★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158 > 378.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
突然ニュースに流れた弾薬1万発輸出の衝撃  天木直人 
http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/378.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 12 月 24 日 11:45:00: igsppGRN/E9PQ
 

突然ニュースに流れた弾薬1万発輸出の衝撃
http://blog.goo.ne.jp/ichimurasan2006/e/ba47c95ee3cf431dfea3da30fea6c729
★「天木直人氏の視点ー(2013/12/24)」★ :本音言いまっせー


 安倍首相の今年の暴政の仕事収めはてっきり辺野古埋め立て許可を仲井真知事に飲ませることだと思っていたら、
もっととんでもないことをしでかしてくれた。

 弾丸一万発を南スーダンの戦地に輸出するという憲法違反をおかしたことだ。

 きのうのテレビの報道で耳にした時はさすがの私も一瞬耳を疑ったが、
きょう12月24日の各紙がこぞって一面トップニュースで報じている事によって、あらためてそれが事実であることを思い知った。

 それにしてもとんでもない決定を、かくも簡単に、かくも不透明に決定してくれたものだ。

 この決定については今後もその適否について報じられ、論じられるころになるだろう。

 私もそのつど書いていくことになる。

 しかしとりあえず思いつく主要論点を順不同に次の通り指摘しておきたい。

 まずこの要請と決定の唐突さである。

 報道(毎日、朝日、など)によれば国連南スーダン派遣団と韓国軍が日本政府の弾薬供与の要請を行ったのは12月22日であり、
政府は23日に国家安全保障会議を開いて決め、同日の持ちまわり閣議で決めたとなっている。

 これが本当に事実なのかという事である。

 この話は以前からあってメディアも知っていながら封印されてきたのではないかという疑義である。

 それを、予算編成も終わり、国会が完全に閉じてしまった時に、しかも連休中の最終日にあわせ発表したのではないかという疑義である。

 この点について産経新聞は今回の要請は政府にとって「想定外だった」書いている。

 朝日も22日に国連南スーダン派遣団司令部が日本政府に要請してきたと書いている。

 もしこれが事実なら、突然の要請であったということになる。

 それならば、このような重要な決定を、なぜここまで急いで行なわねばならなかったのかという疑問が出てくる。

 いずれにしても、今度の要請とそれに対する政府の決定プロセスは決定的に重要な検証課題である。

 メディアはこぞって武器輸出三原則違反のおそれがあると取り上げ、これに対し政府は「武器輸出三原則の例外」と釈明する。

 しかしこれは決して武器輸出三原則の問題ではない。

 憲法9条の精神の根幹に関わる問題である。

 そもそも武器輸出三原則は憲法9条の精神を守る事を理由に持ちだされた運用上の原則に過ぎない。

 今度の決定は憲法9条違反の問題であると捉えて今後の議論を行なわない限り問題の本質から目をそらすことになる。

 次になぜ韓国軍の要請なのか、という疑問である。

 PKOはあくまでも国連のPKOである。だから弾薬供与は国連の要請に基づき国連に供与さるべきものである。

 国連軍PKOの実体が、事実上派遣国の軍隊の自主的な活動の寄せ集めで行なわれているとすれば、
我々は国連PKOの活動とそれに対する協力を根本的に見直す必要がある。

 そしてもし今度の要請の真相が、出先の韓国軍が日本政府に弾薬要請を行なったというのであれば、
それは韓国側におけるシビリアンコントロールの逸脱である。

 そうではなく、もし朴大統領が判断して日本政府に弾薬供与を要請したならば、
朴大統領は憲法9条の日本を無視した重大な過ちを犯したことになる。

 護憲派の日本国民を侮辱したことになる。

 もし日本政府が、これをきっかけに朴政権との関係改善の一助にするために決定を急いだとしたら、本末転倒である。

 いずれにしても韓国からの要請という報道の実態が検証されなければならない。

 今度の報道で暴露されたことは韓国軍のPKOと日本の自衛隊のPKOの違いである。

 なぜ韓国のPKOが弾薬を緊急に必要とする危険な活動を行ない、日本の自衛隊が人道援助しか行なおうとしないのか。
なぜ日本のPKOは危なくなるとすぐに人道支援活動に逃げ込むのか。

 更に言えば、なぜ韓国軍PKOが弾薬を緊急に必要とする危険な状態にある時に、
弾薬をふんだんに持っている日本の自衛隊が「駆けつけ警護」をしようとすることなく、
日本からの弾薬輸送で済ませようとするのか。

 憲法9条に反するからそれが出来ないのだというのならお笑いだ。

 都合のいい時だけ憲法9条を持ち出すいつもの手だ。

 国家安全保障会議が憲法9条違反の弾薬供与を決定した23日は今上天皇の傘寿の誕生日であった。

 その日、天皇は平和国家日本を訴えた。

 安倍政権の4人組みは、その天皇の気持ちを否定した。

 かつてなら反逆罪で極刑ものだ。

 最後にこれだけは国民に明らかにされなければならない。

 それがメディアのせめてものつとめだ。

 今度の韓国軍への弾薬提供を最後に決めたのは誰だ。

 国家安全保障会議のメンバーは安倍首相、菅官房長官、岸田外相、小野寺防衛相の4人だ。
それに副首相の麻生太郎が加わって決められたと報道されている。

 このレベルの低い五人の政治家たちだけで、どのような意見が交わされたというのか。

 どのようにレベルの低い者たちの間でも、反対した者もいるはずだ。

 それを抑えて弾薬供与決定を主導した者は誰だ。

 その時の論理、口実は何だったのか。

 国民はそれを知る権利がある。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月24日 11:54:08 : BnrqWoUMS2
南スーダン 韓国軍へ銃弾提供 例外扱い手法、限界も
産経新聞 12月24日(火)7時55分配信

 政府が23日、南スーダンのPKOに参加している韓国軍への銃弾提供を決めたのは「緊急の必要性・人道性」があると認めたからだ。治安情勢が悪化する南スーダンでは、自己防護や避難民を守るため、部隊が武器使用を迫られる可能性が増している。情勢不安定な地域でのPKOには一定の武装力が不可欠という国際的常識に沿った判断といえる。また、安倍晋三政権にとっては、「積極的平和主義」を国際社会にアピールする狙いもありそうだ。

 「そもそもPKO参加国は自前で必要な装備を携行するのが原則で、こんな要請は想定していなかった」

 防衛省幹部が話すように、政府にとって今回の要請は想定外だった。PKO協力法が審議された平成3年の国会答弁などでも「弾薬提供は想定しておらず、要請されても提供しない」との見解を示してきた。

 武器輸出を事実上禁じた武器輸出三原則などに抵触するとの判断や、自衛隊の海外活動への抵抗感が、いま以上に強かったことも背景にあったとみられる。

 ただ、今回は人命にもかかわる緊急事態。PKO協力法の規定そのものには提供物資の制約はないことから、政府は「緊急事態における例外的措置」として三原則の例外とし、事実上、過去の見解を改めた。現地情勢を踏まえれば妥当な判断といえる。

 関係者によると、韓国側は提供を公表しないように要請してきたというが、官邸主導で提供と官房長官談話による公開を決めた。迅速な対応は、国家安全保障会議(NSC)の存在意義を示す機会にもなった。

 ただ、国民にとって分かりにくい説明であることは否めない。武器輸出三原則は、これまでも弾道ミサイル防衛システムの日米共同開発など、個別の案件ごとに例外を設ける対応を重ねており、「その都度、例外化するやり方は限界に来ている」と指摘されてきた。

 今回の対応も、そうした過去の対応の枠内を出ていないともいえる。安全保障法制の抜本見直しを進める安倍政権として、分かりやすい原則を示すことが必要となりそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131224-00000067-san-pol


02. 2013年12月24日 12:03:03 : qABQvdTAB6
>次になぜ韓国軍の要請なのか、という疑問である。
>PKOはあくまでも国連のPKOである。だから弾薬供与は国連の要請に基づき国連に供与さるべきものである。

天木はウソをばらまくのか。

弾薬は、PKOで国連の要請に基づいて供与されている。

『国連と韓国からの要請を受けたもので、政府は韓国軍や、その宿営地に身を寄せる避難民の安全確保のため「緊急性・人道性が高い」と判断し、PKO協力法に基づく物資協力の一環として応じた。』

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131223/plc13122319140010-n1.htm


緊急性で人道性が高いと判断したのは、下記の理由から。

『現地で韓国軍と同型の銃弾は自衛隊しか保有していない−ことから「緊急事態」と判断し、武器輸出三原則などの例外と位置付けた。提供銃弾が避難民らの安全確保のみに使用されることなどを前提にしている。』


つまり天木は、きちんと情報を理解せずに感情的に非難しているだけ。

これでは天木は、共産、社民なみの間抜けさだ。




[32削除理由]:管理人特別処理

03. 2013年12月24日 12:04:09 : SrmPqLSMME

こんなことで衝劇を食らうようなんは、馬鹿だね。

いつまでもに日本の手足を縛っておきたい、シナ・チョーセン・アメ公の手先



04. 2013年12月24日 12:06:27 : tqRmOfmQAQ
また、「衝撃」か(笑)ほとんど狼少年ね、天木某は。

酔っ払って書いているとしか思えない文章ね。論旨がおえんわ。

で爺


05. 2013年12月24日 12:09:16 : CpfrfLN6M2
外相 銃弾提供は「例外」と強調
12月24日 12時5分

岸田外務大臣は、閣議のあと記者団に対し、南スーダンのPKO活動に関連して、政府が陸上自衛隊の銃弾を韓国軍に提供したことについて、あくまでも緊急事態に対応するため、武器輸出三原則の例外として実施したものだという考えを強調しました。

南スーダンのPKO活動に関連して、政府は23日、陸上自衛隊の銃弾1万発を、PKO協力法に基づき、国連を通じて韓国軍に提供しました。これについて、岸田外務大臣は閣議のあと記者団に対し、「あくまでも緊急性や人道性などを総合的に勘案し、PKO協力法に基づく物資協力の枠組みで譲渡する判断をした」と述べ、今回の措置はあくまでも緊急事態に対応するため、武器輸出三原則の例外として実施したものだという考えを強調しました。そのうえで、記者団が「武器輸出三原則の例外を重ねることで、武器提供の歯止めが効かなくなるのではないか」と質問したのに対し、岸田大臣は「より大きな議論を冷静にしっかりと行わなければならない」と述べ、武器輸出三原則の見直しを巡る今後の議論で、武器の提供をどこまで認めるか検討する考えを示しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131224/t10014060321000.html


06. 2013年12月24日 12:11:20 : CpfrfLN6M2
銃弾提供で政府 「例外」に理解求める
12月24日 4時43分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131224/k10014054531000.html

南スーダンのPKO活動に関連し、政府は23日、陸上自衛隊の銃弾1万発をPKO協力法に基づき、国連を通じて韓国軍に提供しました。

政府は、今回の措置はあくまでも緊急事態に対応するため、いわゆる武器輸出三原則の例外として実施したことを説明し、国民に理解を求めることにしています。

政府は、武力衝突が続く南スーダンのジョングレイ州でPKO活動を行っている韓国軍から、部隊と避難民の防護に備え、不足している弾薬を提供してほしいと要請を受けました。

そして、安倍総理大臣をはじめ国家安全保障会議の関係閣僚が、23日に総理大臣公邸で対応を協議し、PKO協力法に基づき現地の陸上自衛隊が所有する小銃用の5.56ミリ弾1万発を国連を通じて韓国軍に提供する方針を決めました。

銃弾は日本時間の23日夜、PKOに参加しているルワンダ軍のヘリコプターで運ばれ、韓国軍に提供されました。

政府はこれに併せて、「弾薬は韓国部隊の隊員と避難民の生命の保護のためにのみ使用される」として、武器の輸出を原則として禁じてきた、いわゆる武器輸出三原則の例外措置として実施したなどとする官房長官の談話を発表しました。

PKO協力法に基づいて、国連に武器が提供されたのは初めてです。

ただ政府は、過去の国会答弁でPKO活動での物資協力に関連して、国連への武器や弾薬の提供は「含めない」としたうえで、「国連側からそういった要請があると想定しておらず、仮にあったとしても断る」などという見解を示していることから、野党などからこれまでの方針と整合性が取れず、手続きも拙速だなどという批判が出ることも予想されます。

このため政府は、小野寺防衛大臣が23日夜に記者団に対し、「今回の事態は大変例外的な措置で、緊急かつ人道的な対応として行った。初めてのケースになるので、官房長官談話を出して政府として丁寧に説明する」と述べるなど、今回の措置が、あくまでも緊急事態に対応するため武器輸出三原則の例外として実施したことを説明し、国民に理解を求めることにしています。


07. 2013年12月24日 12:19:09 : CpfrfLN6M2
銃弾提供、自民に説明=石破氏「憲法抵触せず」―安倍首相
時事通信 12月24日(火)11時51分配信

 安倍晋三首相は24日午前の自民党役員会で、南スーダンで国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊の銃弾を国連経由で韓国軍に提供したことについて、武器輸出三原則の例外扱いとした官房長官談話の内容を説明し、理解を求めた。党側は政府の決定を支持した。

 同党の石破茂幹事長は役員会後の記者会見で、「(現地で)実際に行われている活動は、国際紛争を解決する手段としての武力の行使ではないことは明白だ。国連を介した要請であり、法的に問題があるとは考えない。憲法に抵触するものではない」と強調した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131224-00000053-jij-pol


08. 日高見連邦共和国 2013年12月24日 12:19:39 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

まず、“緊急性”とは何なのか、政府は説明責任を果たさなければならない。

第一に、銃弾1万発の緊急補充を要する事態は、すでにPKOの範疇を超えていないか?

第二に、国連として掛かる自体を想定した補給体制を怠っていたのではないか???

第三に、南スーダンで行われている事、状況をしっかり日本国民が理解しているか?
(政府、報道は伝えているか?)

そういう疑問をしっかり調べ、疑念に答えていかなければ、
国連までグルになった日本の武器輸出前例造りの所業、という疑惑を拭えないのは当然である。

ある意味で、天木さんの“的外れ”はいつもの事で、笑って許せる範疇である。
が、安倍コベ政権のこの“やり様”は、極めて悪質で確信犯的であり、
この国の主権者である一国民としては、決して許容できるレベルではない!!


09. 日高見連邦共和国 2013年12月24日 12:21:04 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

07さま

例外であろうが、特例であろうが、これが “前例”であることだけは間違いありますまい。


10. 2013年12月24日 12:22:55 : fRdf7MyHp6
>>02
お前こそ、人の投稿を勝手に曲解するな。

だれがPKO法のこと言ってるんだよ。

「武器輸出三原則の例外」って勝手に例外つくんなよって話。

今までは、国連にも他国にも弾薬1個でも供与は無理。
ってのが政府見解だった筈だろ。

間抜けなのは、お前なんだよ。


11. 2013年12月24日 12:28:06 : Un6heX4IUI
あれあれ?

反核ネットやら9条馬鹿の連中はここぞとばかりに無視ですか?w


12. 2013年12月24日 12:29:20 : Un6heX4IUI
>>10

社民党も共産党も無能ですねw


13. 2013年12月24日 12:44:41 : qABQvdTAB6
>>10
>お前こそ、人の投稿を勝手に曲解するな。
だれがPKO法のこと言ってるんだよ。

日本語が理解できないのだね。

天木は、下記のように主張。

「次になぜ韓国軍の要請なのか、という疑問である。
PKOはあくまでも国連のPKOである。だから弾薬供与は国連の要請に基づき国連に供与さるべきものである。」


ところが実際には、国連からの要請に基づいて行なわれた。
それは>>02で説明した通り。

つまり、天木はきちんと情報も取らずに非難しているだけ。

>>12さんが言う通り社民、共産は無能だが、天木もそれと同類だったと言うわけだよ。



[32削除理由]:管理人特別処理

14. 2013年12月24日 12:52:44 : aQlhelS3HU
 
 
 
ある時は「何としてでも韓国との関係を修復しろ!」と言い、
 
かと思えば「韓国の要請には耳を貸すな!」と言う。
 
どうすればいいんだよ。ワガママだな。
 
 
 

15. 2013年12月24日 13:05:49 : falnM4t62A
この話わけありでしょうね。
キャンプ場で醤油の貸し借りみたいなわけにはいかないはず。
日本の銃弾をもらうというのは、プライドの高い朴大統領がなら「弾薬なんかなくても,日本にだけは借りをつくるな」と命令するはず。そうしなかったのはアメリカから「日本から弾薬をもらいなさい」との圧力があったからでしょう。
それはたぶん日本政府が武器三原則をなし崩しにするためアメリカにお願いしたか,逆にアメリカの命令でそうしたかのどちからでしょう。

16. 2013年12月24日 13:53:18 : f5ZKBNcklE
日本の軍国化を嫌ってるはずの韓国が要請ですかそうですか

17. 2013年12月24日 13:58:56 : sAhFsiVVv6
他のところにも書いたけど、私の妄想なんだけど、

こりゃーあれだよ、

韓国軍と連携にそれとなく一歩踏み出したんだよ

第二次朝鮮戦争へ、アメリカの代理で日本参戦への布石だよ

朴大統領とか関係なく軍部ってのは政府を越えたような大きなもの?の思惑で動くんじゃないかな?

妄想だけど。。。


18. 2013年12月24日 14:14:54 : kXX0mVDAHo
 
韓流隠れマニアの安倍壺による下朝賤への武器援助決定が発表された12月23日は
明仁天皇の誕生日だったわけだが、奇しくもちょうど65年まえ(1948年)の
この日は、占領軍がトーキョー軍事法廷で死刑判決を出していた
戦時下日本の指導者たちを、皆殺しにした日でもあったわ。

「皇太子明仁親王の誕生日に合わせた事で、後の今上天皇の天皇誕生日と同じ日に
A級戦犯が処刑されたという記憶を未来永劫国民に残し、天皇や皇族に対する
国民感情を悪化させるGHQの巧みな意図(ウォー・ギルト・インフォメーション・
プログラム)があった」
 

http://pds.exblog.jp/pds/1/201007/01/93/b0049893_2314930.jpg
       \     :::::/
        │ 安 :::│
        │ 倍 :::│
        │ 壺 :::│
        │ 三 :::│
   /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\
   ( ◯ / /)  (\\ ○ )  ワシも妻ソンヘ(昭恵)も
   \ / ./● I  I ●\\/  パク・ヨンハの熱烈愛奴ニダ!
    /  // │ │ \_ゝヽ
   /     /│  │ヽ    :::ヽ
  /    ノ (___):::ヽ    :::| ワシらの心と財布を支えてくれる
 │     I    I ::::::    ::::::|   統一教会をよろしくサランヘヨ!
  │     ├── ┤    ::::::::|
  \    /   ̄  ヽ   ::::::::/
     \    __   ' :::::/
    ,. \^______/_   `ヽ
 


[12削除理由]:意味なし

19. 気まぐれな風 2013年12月24日 14:27:02 : Yql9N1LbacSfs : oxvwFuj49c

弾薬ってね・・・

 人を殺すために存在する

 人を殺すために作られた


  弾薬の存在は、是か?非か?


 輸出の是非の議論は、

 弾薬の存在を肯定した上での議論だ。



20. 2013年12月24日 14:39:00 : pwlRyLiI7I
韓国側の事情に関しては、今のところハンギョレの記事が一番詳しいね。

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/16325.html

近いうちに、自国の輸送機で弾薬等を補給するということのよう。米軍と自衛隊から借りたのは、それまでの「つなぎ」でしょう。要するに、「予備弾薬」という位置づけでおあろうがなかろうが、不足の事態に備えて、弾薬の追加が必要な状況であり、自国からの追加補給が行われるまでに、懸念された緊急事態が起こると困るから、友軍から臨時的措置として借りたということでしょうな。緊急性の要件は満たしていると思うよ。

また、韓国側も、国連を通じて要請したことを認めているし(ま、当たり前のことだけど)、大統領の頭越しに、軍が要請を出したという事実もなさそうね。煙さえもたってない話だな。また、韓国側の声明で(別の新聞だけど)、21日に国連側に要請したとあるから、時系列できにも、22日の国連側からの日米への要請ということで、時系列は会うね。

で爺



21. 2013年12月24日 14:43:04 : fmch2381lI
第1次安倍政権の頃と同じで大日本帝国憲法に従って国が動き出している。米国と桂タフト協定を結んで日本は韓国への指導的地位を得て弾薬の提供をした。この後は東南アジア諸国を味方に引き入れて大東亜共栄圏を構築するつもりだろう。これは予測されていたことだ。

22. 2013年12月24日 14:59:23 : oQd4MUt5Bg
弾丸を提供した相手が韓国軍とは実に愉快だ.

いっそのこと、日本は、弾丸だけを輸出するのではなく、
PKO派遣軍も送れば良かった.


23. 2013年12月24日 15:15:13 : f5ZKBNcklE
自衛隊南スーダン派遣
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E5%8D%97%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%B3%E6%B4%BE%E9%81%A3
南スーダンへの自衛隊の派遣について
http://www.mod.go.jp/j/approach/others/shiritai/sudan/

24. 2013年12月24日 15:22:52 : FNup6Tnop6
韓国「銃弾不足していない。予備量確保で借りただけ」 批判に配慮か 
2013.12.24

 治安情勢が悪化している南スーダンで、国連平和維持活動(PKO)で展開中の韓国軍に銃弾1万発を日本が提供したことに関し、韓国国防省報道官は24日、「予備量を確保するため臨時で借りたものだ。(銃弾は)不足していない」と語った。

 日本側の説明では、施設を警備する韓国軍に銃弾が不足し、提供がなければ避難民の生命に危険が及ぶ可能性が高いと国連が判断、日本に提供を要請。日本は「緊急の必要性・人道性が極めて高い」とする官房長官談話を出している。韓国国防省の説明は、この状況と矛盾する。

 韓国では、日本の自衛隊の活動領域拡大に批判的な声が強く、韓国軍が必要な銃弾を準備せず自衛隊から提供を受けたことで政府批判が起きる可能性もある。報道官の発言はこうした批判をかわす目的もありそうだ。(共同)

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20131224/frn1312241351003-n1.htm


25. 2013年12月24日 15:42:12 : f5ZKBNcklE
かりに300人として一人33発って…意味無いよな…
やっぱり既成事実がほしいだけか。

26. 2013年12月24日 15:51:05 : slsXDMw2Mg
さらっとやるから、すごいね、、
日本の政府が、さらっと、犯罪をやってるからすごーい!

国民がクリスマス、正月と、低脳ぶりに酔いしれて、街に繰り出して、景気がいいんだと、錯覚してる時を狙って、さらっと、憲法も踏みにじる、沖縄も踏みにじる
国家犯罪を平気でやるんだね。

これでは、学校教育の現場でも、犯罪はこれからも、減らないわ、
おとなのまねを、してみただけだもの。


27. 2013年12月24日 16:28:57 : fCsx2L27C2
南北の宗教対立から、南スーダン内部の部族対立へ

インドのPKOがやられたのは、逃げ込んだディンカ人が狙われたらしい
同じように韓国の基地にも難民が逃げ込んできているので、そこへ反政府勢力の襲撃があるかも
ということだけど>>25確かに中途半端だ

スーダンとの緊張も続いたままで、非常にややこしい


28. 2013年12月24日 16:30:15 : c8uYroBnUM
間を空けず行われた特定秘密法と銃弾提供の共通キーワード
『急いだ』『強行した』

辿り着く疑問の答えも間違い無く共通だ。


29. 2013年12月24日 16:48:14 : FNup6Tnop6
銃弾提供「韓国から要請あった」 菅長官、韓国報道官発言に反論
2013.12.24

 菅義偉官房長官は24日の記者会見で、南スーダンに国連平和維持活動(PKO)で展開する韓国軍への銃弾提供をめぐり韓国国防省報道官が「(銃弾は)不足していない」との認識を示したことに反論した。

 「日本政府には国連、韓国から要請があった。それが全ての事実だ」と述べた。

 銃弾提供後、国連から日本政府に謝意が示され、現地の韓国軍からも自衛隊に謝意の表明があったことも明らかにした。

 南スーダン情勢については「予断を許さない状況だ。十分に自衛隊員の安全を確保しながら活動していく」と強調した。

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20131224/plt1312241642002-n1.htm


30. 2013年12月24日 16:52:20 : fRdf7MyHp6
>>13

菅義偉官房長官は「日本政府には国連、韓国から要請があった。それが全ての事実だ」と述べた。

自分の都合のいいところだけとって言われてもねぇ。


31. 戦争とはこういう物 2013年12月24日 17:55:37 : N0qgFY7SzZrIQ : 2JKp4gCZWY
>韓国国防省報道官が「(銃弾は)不足していない」との認識を示したことに反論した。

日本版NSC発足直後に武器要請とは、どうもタイミングが良すぎる話だ。むしろこちらから暗に働きかける、等の裏があったと考えるべきでないか?


32. 2013年12月24日 18:09:41 : acuuAGCYMk
だいたいさ、なんでスーダンに出向かなきゃならないのよ

なんでそんなの勝手に決められるの?

もう 既に NWO だよね…


33. 2013年12月24日 18:14:30 : Od3zRGIrsM
 
32は、反小沢。


34. 2013年12月24日 19:22:39 : A00oSS5Jyg
更迭の冷笑、下痢三閣下はお独りで百万と的を瞬時に掃討する御力を有すと、漏れ受け賜います。

それが、事実なら即刻、三自衛隊を解散されまして、御自らギリシャ神話の神の如く天を御支え下されば、末端民としては慶ばしく存じ奉ります。


35. 2013年12月24日 19:38:11 : XFAxVEXYD6
もし朴大統領が判断して日本政府に弾薬供与を要請したならば、
朴大統領は憲法9条の日本を無視した重大な過ちを犯したことになる。

という事実だけでも、日本と韓国を、イギリスとフランスに置き換えれば、フランスのオランド大統領が、南スーダンの韓国軍をフランス軍に置き換えれば、フランスが、まんまと騙されたふりをして、イギリスのキャメロン首相を、使い物にならない間抜け総理に過ぎないということで、幾らでもコケにして、イギリスが、シリアに化学兵器をアサド大統領の知らないところで、化学兵器を抜け荷をして、これを反政府軍に横流しをして、アサド大統領に濡れ衣を着せようとしたなんていう真実を裏付ける動かぬ証拠を、自ら曝け出すための、逆転の罠として、利用しようとしたというのと同じ真実を見破れば、日本がドイツならば、まんまと騙されたふりをして、誇りを持って、イギリスをナチスドイツに置き換えることで、反面教師になってあげるならば、韓国に対しては、誇りを持って、まんまと騙されたふりをして、「安倍首相を馬鹿にして、日本国をコケにして頂きまして、誠に有難うございます。ご提供した弾薬については、どうせならば南スーダンに横流しをして、アメリカに対して、日本国を核武装の濡れ衣を着せて、国連の安全保障理事会で、制裁決議でも発動させて、日本国を幾らでも厳しく断罪し、自民党をコケにして、安倍首相なんか、もっともっと幾らでも馬鹿にして、日本政府もコケにして、大企業をはじめとする1%の金と権力の亡者をコケにして、原発推進派をコケにして、反日活動家と同じ穴の狢に過ぎない、日本の右翼なんかコケにして、幾らでも日本国を、国連の信託統治国に貶めて下さいますように、従軍慰安婦問題の真実を裏付ける動かぬ証拠も一緒に差し出して、役立てて下さいます様、どうぞよろしくお願い申し上げます」ということで、誇りを持って、まんまと騙されたふりをして、応えて上げる様にすれば良いだけのことでは無いでしょうか。


36. nnnnhls 2013年12月24日 20:08:54 : tZ38gMRCXhh.Y : hYgspUsue6
韓国政府が、国連を介して、安倍政権の積極的平和主義を積極的に賛成した(?)。

韓国大統領と国連事務総長の示した大きなシグナルを日本政府が見逃すはずはない。

ことの良しあしは、別として。


37. 2013年12月24日 23:20:55 : 1yWVBhSxJI
<PKO弾薬提供>韓国指揮官が依頼…陸自隊長
毎日新聞 12月24日(火)21時25分配信

 小野寺五典防衛相は24日、南スーダンで国連平和維持活動(PKO)の任務にあたっている陸上自衛隊の派遣施設隊長、井川賢一1佐からテレビ会議で報告を受けた。韓国軍への銃弾提供の経緯について、井川1佐は、21日夜に現地の韓国軍指揮官から直接、電話で依頼されたと説明。受領後、指揮官から謝意を伝えられたことも報告した。

 一方、韓国外務省の趙泰永(チョ・テヨン)報道官は24日の記者会見で「国連南スーダン派遣団(UNMISS)に支援を要請し、UNMISSを通じて支援を受けた」と、国連の枠組み内での支援だと強調。日韓の説明に食い違いが浮上した形だ。

 井川1佐によると、現地時間21日午後10時45分ごろ、自衛隊が駐留する首都ジュバから約150キロ北方のボルに駐留する韓国部隊の指揮官、コ・ドンジュン大佐から電話があった。大佐は活動拠点を守る部隊は韓国軍のみで、1万5000人の避難民も抱えていると説明。「『ぜひ貸してくれないか』という差し迫った要請だった」という。【本多健、ソウル澤田克己】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131224-00000096-mai-pol


38. ピッコ 2013年12月24日 23:40:16 : ldyqn.PAmBFfI : 5OVaaLFLps
26.さん
>さらっとやるから、すごいね

ほんとにね。 私も同じように感じました。 国民の関心をそらすため、心浮き立つ年末のこの時期に「さらっとやった」…のでしょうね。 国民の知る権利を侵害する恐れのある特定秘密保護法を、国民がその内容をあまり理解していないうちに、さっさと成立させたり…。 ほんとに、やることなすこと「詐欺的」ですよね。 これをしっかり批判しない国民が一番悪いと思いますが、私はマスコミにも大きな責任があると思う。 先の選挙でマスコミが煽り立てて「ねじれ解消、ようやくこれで決められる政治に」となった結果がこれですからね。  そんなマスコミをマスゴミと呼ぶ人が昨今増えてきましたが、その汚名返上のためにも、安倍政権のこのような暴走、国民だまし的行為を、これからはしっかりと追及してもらいたいですね。


39. 2013年12月25日 00:24:08 : 9wpUxRSd8Q
右傾化すると緊急時に即応できます
左に傾くと避難民を見殺しにします

40. 2013年12月25日 00:25:59 : c8uYroBnUM
追求するのも火炙りにかけるのも、やるのは俺等だっしょ。
頑張りましょうな。

41. 2013年12月25日 00:27:44 : c8uYroBnUM
>>39
予備在ったんだってさぁー (なんでこんな今頃…(笑)

42. 2013年12月25日 00:48:17 : 9wpUxRSd8Q
自民政権下ではキャンプのそばに迫撃弾が転がってただけで
「安全な場所に派遣したんじゃないのか!」
とつるし上げてたもんだが
民主党野田政権下でこんな危ない場所にPKO派遣してたことには
マスコミつっこまないんだな

43. 2013年12月25日 01:11:31 : IJE8VnZ6hw
戦況ってのは刻一刻変化するもんだろ
戦禍が拡大して派遣地域が紛争地域になったんなら撤退する決断も必要だよな

44. 2013年12月25日 01:25:42 : 9wpUxRSd8Q
野党はヘタな追及したら逆に追求されるな
見殺しですか?YESかNOでお答え頂きたい!

まあどっち転んでも要請があった事実だけは国連のお墨付きで残る
韓国広報の言う通り予備弾なら撤退する理由も無くなる


45. 2013年12月25日 01:30:17 : bDBUl7kQxQ
まぁどっちみに裏で絵図を描いているのはアメリカ。

武器輸出三原則に突破口を開きたい日本・・・緊急事態という免罪符のような言葉を使ってサラッとやりやがった。

面白いと思うのは韓国側の言い分。「弾は足りている。予備として借りたものだ」
どうせ韓国国内の反日感情への配慮から言ってるだけだろうと思ったが、待てよ・・・銃弾1万発なんて、その気になったらあっという間に撃ち切ってしまう。

そうなると予備という話はまんざらウソでもなさそう。
ホントに足りないのなら10万発くらいじゃなきゃ戦闘にならん。

これはもしかして恩を売ったと思ったら、実は韓国に恩を売られたってこと?笑


46. 2013年12月25日 01:43:34 : 9wpUxRSd8Q
実弾の補充は即戦闘を意味するものではないのは事実
潤沢な武器弾薬の存在はキャンプへの攻撃を思いとどまらせる効果もある

という事実を受け入れられるかな野党とマスコミ
防衛に当てはめられる話だ


47. 2013年12月25日 02:37:29 : bDBUl7kQxQ
あのプライドの高そうな韓国の女大統領がよく日本に弾の提供を要請するのにOKしたなとずっと考えていた。

弾を提供して恩を売ったと思ったら、実はアメリカに頼まれて韓国が一芝居して逆に武器輸出三原則をなんとかしたい日本が恩を売られた格好じゃん、これ・・・

そういう事情ならあの女大統領も了解するだろうし、韓国国内も納得する。

これが本当なら韓国との力関係はまたややこしくなるぞ。笑


48. 無段活用 2013年12月25日 03:49:29 : 2iUYbJALJ4TtU : ddGVSlWexS
韓国の守備隊員が280人、その基地内に逃げ込んだ避難民が15,000人。
http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/402.html

基地が破られたら何が起きるか、火を見るより明らかじゃないか?「弾丸1万発」
当然のことだろう。これが自衛隊の基地だったらどうする?問題になる方がおか
しい。

PKOで他国と共同で青いヘルメットをかぶってくると、こういうことは当たり前に起
きるわけだから、普段からきちんと議論してきちんとシュミレーションをして国民の
コンセンサスを得ておく必要があると思う。

当たり前の話だけど、みんな生きて帰ってこなければいけないわけだし。


49. 無段活用 2013年12月25日 04:31:38 : 2iUYbJALJ4TtU : ddGVSlWexS
(防衛省)
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2013/12/23b.html

国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)への物資協力について

平成25年12月23日
内閣府
外務省
防衛省

我が国は、UNMISSに施設部隊約400名を派遣し、2011年に独立を果たしたばかりの南スーダンの国づくりに協力を行ってきているところである。

南スーダンにおいては、本年12月中旬より反政府勢力の攻勢により現地の治安情勢が急激に悪化している。このような中、UNMISS司令部より、ジョングレイ州ボルに駐屯する韓国隊及び共に宿営地内に所在する避難民等の防護のための武器の使用に備え、不足している弾薬の譲渡が要請された。不足している弾薬の型は我が国部隊が保有しているものと同型であり、現在UNMISSに展開している部隊の中で同型の在庫を有しているのは我が国部隊のみであるため、我が国からの無償譲渡を行わない場合、韓国隊の隊員及び避難民の生命・身体の防護に支障が生じることになる。そのため、国連からの要請に基づき、必要な弾薬10,000発を無償で国連に譲渡することとした。

本件は、我が国も参加するUNMISSが行う活動の一環として、施設業務を任務とする韓国隊の隊員及び避難民の生命・身体を保護するために一刻を争う緊急事態であり、緊急の必要性・人道性が極めて高いことに鑑み、当該弾薬が韓国隊の隊員及び避難民等の生命・身体の保護という自己保存のためにのみ使用されること、及びUNMISSの管理の下、UNMISS以外への移転が厳しく制限されていることを前提として、官房長官談話を発出することにより、武器輸出三原則等によることなく、国際平和協力法第25条に基づく「物資協力」の枠組みで譲渡を行うものである。

(了)


50. 2013年12月25日 07:24:20 : 8GqvU1C45Q
個別の例外を作り続けるのはまずい。
日本の戦争参加が事実化されていく。ゆでガエルのように。

マスコミの報道は本当なのか?
 弾丸一万発って言うけど本当か?
 政府の言うことを検証もせずに垂れ流してるだけでしょ?
 単に「国連からの要請」のはずが「韓国からの要請」って、事実を曲げてない?
(あたかも韓国が直接日本に支援を求めたように思わせる)
 政府内部で決定があったときに発表が無く、事後報告だけって国民を無視してる。
(緊急だから?)
 政府は、武器を提供したことに批判が向かないように、あえて「国連」ではなく「韓国」の名前を出して韓国への非難が起こるようにした?

(べつに韓国を擁護してません、日本政府の恐ろしさを言っています。)


51. 2013年12月25日 08:41:28 : ESgW4yyyt6
理由は分からんが弾の流れをよくしたかったんだろうな
ほんとなんでもやるな
他国の軍隊までも利用する

52. 2013年12月25日 10:20:01 : 7ShiVFnNWY

 日本が戦争に突き進む、あるいは、自ずと巻き込まれる道に
 一歩踏み入れたということだと思う。

 例外というが、例外が例外で終わった験しがない。
 


53. 2013年12月25日 11:26:40 : lnRKt790AU
安倍とパク、八百長だね。

54. 2013年12月25日 11:31:13 : fV70eG2Kfc

いやっー、ピッコみたいな「お花畑の住人」が多くて、呆れています。

無断活用氏の様な、まともな方々もいらっしゃいますが、

自分は、ぬくぬくと安全な日本に居て、生命の危険が有る現地の状況も考えず、
日本の立場とか政府の陰謀とか勝手な戯言を並べ立てると。

普段は「人の命が大切」と臆面もなく述べる奴らに限って、現実の人命の危険性を
無視した議論を始めると。しかも、それに気が付いていないのが哀れさを誘うと。

そして、九条教の方々は「戦争」というものを真面目に真剣に考えていないと。

PKOの場面に何故、「戦争」との物言いが出て来るのか? 戦闘なら解るが。
国と国との間の武力衝突ではない場合、テロや犯罪集団に対しての武力行使まで
戦争と呼ぶのであれば、警察なんかも九条違反か?

常識的な境界線を何処に引けば良いのかも判らない方々とは議論は困難か。



55. 2013年12月25日 11:31:37 : 9Nkrw6UqR6
とても簡単な話。
A級戦犯が処刑された記念日に、米戦屋の犬となり無罪釈放された岸信介の孫が、
韓国のお友達と米国戦争屋の命令で、「戦争OK❗️」ののろしを上げた。
もう独裁体制は整ったから、これから戦争屋の振り付けによる世紀の茶番劇がはじまる。
結局は、米国戦争屋に魂を売った犬のやる事だから、自分の意志などあるはずも無い。
ロシアと中国に首根っこを抑えられた連中の断末魔の叫びだろう。
北の金さんが中露と仲良くしようとするオジを処刑したのも、その一端だ。
連中も命がけだから、その傀儡政権のアベさんたちは、これから滅茶苦茶な事を
やらされる。
犬に成ったら哀れなものですなぁ、で爺さん。

56. 2013年12月25日 12:43:24 : hWEzsNFKJk
54さん
呑気だねぇ(笑)
「自分は、ぬくぬくと安全な日本に居て、
 生命の危険が有る現地の状況も考えず、」って
54と安倍のことだろ?
遠くにいて命の危険を何も感じていないってんだから呑気だよ!

そして都合よく9条を持ち出したりなんかしてねぇ

9条のおかげであんたもあんたの親兄弟も親戚も
死ななくて済んできたんだよねぇ68年間!
でもこれからは自ら志願して死にに行きます世界の果てまで!
って安倍のかけ声に呼応するんだねぇ!
ではまず54と安倍がスーダンがどんな状況かを見に行ってくれ!
自衛隊の人たちの命が失われるのはかわいそうだからねぇ!


57. 2013年12月25日 12:57:20 : bP7RIULffE
26様、38様に同意致します。

安倍政権は、毎度毎度、国民の意識が違う方へ向いている隙に
コッソリと決めてしまう。
以前、うっかり麻生が漏らした「ナチスのようにコッソリと」路線。

弾薬輸出って・・・弾薬製造って日本の自衛隊用だけでなかったの?
輸出するくらい大っぴらな産業だったんですね。
世間知らない自身の無知が恨めしい。


58. 2013年12月25日 15:52:34 : eYjczFAvc6
我々の血税が、弾薬になってしまったんだ。
PKO法っていうのが憲法違反なんだから、それに基づくというのは憲法無効ってこと?
憲法が無効なら、納税の義務もなくなるだろう。
こういう矛盾した状態の解消は、憲法改正しかないわけで、今の政府のやっていることは順序が逆、とつくづく実感した。

59. 2013年12月25日 16:32:35 : rWn9PLlcps
一円融合様のこの記事を読んでごらん、小泉純一郎という安倍しんぞうと同レベルのテイノウ学歴詐称売国奴の生態がわかるからw

http://ichienyuugou.blog.fc2.com/blog-entry-976.html
再掲「日本の総理は、バカにしかやらせない」・・とマイケル・グリ−ンは語る。wantonのブログ H.25/12/22

写真が面白いけどコピペできないのでテキスト全文転載します。

再掲

「日本の総理は、バカにしかやらせない」
    ・・とマイケル・グリ−ンは語る。

        

   
         
ツイッターより

報道ステーション出演の安倍氏は官僚の
作った台本が無いと何を言っているか
サッパリわからないし自分でもこんがらがっ
ているのがわかっているみたいだ。
かわいそう。頭が悪すぎる。
オバマ氏に相手にされないのも当然


ツイッターで流したら、結構、反響が大きかったので、
ここからは再掲です。


小泉さんも相当なものだったそうだ・・・

貴方の知らない日本さんより
http://50064686.at.webry.info/201202/article_14.html
この記事は必見 ↑

一部抜粋


小泉は通常の意味で、とにかく頭が悪かった。
本当は頭がいいんだけど、成績が悪いといったパターンがありますが、
彼の場合、ただわかんないだけ。 理解カゼロなんです。

彼がいかに頭が悪いか。
私が'95年に衆議院議員として自民党に入党したときに、
一時期彼の『押し掛け家庭教師』をやったことがあります
『金融市場をどうするのか』、『戦後の日本経済のなかで、
現在はどういう位置にあるのか』、そういったことについて、
すでに名の知れた若手リーダーなのにあまりにとんちんかんなので、
教えてやろうということになったわけです。

それで、最初は私がやったのですが、あまりにダメなので、
懇意にしている別の有名教授に応援を頼んだ。
先生と生徒があまり親しいとうまくいかないことがある。
それを心配したのです。

それで某教授を呼んで、
『ひょっとしたら総理になるかもしれない男なのに、
こんなんじゃ困るから』と依頼したのです。
某教授も小泉がそんなバカとは知らないので、
日本のためにと、やってきた。
でも、講義は、まったく前に進まない。
しかたがないから、私が司会のように横についた。
『これは○○のことを話しているんだよ』と、解説した。
家庭教師に司会が必要だったわけです。

ところが、それでも話が進まない。
私がそばにいるせいで格好つけているのかと思って、
行きたくもないトイレに立って席を外してみました。
しかし、戻ってきても進んでいない。
結局、3時間ほどやって諦めました。

後で某教授に『どうですか』と聞いたら、
『ダメだねえ』と言って困ってました。 
そして彼がこう断じたのです。
『これがわからないとか、あれがわからないということじゃなくて、
問題がわかっていない』
 
小泉は採点のしようがないぐらいバカだというのが正しい評価です。

前首相の森喜朗さんも頭が悪そうですが、彼は、自分がわかっていない
ことがわかるようだ。だから森のほうが少し上です。


なぜ郵政事業を
これほどまで犠牲を出しつつ民営化しなければならないか、
何度小泉の演説を聴いても単純すぎてさっぱり理解できない。
民間のできることは全部民間でと言うのなら、
道路公団についてなぜあんなに適当にやるのかわからない。

彼は郵政民営化について、
中身はせいぜい5分しか話すことができないのです。
何十年とそればっかり考えてきて、5分しか話せないんですよ。
これは問題でしょう。ところが、テレビに出るときは5分で十分なんです。
発言が放映される時間は、せいぜい5分ですから。


小泉さんは、大学時代に女子大生を強姦し逮捕されたことがあり、
父親が防衛長官だったので、もみ消しされた、
結純一郎という名前で、大学にも行かず、遊んでいた。

そのときに、逮捕を免れるためか、松沢病院という精神病院に
入れられました2ヶ月、精神分裂病ということで、
そして頭を冷やすため、大学を休学してロンドンに留学させられた

小泉は、自分の過去を隠すために、
小泉が首相のときに、それまで医学書では、
「精神分裂病」といっていた病名を、「統合失調症」という病名に変えた
さらに、「個人情報保護法」という法律もつくりました

国民に自分の過去の事実や出生、をわからなくさせ、
自分の過去をもみ消しました

「個人情報保護法」と病名の精神分裂病の呼び方変更「統合失調症」は、
自分の保身のためしたものです


父親が、死亡したので、支持者からロンドンからつれもどされ、
地盤、かんばん、かばん、政治資金、支持者を引継ぎ、議員になった。

また、首相時代に、新橋芸者の愛人小半が、変死しました
小泉が、SMプレイをしていて死んでしまったようです
秘書の飯島が、うまく処理しました 自殺ということになったようです


「小泉元首相は”拉致問題”で1兆円支払いを”密約”していた!」 
http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2009/01/08/%E3%80%8C%E5%B0%8F%E6%B3%89%E5%85%83%E9%A6%96%E7%9B%B8%E3%81%AF%E6%8B%89%E8%87%B4%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%81%A7%EF%BC%91%E5%85%86%E5%86%86%E6%94%AF%E6%89%95%E3%81%84%E3%82%92%E5%AF%86%E7%B4%84/

「2002年9月17日、金正日が拉致を認めたのは、小泉政権から100億ドル
(1ドル100円として1兆円)の支払いが約束されていたからです」

張氏は、小泉政権の対北交渉の手法は最初から間違っていたと指摘。
拉致を解決したら100億ドルと言うべきところを、
認定すれば100億ドルとして、要求レベルを下げたからだ。

「首脳会談後、平壌は祝賀ムードでした。我が国の戦略が勝った、
日本がそれに乗ってきたという感じで、勝利を祝う雰囲気でした」


以上、引用終わり
.........................................

『400兆円アリガトウ』、とブッシュは小泉に御礼を言った! 
http://ameblo.jp/64152966/entry-11021689630.html

一部引用

2002年2月18日の日米首脳会談で、アメリカに対し
「日本がもっている国債は売りません」と、
小泉が約束してしまっています。
日本では明らかにされていませんが、事実です。

ブッシュは帰国後、興奮して「アメリカ外交の勝利だ」と言ったそうです。
 
そのことを教えてくれたチェイニー副大統領のスタッフに、
「小泉は『あるとき払いの催促なしでいいよ』と言ったのか」
と聞いたのですが、「アメリカには、そんな曖昧な表現はありません」
と言うのです。

「ブッシュの報告は、どのように理解されたのか」と聞くと、

「いただいた、とアメリカ側は理解している」 と言いました。


「アメリカはただただ奪うだけではないか、ひどすぎる」と私が言うと、
彼は「ブッシュは小泉に、小泉が一番ほしいものを与えています」という
返事が返ってきました。

それは「小泉さんには、ブッシュは日本の政治史上最も偉大なるリーダー
だという誉め言葉を与えています。
ブッシュが歯の浮くようなお世辞を小泉に言い続けてきたのは、
400兆(管理人注:もっとですよ)の金をくれたことに対するお礼なのです」
と彼は言いました。
日本人にとっては冗談ごとではないと思います。


以上、引用終わり


金とマスコミを使ってアメリカに追従した小泉郵政選挙のカラクリ
http://blog.goo.ne.jp/akiko_019/e/6d257c31a963e1edd9f32316ab3fea09

もし、小泉が首相になって、郵政を民営化を果たせば、
株式会社になるのだから、その株式を売却させれば、
我々米国の禿鷹ファンドが株を買い取れば、
350兆円の金融資産を手にすることができる。

仮に1兆円で株を買っても、
350兆円が自分たちのものになれば、安い買い物である。

そこで、彼ら(ブッシュ以下米国の新自由主義者のネオコンたち)は、
総裁選出馬の小泉に巨額の資金を与え、
自民党の領袖にも金をばら撒いたのだ。

小泉は首相になったものの、郵政民営化法案は自民党議員からの
反対者が多く出て、国会で否決されたのだ。

小泉は解散を強行した。その際、小泉は米国の禿鷹ファンドから
巨額の選挙対策費をもらったのだ。そしてマスコミ対策に、
そのうち5000億円を投じたのである。

その5000億円は「電通」に渡され、
「電通」からマスコミ各社に配られたというのだ。

そうして小泉劇場が華々しく開演となり、国民は小泉劇場に殺到したのだ。
そして自民党は大勝し、郵政民営化法案を通してしまったのだ。

国会で3分の2占めた小泉は、応援して貰ったブッシュ親分の指図どおり、
ネオコンブッシュの新自由主義を日本に上陸させ、結果弱肉強食政策で
国民生活はズタズタにされてしまったのが、今日の有様である。

振り返ってみれば、政治支配するにはマスコミの力をかりることであり、
マスコミを支配するには「金=資本」さえあればできるのだ。

国民は、マスコミに踊らされる「操り人形」だから、
マスコミを使えば簡単に操作できる。

その操り師はパネリスト・コメンテーターで、都合の良い操り師を雇う。

操り師は金次第だから、雇い人のいうとおりに言う。

雇い人の意向に反することを言えば、金にならないし、
もともと、そんなパネリストやコメンテーターは採用しない。

また、国民は
「学識者とか著名人だとか有名人とかテレビに露出度の高い人間」に
対して、大変に弱いし、無批判に信用する。

「あの人が言うのだから」というだけで、思考停止してしまい、
自分で考えようとはしない。

そうして、マスコミの操り人形になってしまうのだ。

私が怖いのは、マスコミというより、
マスコミに操られる国民が最も怖いのである。


以上、引用終わり
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    感動した!

(転載終わり)


60. 2013年12月25日 16:35:02 : fV70eG2Kfc
>56

よっ、オウム真理教信者に等しい 九条教信者 のご登場と...(笑)

日本人が、ひたすら九条を信じて祈っていたから死ななくて済んだ? >56 も含めてか...(笑) 
国際社会の現実を直視しない、幼稚園児の手前勝手な論と気づくことは無いのでしょうね。

>57

武器輸出を禁止した目的と、今回の措置の目的は違うものでしょう。それを前例として、輸出による利益稼ぎ・輸出振興、はたまた地域紛争介入に進むとホンキで思っているのでしょうか?

>58

PKO法が憲法違反等のはホントなのか?

自分の頭で法ロジックが理解できないまま、誰かの説をそのまま信じる  九条教信者 の方々と同じではとても恥ずかしいですねぇ。

まぁ、少なくともPKOの目的や内容、戦争の定義、そのPKO法についての内閣法制局の理屈付け位は把握してから、もの申しましょう。


幼稚園児みたいな理屈を振り回していたら、英国や独国等々の識者、いや大学生ともまともな議論が出来ないのにねぇ。


61. 2013年12月25日 16:49:12 : jvn0q4GtRw
アホの安倍です:赤信号、みんなで渡れば怖くない!なんで今迄の首相はこんな簡単な決定を躊躇していたのか解んないなー。首相ってやれば何でも出来るじゃないかー

こうしてフリーハンドを得たと思ったアホの安倍はこれからもどんどん憲法違反を遣っていきます

ネットで文句を言うのもそろそろ限界になってきた。アホの安倍とバカの麻生を引き摺り下ろす運動を始めたくなって来た


62. 2013年12月25日 16:54:58 : HKi0EcwL9c
最近ネトサポが増えているような気がする。

63. 2013年12月25日 18:20:08 : UAcrDWIOd6
私は教条主義的な九条信者ですが、今回の銃弾供与は当然だと思います。なにより、韓国軍が保護する1万人を超す避難民の安全が脅かされていた。韓国軍の手抜かりですが、もし武装勢力が襲ってきたら弾切れで全滅する恐れがあった。武装勢力は明日にも攻めてくるかもしれない緊急事態だ。
特に今回は、国連の要請に基づくもので、攻撃用でなく完全に防衛用の措置だ。むしろ避難民に銃弾が浴びせられたら、自衛隊は武装勢力を撃滅しなければいけないと思っている。これは、憲法の「国権の発動たる」戦闘行為ではない。非武装の住民を救う人道行為だ。
憲法は「われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ」と明確に一国平和主義を否定している。避難民の大量虐殺を横目に見ながら撤退して、どうして「名誉ある地位」が占められるのか。
もっとも、第九条の原理主義者としては、自衛隊とは別組織の「国連平和部隊」を創設し、紛争地帯に乗り込む態勢を作ってほしかった。

64. 2013年12月25日 18:38:20 : Fs820IFiwU
軍部独走の関東軍が、なしくずしで侵略戦争へ、のめりこんだのと同じで、日本のタカ派4人組が『積極的平和主義」の第一歩として韓国軍へ弾薬補給したと見たい。日本のタカ派は「戦争準備体制構築」を急ぎ、一日も早い「戦争参加」を目指している。タカ派のいう平和はナチス、ヒツトラーの目指した「新秩序の平和」や日本軍国主義と国家主義が目指した『東洋平和』的なものであり、自由や人権や民主主義の求める平和とは全く無縁のものである。戦争を唯一の手段とする「ナチズムとフアシズム』体制が怒号していた、「平和」なのである。ウソと思うならタカ派『日本のタカ派系大手メデイア「新聞、テレビ。ラジオ、雑誌などの言動や主張や論文や著書を調べてほしい」。戦争を求めて狂気のごとく吼え猛る悪魔のようなタカ派の正体が分かる筈だ。

65. 2013年12月25日 18:39:39 : FfzzRIbxkp
集団的自衛権を、すでに政府が行使してるような感じ。
政府が帝国様のために、武器を供給する。

トルコとアフリカで 戦争をしやすい準備を整えているようでございます。

弾薬というのは、人を傷つけるものでしょう。人を殺す道具でしょう。

選挙で別の人間が選ばれていれば、もっと懸命な人間ならば、ここまで愚かな行為の連続にはならないでしょう。

人殺しの道具は、私たちのお財布の中のお金だった。
労働して納めた税金が武器になって、アフリカの人の命を奪う。戦争で命を奪う。

自分の税金が、一度も出会ったことのない人の命を奪う。
どんなに喧嘩しても憎いと思っても、他人の命を奪おうなんて私は思わない。
仲直りの方法を知ってるから。

戦争屋は狂ってる。 人間なんかじゃない。 地球に人間を殺しに来たエイリアンどもめ。 宇宙人がみんなエイリアンではないけれど、地球を破壊するエイリアンは許せない。

だから首相は宇宙人の方がよかったのです。
ただのおぼっちゃんじゃだめ。


66. 2013年12月25日 21:29:59 : 38yjIsPvyw
例外ってワードで特例発動すんなら

憲法なんか必要ねじゃんw


67. 2013年12月25日 21:37:25 : qF4T1YwunA
●自民党、公明党、維新の会、みんなの党はいよいよ経済政策の柱としてこの国を『死の商人』にするのだ。

『死の商人』とは「原発と戦争」を生業とする商人だ。

自民、維新、みんなは『死の商人』と言われるとピッタリという感じだが、国民の心を救済するはずの支援団体に支えられた公明党は"少し"違和感があるのだが・・・。

こんな違和感を感じるのは私だけだろうか。


68. 2013年12月25日 21:56:05 : UAcrDWIOd6
戦争が許しがたい蛮行であることは議論の余地はない。まして、国益と称して武力をもって他国の領土を奪い、資源をかすめ取るのは犯罪行為だ。
しかし、現実にアフリカや中近東で膨大な非武装の市民たちが虐殺され、居住地を追われている。空腹と恐怖で震える子供たちを、世界は指をくわえてみていなければいけないのか。
日本の様な豊かな国は、国連の指揮のもとで各国と協力して、死におびえている多くの女性や子供たちを救う義務があると思う。日本国憲法の平和主義は、決してこれらの平和活動を禁じているとは思わない。世界から不当な暴力を廃絶することこそ、憲法で宣言した日本国民の覚悟なのだ。
私は、自衛隊は憲法違反の存在だと思う。しかし、彼らの優れた能力、蓄積した技能は貴重だ。私は自衛隊を国土国民生活防衛隊と国連平和部隊に分けるべきだと考える。国土国民生活隊は通常は防波堤、道路、橋の整備を行い、国内外の大災害に対し救援部隊の中核となる。国連平和部隊は、国連総会の指名した国連軍総司令部に指揮権を譲り、非武装市民の保護や時には平和破壊国家の攻撃に参加する。日本国は部隊の費用、人材供給に責任を持つが、指揮・運用には一切タッチしない。
世界平和実現のために日本は、平和国家として他国よりもはるかに大きい負担と犠牲を払わなければいけない。それが平和憲法の精神だ。


69. 2013年12月25日 22:32:15 : nCLKThnpUY
普段、韓国を罵倒し自民党を万歳しているネトウヨどもは
これでも自民党を批判しないんだねw

70. 2013年12月25日 23:33:05 : ESgW4yyyt6
おじいちゃんたちは四式自動小銃くらいの感覚で思いついたんだろうが
そんなランボーじゃねえんだし5000発撃ち尽くしても猛攻が止まないってかw

71. 2013年12月25日 23:40:56 : IJE8VnZ6hw
天木君には悪いけど、小沢君がやった

「アメリカの湾岸戦争戦費肩代わり」

の衝撃には全くおよばないよ


72. 2013年12月26日 00:56:14 : 9wpUxRSd8Q
最初の答弁と98年の答弁だけ報道されてるけど
その後の運用改善で緊急避難は否定されない
民主党政権下の平成23年の官房長官談話で武器・弾薬補給の際について
攻撃の為の武器・弾薬補給はNGで防衛の為の武器・弾薬補給はOK

73. 2013年12月26日 01:15:18 : o6fGYkXEJk

●今日も→@日本奴隷支配真相♀ョ全回避の→A新自由主義亡者詭弁の花盛り


◎日本国正論の砦≠立派に守る有志達は頼もしい。


●なにせ、ユダ金の「偽札発行権詐欺の大成功」こそは数世紀以上にわたる「歴史的
大成功完全犯罪だったのだから、この「国際的繁殖悪党共」が「犯罪本質解明完全犯罪確定」の致命傷を全世界で受けながらも、完全に弱体化して、くたばるまでには、相応しい時間が必要と言うことだ。なにせ、その支配は、話が日本国の庶民の生活にも深々と根を下ろしていてやっかいなものだから。
 こうしたやっかいをさらにやっかいにしてくれるのが、日本各地の目立つ幹線道路沿いに建つ米国石油利権戦争応援の「平和文化会館」に集う人たちだ。利敵行為にまったく気づかぬ狂信的正当性論者達。ただの弱肉強食勝者権威盲従者に過ぎず、アメリカに都合良く使われていることに、まったく気がつかない。全部自分たちの新興宗教のおかげに結びつけて、結論を出せるという驚異的な思考スタイル共有者達。新自由主義の枝にすぎない。まだまだ使われるだろう。実に革命的だ。

●しかし、詐欺師銀行家一味どもは、所詮世界の賢者全員には、詐欺詭弁が通用しなくなった哀れな詐欺師集団だ。発展などあり得ず、日々日光に照らされて、溶けていく泥だらけの雪だるまのごとし。
 昔なら、余裕で通した大嘘詐欺も、こんにちでは、周到な用意をして、周りにきゃんきゃんほえる犬を集めてから、息をこらしての、中央突破の猪突猛進だ。売国奴はお互いに裏切っているくせに、仲間内では絶対服従の笑顔しか見せないのだ。


●売国奴とネット工作員が、家族や友人達に言う言葉。「ネットの真相究明の言葉は見るな、信じるな、あれは全部おかしな奴らの言いがかりなんだ!これまで通りにアメリカの奴隷でいることが一番俺たちには都合が良いのだ。人のことは知らん。そんなのどうでもよい… この世の真理は新自由主義が勝利をしたということだ」←間違っているぞ〜 勝利の根拠がひとつも無いことがばれたんだ〜
 つまり、まったく劣勢のどん底の中からはい上がってきた日本国の有志達とは逆のことを言っていたのだ。悪事の優位をカサにきて。
 そして、こんにちは、明らかに、売国奴とネット工作員が話す「新自由主義悪党擁護詭弁」が劣勢に立たされていて、日々弱体化しているのだ。
 空中浮遊詭弁共同体が、ふわふわ、浮きながら、全国各地に有志達が潜む国民の群衆に向かい、詐欺詭弁を力説しているのだ。発展も進歩も希望もなく、同じ見飽きた顔ぶれで。悪の力さえも、正論の輝きの前にスポイルされるばかりだ。
 善人に成る奴が増えているんだろ?お前等の中にも〜


74. 2013年12月26日 02:15:49 : EFRGAok1wc
なぜ中国から貰わない?

75. 2013年12月26日 07:47:48 : sB4tuyIDOA
60. 2013年12月25日 16:35:02 : fV70eG2Kfc>
国際社会の現実を直視しない>お前の言う「国際社会の現実」とは何だ?
説明してみな。

武器輸出を禁止した目的と、今回の措置の目的は違うものでしょう。>だから、どう違うんだ?説明しろ。

少なくともPKOの目的や内容、戦争の定義、そのPKO法についての内閣法制局の理屈付け位は把握してから、もの申しましょう。>お前は把握してるんだな?
ならば説明してみろ。

どうせ自分でもよく分かっていないんだろう。知ったかぶり野郎。


76. 2013年12月26日 08:57:27 : hvG0MmQ5bw
弾丸が何に使われるか考えれば、単なる物資のPKOへの提供とはまるで違った意味を持つことに気づく。

目的は人を殺すことだ。人を殺傷する兵器はその犯罪力で人々を威嚇するものだ。日本政府は国民の命を守る自衛の範疇を超えて、武器を人をあやめる目的で提供したことになる。明らかに現行憲法の逸脱行為であり、日本国の法律に触れる犯罪を犯したことになる。詭弁を用いて憲法解釈を交えて言い訳できるような内容ではない。

韓国軍の活動で死者ないし負傷者が出れば、国外で起きた事件でも日本国内法の刑法で殺人ないし殺人未遂の幇助である。日本の弾丸が一発でもその活動で発射されたなら、日本の弾丸が直接の原因と特定されなくてもこの幇助の罪状は確定する。責任者の安倍総理は逮捕されねばならなくなる。

人をあやめる目的の武器はいかなる理由を並べても国外に輸出されれば、国法の憲法を踏みにじり重罪をを犯す極悪犯罪である。そのような犯罪を武器輸出を積極的平和主義とう詐欺言葉を振りかざして犯す安倍政権は政界から追放されてしかるべき犯罪政権だ。


77. 2013年12月26日 09:28:08 : DVGt8YDxrk
銃弾提供公表 韓国「政治利用だ」 首相反論「現場は感謝」
産経新聞 12月26日(木)7時55分配信

 安倍晋三首相は25日、陸上自衛隊が南スーダンで国連平和維持活動(PKO)に参加する韓国軍へ銃弾を無償提供したことに関し「人道上、危機管理上で判断した。(韓国側の)現場からは感謝の念が出ている」と述べ、韓国政府の「銃弾は不足していない」との主張に反論した。官邸で会談した自民党の河村建夫選対委員長に語った。

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官も同日の記者会見で「人道的、緊急的という形で決定した」と強調。日本政府に直接要請していないとする韓国政府の説明を改めて否定した。

 菅氏によると、現地に展開中の韓国軍部隊長が22日午前(日本時間)、陸自部隊長に「銃弾が不足している」として提供を要請。数時間後にはPKO司令部から陸自部隊長に同じ要請があった。22日夕(同)には在日韓国大使館からも外務省に連絡があり、韓国政府としての要請と確認した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131226-00000087-san-pol


78. 2013年12月26日 09:38:56 : UAcrDWIOd6
>>76さん
貴方の言っていることは、国内だけの議論としては正論だと思う。しかし、南スーダンで非武装の避難民が大量に殺戮されているのも現実だ。
貴方は、路上で女性や子供が暴漢に襲われているのを見たら、おそらく逃げずに暴漢と闘い救うタイプの人だと想像する。国際社会でも、罪のない人が集団殺戮されるのを見捨てていいはずはない。
避難民を保護している韓国軍が武装集団に襲われ銃弾不足で全滅したとしたら、銃弾供与を拒否した日本は、国際社会からどう見られるか。絶対に、よくぞ平和憲法を守ったとほめる国はないでしょう。冷酷なエゴ国家と非難されるでしょう。
日本国憲法の目指すものは、全ての人が恐怖と貧困から解放された世界です。そのために日本国民は全力を尽くすと宣言したのです。決して、戦争をしないといっただけではないのです。平和の世界実現のために存亡をかけると、命がけの覚悟なのです。

79. muff 2013年12月26日 09:43:10 : cRJ8fTByWzgGg : fV70eG2Kfc
>63
>68 ...UAcrDWIOd6 殿

コンニチハ、九条教の信者を自称されていらっしゃいますが、述べられましたこの件の状況認識と日本についての使命感は、私も極めて真っ当と思う次第でございます。

この板に寄せられるコメントを読んでおりますと、この様な常識的な状況認識と社会的責任を意識した意見形成を 持たない方々が多数 なので日本の将来を危惧しておりました。

日本国憲法の前文と九条は、理念としては文句のないところですが、国際社会の現実で日本の国益を確保するのには、問題が多いと考えます。
また、軍事力に対するシビリアンコントロールをよりしっかりしたものにする為には、現行平和憲法の解釈拡大では無理があると考えます。

以前、第九条の維持を叫ぶ方々に「現行平和憲法の真の守護者」への覚悟をお尋ねしても、真っ当な答えが返ってこない事が殆どでした。 それは、

憲法前文の理想をそのまま現実に持ち込んで、半島と大陸の国民の公正と信義に安全保障を委ねようとの主張によって導き出される最悪の結果を受入れる覚悟をお持ちですか?

と質問しても質問の意味が解らない方々、最悪の結果など有り得ないと否定する方々が殆どだったからです。

つまり、国を持たないロマの人々の悲惨、国を持てないクルド人の悲運、国を失ったチベット人の悲劇を知ろうともせず、

現実を直視する事を止めて楽観的解釈に拠り、理想に殉じる決意なのですか? 家族・友人・恋人が理不尽な目に遭っても耐える覚悟なのですねと尋ねことが解らなかった訳です。

第九条の改正は不要と叫ぶ方々に、戦争は外交の延長という国際社会の常識や日米同盟が何故存在するのか、防衛責務は現実には何処まで果たされるのか?といった大人の考えは無いでしょう。 ましてや、シビリアンコントロールとかの概念は無いのでしょうね。それは、将に第九条を教義として「ひたすら信じ続ければ救われる」という宗教のようなものです。

結局、その様な御都合主義の日本国民に憲法など必要なのか? 憲法を必要とする程に日本国民は成熟しているのか? という命題に突き当たってしまいますが。


80. 小沢カルトはバカばかり 2013年12月26日 09:44:51 : 06DYzoEDvhFp6 : lEZGzNWC5k


■中国「百度」製ソフト、入力の日本語を無断送信

http://www.yomiuri.co.jp/net/news0/national/20131225-OYT1T01536.htm

中国検索最大手「百度バイドゥ」製の日本語入力ソフトについて、使用するとパソコンに入力した全ての文字情報が同社のサーバーに送信されることが分かり、内閣官房情報セキュリティセンター(NISC)や文部科学省は、中央省庁や大学、研究機関など約140機関に使用停止を呼びかけた。

(2013年12月26日03時24分 読売新聞引用)

中国最大手の検索サイト 「百度(バイドゥ)」 が提供する日本語の入力ソフトが、パソコンに打ち込まれたほぼ すべての情報を、利用者に無断で外部に送信していた ことが分かりました。

セキュリティー会社は、機密情報が漏えいするおそれもあるとして、利用には注意が必要だと指摘しています。


N●C製PCは、中国メーカーと部品共有するなど中国化が激しく、工場出荷からパソコンに、百度が提供する「Baidu IME」を組み込んでいます。
組み込んである「Baidu IME」をアンストールするのは、通常不可能です。

(特殊な削除処理が必要です)


[12削除理由]:アラシ

81. 2013年12月26日 09:57:30 : fV70eG2Kfc
>75 ...sB4tuyIDOA

恥ずかしい書き込みと、御自分では思わないのでしょうね。自分で調べて自分の頭で考える事を放棄して、

> ...説明してみな
> ...お前は把握してるんだな? ならば説明してみろ。

とかの物言い。 はたまた、

> どうせ自分でもよく分かっていないんだろう。知ったかぶり野郎。

との意味も無い罵詈雑言と。 キチンとした教育を受けていない様に見受けますが、教育の問題ではなく社会における自らの責任を自覚しない為に、その様に至っていると思われます。

どうか、御自身で調べ、考えて、異論を提起してください。それが、マスゴミのプロパガンダから逃れる方法で、適正なメディアリテラシーを身に付けられる事をお勧め致します。


82. 小沢カルトはバカばかり 2013年12月26日 10:33:47 : 06DYzoEDvhFp6 : lEZGzNWC5k

■中国「百度」製ソフト、入力の日本語を無断送信

http://www.yomiuri.co.jp/net/news0/national/20131225-OYT1T01536.htm

中国検索最大手「百度バイドゥ」製の日本語入力ソフトについて、使用するとパソコンに入力した全ての文字情報が同社のサーバーに送信されることが分かり、内閣官房情報セキュリティセンター(NISC)や文部科学省は、中央省庁や大学、研究機関など約140機関に使用停止を呼びかけた。

(2013年12月26日03時24分 読売新聞引用)

中国最大手の検索サイト 「百度(バイドゥ)」 が提供する日本語の入力ソフトが、パソコンに打ち込まれたほぼ すべての情報を、利用者に無断で外部に送信していた ことが分かりました。

セキュリティー会社は、機密情報が漏えいするおそれもあるとして、利用には注意が必要だと指摘しています。


N●C製PCは、中国メーカーと部品共有するなど中国化が激しく、工場出荷からパソコンに、百度が提供する「Baidu IME」を組み込んでいます。
組み込んである「Baidu IME」をアンストールするのは、通常不可能です。

(特殊な削除処理が必要です)


[12削除理由]:アラシ

83. 2013年12月26日 11:33:57 : 0nVJ0Ycil6
「輸出」という表現も何だかなぁ。
普通、こういう場合に使う日本語は「提供」だと思うが?
こういうセコイ印象操作をするから天木は信用ならない。

安部を「戦争できる国に出来るようにしようとしている」
と批判する一方で、PKO法案を強行し、そのレールを敷いた
小沢を賛美するダブルスタンダードも感心せんな


84. 2013年12月26日 11:37:06 : 0nVJ0Ycil6
上の方にもあったが小沢の

”湾岸戦争戦費1兆円プレゼント”

に比べれば大した話じゃないね。

日本国民の血税を1兆円も大盤振る舞いして
アメリカのご機嫌伺いをしたが、国際的には
一切評価されなかったあの悲劇に比べればね。


85. 2013年12月26日 12:51:16 : bP7RIULffE
素朴な疑問・・・
日本は戦争放棄の国なのに、
その日本に弾薬を要請してくること自体がそもそもおかしな話。
他に頼める国たくさんあるのに、なぜ戦争放棄国日本に?

出す政府も政府だ。



86. 2013年12月26日 13:10:16 : PgaqCg0Z1I
米の犬に成って処刑されずに済んだA級戦犯の孫が、
これから米国戦争屋の命令で、何をするかトクとご覧下さい。
世界中に戦争、内戦の火種を蒔き続けた米国戦争屋の最期のあがき。
スーダンも、アフガンも、イラクも、シリアも、数え切れない悪事を
働いて世界中の人々を苦しめてきたのは、米国戦争屋なんだ。
自国の政治家を非難する前に、火種を作った下手人を非難しなよ。

87. 2013年12月26日 13:54:53 : UAcrDWIOd6
>>79さん
教条的第九条信者です。お褒めをいただいたが、少し言わせてもらいます。
「戦争は政治の延長」とは、ナチスを理論的に支えた政治学者・カール・シュミットの言葉ですね。しかし、シュミットの時代と現在は全く別の世界です。
現在は、戦争のできない時代なのです。第一は核兵器の存在です。後進国の内戦や紛争でなく、核保有国同士が全面戦争となれば、人類は絶滅を避けられないでしょう。核軍縮したと言っても、まだ人類を数回絶滅できる核兵器があります。
第二はグローバル化です。日本と中国を見ても、貿易・人的交流など両国は離れががたい関係となっています。万一にも戦争状態となれば、両国の経済・産業は壊滅的被害を受けます。いや、世界中の貿易・金融市場は大打撃を受けるでしょう。経済の相互依存関係は第二次大戦前とは様変わりに緊密になっています。
今や、戦争は絶対に割が合わないことが世界の常識です。政治の延長に戦争は置けないのです。世界の現状を見れば、第9条こそ最も現実的なんです。
残念ながら、世界には紛争が絶えません。この紛争を本格的な戦争に拡大させず、早急に収束することが国際社会の課題です。私はこの課題に積極的に日本が参加することを日本国憲法は求めていると考えます。その前提は、個別の国益を絶対に絡ませないことです。世界の平和こそ日本にとって最大の国益とします。さらに、国連に指揮・運用をゆだね、間違ても日本の意図を誤解されないことです。
何より、平和国家として世界中から信頼されることです。安倍みたいに、侵略戦争の責任者を神として祀るエセ神道・靖国神社を参拝するバカ首相がいる間はだめでしょうがね。

88. 2013年12月26日 14:58:47 : X8K3Jt2Lhg
>>19
本当。
自分も
素直に驚いたひとり。

>>74
そうだよね。
おかしなところが出てくる。


89. 2013年12月26日 16:14:19 : lXNq4S0pWE
一丁あたり15発の弾丸しか持って行ってない。
万が一戦闘が始まると1分で弾切れ。本国から緊急輸送でも数日かかる。
当面の危機回避で日本よりの弾丸補給か。
おいら一番驚いたのは反日韓国で仮想敵にしてる日本と同じ弾丸だという事だよ。

米国の意図が明確にある。国際社会で日本の集団的自衛権に一番反対してる韓国に
対して日本の集団的自衛権発動の第一歩の輝かしい名誉を韓国に与えたという皮肉を演出したね。

第2次朝鮮戦争、韓国では韓国戦争だね、が勃発した場合アメリカ兵の被害を最小限にするには日本の支援が必要不可欠だが韓国は拒んでるね。こんなサル山の土人の知能に付きあうアメリカは当然韓国に対して状況を理解しろと圧力をかけざるを
えないだろうね。この記事の書いた人にはまだ理解はできてないだろうが慰安婦問題も強烈に米軍は正義を韓国に突きつけるだろうね。つまり外敵を作らないと国家が成立できない野蛮な国は現代社会では必要ない。そろそろヨーロッパ諸国のように自前の国民主権で国家運営をしてくれというメッセージだろうな。


90. muff 2013年12月26日 17:35:42 : cRJ8fTByWzgGg : fV70eG2Kfc
>87 ...UAcrDWIOd6 殿

レスポンスをいただきました様なので、チョッと御再考をお勧めするコメントを。

先ず、本質が何処にあるのか、それと現実との関係は? ともう少し深く考察される事をお勧め致します。

折角、カール・シュミットを引用していらっしゃいますが、「戦争は政治の延長」と最初に戦争の二重構造を明らかにしたのは、クラウゼヴィッツでしょう。

そして重要なのは、 「戦争が他の手段を以ってする政治の延長」 と喝破した本質ですよ。 つまり、何が国益で、それがどの様に確保されたのか? という事です。...その意味では、大東亜戦争の敗者は米国他で日本は勝者でしょう。

ですから、「現在は、戦争のできない時代なのです。」というのは、単純過ぎる結論で誤りと言っても良いでしょう。

...もし、それに類する論を述べるなら、「多量の核兵器保有国間での総力戦は無いであろう」 という程度でしょう。

で、グローバル化が戦争を押し止めるキーになると御主張の様ですが、第一次世界大戦の欧州諸国間の貿易情況や第二次世界大戦の独国や日本の最大貿易相手国がどの国であったのか御承知の上で述べていらっしゃるのでしょうか?

ですから、「経済の相互依存関係は第二次大戦前とは様変わりに緊密になっています」 も誤りと御理解下さい。戦前も 世界大恐慌 が起きてしまうくらいに経済の相互関係は有ったのですから。 御主張の、

> 世界には紛争が絶えません。この紛争を本格的な戦争に拡大させず、早急に収束することが国際社会の課題です。私はこの課題に積極的に日本が参加することを日本国憲法は求めていると考えます。

については、私も賛成なのですが、だからこそ 「何故その紛争が起きてしまっているのか?」 と現実を直視してその背景と国益のために紛争も辞さない国々の外交政策とそのロジックを良く把握することです。

それも解らずに、「平和は日本の国益なので、紛争や戦争は止めましょう」 と唱えてもナイーブな愚か者として扱われるだけでしょう。

例えば、国連の同意も無くイラクへの侵攻は、将に「侵略戦争」 ですよね。 こんな現実も忘れて、侵略戦争の定義に対する安倍首相の発言を非難する愚かな方々が多いのが日本の現実です。イラク侵略戦争の結果は油田の権益を米国・仏国・英国で分け合うと(米国の独り占めに近いですが)

米国の中東政策はイスラエルの保護だけなんてことはなく、エネルギー政策についての国益と密接に絡んでいるというのは常識です。 そして、それを非難しても始まらないと。 これが、国際社会の現実です。 最後に、

> 安倍みたいに、侵略戦争の責任者を神として祀るエセ神道・靖国神社を参拝するバカ首相...

については、靖国神社の歴史と其処がどの様な所かをキチンと勉強してから評すべきでしょう。 日本の存続を危うくする失態をおかした方でも生前の功罪は問わずに祭るのですから。(注:但し、遊就館の展示は如何なものかと)

...ですから、失態ではなく逆賊となった方々は祭られておりません。 そうです、西郷さんは靖国神社にはいらっしゃいません。


91. うひゃひゃ 2013年12月26日 17:38:46 : 7oJLDkvca1qG6 : AM3ykoPepw
>>89
それは当然のはなしで旧西側は概ねNATO弾と俗に呼ばれる共通規格の弾を使っています。
>>87
それは単なる希望的観測です。その危険を冒しても戦争を起こすことは十二分にありえます。
カール・シュミットがそのようなことをいっているかもしれませんが、それよりも前にクラウゼヴィッツがいっていますよ。もちろんクラウゼヴィッツが生きていたころと時代は違っていることは十二分に存じております。(笑)
ちなみに教えて差し上げると「貿易・人的交流など両国は離れががたい関係となっています。万一にも戦争状態となれば、両国の経済・産業は壊滅的被害を受けます。いや、世界中の貿易・金融市場は大打撃を受けるでしょう。経済の相互依存関係は第二次大戦前とは様変わりに緊密になっています。今や、戦争は絶対に割が合わないことが世界の常識です。政治の延長に戦争は置けないのです。」と第一次世界大戦の前にもいわれていました。
戦争の勃発はまさにブラックスワンなのですよ。その当時の国家指導者のくだらないプライドとかちょっとした偶発的衝突などで簡単に起きてしまいます。よおく勉強しておきましょうね。

92. 2013年12月26日 18:06:23 : UAcrDWIOd6
>>91さん
戦争は天災ではありません。政治と同じく人為的な事象です。だから、意思を持って平和な世界を構築する努力が必要なんです。「人類はバカだから、どうせ戦争で絶滅するよ」と達観して何を得るんですか。
どうせ勉強するのなら、平和を築く方法を学びましょうね。バカな指導者に引きずられて戦争にならないようにね。冷笑からは何も生まれません。
もう一つ、第一次世界大戦前後ではまだまだ国内市場やせいぜい貧しい植民地市場が大半でした。グローバル化や相互依存のレベルと質が全然違うんですよ。国内工場より海外での生産量がずっと多い多国籍企業などかつてはほとんどなかった。
「中国侵略や大東亜戦争の勝利で、日本は大儲けして日本人はみんな遊んで暮らせるようになる」と開戦当時の日本人の多くは期待していたのです。今の日本で、戦争に期待するのは極少数のバカウヨだけでしょう。

93. 2013年12月26日 18:10:08 : lXNq4S0pWE
>>91
nato弾ね。=米軍弾 そうだね。世界的にも良く使われてるね。インド、イラン、、、、。

ここで韓国軍はまづはアメリカに相談してそれから指示の元日本に頼んだんだね。
間違いないと思うよ。
nato加盟国やほかの国もスーダンに行ってるのに何で日本に頼むか?
情報リテラシーから言って押さえたほうがいい。

戦後一貫して反日を貫き竹島を占領してる韓国としてはまづは日本の非武装化しとかないと怖くてたまらないだろう。一番の仮想敵が日本なら弾薬共通化は都合が悪いだろうね。敢えて変えるのが反日の本気度のバロメーターになるしとっくに対応してると思ってたが。さしずめの米軍に対する言い訳はベトナムでの火器の威力の問題だろうね。


94. 2013年12月26日 21:57:13 : UAcrDWIOd6
>>90さん
「戦争ができない時代」というのは「戦争が人類の自殺につながる」という意味です。「自殺も一つの解決策」という人は、戦争は可能というでしょう。
戦争の原因を研究するのは、戦争を阻止する策を探るためです。戦争は不可避だというのなら、相手国をぶっ潰すことだけを研究すべきです。日本も核兵器を装備し、少なくとも相手国だけが生き残る道は潰せということになるでしょう。
私は、カントの主張した世界恒久平和は実現可能だと信じます。第九条はその精神を体現したものです。互いに銃を向けあうバカげた状態を止めるべきです。何かの拍子に引き金に指がかかるかもしれない。だから銃を捨てあうのが一番安全なんです。
戦争を防げると思うのが甘いというのなら、貴方はなぜ核武装を主張しないのですか。貴方も人類はそれほど愚かではないと信じているからでしょう。
靖国神社は、私もかなり研究しました。長くなるから止めますが、靖国神社は神道とは無縁の施設です。死を恐れぬ世界最強の兵士を作る「軍事装置」です。まして、今は国民を絶対に勝てない戦争に引きづり込んだ日本史上最悪の汚物・東条英機を「神」として祀るクソダメです。大日本帝国が滅んだ時に、日本人の手で爆破すべきだったのだす。クソダメを首相がお参りする、誠に日本は恥ずかしい国です。

95. 2013年12月26日 21:59:34 : UuV3dVPATw
・1万発の銃弾を韓国にプレゼントしたのが安部

・1兆円の戦費をアメリカにプレゼントしたのが小沢


コイツら日本人の血税をなんだと思ってるの?


96. うひゃうひゃ 2013年12月26日 22:51:33 : js3c08wOXNdCY : UFuH60kWT2
>>93
たかが銃弾1万発ごときでわざわざアメリカに相談しますかね?
ご存知かどうか現在の戦争では敵方戦闘員1人を殺すのに平均で1万発程度の小銃弾を用います。つまりその程度のものに過ぎません。
件の韓国軍は工兵部隊ということもあり武装が貧弱なのでしょう。また想定が甘かったといえばそれまでですが、パトロール任務程度のものしか想定していなかったといわれています。その部隊が主力戦車をも擁する優秀な敵勢力の民兵組織から難民4万人を保護しなければならないという事態に陥っているわけです。
http://twitpic.com/dpozia/full
これをみると韓国軍(SOUTH KOREA)周囲の国連軍はアフリカ、インドなどおそらく旧ソ連系統の武装をしていると思われる国ばかりです。日本に弾薬を融通するよう要請してきたのは当然でしょう。

97. うひゃうひゃ 2013年12月26日 22:56:32 : js3c08wOXNdCY : UFuH60kWT2
>>92
もちろん自然現象ではありません。ただどう転がっていくかはまったく予想のつかない領域があるということです。そのためには十分な備えが必要です、政戦両略のね。
なにも外交交渉を否定などしていませんよ。ただ外交と軍事はいうならばコインの裏表なのですよ。外交のみでいかに平和を能弁に語ろうともそれは何の迫力ももたないということをよーく勉強なさってください。

98. 2013年12月26日 23:44:15 : IJE8VnZ6hw
うーん、少なくとも「生活の党」の支持者には
安倍を批判する権利は無いんじゃないですかね。

党代表と幹事長が↓のような議員連盟に名を連ねている政党の支持者がどの面で安倍を批判しているのかと。


「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」
http://ja.wikipedia.org/wiki/みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会

<生活の党>
小沢一郎
鈴木克昌


99. muff 2013年12月27日 09:45:42 : cRJ8fTByWzgGg : fV70eG2Kfc
>96
>97 うひゃうひゃ殿

コンニチハ、此処には珍しく、国際社会の現実を直視する方とお見受け致します。

小生と同じ見方か? 同じ意見か? は脇に置きまして、是非、この非情な現実を直視して日本の政策を進めるべきと、ファンタジーの世界に住んで居る方々を啓蒙ください。

多くの方々が、この レアルポリティークス を理解する事によって日本が「いつか来た道」を再び辿ることが無いと思うものです。


100. 2013年12月27日 14:33:44 : UAcrDWIOd6
>>97さん
外交と軍事はコインの裏表という立場に立てば、日本は核武装をすべきです。
米国は財政面から、いずれ東アジアから撤退するでしょう。
核兵器を持たなければ、中国に対し何の迫力も持ちませんよ。
日本が核武装すれば、世界から孤立するでしよう。
どう転がるか分からなければ、核の先制攻撃も用意すべきでしよう。
軍事力は原発同様にコントロール不能に陥る危険性を含んでいます。
行く尽く先は、中国と相打ちの全滅でしようか。迫力をもって何になるんですか。
私は、外交一本にかける立場です。それは、日中両国民衆の最も望む方向です。
「殺すのも、殺されるのも嫌だ」という当たり前の主張こそ最大の迫力をもつのです。「現実主義者」こそ、現実離れした妄想世界の住人なんです。

101. muff 2013年12月27日 16:14:48 : cRJ8fTByWzgGg : fV70eG2Kfc
>94 ...UAcrDWIOd6 殿

いやはや、チョッと論点をスリ替えていらっしゃるような。しかも、深く考えないまま単純化している為に現実から遊離してしまっていると。 さて、具体的には、

> 戦争は不可避だというのなら、相手国をぶっ潰すことだけを研究すべきです。

というのは、幼稚園児の物言いですね。 まるで、5,6歳の幼児が蟻塚を壊す様な...解りませんか?

国際社会の現実では、戦争後の負担コストと得られる権益が重要なのです。 ですから、イラク侵略戦争? に対しては、米国の負担に対する利得から誤った政策と米国民が批判するのです。 シリアの内戦や北朝鮮についても同様で、相手国をぶっ潰す...なんて発想は外交政策論では有り得ません。 また、

> 互いに銃を向けあうバカげた状態を止めるべきです。何かの拍子に引き金に指がかかるかもしれない。だから銃を捨てあうのが一番安全なんです。

というのは、正しいが現実を包括的に解決する論ではないと分かりませんでしょうか? 何故、銃を向けるのか? その政策に至った理由・原因に遡って論じなければ無意味でしょう。

理想とされる状態の素晴らしさを説くだけで其処に到達できると考えるのは、ファンタジーの世界に浸る姿と気づくべきでしょう。 次に、

> 靖国神社は神道とは無縁の施設です。死を恐れぬ世界最強の兵士を作る「軍事装置」です。

とは、確かにその本質には触れていますが、「軍事装置」だなんて左翼史観みたいで物事を見る観点が狭く、考察が浅過ぎませんか? しかも、現実からも遊離していると。 実際に強い兵士を作るのは、デルタフォース・SAS・GSS9のように装備と訓練と優れた指揮というものですよね。

そして、国に尽くした人々を顕彰するとして、日本古来の祭祀である 御霊を祭る のが靖国神社と勉強なさったのですよね。 それであれば、その 御霊を祭る という行為はどの様なロジックで誰のと誰の為なのか? 御存じありませんか? 

...死をも恐れぬとか...なんて、その当人が靖国神社と関係づけて決意するなんて言うのは、創作でしかも詭弁でしょう。

国に貢献した戦没者への顕彰は多くの国で見られ、アーリントン墓地がよく引き合いに出されます。 もちろん、アーリントン墓地と靖国神社では多くの点で違いが有りますが、国の顕彰と遺族が思う点では一致します。

→ アーリントンは、そう思わない方や望まない方は別の形を選べるのですが、靖国神社では宗教上の理由でそれが出来ない点については、一考の余地が有って今後の 日本社会 が決めて行くものと思います。

以上、このようにひとつひとつ述べましたのは、日本が、いつか来た道を再び辿ることがない様にと願うからです。

理想のみを信奉して現実を直視しない人々が、白か黒かを突き付けられ、白が無いとなった途端に黒に突っ走る性向が過去の誤りを招いたものと分析しております。

理想を承知しつつも、現実を直視して日本の国益をしっかりと考えてい議論する大人であることを望みます。

例えば、尖閣諸島に中国軍が上陸した場合の中長期の日本の国益を考えた場合の対応は? それは、中国経済の発展(崩壊)予測と関連付けて、どの様に見るか? ...とかが、戦争に関する具体的な議論でしょう。


102. muff 2013年12月27日 16:27:13 : cRJ8fTByWzgGg : fV70eG2Kfc
>100 ...UAcrDWIOd6 殿

複雑な国際社会での外交を白黒のような2元論で論じる愚かさに未だお気づきではない様子。

滅ぼすか、滅ぼされるか...なんて、劇画の世界に浸り過ぎでしょう。

英国と現代戦を戦ったアルゼンチンは国として残ってますし、ロシアと戦ったチェチェンも残っておりますよ(笑)

まぁ、中国に一方的に蹂躙されたチベットとかモンゴルは、国としては消えてしまいましたが。...しっかりしないと、日本もこの運命か。

さて、日本はMAD戦略は取れ難いので核武装の形は限られてしまいますが、既に現在の段階でその能力と資源を保有する国とされております。

それで、核武装をしたインドやパキスタンが世界から孤立しているまでしょうか?

何故、イランと北朝鮮は孤立しているのでしょうか? それも解らずに、外交政策や核武装を議論するとしたら笑止と言う他はありませんが。


103. 2013年12月27日 19:40:03 : PgaqCg0Z1I
裏で繋がっている戦争屋が、商売してるんだよね。
世界中に内戦と戦争の火種を作っているのも連中だ。
あんまり難しい話をしなくても、それ位分かるよ。
A級戦犯を免れて米の犬に成った永久戦犯の孫の使命は
アジアが仲良くしないように、戦争の火種を作ること。
アベさんは、これから滅茶苦茶な事をやらされる。
もちろん戦争屋の生き残りのためにね。

104. 2013年12月28日 00:04:52 : UAcrDWIOd6
>>101,102さん
二元論とか、現実遊離とか幼稚な知ったかぶりはやめましょう。
パワーバランス論の論理の行く尽くところが、人類の滅亡なんですよ。都合のいいところで思考を止めるのはナンセンスです。現実離れの妄想はあなたの方ですよ。
日本も中国もアルゼンチンやチェチェンのような弱小国ではありません。いったん戦火を交えれば状況は制御不能になるでしょう。とことん行く尽くとこまで行かないととまりません。
ベトナム、イラクのような日本や中国と比べ、経済規模の小さな国を相手でも米国は大やけどを負いました。日中という大国同士の戦闘は、フォークランド島戦争の様な地域紛争で終わるはずが無いでしょう。日本人のくせに、自国をアルゼンチン程度のちゃちな後進国だと思っているのですか。
よほどの装備の差がなければ、白兵戦の決め手は兵士の「死を恐れぬ闘争心」です。太平洋戦争での日本兵は、劣悪な装備や補給で果敢に戦いました。米軍を恐れさせた日本兵の突貫精神の製造元が靖国神社だったのです。今や、靖国神社はヌエ宗教です。東条のバカを神として祀る日本の恥さらしの施設です。

105. 2013年12月28日 01:40:29 : uip0MvHH6I
>104

成る程、貴方の様な方が冷静に国益とか戦争目的とかを考えずに、戦闘が始まったら相手国を殲滅しなければ気がすまないとして、全面戦争を主張するんですね。

国の大小ではなく、まともな政府を有する国は、戦争目的とその戦略、被害や損耗の程度を測って外交交渉に臨みます。

貴方の様な現実を直視せずに、戦闘や戦争を叫んで政府を糾弾する結果が制御不能を招くのだと解りませんか? 将に、他伊部線に沸き立ったその当時の日本国民のように。

> とことん行く尽くとこまで行かないととまりません。

なんて、貴方の脳内での思い込みであって、現実の戦争や紛争を考察もせずに決め付けた論と気づきませんか?

現実に起きた戦争や紛争を深く考察できていない方に、知ったかぶりと言われても困ってしまいます。何も知らない方が言う苦し紛れの常套句には答えても意味が無いからです。

また、御自身の記述の論理矛盾も気が付かないのも愚かしいです。

> 白兵戦の決め手は兵士の「死を恐れぬ闘争心」です。

というのは、いかがなものでしょうか? その闘争心が決め手にならないから戦闘に負けて戦局が傾いたのにねぇ。 硫黄島とかの玉砕場面を想定していらっしゃるのでしょうが、ミッドウェー海戦とかを考察するのが矛盾しない態度というものですよ。

また、「突貫精神の製造元が靖国神社だった」というのは事実を表さない記述で、その精神論を刷り込んだのは軍の上層部で靖国神社の方々ではありませんよ。 


106. うひゃうひゃ 2013年12月28日 01:52:37 : js3c08wOXNdCY : UFuH60kWT2
>>99
私は関心はあるのですが、仕事の合間にちょっと調べたりしている程度の素人にすぎません。
>>100
アメリカ v.s. イラクでなぜ核兵器が使われなかったのでしょう?あれほど火傷を負うことは予測がついていたことなのに。 北朝鮮が核兵器開発前になぜ核兵器による制裁が行われないのでしょう?そのもっとも主要な理由は世界はアメリカとイラクのみからなっていたのではなく、アメリカと北朝鮮のみからなっていなかったなのです。
ひるがえって中国と日本の対立をみると、これも明らかなように世界は中国と日本のみからなってはいません。日本は地政学的に非常においしい位置にいます。ここを中国が制することをアメリカはもちろんロシアも決して望みません。日本が中国の一部になればロシアの極東地域は完全に閉塞されてしまいます。したがって核兵器を用いてでも日本を制圧しようと中国が行動を起こせば、アメリカはもちろんロシアすらも核兵器をもってでも中国の行動を阻止しようとしてくるでしょう。またそうなるよう不断の外交努力が必要です。

ちなみに核武装については中長期的にはタブーとするべきではない検討課題だと思いますよ、短期的には私は否定的ですけどね。日本の核技術はこと核兵器関連についていえばお寒いかぎりだし、原発関連の技術でも311以前からまったくお金がまわっていませんでしたからね。大したことはないというつもりはありませんが、現時点では核兵器関連技術については北朝鮮やパキスタンに大きな遅れをとっていますし、それをキャッチアップしようにも民主主義のわが国ではとても国民の支持を得ることは容易ではないでしょう。

ただし国際政治はいわばヤクザの世界、ある仁義を通せばジャイアンの論理が通る可能性があります。それは通常兵器によって奪い取ることなのですよ。

私は現実主義ですので、与えられた状況の中で最善手を考えますよ。ひとまず防衛費を漸進的に増額し5.5兆円程度として通常兵器の充実を図り、通常兵器を用いた局地戦争などで尖閣諸島をはじめとした日本の領土をこれ以上侵蝕されることがないようにすること、中国などの仮想敵国に対してはそのさらに仮想敵国たる東南アジア諸国、インドなどと外交防衛協力をはかりながらその動きを拒否する方向で進むのがベストではないにせよ、ワーストではないと考えます。

繰り返しですが、外交と軍事はコインの裏表、どちらかだけをとればよいものではありません。外交がモノいうためには軍事力の裏付けが必要だし、際限ない軍事力整備は不可能ですから外交の力が不可欠です。ちょうど仕事納めでまとまったお時間がとれるでしょうから、「戦争論」(小林よしのりではなくクラウゼヴィッツの方)、「国際紛争」(ナイ)などの本をお読みになるとよいかと思います。


107. 2013年12月28日 12:55:52 : oQd4MUt5Bg
弾薬切れになりそうで、一刻も許さず緊急に補充する必要があったと思われる.
韓国政府の主張のように単に予備のためであるなら、
現地の指揮官が日本のPKOに電話で要請することはまずない.
国連のPKO事務局に要請を出し、国連は弾薬供給国に打診をしてから、
その供給国に弾薬の即時調達を要請する筈である.

要するに、一刻を争う緊急事態であったのであるなら、
現地指揮官および国連事務総長、韓国政府の合意の下に
日本に要請がなされたものであると見なすのが至当である.

藩事務総長と韓国政府の間でどのような合意があったのか全く不明である.
しかし、藩事務総長は自国の韓国政府の合意無くして、
日本に要請することは不可能である.
韓国政府が予備のためだったと主張したことに対して、
国連の要請は妥当であった、と厳命していることからも分かる.


108. 2013年12月28日 12:58:43 : oQd4MUt5Bg
訂正
厳命ーー>言明

109. 2013年12月28日 19:14:08 : UAcrDWIOd6
>>105さん
日中戦争の歴史を一度勉強してください。
日本の指導部は、途中で戦争をやめたくてもやめられなかったんですよ。
ずるずる深みにはまって、それこそ状況は制御不能の状態だったんです。
政府は無論、参謀本部も理性では、中国と全面対決はまずいと分かっていたんですよ。
何の勝算もないまま国力を消耗し、ついには米国との戦争に突っ込んで行ったのです。戦争の怖さはここにあります。始めるのは簡単ですが、終わらすのは至難のことです。
ゴングと同時に相手をノックアウトできるほど力の差があればともかく、力が競っていれば地獄となります。
途中で、理性的判断をして止められるのなら、初めから戦争など馬鹿げた事は避けられますよ。
どうでもいいことですが、硫黄島では戦死者数は日本兵より米兵の方が多かったんですよ。制海権、制空権を完全に奪われ、旧式兵器で戦った日本兵が、戦場では米軍を圧していたのです。「日本兵は世界最強」と言われたゆえんです。
それと、軍上層部が靖国神社を利用して突貫精神を作ったんですよ。そういう道具として利用されることが問題じゃないですか。
まあ、頭の悪い人にいくら言ってもわかりっこないからこれで失礼します。

110. 2013年12月29日 02:06:27 : uip0MvHH6I
>109

ほう、あの対米戦を熱狂的に支持した方々と同じ精神構造でいらっしゃる? 或いはそれが当然とのお立場...将に、歴史を鏡とできない人達なのですか。

>日本の指導部は、途中で戦争をやめたくてもやめられなかったんですよ。ずるずる深みにはまって、それこそ状況は制御不能の状態だったんです。

それは何故でしょうか、その原因を解ろうともせずに、その「制御不能」が今の日本でも必然と決め付けるのが無責任と解りませんか?

過去の誤った選択の原因を理解し、それに陥らない様に進化した社会と世論を形成するのが現代の大人の責務とお考えになりませんか?


>政府は無論、参謀本部も理性では、中国と全面対決はまずいと分かっていたんですよ。何の勝算もないまま国力を消耗し、ついには米国との戦争に突っ込んで行ったのです。戦争の怖さはここにあります。

これが、将に論理のスリ替えで、幼稚な考えの典型でしょう。制御不能の原因を「戦争」それ自体に求め、その当時の日本の愚かさを肯定してしまっていると。

このような方々を生んだのは、戦後の愚かな平和教育なのですね。その為に「戦争」について、

> 戦争の怖さはここにあります。始めるのは簡単ですが、終わらすのは至難のことです。
> 途中で、理性的判断をして止められるのなら、初めから戦争など馬鹿げた事は避けられますよ。

の様な、幼稚な認識しか持てなくなるのです。

→ 日清戦争、日露戦争 では、相手国を殲滅するまで付き進みましたか?

この様な日本の歴史も学ばず、クラウゼヴッツが喝破した戦争の本質も理解しない平和論を振り回す事自体が日本を危うい道に導いてしまうのです。

→ 感情論や精神論でしか戦争を捉えられず、レアルポリティークスで外交政策を論じれなかった為に妥協もできず、その当時の主要国の多くを敵に回して戦ったと。

...ですから、イスラエルとアラブ諸国の軍事衝突は深刻なのです。しかし、その宗教絡みの戦争にしても、第一次、第二次中東戦争のように国益が冷静に判断されて停戦に至っております。

私も最後として、

> それと、軍上層部が靖国神社を利用して突貫精神を作ったんですよ。そういう道具として利用されることが問題じゃないですか。

とお解かりになりながら、靖国神社と其処を参拝する方々に責任を押し付ける 卑怯 な論には加担するのは

誠実で実直な筈の日本人として恥ずかしくないのか

と結びます。


111. 2013年12月29日 13:54:14 : x3JwnO4OEk
UAcrDWIOd6さんとuip0MvHH6Iさんの議論を読んでいて、 uip0MvHH6Iさんのような考えを持ち決断できる人だけが政府の人間であれば、uip0MvHH6Iさんの意見の方がもっともだと思いました。戦争が起きて日本人が犠牲になって、そして勝ち目がないと正しく判断したとき、遺族から無駄死にじゃないかと言われても、降伏を宣言できるというのが政治家の理想でしょう。

しかし、私としてはUAcrDWIOd6さんの意見を無視できません。今の政府にそんな理想的な政治家がいるとは思えないからです。原発政策は戦争のようなものだと思います。原発事故で負けが確実なのに、まだ撤退できない。核燃料サイクルは夢のまた夢なのに、原発を続ければ、放射性廃棄物が更に増えるだけ。今の政府は、戦争を始めたら先の大戦のように、行くところまで行かないと決断できない政治家ばかりだとしか思えません。
以上、個人的な感想でした。


112. 2013年12月30日 01:20:01 : uip0MvHH6I
>111

コメント、ありがとうございます。

その中でチョッと気になりました点について述べさせてください。 先ず、

> 戦争が起きて日本人が犠牲になって、そして勝ち目がないと正しく判断したとき、遺族から無駄死にじゃないかと言われても、降伏を宣言できるというのが政治家の理想でしょう。

との事、御尤もなご意見と思います。 さて、それで、その理想を行った方をご存知ですよね。残念ながら政治家ではないですけれど。
...開戦の責任と非難する人達もいらっしゃるようですが、立憲君主制に則っていた為、対米戦の奏上に対して、もう一度、講和の道を探れとしか御下命できなかった方を。

この敗戦処理もそうですが、開戦についても昭和史の総括が歴史としてキチンと教えられていない為、貴方の様な考え方をする方々を多く見受けます。

その当時の政治家や軍官僚が国民の反対を押し切って対米戦に至った訳ではありませんよ。開戦の後押しのひとつは、チョウニチ新聞他に煽動された世論ですよ。...もちろん、戦争が始まってからの言論統制は軍官僚の政策ですが、それに乗って言論弾圧に加担した多くの人達も国民です。軍や警察だけではありません、マスゴミから隣組までもが加担と。

ですから、

> 今の政府にそんな理想的な政治家がいるとは思えないからです。

というのは、現実を直視した考察とは思えません。現在の国際社会で理想的な政治家を挙げられますか? まさか、イラク侵略戦争に勝利したブッシュ大統領? ロシアを再興させたプーチン首相?

優れたリーダーシップを持つ政治家は必要とは思いますが、誤った民意の声や適正な民意の声を上げない事が、国を危うくするものと考えませんでしょうか?

...韓国のマスコミ・プロパガンダによるウリジナル 〜 何でも反日が招く社会の疲弊、中国の歴史教育による反日・反米が招く現体制(共産党独裁)への妄信? 

更に、原発からの撤退を決めない政府を単純に非難するのは、この問題に対する考察が浅過ぎる様に見受けます。

> 行くところまで行かないと決断できない政治家ばかり...

と決め付けますが、「行くところ」って一体何を想定していらっしゃるのでしょうか? 千年に1回の自然災害ではないでしょうが、日本を取り巻く国際情勢が起因する 「行くところ」 については、お考えになったことは無いのでしょうか?

シェールガスも先行きが怪しくなってきておりますし、メタンハイドレートの実用化についての見通しは立っていないし、ドイツみたいに隣国からの原発の電気を買う方策は無理だしと。

更に、原油に関して言えば、中東戦争やイラク侵略戦争やアフガン戦争は全て石油利権、つまり先進国のエネルギー政策が元となって起きている国際社会の現実もお忘れなく。

...ABCD包囲網や対米戦開戦の直接原因となった石油の禁輸もお忘れなく。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧