★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158 > 774.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
甲午の年は乱世の始まり  田中良紹 
http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/774.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 1 月 02 日 08:40:00: igsppGRN/E9PQ
 

甲午の年は乱世の始まり
http://blog.goo.ne.jp/ichimurasan2006/e/41bf2ecc40b5fc1bf36de1ae05edbd84
★「田中良紹氏の視点ー(2014/01/01)」★ :本音言いまっせー


あけましておめでとうございます。本日の東京は春のように暖かく、のどかな正月日和でありましたが、フーテンはお天気とは裏腹にこの正月を「乱世の始まり」と考えている。

干支を古人の解説で読み解けば「甲」は物事の始まりを意味し、前の十年に通用していたものが通用しなくなる事を表す。そして「午」には激しく動いて抵抗する意味がある。それが組み合わされれば、何が起きてもおかしくない不透明な時代が始まるという意味になる。

異次元の金融緩和によって海外投資家を日本市場に招き入れる事に成功したアベノミクスは、いよいよこれからが正念場を迎える。三本の矢によって日本経済を復活させると大見得を切った安倍総理だが、当初から三本目の矢である成長戦略が実現できるかどうかに注目が集まっていた。そこで安倍総理は臨時国会を「成長戦略実行国会にする」と国民に約束した。

ところが臨時国会ではその約束をひっこめ、日本版NSCと特定秘密保護法を成立させることに専念した。安倍「らしさ」を優先させたと解説されているが、フーテンは二つの理由から方針転換を図ったとみている。

一つは成長戦略を国会審議の俎上に乗せれば、その内容が審らかになるにつれ失望が市場に広がり、期待値だけで維持してきた株価に影響が出かねなかった事。つまり市場を満足させる成長戦略がまだ出来ていないのである。もう一つはアメリカから強く迫られていた日本版NSCを実現するタイミングは、経済に対する期待値が維持されているうちしかなく、ボロが出ないうちに急いでやったのである。

つまりアベノミクスの成功を、本人は願望はしているが本気で実現させる手を打っている訳ではない事になる。異次元の金融緩和はアメリカの真似をした「チャレンジ」と受け止められ、当初からアメリカは好意的な見方をしてきたが、しかし本音で言うとうまくいくかどうかは誰にも分からない。ローレンス・サマーズ元財務長官が「3年待つしか分かりようがない」と言っている通りなのである。

しかも4月からは消費増税が実施され家計の負担が確実に増える。鼻先にアベノミクスというニンジンをぶら下げられ、食べたい一心で走らされてきた国民からニンジンは遠のいていくのである。国民は期待と現実のギャップを初めて実感する事になる。国民の期待感が薄れればアベノミクスの効果も薄れていく。

小泉元総理が「原発ゼロ」を主張するのも、アベノミクスが成功するとは考えていないからだとフーテンは書いた。アベノミクスにとって原発再稼働は欠かせない必要条件である。しかし「政治的勘」に優れた小泉元総理からすればあまりにも政治的リスクが大きい。うまくいくかどうかわからないアベノミクスのために明確に政治的リスクのある再稼働に踏み込むことは政治家として愚かだと小泉氏は考えているのである。

年末に安倍総理は靖国参拝を行った。これもフーテンには政権運営に余裕があるから行ったようには見えない。年を越せば何が起こるか分からない、あのタイミングしかないと判断したのだと思う。余裕ありげなパフォーマンスをしている時は、余裕がない事を示していると国民は受け止めなければならない。

靖国参拝は世界中に波紋を巻き起こしたが、最も注目すべきはアメリカの反応である。アメリカは日本の軍国主義を復活させない事を目的に日本人の戦争犯罪を東京裁判で一方的に裁いた。しかし冷戦が始まるとその戦争犯罪人を秘かに復活させ、自国の国益のために利用してきた。二枚舌の国家とも言えるが、アメリカの国益追求という点では一貫している。それこそが外交でどちらもアメリカなのである。

アメリカ国務省は安倍総理の靖国参拝に「失望」を表明し、その理由として「アジアに緊張をもたらすからだ」とした。自分たちの意見ではなく、中国や韓国が反発する事をやったから「失望」したと言うのである。するとそれを真に受け「日米同盟」は揺るがないと主張する人間もいるが、それはあまりにもアメリカを知らない。

アメリカはアジア外交に日本を利用できるうちは利用しようと考えている。だからあのような表現をするが、本音を言えばアメリカが裁いた戦争犯罪人を祀っている神社に日本の総理が参拝する事を喜ぶ筈はない。日本に利用価値がなくなれば本音を出してくる筈である。アメリカは今、安倍政権の足元を見ている。これで安倍政権は更なる「従属化」を求められる事になるとフーテンは考えている。

年の初めの風景と年の終わりの風景とが全く様変わりする事が政治の世界ではよくある。年の初めに余裕たっぷりに自分の長期政権を占い、継総理の人選を次の次まで考えていた総理が、その年の暮にはボロボロになっていた例を間近で見た事がある。安倍総理にそれほどの余裕があるとは思えないが、政治手腕があるとすれば初めてその真価が問われるのが今年という事になる。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年1月02日 10:13:34 : SrmPqLSMME

今の日本がやるべき最重要課題、そりわ、確実にくる巨大地震・富士山噴火だ。

      国 土 強 靭 化 計 画

これこそ、今、日本が取り組むべき、最重要の課題。

これいえば、愚者どもが、かならず、

     バラマキ、 利権、 甘い汁

こー言いだす。ほんとに馬鹿というしかない。
目前の危機に見て見ぬふりしてる。

銭勘定ではないのだ。全国民が守銭奴と化して、BばいCとかゆぅて
どんくらい儲かるにょ? なんていう頭しかない。
銭勘定ではない、国民の命だ、1000万近くが罹災し、仰山な人が死ぬ、
銭勘定ではない。

たとえてゆぇば、台風が来る、その準備のようなもんだな。

準備を怠れば、大変なことになる。

(糞左翼が、やれ軍国主義だのなんだのプロパガンダ、国家転覆の扇動を
  やっておる、止めれ、んなこた)

02. 2014年1月02日 11:59:49 : dzkTuKqj2E
どうしてこの人の口調はわざとらしいの?
複数IDをごまかすため?

03. 2014年1月02日 19:36:04 : 5eg5FKYnlY
アメリカはアジア外交に日本を利用できるうちは利用しようと考えている。だからあのような表現をするが、本音を言えばアメリカが裁いた戦争犯罪人を祀っている神社に日本の総理が参拝する事を喜ぶ筈はない。日本に利用価値がなくなれば本音を出してくる筈である。アメリカは今、安倍政権の足元を見ている。これで安倍政権は更なる「従属化」を求められる事になるとフーテンは考えている。

ということも一つの真実として見破れば、日本の99%からすれば、これを逆転の罠として利用するならば、安倍首相に対しては、「どうぞアメリカの言いなりになって、福島県民の皆様にご奉仕して下さい」ということで、小泉元首相をまんまと騙されたふりをして、自民党を引き裂き、日本の1%の金と権力の亡者を引き裂き、アメリカの言いなりと言っておきながら、自分たちの権力欲に溺れ、好き勝手に利用するだけの日本政府を引き裂き、天皇制官僚機構を頂点とする全体主義と分極化した利己主義だけの運命共同体そのものを、天皇制と根本的に断絶した上で、国境のウチとソトから、誇りを持ってぶち壊し、粉々に崩壊させてしまうことで、この主観的価値観に過ぎない幼稚で身勝手極まりない好戦的平和ボケに過ぎない偏狭なナショナリズムというものを、幾らでも誇りを持って断罪し、そっと静かに葬り捨ててしまうことで、これを乗り越えて、共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、共に幸せに暮らして行くという尊い志というものを個人主義のベースとして、これこそを「和を以て尊しと成す」という和の精神にインテグレートされた、清貧で心豊かで、幾らでもひっそりと静まり返った日本社会に改善し、平和憲法というものを取り戻し、これを国境を幾らでも乗り越えて、全人類に対して、誇りを持って反面教師となってあげることで、良いお手本として示してあげることで、積極的平和主義というものに活かして行くことで、ニ度と全人類にご迷惑をお掛けすることもなく、この代償として、経済成長を喪失させ、国際競争力も喪失させ、誇りを持って弱体化させ、国際社会の中での地位も名誉も喪失させ、日本の存在感を、誇りを持って小さくしてしまうことで、誇りを持って、そっと静かにいないふりをしながら、ただひっそりと自立して行く道を選択して、「さらば暴政」、「さらば原発」というものに繋げて行くことで、日本経済なんかどうなろうと関係ないのだし、株価なんか、幾らでも暴落させ、奈落の底に突き落とし、為替については、幾らでも円高にして、円をドルと無理心中させることが無い様に、アベノミクスを誇りを持って破綻させてしまうことで、好戦的平和ボケに陥って、物凄い抵抗を繰り返すだけの、自民党をはじめ大企業にせよ日本政府にしてもどうなろうと関係ないし、誇りを持って、使い物にならない間抜けと跳ね返りの利己主義だけの馬鹿の寄せ集めに過ぎない共同体的日本人だけを、安倍首相が自ら掘った墓穴の中に突き落とし、この墓穴の中で、幾らでも泣き崩し、堕落させ、放射性廃棄物や使用済み核燃料と共に、最終処分してしまうことになったところで、自らが選択した運命に他ならないのだし、自明のことでしかないと割り切って、そっと静かに誇りを持って裏切って、誇りを持って見捨ててしまうことで、ただ何をして良いのか分からずにいる愚民については、これこそが、私たち日本人としての歴史的民族的重大な欠陥でもある構造的欠陥というものによる構造的アノミー現象と言われる空洞化が齎した最大の被害者でもあるという真実を見破れば、決して邪魔をするようなことはせず、これを克服して行くことで、これまでの罪だけは誇りを持って被ってあげることで、「全人類から決して邪魔されないように、誇りを持って、そっと静かに幸せに暮らして参りましょう」ということで、成熟した大人の国として生まれ変わって行くことで、日本の運命を大きく変えて行くことこそが何より大切なことでは無いでしょうか。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧