★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158 > 461.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
議員辞職の東国原氏 都知事より講演でギャラ稼ぎ?〈週刊朝日〉 
http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/461.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 12 月 26 日 08:56:24: AtMSjtXKW4rJY
 

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131226-00000003-sasahi-pol
週刊朝日  2014年1月3・10日号


「日本維新の会は長老議員が支配している」と不満をブチまけ、1年で衆院議員を辞職した東国原英夫氏(56)。そのまま、東京都知事選に出るのかと思いきや、2013年12月19日の会見では「予定はない」と強く否定した。

 議員辞職までしたのに、何を目指しているのか。

「本命は都知事だったはず。首都のトップだし、チヤホヤされますから。しかし、猪瀬氏の金銭問題が出た後も東国原待望論は広がらず、11年の都知事選で『東京五輪反対』を訴えていたことも明らかになってしまった。さすがに『今回は勝てない』と踏んだのでしょう。いまは15年1月の宮崎県知事選を狙っているはずです。最近、同県庁のそばに約3千万円の新築マンションを購入し、『終の棲家にする』と言っていましたから」(維新の中堅議員)
宮崎県知事を1期でトンズラしながらまた戻るなど、まるで悪い冗談だが、意外にも観光業界などからは待望論が出ているという。ベテラン県議が明かす。

「現知事は総務省出身で政策通ですが、いかんせん地味。ここ3年間の観光客数も頭打ちです。マンゴーや地鶏が跳ぶように売れた東国原時代を懐かしむ人も少なくない。12月に宮崎市内で開催されたマラソン大会では、現職より東国原氏への歓声のほうが大きかった。出馬となれば、支援する人も多いのではないか」

 だが不可解なのは、東国原氏が議員辞職までしたこと。維新を離党し、無所属の国会議員のまま、宮崎県知事選を目指すこともできたはずだが、なぜ辞職に踏み切ったのか

「タレントの方が収入が増えるからですよ」と指摘するのは東国原氏の知人だ。

「衆院議員は“文化人枠”のため、東国原氏の場合、講演のギャラは1時間で50万円ほど。それがタレントになると、2倍に跳ね上がるようです。これまで控えていたパチンコ店での営業もできる。相当の収入増です。身軽になって稼ぐだけ稼ぐつもりではないか」

 そういえば衆院議員を辞職したのも冬のボーナス(233万円)が支給された直後。頭の中はそのまんまカネと選挙ばかり、か。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧