★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158 > 264.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
衆愚が選ぶ政治のアマチュア  田中良紹 
http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/264.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 12 月 21 日 00:01:01: igsppGRN/E9PQ
 

衆愚が選ぶ政治のアマチュア
http://blog.goo.ne.jp/ichimurasan2006/e/4918764e686cf78b6188763d1a0e1037
★「田中良紹氏の視点ー(2013/12/19)」★ :本音言いまっせー


猪瀬東京都知事が辞任を表明した。フーテンが「速やかに辞任すべし」と書いてから1か月近く経っての表明である。一体この1か月は何のための1か月だったのだろうか。猪瀬知事は記者会見で「出来る限り説明しようとした」と強弁したが、説明は二転三転しただけで、疑惑を深めただけの1か月である。

公職にある者が表に出せない金を受け取ったのは事実なのだから、金の性格がいかなるものかを説明するより、受け取った不明を恥じて即刻辞任すべきであった。ところが裏金を受け取ったことについても「政治のアマチュアだった」と弁解を繰り返した。

厚顔無恥をさらけ出したのは「一人の作家、都民として、都政を見守り恩返しをしたい」と語ったくだりである。ここまで来て作家に戻れるとでも思っているのだろうか。1か月前にフーテンは「速やかに辞任して作家に戻り、自らの恥部も含めて政治の裏側を書き残す事が国民のためになる」と書いたが、醜態をさらした後になれば猪瀬氏が書いた文章など誰も信用できる筈はない。

もっとも猪瀬氏は志の低い出版社が数多くあることを知っているから「作家としてまだ食える」と思っているのかもしれない。そうだとすれば一連の騒動はこの国のあらゆる部分が劣化している事を象徴的に示す事件だったと言えるかもしれない。

20年ほど前にフーテンは、ワシントンにある政治専門チャンネルC−SPANを真似て、
日本にも国会TVという専門チャンネルを作ることを国会に提案した事がある。その構想が政治家に知れるようになると様々なところから「会いたい」という申し出を受けた。まずは政治家のタニマチと言われた事業家からの申し出である。

仲介役の政治家から「あなたの構想に共鳴しているので会った方が良い。派閥の領袖クラスが皆お世話になっている人だから間違いない」と言われて困惑した。直接に会って協力を申し出られれば断ることは難しい。そして協力を受け入れれば構想は政争に巻き込まれる恐れがある。様々な理由を付けて面談を断り、それが原因で仲介者の政治家と絶縁状態になった。

政界の大物からも資金提供の申し出を受けた。「ご厚意はありがたいが、政治家を引退してからでないと受けられない」と断ると、「俺の話を断るのは珍しい。しかし世間はそれほど甘くないぞ」と説教された。「ポケットマネーで5億円出すから会社を作れ。君が社長で俺が会長」と言う財界人もいた。それも断ると「君は商売を知らん」と怒られた。

そのせいかフーテンの国会TV構想はうまくいかなかった。「資金提供を受けておけばよかったのに」と言う人もいたが、タニマチも大物政治家も後に東京地検特捜部に逮捕された。政界は一寸先が闇なのである。

猪瀬氏は「政策について一生懸命やってきたが、政務については知らなかった。政治のアマチュアだった」と語ったが、そのアマチュアに史上最高の票を与えたのは東京都民である。これを衆愚と言わずして何を衆愚というのか。ポピュリズムの蔓延がこの馬鹿馬鹿しい騒動の源にある。

大体が「利権の塊」であるオリンピックを聖なる事業とでも言いたげにもてはやす衆愚がいる。オリンピック招致を打ち上げれば、その利権のおこぼれにあずかろうとする業者が政治家や関係団体に献金を行うようになる。招致が実現しようがしまいがそれで利益を得る人間が出てくる。それを狙ってオリンピック招致を打ち上げたのが石原慎太郎前知事だとフーテンは見てきた。

「政治を知らないアマチュア」だからこそ猪瀬氏は石原氏の後継に指名された。そして実現する筈のないオリンピック招致の旗振り役をやらされた。ところが中東情勢が緊迫化した事もあり、本命のイスタンブールが消え、東京が開催地に決まった。そうなると「政治のアマチュア」に都知事を任せる訳にはいかない。徳洲会事件で真っ先に猪瀬氏の名前がリークされた背景にフーテンはそうした事情を感じる。

都知事辞任で東京地検特捜部は猪瀬氏の捜査がやりやすくなった。東電病院を巡る贈収賄事件が動き出す気配である。国民の目をそこに引き付ければ東京地検は事件の全体像を隠すことが出来る。だから本命と見られていた石原氏は猪瀬氏に引導を渡す役割を演じた。スネに傷を持つ石原氏はこれから権力の言うがままになる。

そうした事を知ってか知らずか、猪瀬氏は辞任表明会見でこれまでとは異なりさばさばした表情を見せた。これも「政治のアマチュア」のなせる業か、フーテンの理解を越えた行動をこの1か月余り見せつけられた思いがする。

フーテンは「政策は誰にでも作れるが、政策を実現するのは政治家にしかできない」と主張してきた。ところがこの国の衆愚は「政策が大事で政局はけしからん」と、官僚にとって極めて好ましい事を言うのである。政治家に政策実現の主導権を握られたくないために官僚から流された洗脳情報を衆愚は鵜呑みにしている。

1票が足りないために政策が実現されない事がある。政策を実現するためには政局が大事なのである。その事を理解できないと猪瀬氏のような「政治のアマチュア」が衆愚によって政界に押し出され、それが日本を劣化させていく。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月21日 09:51:45 : 2D6PkBxKqI
小沢みたいな金儲けしか興味ない、政治理念も理想もないアマチュアをのさばらせたからこんな事になったんだ。

02. 2013年12月21日 10:09:17 : lqOPOFnyLE
本論に同意するところは多い。しかし、"政治のアマチュア"で決して悪くないと思う。5000万円の裏金は誰が見ても裏金にすぎない。アマチュアであろうと、プロであろうと、普通に考えて辞退するのが自然であろう。選挙に入るのに無理な資金が不可欠というのであれば、出馬を見合わせるのが自然というものであろう。
むしろ、アマチュアが政治の場にでることこそが、そのようなアマチュアを支援していくことこそが、経済成長した国での市民の向かうものではないのだろうか。

03. 2013年12月21日 10:13:34 : yu4vqZ35Fe
都民は衆愚ではない、ムサシが勝手に猪瀬に史上最高の票を与えたのだ。
01は、その雇われ。

04. 2013年12月21日 17:40:55 : QBrYpzDGwo
 政治にプロもアマチュアもない。職業ではあっても、租税国家において税金の使途を決めるためのルール作りをするために議会に送り出された納税者代表であるから、単に代表者として要請され、議会で意見を述べ、採決に参加するチケットを手にしただけのことである。
   政治家一人で何かが決まるわけではなく、政治家が集まって議会で喧々諤々と資料等を元に議論を繰り返し、最後の採決にて立法化し、国税の使途の優先順位を決め、予算の消化に入るのである。
   だから、街の住民に信頼のある人、知識が豊富だとして尊重されている人、ビジネスパーソンとして優秀だと評判の人、誰でも納税者代表として参加出来るのが国民代表議会制度である筈だ。そこに、アマもプロもない。
   有権者から支持を受けて、訴えたいことが訴えられれば議員として問題ない。むしろ、政界の裏を知っていて議会での議論中には居眠りし、影で談合を繰り返すような族議員と称されるプロになどなるべきではない。
   諸外国の内には昼間は勤務していて夜間に議員として活動する市民議員もいるというのだから、議員とは格別特権階級などではない。あたかもプロフェッショナルだと言わんばかりに「先生」と言い慣わす風習がおかしいのである。
   とにかく、議会での論戦チケットを手にしたら、一人一党の精神で党議拘束などものともせず、自分の意志と、有権者の支持を糧に、採決に望んでもらいたい。党に忠誠を尽くす以前に全議員がアマチュアとなり、初心に戻って議会に参加することの方が余程国の為になる。
  

05. 2013年12月21日 17:56:44 : QZPYfJjb7E
貧乏作家の猪瀬がたまたま都知事に指名され、おかしくなっただけだろう。
人間としてまともに育っていない猪瀬、
賄賂を受け取るすべも知らない猪瀬。
この男に冷静な判断を求めるのは無理と言うものだ。
一か月の粘りはこの男の無知、無能をそのまま見せただけ。

随分と見苦しい姿を見せつけてくれたものだ。
東京都民はこの恥知らずを選んだ事を反省して欲しい。

間違っても次に橋本聖子とか丸川珠代を選んではいけまぜんぞ!!!


06. 2013年12月21日 21:41:05 : 5Vv0w4d6B2
>3都民は衆愚ではない、ほんとかいな、大阪市民以下、兵庫県並か?

07. 2013年12月21日 22:10:53 : CF9GERiMMw
>>04

現在の日本が民主主義国家であれば貴下の考えは正当性が有ると思う。
しかし日本は民主主義国家ではなく、官僚独裁国家である。ほとんどの国民がそれを感じ取っていながらその事実を認めたくはない。あるいは認めることが出来ないでいるのが実態だろう。

それ故に地方の首長選挙では非自民系が結構当選している。

ところが頭が変わっても体が変わるわけではないので、頭は体によって干されるか、体に融合するしか方法はないのだろう。それ故地方では昔竹刀を振り回すだけのテレビ俳優が政治家ヅラをしてのさばっていても県政は動いていく。所詮政治家は官僚のお飾りに過ぎないからだ。

結局市民の求めているのは官僚と戦ってくれる首長像と言うことなのだろう。それ故に橋下のようなハッタリ屋に夢を託すのだ。そして衆愚は同じ間違いを繰り返す。
無論、本当に官僚と対峙し行政改革を行える政治家がいたとしてもひとりでは何も出来ないのが現実である。

政治のプロとはそれだけのブレーンを持ちえる政治家のことだろうと思う。


08. 2013年12月22日 00:05:14 : QBrYpzDGwo
  07氏の懸念は最もである。
  戦後の70年余、政治家は街の顔役であり、入学の世話から就職の世話まで請け負って、議会での論戦などは二の次、三の次であったと思う。
  まして、高度経済成長のための護送船団方式は、優秀な東大卒の官僚機構が法案の立案から議会での答弁の仕方まで、懇切丁寧に与党政治家を導き、可決の後は通達や行政指導で予算を仕切って来た。裁判官人事も法務省の事務方で押さえたため、立法、行政、司法の三権は分立せず、行政機構が三権を担って来たと言える。
  このようなシステムの中での政治のプロとは、官僚の説明通りに国会答弁をこなし、採決では多数を形成して党議拘束をかけた上で、官僚による立案の法制化を実現出来る議員であるということだろう。
   本来閣僚ともなれば所轄省庁のトップである筈が、政治の行政への介入を嫌う官僚機構の意向で、行政訴訟の被告として最終責任は課せられても、権限行使は通達や行政指導によって行われている実態に対して疑問も持たなかったのである。
   今も情報の殆どは官僚機構が握っており、彼らの法案で国が動くのであり、議員立法は多くはない。政治のプロとは実は国会での採決要員だったのである。
   ブレーンは確かに必要だ。もし本当に国会を機能させようと思うなら、官僚の情報を上回るだけの情報を駆使しなければならないが、生憎秘密保護法案の下で、より一層官僚の情報囲みはエスカレートしそうだ。議員には公開しない場合があるとさえ言っている。租税国家において、納税者、主権者より、公僕が国の最高権威となる勢いである。
    例えば会費を払っている会員が会計担当者に情報や会費を握られて頭が上がらない、などと言うことがあってはならない。
    政治のプロと称されて官僚という事務係員に先生、先生と言われて気を良くし、納税者を衆愚などとバカにする勢力を諫められない議員より、アマチュアで良いから主権者と公僕の区別、いわゆる会員と、会が雇っている事務担当者とのけじめを付け、会費ならぬ税金を会員ならぬ納税者、主権者がその使途に議会を通じて干渉出来るように、議員立法を普及させ、党議拘束を排して、官僚が党首の首根っこさえ押さえれば、論戦など無意味にすんなりと法案が成立してしまうようなシステムを改めることへの尽力が求められると思う。
   
 
   

09. 2013年12月22日 08:46:10 : Fs820IFiwU
猪瀬さんは、さつさと都知事を辞めて、奥さんの菩提を弔うために、秩父33カ所巡礼でもしたほうがいいと思つていた。日本のタカ派政党とその翼賛野党が、戦争に明け暮れた「ナチス、やフアシズムの悪霊」に取付かれたのか、某国との戦争に取憑かれ夜を日についで「戦争準備体制構築」を超速度で急いでいる現状では行き着くところはプロでなくても想像ができるだろう。あとで考えれば良いときに辞めたと言うことになるだろう。

10. 2013年12月22日 22:44:38 : SfJARe3pmE
>>05 QZPYfJjb7E さん
>間違っても次に橋本聖子とか丸川珠代を選んではいけまぜんぞ!

丸川珠代はあの衆議院立候補以前には選挙にすら行ったことも無いってのにアンな女に票を入れたパカモンもいたんだね〜。


11. 2013年12月22日 23:03:21 : S2ksoSFczA
433万人の都民が猪瀬を選んだわけではない。ムサシである。
腐敗きわまる自公を国民が選んだのではない。総務省とムサシである。

地方選挙に見るように、自公は忌避されている。しかし、多くの国民は
不正選挙であったことには気づいていない。見たくないものには敢えて
目をつむっている。行く先は貧困と人権弾圧と戦争であることを知るべし。
選挙が公正に実施されていると信ずる者は、安倍政権が国民を幸福にする
べく努力していると信じるに等しく、現実からの逃避であり盲信である。


>「不正選挙の状況証拠が続々、もう止まらない!」考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/senkyo/fuseisenkyoco/ronsyo1.html
>参議院選挙・・・選挙で議員が選ばれるので、民主主義国家であるという虚偽
http://alternativereport1.seesaa.net/article/368642555.html


12. 2013年12月22日 23:31:03 : t57vjsJlc2
猪瀬は自分がアマチュアであったと言ったようだが、野田が如何に政治を知らない政治家であったかを今日、私は知った。更に政権交代は自分がなした功績だと錯覚しているような自信がある印象も受けた。
親(小沢氏)が如何にして苦労をして子供(民主党)を(政権与党にまで)育てかを知らない我儘な(無知な)放蕩息子であったかが理解できる。野田のバカやろ〜!
己のなしたる行為が日本国民の大きな期待(希望)をどれ程裏切ったのかも今もって解からずに何を語るのか!脂肪膨れした野田の顔には今もって自己満足感が漂っている。空虚な戯言だと気付いていないようだ!
民主党はもう要らない・・・やはり素人を総理にするようなバカ集団の民主党は消え去るべきである。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧