★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158 > 486.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
オバマ政権の警告を無視する形で靖国神社を参拝した安倍首相の目には戦争ビジネスとネオコン (櫻井ジャーナル) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/486.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 12 月 27 日 00:16:01: igsppGRN/E9PQ
 

オバマ政権の警告を無視する形で靖国神社を参拝した安倍首相の目には戦争ビジネスとネオコン
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201312260000/
2013.12.26 櫻井ジャーナル


 辺野古埋め立ての問題で沖縄県の仲井真弘多知事を屈服させた翌日、安倍晋三首相は靖国神社に参拝した。発表された談話の中で「今日この日に参拝したのは、御英霊に、政権一年の歩みと、二度と再び戦争の惨禍に人々が苦しむことの無い時代を創るとの決意を、お伝えするためです」と主張している。これはIOC(国際オリンピック委員会)の総会における発言並みの大嘘だ。


 IOC総会で安倍首相は「汚染水による影響が福島第1原発の港湾内0.3平方キロメートルの範囲内で完全にブロックされている」としたうえ、「健康問題については、今までも現在も将来も全く問題ないということをお約束いたします」と言い切っている。全く事実に反していることは世界的に知られている話だが、そんなことを気にしないところが彼の恐ろしさ。


 安倍首相は国内でファシズム化を推進、国外では軍事行動を積極的に展開しようとしている。今年9月にアメリカのハドソン研究所で行った演説の中で、右翼の軍国主義者と呼びたいなら呼べと発言したことにも、彼の心情が表れている。後日、安倍首相は「皮肉」だったと弁明したらしいが、「開き直り」と言うべきだ。「中国、韓国の人々の気持ちを傷つける」ことを意図していると言われても仕方がない。



 このハドソン研究所は1961年にハーマン・カーンが創設したネオコン(親イスラエル派)のシンクタンク。カーンは1970年代に日本をおだてる発言をする一方、日本の中にネットワークを築き始めている。


 ここでは2011年12月に石原伸晃が講演、その際に尖閣諸島を公的な管理下に置いた上で自衛隊を常駐させ、軍事予算を大きく増やすべきだと発言している。また、TPPにも好意的な姿勢を見せていた。



Video streaming by Ustream


 安倍首相の演説はハーマン・カーン賞を受賞したことを記念してのもので、その冒頭、その受賞者を列挙している。つまり、ロナルド・レーガン、リチャード・チェイニー、ヘンリー・キッシンジャー、ジョージ・シュルツ。


 憲法の機能を停止させる目的でCOGプロジェクトを始め、核戦争も辞さない姿勢を見せていたレーガン、軍事侵略を指揮したチェイニー、チリの軍事クーデター、カンボジアへの「秘密爆撃」を実施、イスラエルを擁護してきたキッシンジャー、新自由主義の教祖的な存在になっているミルトン・フリードマンと親しく、ベクテルの副社長にも就任しているシュルツ。戦争ビジネスとシオニストが浮かび上がってくる。


 中東/北アフリカ情勢を見ても、ホワイトハウスの内部で権力抗争が起こっていることが推測できる。リビアに続き、シリアやイランを攻撃すべきだと戦争ビジネスやシオニストの代理人が叫ぶ中、バラク・オバマ政権は話し合い路線に舵を切った。


 そのオバマ政権は安倍首相が靖国神社を参拝したことについて、日本の指導者が近隣諸国との関係を悪化させるような行動を取ったことに失望しているとするという声明を出している。かつて日本に侵略された中国や韓国が反発しているだけではない。


 菅義偉官房長官はアメリカ政府の反応について「首相の参拝の趣旨がわからないなかでのもの」だと語ったらしいが、10月3日にジョン・ケリー国務長官とチャック・ヘイゲル国防長官が「千鳥ヶ淵戦没者墓苑」を訪れて献花しているわけで、安倍首相はオバマ政権の意向を十分に理解した上で靖国神社を参拝したのだ。つまりオバマ政権に対する挑戦。


 現在、オバマ政権で主導権を握っている勢力は東アジアで軍事的な緊張が高まることを望んでいないが、戦争ビジネス/ネオコンは戦乱の拡大を目指している。アメリカ軍の東アジアシフトを2000年の段階で主張していたのもネオコン系のシンクタンク、PNACだった。


 アメリカ国務省は特定秘密保護法について、情報の保全は同盟関係において重要だとする一方、表現の自由、報道の自由を大切にしなければならないとしているようだ。アメリカではジョージ・W・ブッシュ政権から憲法の機能停止、監視システムの強化、侵略戦争という流れになっているが、その国から見ても日本は異常に見えるに違いない。


 一時期、オバマ政権は東アジアの軍事的な動きを軽視していた。中国が防空識別圏を設定した理由のひとつはオバマ政権へのメッセージ、つまり戦争ビジネス/ネオコンを放置しておくなという意思表示だったのだろう。その懸念が現実のものになっている。


 安倍政権は中国や韓国だけでなく、アメリカの反発を予想した上でファシズム化を促進し、周辺国を挑発している。その背後にアメリカの戦争ビジネスやネオコンがいることも確か。アメリカは「アメリカ」と同盟しようとしているのではなく、好戦派に従属している。かつて、日本がナチスと手を組んだことを思い起こさせる。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月27日 01:08:54 : QSDPia08AU
<首相靖国参拝>米大使館声明(全文)
毎日新聞 12月26日(木)23時22分配信

 安倍首相の26日の靖国神社参拝に関する在日米大使館声明

 日本は大切な同盟国であり、友好国である。しかし、日本の指導者が近隣諸国との関係を悪化させる行動を取ったことに、米国は失望している。

 米国は、日本と近隣諸国が共に、過去からの微妙な問題に対処し、関係を改善し、地域の平和と安定という我々の共通目標を前進させるための協力を推進する、建設的方策を見いだすよう希望する。

 我々は、首相が過去に関する反省を表明し、日本の平和への決意を再確認したことに留意する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131226-00000138-mai-int


02. 2013年12月27日 02:23:13 : jaNE6TJW6Q
「どの時代の日本を取り戻すのか」作家・入江曜子さん
2013年12月26日23時26分

 「日本を取り戻すという安倍さんはいったい、どの時代に戻そうとしているのでしょうか」。作家の入江曜子さん(78)は安倍首相の靖国神社参拝の場面をニュースで見て、首相の資格がないと感じた。「首相たる者、個人の信条に左右されて動いてはいけない」

 入江さんは戦時中、国民学校で国定教科書による教育を受けた。「日本よい国きよい国、世界に一つの神の国」。子どもの心を引く文言が、小学生だった入江さんにも刷り込まれた。

 戦後生まれのはずの安倍氏の対外的な視線は、入江さんが受けた国民学校での「少国民(年少の国民)」教育そのものと映る。同盟を組んだドイツとイタリア以外は敵だった。「殺されたり侵略されたりした側の痛みを感じられない自国中心主義も、安倍政権の現状に通ずる」と感じる。「戦争に対する認識が甘すぎる。この先の日本は、決して明るくありません」

http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312260558.html


03. 2013年12月27日 02:24:34 : jaNE6TJW6Q
靖国参拝は遺憾=ロシア外務省

 【モスクワ時事】ロシア外務省のルカシェビッチ情報局長は26日、安倍晋三首相の靖国神社参拝に関して声明を出し、「このような行動には遺憾の意を抱かざるを得ない」と批判した。

 声明は、参拝の背景について「国際世論と異なる偏った第2次大戦の評価を日本社会に押し付ける一部勢力の試みが強まっている」と主張。「歴史への正しい理解が、軍国主義と戦った近隣諸国との関係の重要な土台となると確信する」と表明した。 (2013/12/27-01:26)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013122700009


04. 2013年12月27日 02:47:15 : YxpFguEt7k
小野昌弘氏
「最近、日本がいかに素晴らしい国か、他国より優れているかという自画自賛の文を目にする事が多くなった。こういう話は自尊心を刺激するだけで、現実に役立つものが何もない。やがて自画像だけ肥大した国家主義に陥る。これはやめたほうがいい。70年前に、同じことをやって、外交・軍事で完敗した。

英国は、こういう国粋主義的方向には流されにくい土壌がある。この意味で、日本が本当に英国から学ぶべきことは、その功利主義だと強く思う。これは、難しい問題が生じたときこそ、威勢のいい言葉に流されず、問題解決を金と人的資源の配分という観点を中心に考え、政治=異なる政治的集団同士の交渉=を経て、政策の社会的・経済的効果が最大値にすることを目指すこと。」
http://masahirono.seesaa.net/article/383595496.html

「こういう話は自尊心を刺激するだけで、現実に役立つものが何もない。」
役に立たない、安倍晋三氏とネトウヨ。


05. 2013年12月27日 03:07:25 : SrmPqLSMME

安倍の、戦後レジームからの脱却。

戦後レジームは、もちろん勝者(米英ソ)がこしらえたものだ、それには歴史の
いつわりがテンコ盛りだ。

彼らが、安倍の戦後レジームからの脱却に反対するのは、ま、当然だろう。

しかし、勝者の、偽りの歴史認識に、いつまでも、おもねるわけにはいかん。
そんなことすれば、逆にばかにされる。ここは、勇気をもって真実を
言わなければならん。それが実は、勝者の側からも一目おかれることに
なるのだ。屁タレ国家、屁タレ民族に見られてはゆけない。

いつまでも手足を縛られて、不戦の誓い、などと言ってはイカンのだ。
強盗・侵略には戦争をもって対抗しますよと、宣言しないといけない。



06. 2013年12月27日 08:03:20 : 4WBlyyVJiQ
自国の自然をぶち壊し基地を建設しアメリカ様に提供する奴がか?笑わせるな、アメリカ様の機嫌をとるために沖縄を必死で恫喝してきたのだろ
笑わせるなや

07. 2013年12月27日 12:58:24 : HDwovAiKsc
 首相は米国に最大限の譲歩=従属をしたのだから、靖国参拝くらいは大目に見てくれると考えただけじゃあないのかなあ。何しろ首相の意識の中では正反対のことも当然のこととして併存しているくらいだから(例:日本を取り戻すといいつつ米国とは自由と民主主義の価値観を共有すると平然と言い募る…などなど)なあ。

08. 2013年12月27日 22:49:45 : oAovGToz3E
アメリカ政府は2012/02山口組の資金凍結を行い
同/09住吉会の資金凍結を行い2013/01稲川会の資金凍結

そして先般
山口組の幹部3/4名が韓国籍であると発表したばかりか
井口ブログによると意図的に情報隠蔽を画策する電通を
国際テロ組織として認定する準備が整っているそうな

安倍総理の靖国参拝は米国の発信メッセージに対して
返答されているのは間違いない

そこでアメリカ政府は失望しているのである

安倍は答えた
アメリカ政府が日本ヤクザを抹殺するなら
日本国民はヤクザと共に死にます・・・と

頼むからやめてくれby日本国民


09. 2013年12月28日 01:14:14 : DDRMbRAIR6
戦後レジュームそのものだよな・・・・安倍晋三総理大臣の存在って


まともな国ならこんなクソが2度も総理大臣になれるわけがない
そういったレジュームをいつ脱却できるのやら


10. 2013年12月28日 03:52:25 : x0fgTPdXs6
 嬉しさのあまり国旗に一礼を忘れてるな

11. 2013年12月28日 09:17:04 : qF4T1YwunA
■安倍総理及び石原慎太郎・伸晃親子の米戦争ムラ・ネオコンへの"恭順"ぶり。

本投稿は日本が米・戦争ムラ・ネオコンに支配されていることがよくわかる話だ。

伸晃(2011年)、慎太郎(2012年)、安倍(2013年)の順に米ネオコンに対する"恭順"演説が行われている。

●ネオコンの本山、ハドソン研究所での安倍と伸晃の演説。

>このハドソン研究所は1961年にハーマン・カーンが創設したネオコン(親イスラエル派)のシンクタンク。

ここで行った安倍の演説は次の通りだ。
   ↓
>今年(2013年)9月にアメリカのハドソン研究所で行った演説の中で、右翼の軍国主義者と呼びたいなら呼べと発言した。(安倍総理)

パク韓国大統領は米国を訪問した際、米議会で演説をさせてもらっている。

一方、日本の安倍総理はハドソン研究所でネオコンヨイショの演説をして見せたのだ。


次に伸晃の演説は次の通り。
   ↓
>ここでは2011年12月に石原伸晃が講演、その際に尖閣諸島を公的な管理下に置いた上で自衛隊を常駐させ、軍事予算を大きく増やすべきだと発言している。また、TPPにも好意的な姿勢を見せていた。

これは知らなかった。

親父の石原慎太郎が米ワシントンにあるヘリテージ財団で2012年4月に「尖閣を都で買う」発言の一年前だ。

2011年に伸晃が下ごしらえをして、2012年に慎太郎が日中険悪化の幕を開けたのだったが、これは石原家総出でネオコンに"恭順"を誓った話だったというわけだ。
(これじゃ、徳洲会問題で検察の捜査が石原家に及ぶわけはないな)

●ヘリテージ財団での慎太郎の演説

『尖閣諸島と石原慎太郎とヘリテージ財団』より引用します。
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120418/1334711376

ヘリテージ財団も米・戦争ムラの本山の一つで別名を「ミサイル財団」という。

−−−−−−−−−(上と同じブログから引用します)

例えばこれ、ヘリテージ財団主催のシンポジウムの発言って、サラリと書いてありますよね?

ところが、ヘリテージ財団といえば、ブッシュ政権の政策を支えたシンクタンク!
これだけで、もう正体がユダ米戦争屋のかなり危険な一派とお分かりと思いますが、もっとハッキリ言えば、ヘリテージ財団は「ミサイル財団」の異名を持っています。

つまり、インチキMD構想をブチ上げ、日本にインチキPAC3を売りつけた方々です。

−−−−−−−

ここでの慎太郎の演説。

−−−−−−−−−(引用します)

<石原知事「文句ありますか」…尖閣の都買い取り>

米ワシントンを訪問中の石原慎太郎・東京都知事は16日午後(日本時間17日未明)、米政策研究機関「ヘリテージ財団」主催のシンポジウムで講演し、沖縄県石垣市の尖閣諸島の一部を都が買い取る意向を示した。

(略)

石原慎太郎氏がやりたいのは、いつものように極東特に中国と日本の仲を険悪にする事!
そして、ユダ米が日本を統治しやすいように導き、極東戦争を引き起こす事!

−−−−−−−−−


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧