★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158 > 251.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ジャーナリスト保阪正康氏「安倍政権は保守政党ではなく、右翼化した全体主義政党だ」〈週刊朝日〉 
http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/251.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 12 月 20 日 13:14:14: AtMSjtXKW4rJY
 

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131220-00000000-sasahi-pol
週刊朝日  2013年12月27日号


 特定秘密保護法が野党の反対を押し切りとうとう可決、成立した。ジャーナリストの保阪正康氏は、右翼化した自民党の暴挙だとこう危惧する。

*  *  *

 この法律は、平時から戦時へと移行する法体系の一部なんです。憲法改正、集団的自衛権の行使容認、日本版NSCの創設。これらが構成する法体系です。

 今までの日本は、もし戦争が起こったら、という枠組みがない、平時の法体系でした。安倍首相は、この法体系そのものを見直しているのです。

 日本の戦争は、1945年に終わりました。原爆や無差別爆撃で多くの非戦闘員が戦死しました。しかし戦後は、軍事で復讐しない、問題を戦争で解決しないと選択したんですよ。それを、戦争が終わってから68年間続けている。世界史的な実験と言えるのです。私たちの誇りなのです。自衛隊は一人も殺していないし、殺されてもいない。法体系を変えるという選択は、歴史的に、この実験を疑われることになります。

 そういう選択をしないという誇りを日本の保守政党、自民党が守ってきたのです。伊東正義、松村謙三、前尾繁三郎、三木武夫、後藤田正晴……。やりすぎだぞ、とチェックを働かせる代議士がいっぱいいた。戦争を体験した世代です。後藤田などは護憲だって言ってましたから。「あんな戦争はやるべきじゃない」と。そういう人たちが、どれだけ保守政党が右翼化しないためにがんばってきたか。もちろん自民党の中にも右翼はいましたけど、バランスを取っていたのです。それが自民党政権の良さだった。

 今は、それがまったくない。党内のバランスがまったく働かない。右翼化した政党になってしまった。

 戦前に法体系が変わるときには、治安維持法ができました。これは、もともと共産主義者を取り締まる法律でした。ところが、共産党員は、逮捕されたり、転向したりして、いなくなった。すると、次に自由主義者、今度は宗教家、さらに純正右翼、と対象がいなくなるたびに範囲を広げていった。

 なぜ拡大解釈したか。

 治安維持法を運用するため、警察機構の中に一つの組織ができた。これが特高警察(特別高等警察部)です。ひとたびできてしまうと、逮捕する対象がいなくなっても組織があるわけだから、仕事を作っていくわけです。一つの法律を運用し始めると、そこにできた組織が、自動的に増殖していくのです。

 今度の法律でも、取り締まる部署ができるでしょう。取り締まる連中は、特定秘密を扱うから身元調査される。それは、ある意味でエリート意識を与えられることになる。お前たちは国を守っているんだ、などと言われるでしょう。張り切って、人を捕まえてきて調べて、調書を法律に引っかかるように作っていかなきゃいけない。そのときには、強制、威圧、拷問、脅かし、いろんな手が使われると思うね。かつての特高警察と類似のね。

 特高警察のようなものは社会の病理です。特定秘密保護法の成立は、我々の社会にとっては、くしゃみが出るようなもの。ほかにも、教科書に政府見解を入れること。集団的自衛権で自衛隊が地球の裏側まで行くこと。そういうことが重なって、熱が出て、カゼを引く、肺炎になる、というように、徐々に社会の体力が弱まっていく。

 そうなれば、民主主義社会の権利が侵害されて、みんな黙ってしまう。権力を怖がる。それが病気、つまり、社会の衰退です。やがて戦時体制に移行するのではないでしょうか。

 今すぐ戦争をやるわけではありません。でも、ゆくゆくは、太平洋戦争の前にできた国家総動員法みたいな法律を平気で考え出すのではないかと心配です。今の自民党は、保守政党じゃなくて右翼化した全体主義政党ですから。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月20日 13:24:19 : SrmPqLSMME
>・・・しかし戦後は、軍事で復讐しない、問題を戦争で解決しないと選択したんですよ。それを、戦争が終わってから68年間続けている。世界史的な実験と言えるのです
-----------
馬鹿なやつ。
単に、外国軍に占領されて、身動きできないって話だ。

復讐はせんでもいいが、敵が攻めてきたらどうするのだ、最初から手をあげるのか?馬鹿らしい。

憲法の前文、回りの国々は全部、正義や道義に満ち溢れた国ばかりってか?
アホらしい。



02. 新共産主義クラブ 2013年12月20日 13:31:30 : w0NMVeciJ/Y.. : i2q62WS81c
>>01さん

>復讐はせんでもいいが、敵が攻めてきたらどうするのだ、最初から手をあげるのか?馬鹿らしい。
 
 
その場合には、日本では国家公務員の警察隊が防衛出動する法体系になっています。



03. 2013年12月20日 21:34:44 : EvklZBtnWU
01 02

いずれも単純無比、幼稚園児の思考法。

おっと幼稚園児に失礼か。

日本はバブルの時代に世界第2位の軍事支出の国。今も2位と差のない支出を続けている。日本以外のどこの国も日本を非武装国家などと見ていないし事実非武装国家ではない。


04. 2013年12月21日 01:16:27 : c8uYroBnUM
まぁ少なくともね、軍備も結構だけどありゃぁ消耗するものなんよ。
平時にランチャやら高機動車が畑耕すとかってんなら話は別だけどね、そういう話は聴いた事がない。
後進国が何故容易にその位置から成長しないか。考えると良い。
…日本は少なくとも「奇蹟」と迄云われる成長をして来た。
バブルはもう終わっているよ。ドブに突っ込む金なんざ無い。寧ろ将来降り掛かって来る借金分を今現在の通貨流通分から棒引きしたら、後進国も良い処だろう。
資源だって無いのだから寧ろ後進国よりどん底かも知れない。
遠い遠い先にそういう物を見えない様に放り出して、まだバブルの感覚で居るから
やれ武装だ軍備だ云々世迷い言を言い始める。

ああ…まぁ結構だよ。軍国でも何でもやりゃぁ良い。
国土だけ守って国民は守られないってのもお笑いぐさだがね。やりゃあ良い。
でもせめて平時は滑走路や練兵場を畑にしといて欲しいね。屯田兵なら賛成。
消耗ばかりして生産しない組織がそんな貧乏国民の重荷になるのはまっぴら御免。
せめて自分で喰う分ぐらいは自分で作って貰いたい。
たしかベトナムはこれだったよな…

北某国じゃあ「自力更生」と云うのだそうだよ。
すごいね。結局国を喰い潰した先にはそういう形が待って居るのさね。

 

>>03
支出凄いねぇ。
成長終わったら奈落の底だねぇ。


05. 2013年12月21日 09:16:48 : Fx0MAc3H3s
01さん
「敵が攻めてきたらどうするのだ」
その通り!
01さんが真っ先に安倍と共に行ってくれるんでしょ?
安心だぁ!

でも報道ステーションで安倍は
意味はきちがえの「積極的平和主義」ってのをぶっていたが
戦闘地には「一番に私が行く」っていわなかったなぁ(笑)
結局ひとの命を犠牲にするしか能がない人間だと告白していた
01さん一人が先に行くことになりそうですよ

戦争したい人間って
自分は安全な所にいて末端の人間の命を犠牲にするのが平気!
東條内閣の人間が生き延びて裁判受けたのと同じ構図

68年間の戦争犠牲者無し!
って凄い記録だ!
記録更新邁進に値するギネス記録だろう
100年200年続ける価値ありだろ
01さん!



06. 新共産主義クラブ 2013年12月21日 10:40:39 : w0NMVeciJ/Y.. : TTzHwB6oS2
>>03さん

自衛隊は国家公務員の警察隊です。

自衛隊は他国の軍隊と同様の装備品を備えていますが、一方で、原発警備をおこなっている各県の警察も重機関銃を備えています。

警察と軍の違いは、装備品ではありません。

日本の個別的自衛権は、警察権力によって執行されているということです。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧