★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158 > 505.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
天皇の記者会見から憲法関係の部分をカットするNHKは誰のために報道しているのか? 村野瀬玲奈の秘書課広報室
http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/505.html
投稿者 初心に帰るお天道様に恥じない生き方 日時 2013 年 12 月 27 日 09:32:23: 4hA5hGpynEyZM
 


天皇制についてどう考えるか、現在の天皇についてどう評価するかということはおくとして、天皇の記者会見での内容をテレビ放送にあたって「このように」編集したNHKには強い不信がつのるということは言っておかなければなりません。










テレビではなくNHKのサイトを見るとこうなっています。いずれ消されるでしょうから記録しておきましょう。

●NHKニュース
天皇陛下の記者会見 全文
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131223/k10014040031000.html
2013年12月23日 5時7分

天皇陛下は23日、80歳、傘寿の誕生日を迎えられました。
誕生日を前に皇居・宮殿で行われた記者会見の全文は次のとおりです。

(宮内記者会代表質問)
(問1)
陛下は傘寿を迎えられ、平成の時代になって、まもなく四半世紀が刻まれます。
昭和の時代から平成の今までを顧みると、戦争とその後の復興、多くの災害や厳しい経済情勢などがあり、陛下ご自身の2度の大きな手術もありました。
80年の道のりを振り返って、特に印象に残っている出来事や、傘寿を迎えられたご感想、そしてこれからの人生をどのように歩もうとされているのかお聞かせください。
(天皇陛下)
80年の道のりを振り返って、特に印象に残っている出来事という質問ですが、やはり最も印象に残っているのは先の戦争のことです。
私が学齢に達したときには中国との戦争が始まっており、その翌年の12月8日から、中国のほかに新たに米国、英国、オランダとの戦争が始まりました。
終戦を迎えたのは小学校の最後の年でした。
この戦争による日本人の犠牲者は約310万人と言われています。
前途にさまざまな夢を持って生きていた多くの人々が、若くして命を失ったことを思うと、本当に痛ましいかぎりです。
戦後、連合国軍の占領下にあった日本は、平和と民主主義を、守るべき大切なものとして、日本国憲法を作り、さまざまな改革を行って、今日の日本を築きました。
戦争で荒廃した国土を立て直し、かつ、改善していくために当時のわが国の人々の払った努力に対し、深い感謝の気持ちを抱いています。
また、当時の知日派の米国人の協力も忘れてはならないことと思います。
戦後60年を超す歳月を経、今日、日本には東日本大震災のような大きな災害に対しても、人と人との絆を大切にし、冷静に事に対処し、復興に向かって尽力する人々が育っていることを、本当に心強く思っています。
傘寿を迎える私が、これまでに日本を支え、今も各地でさまざまに、わが国の向上、発展に尽くしている人々に日々、感謝の気持ちを持って過ごせることを幸せなことと思っています。
すでに80年の人生を歩み、これからの歩みという問いにやや戸惑っていますが、年齢による制約を受け入れつつ、できるかぎり役割を果たしていきたいと思っています。
80年にわたる私の人生には、昭和天皇をはじめとし、多くの人々とのつながりや出会いがあり、直接、間接に、さまざまな教えを受けました。
宮内庁、皇宮警察という組織の世話にもなり、大勢の誠意ある人々がこれまで支えてくれたことに感謝しています。
天皇という立場にあることは、孤独とも思えるものですが、私は結婚により、私が大切にしたいと思うものを共に大切に思ってくれる伴侶を得ました。
皇后が常に私の立場を尊重しつつ寄り添ってくれたことに安らぎを覚え、これまで天皇の役割を果たそうと努力できたことを幸せだったと思っています。
これからも日々、国民の幸せを祈りつつ、努めていきたいと思います。
(問2)
両陛下が長年続けられてきた「こどもの日」と「敬老の日」にちなむ施設訪問について、来年を最後に若い世代に譲られると宮内庁から発表がありました。
こうした公務の引き継ぎは、天皇陛下と皇太子さまや秋篠宮さまとの定期的な話し合いも踏まえて検討されていることと思います。
現在のご体調と、こうした公務の引き継ぎについてどのようにお考えかお聞かせください。
(天皇陛下)
「こどもの日」と「敬老の日」にちなんで、平成4年から毎年、子どもや老人の施設を訪問してきましたが、再来年からこの施設訪問を若い世代に譲ることにしました。
始めた当時は2人とも50代でしたが、再来年になると、皇后も私も80代になります。
子どもとはあまりに年齢差ができてしまいましたし、老人とはほぼ同年配になります。
再来年になると皇太子は50代半ばになり、私どもがこの施設訪問を始めた年代に近くなります。
したがって再来年からは若い世代に譲ることが望ましいと考えたわけです。
この引き継ぎは体調とは関係ありません。
負担の軽減に関する引き継ぎについては、昨年の記者会見でお話ししたように、今のところ、しばらくはこのままでいきたいと思っています。
(問3)
ことしは五輪招致活動を巡る動きなど皇室の活動と政治との関わりについての論議が多く見られましたが、陛下は皇室の立場と活動についてどのようにお考えかお聞かせください。
(天皇陛下)
日本国憲法には「天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。」と規定されています。
この条項を遵守(じゅんしゅ)することを念頭において、私は天皇としての活動を律しています。
しかし、質問にあった五輪招致活動のように、主旨がはっきりうたってあればともかく、問題によっては、国政に関与するのかどうか、判断の難しい場合もあります。
そのような場合はできるかぎり客観的に、また法律的に、考えられる立場にある宮内庁長官や参与の意見を聴くことにしています。
今度の場合、参与も宮内庁長官はじめ関係者も、この問題が国政に関与するかどうか一生懸命考えてくれました。
今後とも憲法を遵守する立場に立って、事に当たっていくつもりです。
(関連質問)
質問させていただきます。
先日、陛下は皇后さまとインドを訪問され、日印の友好親善をさらに深められました。
53年ぶりとなったインド公式訪問の御感想をお聞かせ願うとともに、国際友好親善に際して陛下が心掛けていらっしゃることについても併せてお聞かせください。
(天皇陛下)
このたびのインドの訪問は、インドとの国交60周年という節目の年にあたっておりましてインドを訪問したわけです。
インドを初めて訪問しましたのは当時のプラサド大統領が日本を国賓として訪問されたことに対する答訪として、昭和天皇の名代として訪問したわけです。
当時は、まだ国事行為の臨時代行に関する法律のない時代でしたから、私が天皇の名代として行くことになったわけです。
当時のことを思い起こしますと、まだインドが独立してまもない頃、プラサド大統領は初代の大統領でしたし、これからの国造りに励んでいるところだったと思います。
ラダクリシュナン副大統領は後に大統領になられました。
それからネルー首相と、世界的に思想家としても知られた人たちでしたし、その時のインドの訪問は振り返っても意義あるものだったと思います。
そして、私にはそれまでヨーロッパと中国の歴史などは割合に本を読んだりしていましたが、その間に横たわる地域の歴史というものは本も少なく、あまり知られないことが多かったわけです。
この訪問によって両地域の中間に当たる国々の歴史を知る機会に恵まれたと思います。
今度のインドの訪問は、前の訪問の経験がありますので、ある程度、インドに対しては知識を持っていましたが、一方で、日本への関心など非常に関心や交流が深くなっているということを感じました。
ネルー大学での日本語のディスカッションなど日本語だけで非常に立派なディスカッションだったように思います。
また、公園で会ったインドの少年が、地域の環境問題を一生懸命に考えている姿も心に残るものでした。
そういう面で、これからインドとの交流、また、インドそのものの発展というものに大きな期待が持たれるのではないかという感じを受けた旅でした。

(転載ここまで)



天皇の記者会見から憲法関係の部分をカットするNHKは誰のために報道しているのか? 村野瀬玲奈の秘書課広報室
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-5148.html
----------




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月27日 09:52:30 : SrmPqLSMME

天皇にたよる糞左翼


02. 2013年12月27日 10:45:13 : X8K3Jt2Lhg
>>01
知る権利は当然っです!ウヨサヨかんけーねーわ。

03. 2013年12月27日 19:42:05 : rI9sNxR60w
1の奴 じゃあお前は右翼?右翼なら当然アメリカを批判するよな?
まさかアメリカに助けられた在日のインチキ右翼じゃないよな

04. 2013年12月27日 21:47:40 : ZGpxYO3B7k
あー、凄い情報統制ぶりだわなー
もう改憲決まった流れかいー
マスコミが権力の犬だとは知っていたが
戦前となんにも変わってなかったとわ。。。


05. 2013年12月27日 22:36:34 : SfJARe3pmE
私もNHK報道の醜さにびっくりしました。
二度も最初の同じ部分ばかりを繰り返して報道するくらいなら何で全部放送しないのかと。
全部放送しても十分も余分にかかりはしないでしょうに。
そのあとアナウンサーがこつまらない話をしゃべくっていました。
あのアナウンサーの余計な言葉が無ければもっと陛下の言葉をきちんと流せたのに。
陛下のお言葉は始めの同じ部分を二度も繰り返して放送しその後アナウンサーが無駄なおしゃべりをした。
あの時間の無駄を省けば天皇陛下のお言葉を全部放送出来たと思う。

「戦後、連合国軍の占領下にあった日本は、平和と民主主義を、守るべき大切なものとして、日本国憲法を作り、さまざまな改革を行って、今日の日本を築きました。」の部分は憲法改正したい政府自民党様にとってはさぞかし不都合だったんでしょうね〜。

つまりなんだな、NHKの上層部は東電関係に大量天下りだし、政府はそれを手助けしているから憲法の話はNHKが報道しちゃまずかったんだろう。
憲法改正の事はこの時期腫れ物に触るようにそ〜としておきたかったんでしょ。。
今日のYahooニュースにあの時元NHKのトップだった数土が東電の社外取締りになることが世間に知れ、取り締まりになれ無くなったし、NHKにすらもいられなくなったって聞いたけどアニハカランヤあの元NHKトップの数土はJFEファイナンシャルに今まで身を潜めていて、このたびやけぽっくりに又火がついて今度はめでたく東電の社外取締りにつく事が決まったんですって!政府が後押しして!



06. 2013年12月28日 10:01:48 : BDR8koh5W6
>>01
未だに
左翼=天皇制廃止と思ってるの?

天皇制廃止なんて言ってるのは、社民党だけじゃないの?
日本共産党ですら、国民の意志に委ねると言ってるのですから
 
左派思想でも天皇には敬意を払ってる人も多い
山本太郎を見ればわかるだろ。

天皇及び皇族を利用し、
権力強化を図ろうとしてる連中こそ陛下を軽視してるんじゃないの?

 


07. 2013年12月28日 11:28:18 : X8K3Jt2Lhg
>>01
それに、天皇陛下のお言葉をフィルターを掛けて報道するNHKは批判しないの?腹立たないの?

(嘲)似非右翼がw


08. 2013年12月28日 15:58:24 : AFWZ1RBbxY
これって右翼の皆さんからすると天皇陛下に対するNHKの不敬罪だと騒いでも良い位の事だと思うんだけど。
自民党も山本太郎の時にあれだけ騒いだんだから今回も当然不敬罪とかって騒ぐよね。

09. おじゃま一郎 2013年12月28日 17:27:53 : Oo1MUxFRAsqXk : RHxJXJccZQ
>今後とも憲法を遵守する立場に立って、事に当たっていくつもりです。

この天皇の御言葉「憲法」は、現日本国憲法を含んだ広義の意味の憲法なのである。今後、現日本国憲法が改正された場合でも、天皇の地位に関する条項はそれを守りますという意味なのである。十分に推考されたお言葉である。

しかし、大多数の視聴者はリテラシーがなく、さらに護憲派は、陛下は現日本国憲法は守るべきである言っていると恣意的に歪んだ解釈をし、騒ぎ立てるだろうからNHKは削除したのである。


10. 名乗る程の者ではない 2013年12月28日 17:50:52 : y9bsakpl.JT9w : V8A3QMsVCs
>>9
おじゃま虫、テメェはNHKか。

11. 2013年12月28日 18:23:37 : pVo4fxvLYs
ついこの間も、天皇陛下の福島大人災を憂うお言葉の一部

『再びそこに住むためには、放射能汚染を解決しなければならないという
困難な問題があります』

を勝手に削除して放映したのがNHK、、実は東電とズブズブでした

http://long.2chan.tv/jlab-long/s/long1388138578738.jpg
http://up3.viploader.net/news/src/vlnews073613.jpg
http://up3.viploader.net/news/4.html?1388218195


12. 2013年12月28日 18:51:23 : 0TC1ypmjnE

真性右翼 絶滅 が発覚 w


13. 2013年12月29日 02:42:11 : ZtYCBjxpwg
日本は違憲を正す国ではないのか?
一票の格差を正さない、なおさないのは異常。

また核兵器関連製品の材料を作るために原発やらされて結果的に
原発事故による放射能汚染して莫大な資産価値低下や健康被害が起きて、対策費用も莫大だ。


14. 2013年12月29日 12:00:10 : FR2Bt3ahLk
右翼は自民党体制派に組み込まれたのでNHKもお仲間なのだ。

こいつらにとって天皇は祭り上げて利用するもので天皇自身が意見を持ったら困る。


15. 2013年12月29日 16:58:19 : GC1m0sbXMU

NHK=日本偏向協会=日本変態狂会。


16. 2013年12月29日 23:56:41 : SfJARe3pmE
NHKから東電へ天下り、天下り、天下り、天下り・・・・
天下りは続くよ何処までも〜

17. 2013年12月30日 07:06:15 : Fs820IFiwU
NHKは今後ますます極右化するでしょう。、日本の「戦争準備体制構築」を急ぐ『私を軍国主義者と呼びたければどうぞ」と世界へ向けて発言した安倍総理の方針に忠実に従属する連中が実権を把握、目を光らせています。戦争準備に向けての国策の宣伝に資する放送かどうかが審査基準になるトレンドと見ます。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧