生を願っている。そこが問題なのだ。

07. 2013年12月19日 18:09:38 : Wh3LkiVlqU

 安倍のクーデターだと、天木直人も言ったネ


奇襲と策略で改憲したんだよ

 
これからの選挙は、ムサシられたムサシ選挙の特定秘密だあネ

もう盧溝橋や柳条湖をしかけてあるカモヨ


中国人のチンピラを雇って日本人を襲撃させる。上海事件と同じ手口も、いまの日本人ネトウヨの知能には有効だろうね

それにしても
>01の低レベルには、あきれるよ。おまい日本人なら歴史を勉強してこいや。


軍の命令、天皇の命令に逆らって、投降しないで武器を現地人にわたしてともに戦って死んで、靖国なんかに入れてもらわない者のみが、アジアのために戦ったといえる。

敗戦交渉を有利にさせるために、そのためだけに有為の若者に爆弾抱えて飛び込ませたのが当時の天皇と軍と政府の首脳だ。

とっとと降伏して若者を、国家再建のために働いてもらおうなどとは考えない私利私欲の我利我利亡者だったんだ。

安倍もそうだな。福島を殺して戦争だぜ。中国からどんだけ食糧輸出してもらってんだよ。有毒?だったら安全栽培を輸出せいや。中国人からも大歓迎だぜ。

 
 


08. 2013年12月20日 01:29:25 : cKftockbJN
9.11事件のように 偽ジェット激突映像を世界に放映しておいて「さあアメリカに攻めてきたイスラムをやっつけるよ」といって戦争をおっぱじめてしまったり、宣戦布告もせずにいきなり無人飛行機で爆撃をはじめてしまう国を宗主国としているのがわれらが日本。

そんな馬鹿というか、阿呆の国を宗主国と崇めているものの、いつまた刃をこちらに向けるかわからないのであれば、その時に返す刀で今度こそ仕留めてしまわなくてはならないだろうから、それに備えて核の保持や戦力の充実に備えておかなくてはならないと日本政府は考えているのだろうか?

先の行動が読めない国の日本だ。


09. 2013年12月20日 05:06:15 : sAhFsiVVv6
> 日本はこの後を追っている。「緊急事態」を宣言するため、何かショッキングな出来事を起こすということもありえるだろう。戒厳令は国を一気にファシズム化する。


これを出来るだけ多くの人に 事前に 拡散しておきたいものです


10. 2013年12月20日 08:28:41 : Fs820IFiwU
日本の自民党とその翼賛野党は選挙で反戦平和政党をほぼ全滅させて、らくらくとフアシズムへの回帰という「右翼革命」が成就できる議席を保有して「ナチズムとフアシズム」への回帰路線は磐石です。日本のタカ派派は総選挙でナチスのヒツトラー的権力を手にした。長年の非願だつた「戦争準備体制構築」を急ぎ、明日にでもどことでも戦争する気のようです。総選挙で政権を把握、旧連合国への「報復戦争」を目指しましたが、ベルリンが焦土になり、最後は地下壕で自殺しました。今戦争を目指し、日本の軍国主義化と国家主義化へ向けて暴走中の日本も同じ轍を踏む恐れがあります。

11. 2013年12月20日 08:31:59 : SfJARe3pmE
>>04 Jf0BXYtzpg さん
おっしゃっている事は全て仰せごもっともだけど・・・・・
これだけの長い文章を全部読点(、)で繋げちゃって、一つも句点(。)が無い文章ですね。
とても読ずらいです。
折角のよい文章ですからたまには句点で文章をいったん終わらせる書き方にしていただけると皆に読んで頂けると思うのですが・・・・これだとチョッと・・・
見ただけで読む気が失せてしまいます。
僭越ですみません。

12. 2013年12月20日 09:56:31 : w4yZTghJKs
>>11さん

ここがどういう場だか理解していないのでしょう。
だから読み手の人間の事は念頭に無く、独りよがりな振る舞いをする。
私はそういう人間は書くものの内容以前に、このような場に書く資格がないと考えます。
なので私は彼(に限らずそういう人間)の書くコメントは飛ばして全く読みません。
彼にレスするコメントは殆ど見られないことからそういう人は多いのではないかと推測します。

という、逆にアドバイスになりそうなことは本来書きたくありませんが、どうせこういう人は他人から指摘されても頑なに変えようとしないでしょう。
いや、他人のコメントすら読まないかも知れない。
以上、もう触れるつもりはないので一度だけ書きました。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧