★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158 > 208.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「森ゆうこは前国会議員であり強者が弱者をいじめる裁判でいわゆるスラップ裁判をした事は許せない!」天木直人元駐レバノン大使
http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/208.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 12 月 19 日 10:00:00: igsppGRN/E9PQ
 

「森ゆうこは前国会議員であり強者が弱者をいじめる裁判でいわゆるスラップ裁判をした事は許せない!」天木直人元駐レバノン大使
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-2216.html
12/19 08:50 日々坦々


昨日は、ブロガー「一市民が斬る!!」でお馴染みの志岐武彦氏の講演「情報公開資料で読み解く最高裁判所」があり中継した。



冷たい雨の中であったが、50人ほどが参集し標題の天木直人氏は、このためだけに遠方より駆けつけた。
まあ、中には最初から異論を唱えにきた者や「草の者」、公安関係の工作員なども含まれていたように思えるが…(笑)


その時に中継しながらメモした前半部分を記しておく。
(私=志岐武彦氏)


どうして最高裁問題をやることになったか


私は化学が専門で法律の専門家ではない。


リタイヤして悠々と余生を過ごしたかったが、小沢事件で「これはおかしい」と思ったのがきっかけで追及していった。


この事件の頂点が検察審査会で、市民として何とか調べてみようというのが最初。同じ思いで活動してきたのが石川克子さんだった。


検察審査会には20回ほど通った。


事務職員と話したり、管轄している最高裁にも何回か行った。


ここで重要なのが情報公開で、最高裁、検察審査会、会計検査院、検察庁、東京高裁などに情報公開を42回やった。


情報公開請求リスト.pdf
http://civilopinions.main.jp/items/%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%85%AC%E9%96%8B%E8%AB%8B%E6%B1%82%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88.pdf


それでいろんなことがわかってきた。



検察審査会では、とんでもないことが行われている。


検察審査会というのは完全に最高裁の下部組織だということがはっきりした。調べていくうちに小沢起訴は最高裁が首謀者だと確信した。


「審査員がいない」、「会議を開いていない」という事がはっきりわかった。


そのことを伝えたいとブログを書き、昨年の12月には「最高裁の罠」を出版した。


だが、なかなか皆さんに真意が伝わらなかった。


共に小沢事件を追及してきた森ゆうこ前参院議員に訴えられた。


私が書いているブログ7月29日、8月11日、8月17日の三つのエントリーが名誉棄損にあたると多額の賠償請求された。


その内容は「三つを削除しろ」というもの。


私(志岐)の話は空論で著書「最高裁の罠」は陰謀論だと…「今後、一切書くな」、というもの。


言論に制限を加えようとするもので、れっきとした言論弾圧である。


森ゆうこさんが何で告訴してきたのか?


私と森ゆうこさんとの関係


小沢さんの起訴が決まり、国会で森ゆうこさんが追及していた。


私たちが調べた資料をずっと提供していて、一緒に追及していた。


裁判が始まり、判決の3か月前に森ゆうこさんのブレーン、Xさんが私に近づいてきた。


このXさんはITの専門家で、最高裁が開発した「審査員選定くじ引きソフト」の分析を行っている。


検察に出入りしている人で貴重な情報を持っている方。


9月28日に検察庁ロビーで、検察審査会に説明にいく斎藤検察官にばったり会ったことを森さんに提供した人物。


ある人に言わせると、森ゆうこさんの共闘者だと言っていた。


この方は記者と私たちを集めて、「最高裁学習会」を開いた。


最高裁ソフトのいろいろな資料を見せてくれた。


最高裁の発注関係の資料、談合関連などを見せてくれて、その資料をもとに最高裁を追及してくれと言われ、集まった記者は


検察の捏造報告書を流出させたというX氏


4月23日の週刊朝日に出たが、その内容を取得した。


判決後、5月2日にロシアのサーバーを通じて、捏造報告書が流出した。


これをきっかけに森さんは、小沢事件は「検察の謀略」だと言い出した。


私は最高裁の謀略だと思っていたので、森さんは世論誘導をしていると思えた。


それで対立していた。


今年の3月にX氏から電話で、「ロシアのサーバーに流したのはわたくしです」と言った。


X氏と共通の知人がいるが、その知人にも「私がロシアのサーバーに流した」と言っている。


それをメールで森ゆうこさんに流したが、返事はなかった。


森ゆうこさんが落選をして、「日本をダメにする5つの罠」を出版された。


その出版記念会で私の話をした。


志岐武彦氏は「私が最高裁を追及しないと、私を非難してきた。同士が批判し合ってどうするのか」


と言っていたという。


それで私がブログに書いた。


森ゆうこさんが、自身のブログで、私を「空想家」だと。


そして10月19日に突然、訴状が届いた。


これは小沢支持者同士の内輪もめではない。


私は小沢事件を一生懸命追及してきた。


私は森ゆう子さんのサポーターでもあった。


なんで私を訴えるのか。


自分が仕入れた情報から政治家時代の森ゆうこ氏を論評しただけで、異論があるならば、直接、言論で言ってくるべき。


この告発で発言の制限を加えていることが一番の問題である。


民主主義の根幹を揺さぶるものだ。


皆さんに理解してほしいのは、これは小沢支持者の内輪もめではない。


今回の小沢起訴議決には最高裁の謀略があったことも事実、そして検察の謀略があったことも事実。


謀略の首謀者は誰かということが大事だ。


最高裁の謀略ならば大変なこと、民主主義の根幹を揺るがす大変なこと


まず最高裁の謀略があったかどうかをはっきりさせるべき


私はこの謀略をまずはっきりさせようということ。


だから支持者同士の内はもめではない。


「最高裁の謀略」に関して話を進めたい。
・・・


参照:
小沢検審疑惑の総まとめ! "架空議決"8つの根拠
http://civilopinions.main.jp/2013/12/1248.html


森ゆうこ氏は、このような弱者をいじめるスラップ訴訟を即刻、取り下げるべきである!


関連ツイート


日々坦々 @hibi_tantan24


元外務官僚である天木直人氏:志岐さんは全くの市民で政治的な損得、思惑もない、市民の立場で小沢事件を追及してきた。森ゆうこは前国会議員として、強者が弱者をいじめる裁判でいわゆるスラップ裁判をした事は許せない。 http://moi.st/1c39dac
2013年12月18日 8:19 PM



日々坦々 @hibi_tantan24


志岐さんと共に小沢事件を追及し森ゆうこ氏に資料を提供してきた石川克子氏:森ゆうこさんは、志岐さんのブログ記事に関して自分のブログで批判しているが、直接会って事実と違うとはっきり抗議すべきで、それをせず、 いきなり裁判というのはおかしい。
2013年12月18日 8:35 PM


日々坦々 @hibi_tantan24


前「生活の党」副代表、参院議員の森ゆうこ氏にはインタビューをしたり、出版記念パーティに参加してサポートしてきたつもり。が、ここにきて市民ブロガーに対するスラップ訴訟をするにつけ天木直人氏も言ってたが「絶対に許さない」というスタンスに同調する。この裁判を取り下げるまで徹底的に闘う。
2013年12月18日 11:53 PM


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月19日 12:44:06 : 2KreI2T3XY
坦々グループは、森氏をポスト小沢にと担いでいなかった?
衆院選のころから疎遠になった印象だが、どうしてだろ。

02. 2013年12月19日 12:46:42 : KLYFwWwBKY
天木直人がスラップだと言ったの?
このオッチャンの話し、こと外交に関しては聞く耳持ってるけど、その他については、近所のオッチャンが言ってる話しとして聞いてる。これが正しい天木オッチャンの話しの聞き方。

03. 2013年12月19日 13:08:35 : KLYFwWwBKY
「審査員がいない」ことが分かったの。
しかも、ハッキリと。
じゃあ、何故、告発しないの?
告発すると何か不都合なことでもあるの?
分かった。
取引したでしょ。
最高裁と。
告発しないということでお金もらったでしょ。
追求しているように見せて追求しない。
これは最高裁の陰謀だー。

04. 2013年12月19日 13:47:10 : 2KreI2T3XY
出版記念パーティーで「ゆうこ、綺麗だよ!」とか騒いでいた選挙のプロがいたなw

森氏は防波堤だからね。
ジャマだと思う輩もいるんだろうな。


05. 2013年12月19日 14:36:34 : Kw4XUoT2Uo
創価学会の弁護士に弁護され、そのまんま創価学会工作員の日々坦々面が支援する。
一市民Tさんはもう創価学会に入会したのかな?www

06. 2013年12月19日 15:09:05 : AAjQXG5jEi


天木は、小沢一郎派から参院選に立候補したかったが、

小沢一郎に断られた・・・。


恨みがあるんだよ。


こいつらには。


いいコンビだよ。


07. 2013年12月19日 15:10:55 : 8lpzp31iAk
どんな政治的効果があるかわからないさらに判断できない人、

右翼やマスコミや安倍が喜ぶことを結局やっている人。


08. 2013年12月19日 17:10:54 : 2qGDYPbav2
うじむしが随分と湧くこと!!
よほど応えられない真実が
板に書かれていたと言う事か?

09. 2013年12月19日 18:11:28 : qWWUJQPhrs
2009年の衆院選挙は小沢一郎改革に期待して民主党に投票、菅直人政権の時は消費税10%上げに反対だったが、参議院選挙の時に仕方なく民主党候補に投票した、2012年衆院選挙の時は未来の党に票を入れた、参院選挙の時は生活の党に・・・

一市民Tさんの御陰で目が覚めました、ワタシは森ゆうこさんを支持していたのだが。一市民Tさんとかへの攻撃(高飛車な攻撃)を観て驚きました。

裁判で言論を封じ込む高飛車な言動、陸山会事件問題で連携していた相手を
最高裁事務総局疑惑問題、検察審査会疑惑問題で意見が食い違っただけで
裁判で潰しに出る森ゆうこにビックリ、田代とか数人の検事だけの問題で幕引きを謀る最高裁の都合に擦り寄った小沢と森


10. 2013年12月19日 18:14:25 : 2KreI2T3XY
元国会議員って強者なのかよw

元レバノン大使
元自民党私設秘書
元編集者
元郵便局長
と同様に、大したことねーんじゃね。


11. 2013年12月19日 19:25:59 : 0EopofEgjc
今の裁判所が信用できるかどうかは別にして、森ゆう子が提起した民事訴訟なんだから「志岐が森ゆう子の名誉を棄損した」事実を証明するのは森ゆう子の責務だ。
恐らく事実経過は書面で提出されるだろう。

普通なら

>判決後、5月2日にロシアのサーバーを通じて、捏造報告書が流出した。
>これをきっかけに森さんは、小沢事件は「検察の謀略」だと言い出した。

>私は最高裁の謀略だと思っていたので、森さんは世論誘導をしていると思えた。

この直前まではさして両者間に軋轢があったようには見えない。
なんでこの時にとことん話し合わなかったの?w
仲間だったんだろ?

ブログはブロガーが検閲なしで即時コメントを掲載する方法を取っていない限り、ブロガーに都合の悪いコメントは無視される。
つまりある意味ブログはブロガーの主張を一方的に伝え得るツールだ。
となると、どっちが先に相手の個人攻撃と思われかねない批判をし始めたのかが重要だ。
批判された相手は、その批判に根拠がなければ「根拠なし」「相手の勝手な妄想」と批判して返すのは想像に難くない。
「自分は正しいことをやってるんだ!」っていう自負(悪く言えば思い込み)から相手を如何わしいと非難し、その根拠が誠に不明確(疑いの発端になったとしても、公共の場で相手を非難するには「疑いが事実であった」または「限りなく事実に等しい」くらいまで疑惑を明らかにする必要がある)ならば「名誉毀損」で民訴提起されることも覚悟すべきだろう。
オレは事の成り行きしか興味がないから一々過去の経緯を調べることはしないが、とっかかりを作ったのは志岐爺さんじゃないの?

オレは志岐爺さんに何度も進言しているが、「だと思われる」と言うような曖昧な印象で、「最高裁が諸悪の根源だ」「そこに森ゆう子も加担している」「森ゆう子はXと言うブレーン(これも事実かどうか疑わしい)と組んでよからぬ画策をしている」と言う批判をしていけない。
もしもそうするのなら、もっと動かぬ事実を明らかにせよ。
今のアンタの主張は半分以上があんた個人の推測、憶測の上に成り立っている、と口を酸っぱくして繰り返し言ってきた。
志岐爺さんは、このオレの指摘は完全スルー、黙殺している。

別に志岐爺さん本人じゃなくてもいい、志岐爺さんを応援してる人の中でオレの指摘に答えられる奴がいるか?


12. 2013年12月19日 20:15:37 : FrpXTmA0eo

以前、志岐さんの活動を快く思ってたものとして、彼の最近の理解に苦しむ言動には幻滅させられました。
天木さんや日々坦々さんが、市民ブロガー、弱者 対 前国会議員、強者 として、簡単に批判するのにも、驚きました。 
11さんの仰るように、個人の推測憶測で特定の人物の批判をなさること自体 がまず問題ではと思います。

13. おじゃま一郎 2013年12月19日 20:21:40 : Oo1MUxFRAsqXk : TVRmA0ygHM
>森ゆうこ氏は、このような弱者をいじめるスラップ訴訟を即刻、取り下げるべき>>である!

志岐という生き物は、いい年して言葉の定義がなってない。

スラップSLAPP、strategic lawsuit against public participation
とは、国になり行政機関なり権力のある者が、個人に対して訴訟を
おこすことを言う。民主国家である米国では法的に禁止されているが、
日本では自由だ。

森U子は、現在、国会議員でないし権力なんか何もないただの
おばさんだ。それが何でSLAPP何だ。


14. 2013年12月19日 20:40:37 : aUb0hEtlsc
>>11

あなたならお分かりだと思いますが、この国にはタブーとされ語られない闇がまだあります。

私が言いたのは「創価学会と徳洲会のつながり」です。

以前徳洲会病院に入院した時の事なのですが、入院患者の中で創価学会員が異常なほど多いのです。

そして学会員ではない患者を勧誘するのです。

また、表向きは全く関連性がないように見える他の病院の中にも徳洲会傘下の病院が多数存在します。

こういう話はネットでも多く語られません。

また調べているジャーナリストがいるのかどうかも分かりません。

ネットでごく偶に「創価学会と徳洲会はつながりがあるのでしょうか?」という質問は見受けられますが、即座にどなたかが「無関係です」とお答えになり、それが第一位の回答としてネットに公表され、既成事実化しています。

「この国の闇は相当深い」、これが私の偽らざる気持ちです。

スレの趣旨とは幾分離れてしまいました。

何卒ご容赦願います。

名もなき市民より


15. 2013年12月19日 21:36:10 : 0EopofEgjc
>>14

あははw
そんな敬虔な創価学会員なら入院するような事態を大作様が防いでくれてもよさそうなもんなのにねwww

結局熱心な信者は新たな入信者獲得に勤しむ。
団体は多くの入信者を獲得した信者を評価し、その者の地位を上げる。
それって営業社員と企業の関係と同じじゃんw


16. 2013年12月19日 22:11:04 : 2KreI2T3XY
>>15

わたしが遭遇した学会員は、交通事故で重症を負ったのだが、
信心が足りなかったと揶揄したら、信心のお陰で死亡せずに済んだと涙流してた。

底抜けだろwwww


17. 2013年12月19日 22:58:12 : qF4T1YwunA
●悪いのは「最高裁と検察」だけだ!

志岐さんも、森ゆうこさんも悪くない。

小沢総理実現を阻んだのは志岐さんでも、森ゆうこさんでもない。

我々国民の敵、それは最高裁と検察に代表される官僚の悪事だけだ!

事実が確定しないままだからこういうことになる。

こういうことにんじゃることを敵は画策している。

こういうことでは国民は負ける。

敵を見誤るな!


18. 2013年12月20日 00:51:05 : kAssHjQAlw
17氏の言うとおりだが、一市民氏の問題なのは架空議決にこだわりすぎていることだ。
そんなことは、正直どうでもいいことなんだよ。ようは、行政も司法もグルで法治国家にあるまじきことをしたってことが眼目であって、方法論ではないんだ。しかるになぜ一市民は方法論にのみこだわるか?
これは、菅の厚労省サギ、みんなの党の消費税、官僚政治打破など、ワンミッション詐欺の延長ではないかと思う。子どもでもわかること。それをわからない天木の怪しさもここにきわまれりだ。というより天木もワンミッション詐欺師なのだろう。
ま、正体ぱ詐欺師だったしな。
マスコミが持ち上げるヤツイコール詐欺師って、また照明されたな。

19. 2013年12月20日 00:55:09 : kAssHjQAlw
訂正

ま、正体ぱ詐欺師だったしな。→ま、池上も詐欺師だったしな。


20. 2013年12月20日 06:53:38 : WGRMZHjBHk
結局、小沢氏を支持する人達って、単に騒ぎたいだけなんだということがよくわかるな。
アンチに貶され、支持者(なんだろう多分)に足引っ張られることで
普通の人に悪印象をもたれてしまう小沢氏がちょっと可哀想だ。

21. 2013年12月20日 07:20:17 : QcEZYRV7PQ
このゴタゴタで、小沢一郎から離反する政治家が多い理由が分かった、石川さんが鈴木宗男さんの党に参加した理由が分かった、

22. 2013年12月20日 10:02:28 : rrhrFN6JLd
16)死んじゃったら周りの創価学会信者は信心が足りなかったと言うんだよな。底抜けだな。

23. 2013年12月20日 11:00:48 : asQab0oZ5c
志岐を黙らせないと困るのは事務総局だろ。

24. 次郎 2013年12月20日 11:35:49 : FV0BoL10KVXeM : TKbrXQy4pU
敵は本能寺。間違わないで欲しい。最高裁も検察も悪の根源であり内部で中傷し合っているのは敵の作戦に乗せられているのでは?。落選した森ゆう子氏を排除する行動が出てくるのを心配していたが。情けない。

25. jk 2013年12月20日 11:36:24 : QW.9qSn21uBt. : tceVB0iwr6
18の意見に同意。検察も最高裁事務局も腐った司法。こんな論争は為政者我喜ぶだけ。どちらも相手を批判せず追求していけばいい事。国民に如何に司法の腐敗してるかを国民に訴えて貰いたい。

26. 2013年12月20日 12:39:59 : 2KreI2T3XY
検察は司法じゃないよ。
行政だ。

一市民は裁判所(司法)と戦えば良いし、
森氏は検察(行政)と戦っている。

いずれ重なり合う部分で共闘もあるだろう。
一市民は逆恨み的な人格攻撃を止め、
謝罪をして自分の戦いに専念しなさい。

これが結論だろ。


27. 2013年12月20日 13:03:26 : MxlpAAQBKY
森ゆうこさん、一市民の志岐さん、天木元大使、山崎行太郎、そして日々坦々さん。
今いがみ合ってるこの人たち。
気弱な地上げ屋さんのOFF会でこの皆さんが一同に会したことがありました。
みんな仲良さそうに話していたのにどうしてこうなったのでしょうか?
その場にいた1人としてとても不思議です。
森ゆうこさんが志岐さんを訴えたのは、名誉毀損なので理解できますが
志岐さんが森ゆうこさんを誹謗中傷した理由がわかりません。
どなたかが書いてたように、かけてもいない梯子を外されたという単なる被害妄想?
そんな単純な構図には見えないのですが、誰か解説してもらえませんか。
何か陰謀の匂いがします。

28. 2013年12月20日 14:41:53 : sjmdGtsqFI
志岐さんが森ゆうこさんを誹謗中傷した理由は本を売るためでしょう。そうとしか考えられないです。
しかし、この簡単なことがわからない日々坦々さんとは思えないのですが、顔見知りだけに非常に残念。。

いったいこれのどこがスラップなのだ?


29. 2013年12月20日 15:26:31 : sYQGxwJagA
>>11
一市民Tの指摘は森裕子が「検察の罠」を出版したことについて語られている

ポイント1:当時森裕子は議員で国政調査権を有していた

ポイント2:森裕子と一市民Tは検察審査会追求についての情報を一部共有している

ポイント3:一市民Tは「検察の罠」に書かれた内容が両者の共有する情報に基づき「事実に反するという指摘」を行っている

ポイント4:一市民Tの疑問は多くの国民も疑念として抱いている

これに対する森裕子の指摘は
一市民Tの森裕子に対する一方的な誹謗中傷に損害賠償を求めた
というものだが、・・これは当たらないだろう

日本では司法取引は禁止なので森裕子は犯罪者だと指摘されたも同然だ

しかし森裕子の立場はそれを調査するに値する権限があったし一市民Tと同様の情報を有していたことは前年の国会参考人招致質疑でも明白である

それを突然無に帰して検察が全て悪く事務総局は不知だったは落としどことしてありえない

主犯は検察だった・事務総局は従犯だ これならありえる

事務総局からの塗りつぶし文書やら到底生年月日の集計ミスなど大凡あるわけない

数値の変更から何も不正がなかったとするなら森裕子自身が追求した稲田の回答「現在係争中につき情報開示せず」とされた文書は「今日係争中でなくなっている」わけであり事務総局は開示拒否できないだろ

当時森裕子は国政調査権を有し事務総局と談合できる立場にあったことは事実(実際は事務総局の方が議員より強いだろうが)だ

一市民Tの森裕子への悪態は当時事務総局への「情報開示しないから疑われるんであって仕方ない」という阿修羅諸君の言い分と変わらない

検察の罠において、森裕子の稲田参考人への質疑と相反する記述がなされたこと
についての理由を当時の議員が疑われるという話である

森裕子はこの相反する2つの主張の整合性を説明できるのか?
そして一市民Tと共有していた情報(参考人質疑で確定)が間違っていたのなら一市民Tへは如何なる手段により通知されたのか?

「誹謗中傷やめろ」じゃなく「貴方と共有していた情報はここが違ってましたよ」という通知が必要なはずだ


30. 2013年12月20日 15:45:25 : LWdcCb7U8k
私は元警察庁長官で当時、内閣官房副長官(漆間巌氏)が采配を振るった事件だと
思う
検察や最高裁にこの仕事はとても手に負える案件ではありません
勿論それぞれの担当を担った事は間違いありません
金、人材、権力、経験どれを取っても警察庁とは検察、最高裁の力の差は
10倍以上も、開きが有り過ぎる
但し漆間も当時の総理の了解のうえで行ったは間違いない、又渡辺恒雄辺りには多少の情報は流しての行動したのではないかと推察
内閣官房副長官は全官僚の最終最高位ポスト、主目的は行政から目線でのみで、政治及び政治家を監視するポスト
小沢一郎民主党が選挙で買った事が全官僚を震え上がらせ、事に及ばせた


31. 2013年12月20日 16:56:59 : PkGLWdaVi6
「不正選挙」の問題も森U子は知らんぷりし続けたしなぁ

支持者からの疑念の声に剣もほろろな応答

というか生活の党全体が不正選挙問題をスルーし続けた

これに真面目に取り組まなかった結果が

参院選挙での有り得ない小沢一郎党「ゼロ議席」


ほんとなんなんだか・・・・なんで反撃しないんだろ?・・・

やられたらやられっぱなしで・・・・


32. 2013年12月20日 17:28:48 : 0EopofEgjc
#11ってオレだよな?w

>>29

オレ御指名のようだから、議論のお相手仕る。
まずオレのスタンスは、志岐爺の推測が正しいとも思っていないが、森ゆう子が正しいとも思っていない。
まず今回の件(主に陸山会事件)は、本当に最高裁(志岐説)や検察(森説)が主導(主犯と言ってもいい)で行われたことなのか?
厳密に言えば司法は官僚ではないが、日本の司法は官僚化しているという批判は少なくない。
特に志岐説では、小沢を貶めるために検察審査会法を改定し、架空の検察審査会を設けたらしいw
とても大がかりで、時間を要する陰謀だな。
で、そこまで(検審法改定、架空検審会の設置、実際に議決が行われたように見せる画策、等々)やっておきながら、結局小沢を無罪にしている。
何やってんだ?最高裁www
加えて、最高裁の意向だけでそれだけ大がかりな陰謀を実行できるものだろうか?
オレは無理だと思う。
大物政治家が主導していない限りはね。
また、もし仮に最高裁の意向のみで(検察が協力したとしても)この陰謀を実行した動機はなんなんだ?
それが一番の疑問だ。
また検察にとっては検審法改定なんか望んじゃいなかった。
理由はそれまで検察が独占していた起訴権限を一部(重要な部分だ)検審に移譲することになるからだ。
なのに検察は小沢を破滅させたいという最高裁の意志に協力したのか?
話によれば、酒の席で検察幹部は最高裁幹部に陸山会事件での小沢起訴が上手く行かないとこぼした時叱責されたそうじゃないか?w
何でそこまでする?

司法も官僚も人事異動があり、いずれは皆組織を去って行く。
もしも仮に小沢が官僚の権限を大幅に縮小することを考えていたとして、それを阻止するのが目的だったなら、最高裁だけじゃなく、全官僚機構が陰謀に加担していたことだろう。

多くの人が志岐爺の説に同調していたとしても、オレは違う。
全く納得がいかない。
同期はなんだ?
事件の全体像は?
それは何度も志岐爺本人に答えを迫った。
が、爺は無しのつぶて、完全スルーw
答えられねぇんだろ?
その時点で筋書きとしては未熟もいいとこ、落第だよw


33. 2013年12月20日 17:31:45 : 0EopofEgjc
申し訳ない

同期→動機


34. 2013年12月20日 18:38:19 : sYQGxwJagA
>>33
>>11で「とっかかりを作ったのは」「根拠のない」という表現があったため

「とっかかり」は「検察の罠の出版」

「根拠」は「検察の罠の内容と稲田参考人への質疑との乖離」

その行動の動機は「衆目を集めることで事故的な抹殺を逃れるための保身の手段」だろうという意味だ

果たしてそれが効果があるかどうかは別問題で本人は抑止になると思っている

国家権力にカチコミかけているんだから頼りの議員の豹変に身の危険を感じての行動だろう

だから目新しいものは無く発信し続けることが目的なのだ

森裕子に裏切られたと強く思っているだろうが反論が来なければ衆目を引くことは出来ないため

本人以外に親衛隊の揃っている阿修羅で議論の沸騰を目論んだわけでそれは大成功だったろう

ただ森裕子の方が人気凋落し反論が沸騰しなくなった

裁判の勝敗は一市民Tの弁論次第で引っ張れるだろうし一市民Tとするなら願ったり叶ったりだろう


35. 2013年12月20日 19:21:15 : 0EopofEgjc
>>34

>稲田参考人

ってのは稲田刑事局長の事だろ?
申し訳ないがオレは志岐も森ゆう子も眼中にないんで、「検察の罠」も「最高裁の罠」も読んじゃない。
何が乖離してるって言うのか具体的に引用、明記してくれると助かるな。
あと法務省は旧司法省とは大きく異なる。
それは「法務省は一行政機関である」と言うことに尽きる。

オレとしては、陸山会事件の裏には政治家がいると思ってるので、検察を攻撃するのも、最高裁を攻撃するのも、将棋で言えば飛車角を責めているのと同じ、王将は別にいるはずなのに志岐も森も中途半端で事実解明を放棄しているように感じてる。
その意味では志岐も森も変わらない。
なのになんで志岐は森を非難するんだ?
どっちも陸山会事件の本質究明を全うしていないのは同じだろ?
志岐は「オレの方がアンタ(森)より一歩進んでるぜ?」って言いたいだけじゃねぇのか?
それも領収書とかにイチャモン付けてたら枝葉の部分で終わっちまうぞ?
志岐は別に最高裁(司法機関)が裏金作ってるってことを追いかけてた訳じゃねぇだろ?
もっと大きな闇を明らかにするために(国家のリーダーになる可能性があった政治家を葬り去るという)闘ってきたんじゃないのか?

志岐の話にゃ「根拠」はないよ。
疑いの余地を見出せる事実(を匂わせる書類、又聞きの伝聞、素性の明らかでないXなる人物、そのXと森とがある程度親しいらしいという感触)、あるのはその程度だろ?
それじゃ告発も告訴もできなけりゃ、他人を断定的に公の場で中傷するに足る根拠じゃない。
志岐は森に対する疑いを匂わせる程度の表現でとどめておきべきだった、それだけだ。
一千を超えりゃ相手が誰だろうが、自分が元議員だろうが、理不尽なことされてるんだから訴えられて当然だ。
元国会議員は一民間人相手に名誉棄損の訴えをすると逆に非難されるのか?

ってかな、アンタの『「とっかかり」は「検察の罠の出版」』って言うんなら、出版した時点で志岐が森ととことん話し合う場を持つべきだろうが。
それでもらちが明かないのなら、志岐側が訴訟を提起するのが筋ってもんだ。


36. 2013年12月20日 19:41:37 : 0EopofEgjc
またまた>>35の追加な?w

もしも志岐が言ってることが正しいのなら、田代の報告書捏造は実質的に何の効果もなかったことになる。
それどころか実際提出先は架空組織(誰もいない第5検審)なんだから、不起訴或いは起訴猶予は妥当だろうなぁ(特に田代が前もってそのことを知っていたら尚更だわw)。
ってことはだ、検察は立件の目途が立たない小沢を不起訴にし、最高裁が仕組んだ架空検審にまったく効力のない捏造報告書(そんなものあろうがなかろうが最高裁は架空検審使って強制起訴の議決があったってことにするんだろ?)を提出しただけw
いらねぇよ、損な捏造報告書なんてwww

そうは思わんかね?


37. 2013年12月20日 23:54:05 : sYQGxwJagA
>>34
携帯なんで引用は勘弁

出版物だし実際目を通してほしいところだし一市民T自身の過去指摘にも出てくるから

また一市民Tは森裕子を訴えることはできないだろうし訴える気もないだろう

繰り返すが一市民Tが森裕子を攻める理由は行政からの事故に見せかけた抹殺からの保身だと思うし行政がそんなこと本当にするかしないかについて少なくとも一市民Tは「する」と思うからそういう行動になっている

なんらかの危害を加えられた場合に行政の抹殺と世論に思われると当の行政側が判断して凶行を思いとどまるだろうと一市民Tが考えている

それから俺自身は一市民Tの事務総局の関与指摘は当たっているだろうがその動機としている「民主党代表選挙への圧力」はまったく当たってなくそれこそ意味はないと思ってるよ

田代の捏造報告書については本書に限らず全ての報告書がなんらかの意思でもって作為的に特定の誘導がなされていると考えた方が正しいはずだ

事実なんてどうでもよくて東大法学部がAと決めたら裁判官がAと判断しうる材料になりうる資料以外の作成物は準備されるように出来ていないんだろう

勿論それはいいわけないが変更するには選挙でちまちまでは変わりようがないし「美しい日本」と命名された徒弟制信奉を日本人全員が否定するようにならないと改善はならない

まあその日は残念ながら来ないな

先帝陛下がマッカーサー元帥にお願いしたように日本には永久に「封建社会崇拝を抑止するため」ハンドラーが必要だ


38. 2013年12月21日 00:18:00 : 0EopofEgjc
>>37

チョー即レスだろw

アンタが言いたいことも分からんではないよ。
ただ故意ゆう子に食って掛かるんなら腹括らなきゃきゃダメじゃん?
オレが言いたいことは、状況証拠(それもお粗末なw)はいいから、最高裁だ何であーまでして小沢を潰そうとしたのか、その動機だけでも言って見ろって言ってんのよ。

繰り返しになるがオレとしては別に黒幕がいると思ってるんで、「こいつらはこんなことした」ってのは幼稚ってか説得力ってか本丸にたどり着いてない証みたいなもんだ。

なら鬼の首取ったみてぇに共闘してた仲間の足引っ張るようじゃ終わってるってこと。

この件はもう止そう。
アンタも大体理解してると思ってっからさ。
要は裁判沙汰になったらビビるくせにテメェのブログで言いたい放題するからこういうことになるんだって。
志岐爺に伝えておけ、謝罪は今からでも遅くねぇってな。
志岐が謝罪さえすりゃ森も提訴取り下げると思うぜ。


39. 2013年12月21日 00:21:22 : 0EopofEgjc
故意ゆう子じゃない「森ゆう子」だw

言葉足らずと、打ち間違い(オレ酔ってるw)なのは勘弁してね。


40. 2013年12月21日 01:51:43 : HQu0KmPKJ2
志岐さんも、森ゆうこさんも
どう言う理由があるかも知れないが身内で戦っていてはだめだよ
相手は悪の総本山、検察・最高裁なのだから
表現は悪いが権力側にとっては今の状態では痛くも痒くもないだろう
それよりも、単純に国民の味方は権力によって国民を欺くのだよ
そのような表現で国民に一人でも知らせるのがいいのではないか
その犠牲者が小沢一郎だよと・・・

41. 2013年12月21日 07:34:54 : 8BtxDaM6cg
小沢一郎派議員とか森ゆうこなどが官僚側と手打ちして最高裁事務総局疑惑、検察審査会疑惑を封印する側の仲間になったのです、因って邪魔な一市民Tさんを裁判所で始末する。

42. 2013年12月21日 08:50:17 : Fs820IFiwU
森さんは、「志岐さんへの告訴を取り下げる」。志岐さんは森さんに「誤解を招く言動が森さんに対しあつたとすればごめんなさい」と遺憾の意を表する。という解決方法を提案します。日本の現状は、ナチス、ヒツトラー台頭期と同じように、総選挙で大勝した極右タカ派政党が「戦争準備体制構築」を急ぎ「平和主義や国民主権や市民の自由、人権と民主主義」そのものが死に追いやられようとしているときに、敵を見失い誤解としか思えない訴訟など止めて下さい。そして反戦平和政党の再建や「特定秘密保護法」成立や次に成立する可能性のある「共謀罪」などへの反対運動に注力してください。

43. 2013年12月21日 10:27:05 : 4AecKynfXc
X情報とされる検察審査会の実態とは経費調達用の媒体として機能しているが正しいんだろ

そこを付け込まれたんだろうが検察はとりあえず小沢には無罪を打ったわけだから検察審査会を利用して有罪に誘導したとするなら検察が最高裁を支配しているということになり三権分立の大前提に抵触する

最高裁が小沢を有罪として突き返したのならそれは最高裁が悪いわけじゃなくむしろ健全に機能していると考えた方がいい

地裁も指定弁護士も最高裁側の組織なので小沢を落とし入れたのが検察単独で最高裁は健全というのは無理があり最高裁と検察の共謀はありえても検察の単独犯はありえない

田代の捏造報告書が効力を発揮しようがすまいが斉藤の出頭を待たずに結審されたなら手続き上検察側の違反ではなく最高裁側の違反であるのは間違っておらずこの点で両者の主張で森の方が支持を失っていったのは極めて自然だろう

一市民Tは審査会が開かれていないと主張するがその証拠は調べようがなく正しくは正式な手順で結審されていないが論点になるべきだ

重大なのは結審日の発表が11/04になって前月へ遡ってなされたことと結審日の特定が10/28ではなく10/14だった点にある

10/14の結審が架空と特定するなら架空議決は正しい指摘だろう

架空議決と検察審査会そのものの不在はまったく別の案件だ

検察審査会が存在したは10/14の結審を証明することにはならない

熱心な小沢信者であった一市民Tを事務総局への特攻に駆り立てたのは民主党代表選挙の趨勢に影響を与えたとする仮説であって10/14とは一市民Tの行動を誘発するため特定された議決日だろう

つまり一市民Tの行動そのものが11/04に10/14結審と公表した最高裁の思惑ということになる

10/14小沢一郎は菅直人との代表選に敗れた

小沢を信仰する者にとってあってはならないことであり代表選のため10/14結審されたが小沢信者にとっての信じたい犯行・事実であってほしい願望だったのだ

ただ10/14結審が事実であったなら事務総局職員が素人などに遅れを取るはずはなく証拠書類を突きつけてお疲れ様・・・で終わる話だが黒塗りの書類しか出せなかった

この点ではX情報が正しかったのかもしれない

この事件の本当の目的は最高裁組織内における体制の引き締めやらで最高裁が事務総局職員を一市民Tを使って攻撃するのに小沢一郎が題材に使われたわけだろう


44. 2013年12月21日 12:07:30 : o6fGYkXEJk

……また、コメント書いている途中で、画面が消えたよ。
これ犯罪だろ。管理人さん、どうなんだい?まったく


45. 2013年12月21日 12:49:37 : 11wHvFz6bs
>>43
論理が支離滅裂なんだよ。第一、日付がめちゃくちゃ。顔洗って出直しとくれ。

46. 2013年12月21日 13:06:50 : 2KreI2T3XY
スラップ訴訟ではない、ということはハッキリしたね。

一歩前進だ。


47. 2013年12月21日 13:25:41 : 11wHvFz6bs
告発しないでワーワー言ってるだけの志岐の追求なんか、最高裁にとって痛くも痒くもないんだよ。和もがの告発がどうなるか黙って見とけ。

48. 2013年12月21日 13:57:09 : 0EopofEgjc
だから検察と最高裁のどっちかが黒幕だって前提に立つから話がこんがらがるんじゃないの?
最高裁が黒幕説に対する疑問は、わざわざ検審法改定して、しかも第5検審が実体がなくて強制起訴議決が架空なのなら、田代は一体何のために報告書捏造なんかしたんだ?
田代は検察だぞ?
一方検察が噛んでいないのは考えられない。
事の発端が西松事件で、その時のガサで押収した資料から陸山会事件が出てきた。
そしてそれと並行して大久保の前にまず西松元社長を政治資金規正法で有罪にした。
元社長の国沢は、一切反論せず検察の筋書きを全部飲んで情状酌量を訴えた。
その裁判で小沢絡みの政治示威金規正法違反が認定されたのはたったの500万。
そして大久保の裁判。
最初は有罪ほぼ間違いなしだと思われていたが、公判途中で一転、全くのダミーだと思われていた政治団体に実体があったという証人が出たからだ。
大久保を被告人とする西松事件の公判はそこで中止。
検察はそれまで全く問題にしていなかった(当然訴因にも含まれていない)陸山会の土地取得に関する収報の虚偽記載を訴因に入れるよう訴因変更を申し立てた。
普通訴因変更は、単なる暴行事件として審理されていた事件が、途中でその時被害者から金品を奪った事実が発覚して「強盗罪」を追加したり、と言うもので、元の訴因と関連性のない全く別の事実を追加することは認められないのが通例だ。
検察も本来ならば、追起訴で処理したかっただろうが、西松事件と収報の期(年度)が同じだから、西松事件だけで裁判して結審すると、もうその年度の収報については別件で罪を問えない。
西松事件で大久保が無罪になったら・・・おい、もう共犯有罪確定してるぞ?
それに小沢にどんな仕返しをされるか分かったもんじゃない・・・

西松事件で起訴する時点で、陸山会事件絡みの不明瞭な金の動きは当然検察も分っていたはずだ。
なのに全く問題にしていなかったってことは、検察もその件は犯罪性が薄いと捉えていたからに違いない。
悪質だと思っていたなら起訴しない訳がない。

途中半端だが、ここまででももう検察が噛んでいなかったなんてあり得ない、ってことが分るだろう。
時間が出来たら続きをカキコする。


49. 2013年12月21日 14:31:24 : aMWVieTkK6
 
不正選挙を無かったと言いきり、利用していた支持者が本丸に踏み込もうとしたら
斬り捨てて言論を封殺しようとする。


この小沢一派の胡散臭い動きって未来の党のごたごたでも起きたし、管との代表戦の
時の不正選挙を追求しようという動きも封殺してきたよね。
小沢系のブログの連中、特に特徴的な文体の誰かさん。ここにも書いてるね。
草の者草の者連発して自分を大きく見せようとする下手な詐欺ブログ。
反対運動が盛り上がろうとすると何故か水をかけたりさ。

これら小沢さん周辺の人達の動きって、もの凄く「変」だよね。

そろそろ気付いても良い頃なんじゃないの?この反自民党票一括焼却システムのドンが
誰なのかってことにさ。


50. 2013年12月21日 15:15:14 : M8trBs9SqE
八木啓代氏の2013/12/7のツイッターが、この件における事実関係を簡潔明快に示している。↓

(転載開始)
志岐氏が告訴されたのは、最高裁の闇を指摘したからではなく、森氏をインターネット書類流出事件の黒幕だという誹謗中傷を書き散らしたからです。

森さんは最高裁問題を現在も指摘していますが、志岐氏は自分の本を売るために、問題をすり替え、「検審架空説」に同調しない人=「検審問題や最高裁の闇を隠蔽する」とこじつけているのです。これがデマであることは明白です。

志岐さんが森さんを叩くのは、森さんの「検察の罠」と似たタイトルの自分の自費出版本を作るときに対談や推薦文を断られたのと、参議院議員会館のイベントで、すべてのチラシ等の配布が禁じられているにもかかわらず配布して注意されたことへの逆恨みであり私怨です。

そもそも「検審問題追及」=「検審架空議決説」すら矛盾しています。検審が架空なら、それこそ、「平均年齢の謎」も「インチキソフト問題」も解明できないからです。架空でないからこそ、上記の問題が追求の対象になります。

実際には、一部の国会議員には、当該の第五検察審査会のメンバーの住所氏名振込口座は開示されており、架空説は妄想に過ぎません。住所氏名がすべて架空で、同数の架空口座も最高裁が作ったとこじつけるなら別ですが。

ちなみに、志岐氏は私に関してもデマを流しています。つまり、検察書類のネット流出事件の犯人を、私も知っていると私本人から聞いたと一部で言い触らしているのです。まったくの妄想かデマです。名誉毀損訴訟するレベルではないので放っていますが、森さんの裁判では証言するかもしれません。

言論活動というのは、妄想やデマを吹聴しても構わないということではありませんが、その区別もつかない自称ジャーナリスト(森氏を潰したい人)がいて、そういう輩と志岐氏はついに組むまでに墜ちたということですね。

自著を売るために、証拠もないのに妄言を並べているだけ。

ぶっちゃけ言うと、志岐さんは名誉毀損裁判で負けるのは明らかなので、それを言論弾圧にすり替え、ついでに「裁判官も弁護士もグルだ」とか言い出すのだと思います。ま、時間の問題で。
(転載終了)


51. 2013年12月21日 15:30:44 : GLrR0w1tvI
どうやら阿修羅は田代1人が悪かったにしたいようだね

52. 2013年12月21日 15:53:27 : 11wHvFz6bs
>>51
頭悪いのか?
最高裁の追求は和もがに任せて引っ込んでろと言ってるんだよ。志岐の爺さんが横でチョロチョロ、チョッカイ出すのは目障りなんだよ。邪魔するなって言ってるんだよ。

53. 2013年12月21日 16:36:19 : 0EopofEgjc
じゃあ>>48の続きを。

西松事件で大久保を被告人とする裁判の公判途中(2010年1月の2回目公判終了時点)でいきなり検察側が訴因変更を申し立てた。
被告人側はそんなの認められないと異議申し立てをする。
当然だわさ、だってその実行犯であるはずの石川や池田は、西松事件の裁判始まっても逮捕すらされてないんだから。
大久保は小沢側でたった一人だけ2009年の3月に逮捕されるってのによw
西松事件裁判が中断したのが2010年1月、そこから殆ど日を置かずバタバタと石川・池田が逮捕された。
もうこの時点で、検察は何が何でも小沢関係者を有罪にしようしていることが透けて見える。
なりふり構わずってやつだな。

で、陸山会事件の内容を見ると、土地取得に絡んで不明瞭な金の流れがあったことは事実だが、裏金や不正献金と言った悪事ではない。
だからこそ検察は最初のうちはその件を無視してたんだろう。
土地取得に絡んで4億円がグルグル回ってても、取得した物件は日付の問題こそあれちゃんと記載してるし、金は全て収まるとこに収まってて使途不明金なんか一切ない。
だがもう他に方法がない。
あくどさを強調しないと・・・ってか?w
よーしいっちょ水谷使って演出するか。
水谷建設の闇献金疑惑、その金の所在は全くつかめていない。
裏帳簿や裏口座と言った物証もない。
あるのは「渡しました」っていう金を出した側の罪を認める供述だけ。
これって西松事件と同じ構図じゃね?
政治家嵌めるにゃ脛に傷持った企業経営者に「あいいつに裏金渡した」って言わせるのが一番簡単なんだろなw
しかも陸山会事件とどう結びつくんだ?
土地代金の一部だった証拠でもあんのか?

この辺でもうこの事件が如何に行き当たりばったりに動いて行ったかが分るだろ?
これ多分最初から筋かいてた奴なんかいねぇんだって。
きっとお断りできない筋の人から「小沢を挙げろ!」かなんか言われて検察と裁判所が仕組もうとして失敗したんだよ。
で、そのうちに小沢の政治的権力がどんどん衰えってったから「もうこの辺でいっかw」ってことなんだろうな。
あれ以上やると余計まずいことになってただろうしな?

オレの推測してるシナリオじゃこの間に「小沢の逆襲」ってのがあったんだが、何度かカキコしてるし・・・

じゃあこの辺で。


54. 2013年12月21日 16:41:51 : UAcrDWIOd6
最高裁が黒幕だとしたら、なんで小沢が無罪になったんだよ。
目障りなら、刑務所に4,5年放り込んでおけばいいじゃないか。
最高裁が、良心の呵責に耐えられなくなったのかね。
最高裁は、小沢の図太さを見習わらなければいけないね(爆)。

55. 2013年12月21日 16:54:49 : 11wHvFz6bs
>>54
えーとね。小学生の君には分からないかも知れないけどね。会社とか役所の人がみんな悪人って訳じゃないのよね。学校でもそうでしょ。悪い子ばっかりじゃないのよね。よい子もいるの。大人になって働きはじめたら良く分かると思うんだ。うん。

56. 2013年12月21日 17:26:15 : EWPAkg3jl1
大局観や全体的な構想・構図を持たない奴と一緒に仕事をしようとすると、テメエのケチな功をあせっていつも同様の結果に陥る、どんな仕事でもな。何かの理由をつけて再び付き合いたいと擦り寄って来ても、相手にしない方が良い。

それこそ「再交際の罠」ってことになるぜ。


57. hanako 2013年12月21日 17:52:15 : IWnkF9nvLc5K6 : THUJ8WigWY
50さん

八木啓代さんに直接聞いてみたいのですが、

>実際には、一部の国会議員には、当該の第五検察審査会のメンバーの住所氏名振込口座は開>示されており、架空説は妄想に過ぎません。

なぜ国会議員が、審査員の氏名、住所、振込口座まで知っているのでしょうか?
その国会議員は誰でしょうか?

印字された審査員名簿を入手していたのは、当時検察官適格審査会の委員だった森ゆうこ
さん、辻恵さん、川内博史さんらですよね。

その名簿には、審査員の住所や振り込み口座名の記載はないはずですが。


58. 2013年12月21日 18:20:15 : PkGLWdaVi6
小沢さんも森さんも

本音は頭下げて土下座してでも

自民党に入らしてもらいたいんじゃないのかなぁ

先の見込みのない野党暮らしも
口だけ達者で肝心の勝負どこでは何の役にも立たないくせに
内ゲバだけは大好物の「信者」も鬱陶しいだけ

そんな連中相手にして人生すり減らすより
後は与党ジミン党の代議士として勲章も貰って
なんとか政治家生活を大過なく終えたい
そんなとこじゃないのかねぇ・・・・

もう天下取りの覇気はなくなっちゃったのかも

2010年の代表選以来「天下分け目」に4度も惨敗を喫しちゃ
無理もないとは思うけど・・・・


59. hanako 2013年12月21日 18:21:15 : IWnkF9nvLc5K6 : THUJ8WigWY
57に続きます。

昨年の2月時点で、田代検事らが作成した虚偽報告6通を保有していたのは、指定弁護士と
弘中弁護団だけですよね。

一部のジャーナリストも保有していたという人がいました。本当でしょうか?

虚偽報告書の流出者は、なぜ70通のメモをロシアのサーバーを通して八木さんのサイトに流さなっかったのでしょうか?

前田恒彦さんは、Facebook で、その70通のメモはきちんとファイリングされていたと
言っていました。

検察が小沢さんを起訴出来なかったのは、裏献金の証拠が出てこなかった、それを裏付けるのが70通のメモですよね。

検察内部の義憤に駆られた者が八木さんサイトに流出したのなら、当然70通のメモも
同時に流出させなければ、意味がないと思うのですが。


60. 2013年12月21日 18:46:01 : 0EopofEgjc
>>59

で、あんたはどう思ってんのよw
他人に質問してばっかいないで、疑問が浮かんだんなら自分なりに答えを考えてみろよ。


61. 2013年12月21日 21:37:44 : THUJ8WigWY
60へ、

何ですか、そのため言葉は。

高飛車な物言いのあなたにまともに答える気がしません。

相手の顔が見えないからといって横柄な態度は関心しませんね。


62. 2013年12月21日 22:05:42 : UAcrDWIOd6
>>55の幼稚園の君へ
だったらもっと具体的な内部告発が出てもいいはずだ。本当に「最高裁の決定」に逆らえば、裁判官は再任を認められないか、ど田舎の簡裁に飛ばされる恐れも覚悟しなければいけない。
良心派が公然と最高裁の決定に逆らえるなら、最高裁の決定なんて意味ないじゃないか。司法組織の頂点の「最高裁の決定」は、個人的な「最高裁長官の決定」とは全く意味が違うんだよ。組織の怖さなんて、フリーターの君にはわからないだろうね。

63. 2013年12月21日 22:10:02 : 0EopofEgjc
ため言葉ってあんたオレの先生なのか?w
こういう掲示板でいちいち、ってかアンタ人に聞かなきゃなにも判断できねぇの?
何かBBAに言葉使いの説教喰らってる感じだなwww
オレもアンタの頭の回転の鈍さに呆れてっから別にオレの横柄な態度を軽蔑して結構。
昔もアンタに文句付けたことあるよな。
陰謀論にかぶれてるってよwww

いやなら一々レスすんな。
じゃーなw


64. 2013年12月22日 01:44:08 : 0EopofEgjc
hanakoちゃんのためにもう少しカキコすることにしたw

オレが今まで言ってきたこと(>>48>>53)は主に検察についてだ。
この時点で検察が恣意的に(小沢事務所の誰かを挙げよう)として動いてたのは大体はっきりしただろ?
次は最高裁。

まず大久保の西松裁判の裁判官はご存じ「登石」だ。
だがその登石も、検察の訴因変更については弁護側の異議申し立てもあり、即決しなかった。
確か1か月くらい結論を出さなかったと記憶している。
結局認めちまったがなw
だが、そこまではさほど悪意は感じない。
実際西松事件と陸山会事件はまったく別個の事だし、検察が最初から陸山会事件を訴因に入れていれば何も問題はなかった。
西松事件が予想外の進展を見せたからあわてて検察が手を打ったってのは歴然としている。
だが法律上一事不再理の原則があるので、検察が西松事件に目を取られていて気付かなかった別の悪事あった場合、二度と罪に問うことが出来ない見逃していた悪事を法的に見逃してしまう事になる。
ここはそういう法律の事情を汲んで訴因変更を認め、裁判で争うのが正しい選択なのではないか?
そう登石が考えたんなら許容範囲だな。
けど判決がひどすぎた。
陸山会事件のどさくさに紛れて西松事件までよく審理しないまま有罪にしてるし、全く無関係な小沢が公共事業に大きな影響力を持ってることまで認定し、さらに札付きの水谷建設の社長の供述を有無を言わせず事実認定した。

ここまではまるで検察主導、裁判所は検察の手助けをしていたように見える。

これは裁判上の話。

アンタが疑問に思ってるのは検審に関してだろ?
確かに一見つじつまが合わなそうな資料が公開され、しかも議決日について疑問が残る。

オレが検察も最高裁も主導的立場じゃなかっただろうと考えてる理由は
1)検察主導なら小沢不起訴は考えられない(特に最高裁も協力していたとなれば、検察は起訴するに決まってる)。
2)最高裁主導なら、法律変えて空の検審まで用意して、架空議決までやって準備しておきながら、また検察から人身御供を出させてまでして小沢有罪をもくろんでいながら、結果的に自分たち自身が小沢を無罪にしてる。

バカだろ?
だからこそこいつらを操ってた黒幕が別にいて、政局の変化とともに都度無理な命令をした。
命令された検察・最高裁は政局の変化と、黒幕の思惑に翻弄されて「こいつら一体何やってんの?」って行動をしちまった、ってのが現実なんじゃないのかなぁ。

だからして、身を挺して最高裁の悪巧みを暴こうとしても、成功してもトカゲのしっぽ切りに終わるだけなんじゃね?
小沢が黒幕を(知っていながら)明かさないのにはそれなりの理由があるんだろうし、小沢が明かしてくれないことには黒幕を突き止めるのは至難の業だし、第一小沢はそれを望んじゃいないようだ。
義憤に駆られて下手人を追いかけたい気持ちも分かるけど、小沢はまだ息の根をとめられた訳じゃない。
きっと小沢は未来の方向を見てるんだと思うぜ?


65. 2013年12月22日 11:29:33 : 4T4aMZCG0k
64さんへ

>だが、そこまではさほど悪意は感じない。
実際西松事件と陸山会事件はまったく別個の事だし、検察が最初から陸山会事件を訴因に入れていれば何も問題はなかった。

そうでしょうか?私は検察と素因を認めた登石郁朗裁判官に悪意を感じます。
西松建設事件の水谷建設事件は、別個に扱うべきものだと思います。

水谷建設の事件を取り上げるなら、検察はあたらめて裁判を提起するべきではないで
しょうか?そこには、最初から小沢さんの起訴ありきで突っ走り暴走を続けたと。

黒幕に関しては、当時の警察官僚の漆間官房副長官、麻生総理大臣、民主党政権になってからは、江田五月=竹ア博允、菅氏ら・・・。いろいろ想像できるのでは?

公益財団法人「法曹会」(現在は公益ではない)
のメンバーを見れば、頷けます。

会長  竹ア 博允  最高歳裁長官
副会長 小津 博司  検事総長
理事  
評議員 大谷 直人  最高裁判所事務総長
評議員 尾ア 道明  公安調査長官
評議員 西川 克行  法務事務次官

 (以下省略)

この人たちが、年に数回集まって午餐会をやっています。いろいろと情報交換
をしているのではないでしょうか?気に食わない政治家を貶める企みを。


66. 2013年12月22日 11:38:08 : aGnQ58LS1Y
経過を追ってないので詳しいことは言えないが、50さんが述べている八木啓代さんの言をとりたい。

この論争というか紛争を解決するには、どちらから先に手を差し伸べるかは別にして、42さんが言うようにお互い歩み寄るしかない。とくに、志岐さんは森さんに対しての非礼を絶対に謝らなければいけないと思う。そのためにも、志岐さん側にできれば紛争を収めたいという意思があることを願うばかりだ。

いずれにせよ、こんなことで内輪もめしている段階ではない。都知事選挙が始まる中で今度も不正が行われようとしている。次回の国政選挙で不正させないためにも、この選挙で不正を暴露し、国民覚醒の場にしなければいけない。


67. 2013年12月22日 11:57:30 : UjPtQcH3GM
1)が正解2)が正解で日本が学閥・閨閥に「法は尊きには課せず」を教義とする儒教国家ときたからには例外のないだだ1つの真実が浮かぶ上がってくる

小沢一郎家は吉田茂を主家とする旧自由党のNo2

戦後、田布施の皇家嫡流は皇家として政権関与することが出来ないため一般人に紛れ込んで政治家として宮家の素性を隠すことで実権を手放さなかった

すなわち明治維新時ただ1人の皇家であった明治大帝を出した熊毛郡田布施以外から外戚が出るわけはなくまた王家としての地盤を確立できる他者が在りうるわけがない

清和会岸信介(兄)と周山会佐藤栄作(弟)は戦後誰一人戦犯にも行政関与にも携わらなかったとされる明治大帝を起点とする閨閥の真の姿だろう

ならば旧自由党吉田派の分派である宏池会に佐藤栄作の同窓生である池田勇人(おそらく大公家にちかい関係だろう)が領袖として吉田本家(麻生家)が番手に

もう一派こそ佐藤栄作に与えられ小沢一派が筆頭補佐を務めた周山会=後の経世会だ

この列記とした貴族・小沢一郎を儒教社会は一般人に過ぎない検察や最高裁が告発検挙できない

「和を以て尊しとなす」儒教社会において貴族同士は決して争わず一蓮托生であり小沢一郎を検挙できるのは天皇家外戚が姿を変えた岸一族オンリーである

そして岸一族が小沢有罪と定めたなら小沢一郎無罪判決には何をどうしようとなるわけがない

小沢より下位の者は小沢を告発できず
小沢と同格の者は訴えて争わず
小沢より上位の岸一族の命令なら無罪になるわけがなく
ただ1つの正当にたどりつく

小沢一郎の自作自演
小沢一郎による小沢秘書の抹殺と最高裁による最高裁職員への軛への縛り付けだ


68. 2013年12月22日 12:13:43 : 4T4aMZCG0k
66さんへ

私はそう思いません。天木直人さんのいうとおりだと思います。
森さんは、つい数ヶ月まで国会議員をやっていた、しかも生活の党の副代表
でもありました。

そのような国会議員が、一市民を訴えるしかもその内容がブログに掲載された
ことが名誉毀損だと。

その理屈が通るなら、国会議員は何度も裁判を起こさなくてはなりません。
国会議員は常に国民から、何らかの批評をされるのは当然のことです。

仮に、志岐さんが根も葉もないことを言って困るのなら、なぜ森さんは直接
本人に抗議しないのですか?

そのへんの手続きをおろそかにしておいて、いきなり訴訟はないでしょう。

また八木さんに関しては、
ツイッターで、志岐さんのことを大嘘つ呼ばわりし、
また次のようなことも言い精神病扱いしています。
「とりあえず志岐氏に関しては、かけてもいない電話を受けたとか、存在しないメールを受け取ったとか、会ってもいないのに話を聞いたとか、そういう「症状」でいらっしゃるとしか申し上げようがありません。個人的には、すみやかに病院に行かれることをおすすめしたいです。」

このような物言いは、いかがなものかと思いますが。


69. 2013年12月22日 15:10:38 : 1iugNDdfbQ
>>68
>そのような国会議員が、一市民を訴える

天木直人を政治家または政治勢力だと見てるからじゃなくて?


70. 2013年12月22日 18:42:28 : S28QbUwd82
ちょっと目を離してた。まだ盛り上がってるとは思わんかった。
>>62
あのねー、君の質問、内部告発がないのは何故かってことだけど、悪いことしてる子を見つけても、よい子が先生に告げ口するって限らないでしょ。それと同じなのよ。それから、「最高裁の決定」って話だけど、「裁判の判決を左右する力」ってとったけどそれでいいかな?そしたら、ないとも言えるし、あるとも言えるな。最高裁に直接、判決を左右する力はない、アホな裁判官と賢い裁判官がいて、アホが多いっていうだけなのよ。アホな子は誰かが言ったことをただ、そうだ、そうだと言うでしょ。はたから見ると命令通り従ってるって思うよね。それと同じなのよ。ただ、裁判官を誰にするかは決められる。それを「最高裁の決定」って言えば言えるよね。

71. のんこちゃん 2013年12月23日 09:38:10 : ntL62cHq9xoFk : VDYSll7meY
確かに一市民Tさんが突き止めた「検察審査会」が’開催された無い事など、すごいです。私も彼の本を買いました。でも、今の森さんを避難し一市民T'さんのサイドにたつ天木さん、日々坦々さん、是非世川行介のぶろぐ「 勝手にやらせればいいじゃない」
http://blog.goo.ne.jp/segawakousuke/e/a7dbe463b6e8da82a35a9096f448bb6f
を読んでいただけないでしょうか。私は日々坦々さんを高く評価してきているので、彼にももう1度頭の野中を白にして、欲しいです。
一市民さん、小沢政権実現にむけて頑張っている人たちをこれ以上、仲間割れをさせないでください。
天木さんも一市民さんも小沢さん支持ではないので、、。

72. 2013年12月23日 11:35:46 : 6iezrwaGOI
66です 68さんへ

「国会議員が常に国民から何らかの批判をされるのは当然」ということですが、問題はその批判の中身です。単なる悪口、侮辱ではないのです。他の方も述べているように状況証拠と推論の積み重ねだけで「小沢無罪のために最高裁と司法取引をした」などと、第三者に公開されているブログで言ってはならないのです。言論の自由は無制限ではありません。

「司法取引が日本では認められていない―違法である」という29さんの意見に従えば、森ゆうこは違法行為をしたと言っていると同じで、政治家として放置できないのは当然だとだと思います。

告訴にいたる詳細はわかりませんが、森さん側が突然そうしたのではなく、志岐さんに対して警告のシグナルを送っていたとも聞いています。

いたらないところがあるのが人間です。ここでお互いが意地を張り合って、徹底的にやるのも一つの方法ですが、あとに何が残るか考えて下さい。これでは、小沢さんと生活の党を支援してきた国民が浮かばれません。喜ぶのは支配勢力だけです。

天木さんの話はわからない訳でもないが、現在私人である森ゆうこを論ずる上では見当違いの気がします。


73. 2013年12月23日 12:51:27 : 2KreI2T3XY
名誉毀損があったかどうかだよ。

その他の思い込み・妄想は関係ない。


74. 2013年12月23日 15:44:23 : jRcIQIEHZA
《森前議員は捏造報告書を流出させ、最高裁の犯罪に蓋をした》
《森前議員らは、捏造報告書をこそっと流出させて、八木氏に騒がせる》
《X氏が検察と大きなコネクションがあるといつても、個人で捏造報告書を入手することはできない。入手に当たつては、小沢氏から事件の外部折衝をまかされていた森前議員が関与していたとみた方が自然》
《独断でX氏が八木氏に捏造報告書を届けることもしないはずだ。これも森前議員側の指示によるものと思われる》
以上すべて志岐が書いたブログからのコピペ。
これが名誉毀損にならなかったら、名誉毀損で有罪になるやつはいない。
志岐を支援する会なんて言っても5人しか集まらないと言う。
創価学会にまで利用される哀れな爺さん。
ツイキャス流してる日々坦々というジジイは、先祖伝来の創価学会家計。
東祥三先生の選挙を手伝うと言って選対入りしたが、邪魔しに来たことがばれて首になった男。(クビにしたのは俺だけどね)
森ゆうこ先生にも最初のうちは重宝がられてたけれど、頭の悪さと創価学会のスパイだと言うことがばれてこれまた遠ざけられ恨みがある。
こんな目立ちたがり屋の阿呆ども相手に森ゆうこ先生も気の毒だ。

75. マッドマン子 2013年12月25日 11:36:34 : hheqvI3At79/g : VkZn70bQhc
>49
日々坦々さんのことを「下手な詐欺ブログ」だなんて失礼ではないでしょうか?
>58
「口だけ達者で肝心の勝負どこでは何の役にも立たない」
ボクのことですか?
ボクと日々坦々は、応援してる振りすれば何か良いことがあるだろうと思って小沢一郎の追っかけやってただけです。
小沢を応援してると言えばネットで騒がれるので目立ちたかったのです。
50過ぎて親の脛かじってる寄生虫のボクとしては、むかし電通で短期間チラシ撒きのアルバイトしてたことが人生で唯一の自慢なんです。
ネットで少し叩かれるとすぐに自律神経失調症になっちゃうボクなのでこれ以上意地悪しないでください。
人生この先何の展望もありません。
ツイキャスとツイッターだけが心の支えなんです。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧