★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158 > 425.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
〈回顧 2013年〉安倍内閣に衝撃与えた支持率低下 思い知らされた「国民という最大野党」の存在 政治ジャーナリスト・鈴木
http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/425.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 12 月 25 日 13:17:33: AtMSjtXKW4rJY
 

特定秘密保護法成立後に安倍首相が述べた「反省」の弁は、周囲を驚かせた


【回顧 2013年】安倍内閣に衝撃与えた支持率低下 思い知らされた「国民という最大野党」の存在 政治ジャーナリスト・鈴木哲夫氏
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20131225/plt1312250725000-n1.htm
2013.12.25


 今年1月、第1次安倍晋三政権時代のコアメンバーがひそかに安倍首相を囲んだ。そして、その場で固く申し合わせたことは2つ。1つは「第1次政権でやれなかったことをやり遂げよう」、もう1つは「すべては夏の参院選に勝利し、それが終わってからだ」だった。

 やりたいことの初陣が日本版NSC(国家安全保障会議)設置と、特定秘密保護法だ。初の安倍カラーあふれる政権政策と言ってもいい。ところが、終わってみれば内閣支持率世論調査は軒並み10ポイント以上下がり、政権発足後最低の数字。首相側近の1人が振り返る。

 「経済は好調、消費税増税の決定も乗り切った。安倍首相としては『国民の理解は得られる』という自信があったと思う。アルジェリア日本人人質事件や、中国などの軍事的挑発を考えれば、誰が考えたって必要な法律だと。『多少の反対や修正はあっても収まる』と思っていた」

 だが、法律に対する疑念や批判が国民運動的に短時間で広がった。そして、採決後の世論調査の数字は消費税増税決断時よりも厳しかった。

 成立後の14日の安倍首相の会見を聞き、首相に近い者ほど驚いた。

 「厳しい世論は国民の叱声だと謙虚に真摯に受け止める。私がもっと時間を取って説明すべきだったと反省している」

 硬い表情と謙虚な言葉は、これまで政権運営について自信たっぷりに、ときには笑顔で語っていた首相とは違っていた。

 「参院選に勝ち、国会で圧倒的な数を持ち、『よし、自信を持ってやっていこう』と進めたが、国民はまだ安倍政権に様子見で『まずは経済でしっかりやれと、落ち着いてやれ』と。それを安倍首相は痛感した。あの会見はあらかじめ用意された文言ではなく、限りなく本音の反省だったと思う」(側近)

 安倍首相はこの年末、メディアへの出演を重ねて、秘密保護法について説明している。参院選前までの方針として誓っていた「丁寧さ」「謙虚さ」という原点回帰だ。

 さらに、安倍首相が臨時国会で思い知ったのは「国民という最大野党」の存在だ。いくら国会で数を持ち、野党がふがいなくても、国会の外側に国民という野党が常にいて、ひとたび国民運動と世論が渦になれば支持など一気に失ってしまう。

 別の側近は「秘密保護法の直前にも同様の教訓を得ていた。小泉純一郎元首相が直接国民に語りかけて『原発反対』の火をつけた。安倍首相は国民に語りかける大切さを認識したと思います」と話す。

 2014年の安倍政権には、景気の維持、4月の消費税増税対応、沖縄基地問題、TPPなど課題が山積している。一方、安倍首相は悲願の憲法改正や集団的自衛権の見直しなどにも着手したいが、こちらは国民がまだ懐疑的で、どうタイミングを計るかが難しい。

 これらの解決は、臨時国会で開いた国民との距離感を、安倍首相がどれだけ謙虚さをもって縮めるかにかかっているのではないだろうか。

 ■鈴木哲夫(すずき・てつお) 1958年、福岡県生まれ。早大卒。テレビ西日本報道部、フジテレビ政治部、日本BS放送報道局長などを経て、現在、フリージャーナリスト。著書に「政党が操る選挙報道」(集英社新書)、「最後の小沢一郎」(オークラ出版)、「政治報道のカラクリ」(イースト&プレス)」など多数。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月25日 13:36:54 : zKhrRT3tBk
衆愚に向かって、説明責任?作られたゴミによる世論調査(支持率)が30%ラインになったら慌てれば良いのだ。適当にゴミと官僚にゴマをすれば、政権は安泰。所詮、日本の民主主義なんてこんなもの。

02. 2013年12月25日 14:06:23 : S28J8bkdYY
2chではアクセスを制限し始めたな。
失政が多すぎるからマスコミも苦労するだろう。

03. 2013年12月25日 14:20:03 : dzSvvl4VUI
消費増税にTPPで関税廃止、農業壊滅、健康保険解体、そんなことやって自民が存在できるはずがない。
ついてゆくのは、アホのネトウヨぐらいで、国民をなめるな。

04. 無段活用 2013年12月25日 14:33:22 : 2iUYbJALJ4TtU : ddGVSlWexS
特定秘密の保護に関する法律

(この法律の解釈適用)

第二十二条 この法律の適用に当たっては、これを拡張して解釈して、国民の基本的人権を不当に侵害するようなことがあってはならず、国民の知る権利の保障に資する報道又は取材の自由に十分に配慮しなければならない。

2 出版又は報道の業務に従事する者の取材行為については、専ら公益を図る目的を有し、かつ、法令違反又は著しく不当な方法によるものと認められない限りは、これを正当な業務による行為とするものとする。

---------------------------

安倍氏が本当にやらなければならないことは、この条文の意図を具体化し、
国民の疑念に応えるための枠組みを作ることだが、実際は国民への「説明」で
お茶を濁し、逃げようとしている。語りかければそれで良いというものではない。

この面について言えば、安倍氏は仕事をしていない。仕事をすることだと思う。

他にもあるだろう。


05. 2013年12月25日 15:29:03 : uqMOdP09Tw
国民との距離を縮めて、批判を目の前で受け止められるほど、
腹が据わっているとは、到底思えません。

06. JohnMung 2013年12月25日 22:18:20 : SfgJT2I6DyMEc : fgd2I9UIKo

 ペテン詐欺集団自民党総裁で、国際的大嘘つきの安倍チョン三は、ギネス級口先男!
 安倍チョン三の出現で、元祖口先男の民主党前原誠司も真っ青! 脱帽して”参りやした”というほかないようですw

 相続税3億円を脱税して、20年超も、こそ泥の如く逃げ回っている非国民・安倍チョン三を心底信じる者は、謀略朝鮮カルトつながりの自民党や公明党の支持者くらいで、此奴らはどたまが逝かれポンチというほかなしw


07. 2013年12月25日 23:48:25 : QZwttJSehw
テレビ西日本ですか

キミ達が本当のことを報道すれば安倍内閣など支持する国民はほとんどいないよ。


08. 2013年12月26日 04:27:42 : c8uYroBnUM
こりゃ随分と総統閣下に御優しい記事だねぇ。 性善説ですかね。
猿芝居なんだから、…猿に教訓ぶっ垂れて理解するとでも思ってましょうかね。
ぃゃ、まぁ首は楯にカクカク振るかもね。 仕込み通りにさ。  …ダメじゃんよ

09. 2013年12月26日 04:29:09 : c8uYroBnUM
ぁ CXの政治部か(笑)

10. 2013年12月26日 14:30:48 : UQW6tpIdco
小泉さんが安倍総理と会食して、安倍さんは良くやっている、と言ったとか、やはり小泉さんの脱原発はパホーマンス、所詮同じ穴のムジナ、同じ人種、二人とも立派な詐欺師だ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧