★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158 > 715.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「安倍のニッポン」の孤立ーー来年は倒閣の年と位置づけられます (生き生き箕面通信) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/715.html
投稿者 笑坊 日時 2013 年 12 月 31 日 08:04:48: EaaOcpw/cGfrA
 

http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/1d72cb301a622bfed47c50bb4538ae84
2013-12-31 07:46:50

 今年も「箕面通信」に関心をお寄せいただきまして、ありがとうございました。老骨に鞭打って、来年ももう少しがんばってみます。なにしろ安倍政権の暴走を止めなければ、おちおちくたばっておれないという気持ちです。

 安倍政権に対する世界の反発は、年末の靖国神社参拝で急速に強まりました。中国や韓国ばかりでなく、頼みのアメリカも反発する異例のコメントを出しました。EUやロシアからも、安倍政権の方向性に疑念が寄せられています。

 世界の指導者が警戒するのは、安倍首相の歴史認識です。「皇国史観」を基礎とする「神の国・ニッポン」をめざすものと受け取られています。安倍首相の歴史認識が、第二次大戦後の歴史をくつがえそうとしていると警戒されています。

 そう断定するにいたった直接のきっかけは、「靖国参拝」でした。靖国には、A級戦犯が「神」として祀られています。中国、朝鮮をはじめインドネシア、マレーシア、フィリピンなど東南アジア諸国に侵攻して、多くの人を殺りくした戦争を指導した責任者。太平洋ではアメリカとの戦闘では、特攻というやってはいけない闘い方まで強行し、戦争を遂行した責任者。その責任者を、東京裁判では、A級戦犯として裁きました。

 東京裁判は、「日本ファシズムの解体、せん滅」が目的でした。そして、日本が「世界にとって、安心安全な国」であることを義務づける意味で、マッカーサー憲法を押し付けたのでした。

 たしかに、東京裁判には、戦勝国による一方的な裁判という側面があるのも事実です。保守派には、受け入れがたい。東京裁判の結果を何んとかしてくつがえしたい。

 保守派が画策したのは、A級戦犯の靖国合祀でした。靖国に一国の総理大臣が参拝することで、戦後秩序の見直しが実質的に進むことを狙いました。

 そうしたいわくつきの靖国参拝を、今回、安倍首相がやってみせたのです。保守は、「ついにやってくれた」と、感涙にむせたことでしょう。しかし、それはまさしく、戦後秩序の見直し、つまり戦後秩序の否定と受け取られても仕方のない所業でした。

 アメリカは、この靖国参拝を想定して、わざわざケリー国務長官とヘーゲル国防長官を日本に派遣。二人は揃って千鳥が淵の国立戦没者墓苑に参拝しました。これは、安倍首相に「靖国への参拝はやめといて下さいよ。参拝するなら、千鳥が淵墓苑へ」という強烈なメッセージでした。

 それをあえて蹴っ飛ばした安倍首相。アメリカにとっては、虎の尾を踏まれた思いだったでしょう。中国にとっては、とくにそうです。安倍首相とは、断絶です。話し合いは、絶対にできない。

 中国との首脳会談が行われないまま、日本外交が立ちいくでしょうか。そんなことはあり得ません。アメリカとの首脳会談ですら、危うくなったといえます。「安倍のニッポン」の孤立です。

 日本は世界との密接なかかわりの中でこそ、生きていける。それなくてはやっていけない。「孤立」などしておれない。国会議員レベルでは、野党がばらばらで「倒閣」するパワーがない。となると、大衆レベルからがんばるほかにということになります。

 来年は、大衆パワーが頑張らなければならない年。「倒閣」の年です。

 今日は大みそか。今年一年をじっくりと振り返り、歩んできた道を眺めていっぱいやりましょう。

 では、どうぞ良いお年を。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月31日 08:18:46 : SrmPqLSMME

倒閣に次にららわれる政権は、なにか?

糞左翼がひそかに期待してるのわ、辻本内閣とか、トミ子内閣とか。

ま、そんなもんでしょうーな

  とにかく倒閣して あとは考えてない、なんてことはなぃともーが
  いかがか?


02. 2013年12月31日 08:27:43 : SrmPqLSMME

えっと、馬鹿にして本文を読んでなかったが、またまた驚くべき間違った
文章があった、つまり↓

<靖国には、A級戦犯が「神」として祀られています。中国、朝鮮をはじめインドネシア、マレーシア、フィリピンなど東南アジア諸国に侵攻して、多くの人を殺りくした戦争を指導した責任者。・・・>

幾度となく指摘しておるやうに、A級戦犯とは戦勝国が勝手に作り上げたもの、復讐裁判で捏造されたもの、これは当時の日本人なら誰でも知っていた、であるから
独立回復後、共産党を含めた全会一致で名誉回復がなされておる。
 インドネシア、マレーシア、フィリピンは、英米蘭の植民地だ、ここんとこ
すっかり忘れておる。解放戦争というのが正しい。中国は日本に謝罪する必要がある。当時の日本の平和姿勢を裏切り、盧溝橋や上海事変等、日本を戦争に引きずり込んだ責任を負う必要がある。


03. 2013年12月31日 09:38:49 : Y9khgifarc
また いつもの人が妙なコメントしているな

04. 2013年12月31日 10:21:45 : ELx5cP1cDY
01 02

キミ達があがめるアメリカはじめどこの国も安倍の考えに賛同していない。
事実をみなさい。


05. 2013年12月31日 10:48:34 : lFtrGPhedw
いい加減、自虐から抜け出そうぜ

06. 2013年12月31日 11:47:58 : dzSvvl4VUI
次にららわれる政権×
糞左翼がひそかに期待してるのわ、×

  なんてことはなぃともーが
  いかがか?×

まともな日本語書けよ。朝鮮人。


07. ふつうのニッポン人 2014年3月01日 21:32:52 : zxwMRjs.Uvctc : AkqGiMtVxk
A級戦犯であろうが、殺人者であろうが、日本の文化ではすべて仏様もしくは神に召されたと思うのが常識です。
罪を犯した人々にお参りするときは、あの世でも二度と過ちを犯さない様にお祈りするのが普通です、また二度とこのような罪をおこることが内容にお参りするのです。これが一般的ではないでしょうか、それが日本文化です。
中韓の文化のように未来永劫許すことがないのが中韓の文化であり、日本とは真逆の文化です。
それを踏まえ先の大戦に至る経緯を検証し、二度とその様な事態にならない様に日本人が学習しなければいけないと思います。
私はすべて日本に非があるとは思ってません、その時代背景もあります。
韓国に対してよかれと思ってしたことが仇となってしまったのです。
課の李完用大臣も日本の援助がなければ時刻の繁栄はないと判断して、日本に国の行く末を託したのです。
その愛国者がいまでは売国奴です、悲しすぎます。
いまの中韓、米国は自分たち(権力者)の保身に過ぎないことは明白です。
それらに迎合せず真の日本人のまごころを持って政策を見守ってほしいと思うところです。
日本人は戦後急におとなしく思いやりのある人間になったのでしょうか、私たちの先人はそんなに極悪非道に人たちだったのでしょうか?セックススレイブ(奴隷扱い)をしたのでしょうか?
30万もの南京大逆殺は真実でしょうか、私はゲリラ兵ではなかったのではと思ってます。
恐怖によっての殺戮はあったとは思いますが、一般人の殺戮はなかったと信じてます。
父はソ連に抑留された兵士ですが、満州では一般人に被害を与えたことはなかったと言ってました。
ただしやくざ兵、士官の中には残虐な拷問もあった様に聞きました。
しかし一般兵はかえって治安が良くなって喜ばれたとも聞いてます。
いずれにしても、安倍総理は国民を守るための行動ではないかと信じております。
いずれにしても、横道にそれない様に見守ることも大事です、しかし嘘八百をそのままにはしておかれせん。
日本人の真の姿を世界に認めてもらえる様に生きていかねばなりません。
そのための靖国参拝と思います。
箕面通信編集の方にはあまりねじれた方向から見ずに、真の日本国籍を有する皆様にまっすぐな目で批判批評をお願いいたします。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧