★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158 > 627.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
オーストラリア兵捕虜の死亡率36%はシベリア抑留日本兵の死亡率をはるかに凌駕。甘チャン安倍晋三はこの事実を直視せよ。
http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/627.html
投稿者 gataro 日時 2013 年 12 月 29 日 09:23:07: KbIx4LOvH6Ccw
 




安倍のやったことは国際的にきついお仕置きを受けるオウン・ゴールにしか過ぎないなんて、かなり手厳しい内容だね、元記事は ⇒

Shinzo Abe's unhelpful shrine visit
The Australian December 28, 201312:00AM
http://www.theaustralian.com.au/opinion/editorials/shinzo-abes-unhelpful-shrine-visit/story-e6frg71x-1226790856500

JAPANESE Prime Minister Shinzo Abe has been unnecessarily provocative by visiting the Yasukuni war shrine despite being forewarned that doing so would cause grave offence, particularly to China and South Korea, at an extremely dangerous juncture in the deepening East China crisis.

Yet he went ahead, and while he clearly anticipates domestic political advantage in having done so it is hard to see the visit as anything but an own goal for Japan's international relations.

By, in effect, thumbing his nose at Beijing and Seoul, as well as Washington, Mr Abe has made things more difficult for friends and allies like Australia that have gone out on a limb to support him in the confrontation over the disputed Senkaku/Diaoyu islands.

His actions have played into the hands of Chinese leaders trying to use the spectre of revanchist Japanese militarism to justify their regional expansionism.

Japanese officials have argued Mr Abe's visit was no more significant than an American president going to Arlington National Cemetery.

However, the shrine in central Tokyo venerates 2.5 million Japanese war dead, including notorious characters such as wartime leader General Hideki Tojo and other war criminals responsible for the most egregious and inhumane excesses.

They were the men who ran the brutal war in China and Southeast Asia in which millions were killed, with Japanese forces routinely massacring, raping and attacking civilians with chemical and biological weapons.

Mr Abe can hardly be surprised by the ferocity of the reaction, or the way the Yasukuni visit is being used to stir up anti-Japanese sentiment.

Since returning to office, Mr Abe has left no doubt about his strident nationalism and belief that the trials which convicted Japan's wartime leaders were "victor's justice". He is determined to achieve revision of Japan's post-war "peace constitution" so it can rearm itself and counter China's growing regional military power.

He has won support for these moves, even from countries that suffered previously from Japanese militarism. That backing is unlikely to be sustained if Mr Abe is seen to be deliberately provoking aggression. The crisis in East Asia needs cool heads.

More provocation is not the answer. Mr Abe's allies, including Australia, must leave him in no doubt about the need to act more responsibly. His Yasukuni visit was not helpful.


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月29日 09:31:06 : SrmPqLSMME

反日日本人、日本よ悪しかれと、現在も過去も、日本は悪いと、

来る日も来る日も、日本へ 呪いをかけておる。

敗戦後、GHQが日本人の洗脳を、計画的になしたのだな。
 戦前の日本は悪、社会は抑圧と嘘に満ち満ちており、戦前の日本人は
 トタンの苦しみを味わった、アメリカ軍は解放軍です。日本軍はアジア諸国で
 残虐・地獄の沙汰をやっちゃった。アメリカが自由と民主主義をもちこみました
 なんてゆう、マインドコントロールしたんだな、左翼ってのは、アメの捏造と
 しりながら、それに乗りまくって、革命を目指した。悪党だな、
 だまされてる愚民こそえぇ面の皮だね



02. 2013年12月29日 09:39:18 : YxpFguEt7k
浅井久仁臣氏
「1941(昭和16)年1月8日、「戦陣訓」が公表された。陸軍大臣の東條英機が発行者だった。『恥を知る者は強し。常に郷党家門の面目を思ひ,愈々奮励して其の期待に答ふべし』と前置きし『生きて虜囚の辱受けず、死して罪禍の汚名残すこと勿れ』と、捕虜にならずに自決せよと命じた。

戦地では多くの兵士が教えを守り、自決した。当の東條はと言えば、戦後も生き延びて占領軍が捕まえに来ると急所を外して拳銃自殺。“虜囚”になった。そして、A級戦犯になり処刑された。戦死したわけでもなく、戦地で自害したわけでもない「恥知らず」が靖国神社に合祀されたのだ。

私が交流してきた行動右翼の殆どは、私の指摘に言葉を失った。だが、靖国神社を心の拠り所とする人達の多くは、それを指摘されても異論を呈す事なく参拝する。そして、少なくない人達は、先の戦争の美化をやめようとしない。日本の被害にばかり、目を奪われている。」
https://twitter.com/asaikuniomi/status/417041281089433600
https://twitter.com/asaikuniomi/status/417042066695147520
https://twitter.com/asaikuniomi/status/417042818742243328

こういう歴史こそ後世に伝えたいものです。


03. 2013年12月29日 09:48:01 : SrmPqLSMME
>『生きて虜囚の辱受けず、死して罪禍の汚名残すこと勿れ』

これの出所は山県有朋。
日清戦争で、捕虜になった日本兵への、清国兵の あまりの残虐さに驚いた
ことによる。

戦争では、まづ兵卒が先に死ぬ、こりゃ当たり前、指揮官がやられれば統帥が
が乱れて、壊滅する。
東條が生き残ってる、などと不平をいうってのは、一般将兵の不平不満に火を
つけ、軍の団結を乱す、共産主義者・工作員の仕業だ。。


04. 2013年12月29日 10:01:00 : 7CacKTUh7k
悲惨な大戦争があったから現代人は今とは全く違うと観念してしまう。
大東亜戦争なるものが起こらず、大東亜ビジネス交渉だけだったら今と同じである。
オーストラリア、アメリカ、イギリス、オランダは今でもインドネシアに利権を持っているし、シンガポール、天津、上海、香港で英国の影響は今でもある。
不戦の誓いを立てたとしてもそこが靖国ならば、A級戦犯が合祀されているし、
とにかく少しでも欧米の利権を侵食するがごとき動きは欧米は見逃さないからな。
独立は認めても利権譲渡は認めないし、日本人にやる気もない。
いざとなれば途上国にはアルカイダ、タリバン、セリカなどのイスラム過激派がいるんだ。これでいつでも介入できるんだよ。

05. 2013年12月29日 10:20:30 : 1s81Mrra7c
>03
じゃあ、日露戦争のときはどうだったんだね?ロシアの捕虜が日本で厚遇されてたのは有名な話である。税制が御政道の核であることを理解できない低能のSrmPqLSMMEには返答不能か?

06. 2013年12月29日 10:51:58 : FMYtuhLJh0
反日感情という寝た子を起こし、彼らを元気づける格好の餌を自ら与えたのだから、これほど国益を害する行為はあるまい。

中韓だけなく、米国にも、欧州にも、アジアやオセアニアにも、反日的な扇動家は沢山いる。扇動家が騒ぎだせば、実にやっかいな政治情勢が生まれる。

だからこそ、オバマだけでなく悪徳ペンタゴンの戦争屋まで「靖国参拝だけはするな」と釘を刺していたのだが。

安倍は妄想にすぎない観念的なそろばん勘定で判断してしまった。


07. 2013年12月29日 11:16:24 : EkGNc0nBio
> オーストラリア兵捕虜の死亡率36%はシベリア抑留日本兵の死亡率をはるかに凌駕。甘チャン安倍晋三はこの事実を直視せよ。

引用されているオーストラリアの記事には「オーストラリア兵捕虜の死亡率36%はシベリア抑留日本兵の死亡率をはるかに凌駕」は書かれていない。
Hiroya Sugita の文には書かれているが、その引用元は書かれていないので真偽は不明。

真偽不明の「オーストラリア兵捕虜の死亡率36%はシベリア抑留日本兵の死亡率をはるかに凌駕」があたかもオーストラリアの記事に書いてあるかのような投稿をするgataro は在日に違いない。


08. 2013年12月29日 13:14:06 : 7Onnx32U7Q
西欧が数百年にわたってアジアやアフリカを植民地にして人としての生きる権利を踏みにじってきた歴史での死亡者はいくらになるのだ。

何十億人 何百億人 にもなるぞ。 一番悪いのはアメリカやイギリスなのだ。

そういう植民地世界に唯一立ちはだかって立ち向かったのが日本だ。
歴史に最良の行動をおこしたとして長く歴史に刻まれることだろう。



09. 2013年12月29日 16:04:15 : JtW399YiA2
解放って言葉持ち出して開戦正当化するのはどちらの立場から見ても愚か・・・。
裏には必ず資源搾取が隠れてる。

10. 2013年12月29日 17:24:17 : Ucqdk24sDs
シベリア抑留日本兵は「捕虜」ではありませんね。戦争はもう終わっていたのですから。

11. 2013年12月29日 18:50:12 : LeyjzNB9aw
「シベリア抑留日本兵は「捕虜」ではありませんね。戦争はもう終わっていたのですから」

じゃなんだ、拉致か、いずれにせよソ連の国際法無視の犯罪行為だろ。

捕虜じないですて、喜んでるのか?

シベリアその他ソ連で旧日本軍兵士が極寒の劣悪状況で強制労働、30万人死亡といわ

れてる。うれしいか?


12. 2013年12月29日 19:32:29 : Ucqdk24sDs
11さん、10です。
だから、そもそも比較するべきではないということです。

13. 2013年12月29日 19:33:38 : zCw2aCxoMU
>オーストラリア兵捕虜の死亡率36%はシベリア抑留日本兵の死亡率をはるかに凌駕。甘チャン安倍晋三はこの事実を直視せよ。

ソ連の捕虜になったドイツ兵、及びドイツの捕虜になったソ連兵の死亡率はどっちも6割前後。
日本の扱いはまだまだ人道的だったというべきだね。


14. 2013年12月29日 21:47:00 : LeyjzNB9aw
12>>11です投稿の趣旨が分かりにくかったです。(、比較するなという意味にとら

ない人がいると思います、舌足らずかと・・。)


15. 2013年12月29日 22:07:48 : Ta2A2ZRnqY

  アボリジニをゲーム感覚で撃ち殺して遊んだ歴史はどうなんだ?


16. 2013年12月30日 07:40:08 : aJf22XzITa
投稿者へ苦言。

今回の靖国参拝がおウンゴールだと指摘する記事内容には同感する。
しかし元記事、オーストラリア兵捕虜に全く触れていない。

タイトルを変えるか元記事の内容に沿ったタイトルに変更すべきだろう。
マスゴミのような下品な真似はしないほうがいい。

タイトルどおりの主張をしたいのであれば、シベリア抑留日本兵の死亡率も提示すべきだ。
安倍批判したいからといっても何をしても許されるわけではない。
こういうことを続けると信用を無くすから止めたほうがいい。


17. 2013年12月30日 08:28:45 : 5Vv0w4d6B2
部落か在日朝鮮か、核〇か、共産党か、創価か?

18. 2014年1月02日 08:58:50 : sl3Oo0EgYo

    >>03. SrmPqLSMME  >戦争では、まづ兵卒が先に死ぬ、こりゃ当たり前、指揮官がやられれば統帥がが乱れて、壊滅する。

   
こいつは、また馬鹿なことを書いている。指揮官がやられて統帥が乱れるというのは戦闘状態のときのことだ。敗戦になったあとで統帥が乱れるもないもないだろうが。

    東条は自殺しそこなって、「生きて虜囚の辱めを受けた」ことは間違いない。



19. 2015年3月29日 16:55:39 : 7Y6DZHEeaI
指摘

 捕虜の死亡率が低いから人道的と言っているが、それは間違い。太平洋戦争時の連合国の日本兵に対するスタンスは情報の取れる有用な捕虜以外は虐殺。なので捕虜になる以前に戦闘力を失ったり、投降した多くの日本人が虐殺されている。
 事実、オーストラリアなどでは乗艦が沈没し、漂流していた戦闘力のない日本兵に対して航空機からの機関銃掃射を行い、弾切れになると基地に弾薬を補充に行くことを繰り返してまで日本兵を虐殺している映像が残っている。これに対し日本は、駆逐艦「雷」などは基本的に漂流者の全員を捕虜としている。おそらく捕虜として扱うべきだった兵士までの死亡率を含めるならば、連合国側の死亡率は大幅に上がり、日本側の捕虜の死亡率を超えるだろう。
 また時系列で見た場合、日本で捕虜の虐殺などが起こるのはこういった連合国側による投降したり、戦闘力を喪失した日本兵の虐殺事件の後であり、一種の報復として行われている。報復行為を正当化するつもりはないが、かと言ってその原因である同じような虐殺行為が何も批判されないのは、いかがなものだろうか?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧