★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158 > 778.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
尖閣沖で遭難の中国人救助 熱気球で魚釣島上陸を計画(朝日新聞) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/778.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2014 年 1 月 02 日 10:53:19: AtMSjtXKW4rJY
 

発見された熱気球=1日午後4時半ごろ、第11管区海上保安本部提供


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140102-00000004-asahi-soci
朝日新聞デジタル 1月2日(木)3時12分配信


 1日午後2時26分ごろ、台湾の救難調整本部から海上保安庁に「中国人の乗った熱気球が魚釣島の南で行方不明になった」と救助要請があった。第11管区海上保安本部(那覇市)がヘリコプターで捜索したところ、沖縄県の尖閣諸島・魚釣島の南約22キロの海上で熱気球が漂っているのを発見。近くに浮いていた中国人の男性(35)を救助した。

 11管によると、男性は1日午前7時に中国・福建省福清市を1人で離陸。「魚釣島に向かい、上陸するつもりだった」と話しているという。何らかのトラブルで着水したものとみられる。河北省で調理師をしており、持っていた無線機で本人が救助を要請した。

 11管は同夜、魚釣島の周辺を航行していた中国公船「海警2151」に男性を引き渡した。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年1月02日 10:56:26 : ZHiqNNj02E
元日に尖閣上陸を計画 失敗の中国人を海保救助 中国公船は謝意
2014.1.2 08:16

 1日午後4時15分ごろ、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海内で、熱気球を使っての尖閣上陸に失敗した中国人男性(35)を、海上保安庁の巡視船が救助し、中国海警局の船に引き渡した。

 第11管区海上保安本部(那覇)によると、男性は中国・河北省の調理師で、1日朝に熱気球で福建省を出発し、魚釣島に上陸予定だったと説明したという。

 午後2時25分ごろ、台湾当局から男性1人が行方不明だとして海保へ救助要請があり捜索。魚釣島の南約22キロの海上で男性と熱気球を見つけ、午後4時15分ごろ領海内で救助した。

 海保は入管難民法違反での立件も検討したが、着水場所が領海内かどうか不明だったこともあり、中国側への引き渡しを決定。午後7時50分ごろ、接続水域で中国公船「海警」に引き渡した。海警は、巡視船に無線で謝意を伝えたという。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140102/crm14010208170000-n1.htm


02. 2014年1月02日 10:57:54 : ZHiqNNj02E
魚釣島上陸目的の熱気球が不時着水、中国人救助

 1日午後2時26分頃、沖縄県石垣市の尖閣諸島沖の海上で、中国人男性1人が乗った熱気球が消息を絶った、と台湾の救難調整本部から海上保安庁に連絡があった。

 同庁のヘリコプターが付近を捜索したところ、同2時53分頃、同諸島・魚釣島の南約22キロ沖の海上に不時着水している熱気球を発見。同庁の巡視船が付近を漂流していた男性を日本の領海内で救助した。目立ったけがなどはなく、外交ルートで調整した結果、付近を航行中の中国海警局の公船「海警」に引き渡した。

 第11管区海上保安本部(那覇市)の発表によると、男性は中国河北省の調理師(35)で、「魚釣島に上陸する目的だった」と話している。熱気球は1人乗りで、同日午前7時頃、中国福建省を出発。魚釣島には上陸していないという。

(2014年1月2日04時42分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20140102-OYT1T00003.htm?from=main8


03. 2014年1月02日 11:02:59 : SrmPqLSMME

タマ抜きして送り返せ

04. 2014年1月02日 11:49:17 : rTkEIlLSjo
スパイか工作員だろう。調理師であるわけがない。すでにシナと戦争状態だから戦時国際法適用だ。スパイとゲリラは即銃殺だろうが。制服を着た戦闘員は捕虜で保護すべきだが。

降伏は認めないのも自由だぞ。戦時国際法は。捕虜とするかどうかは自由だ。捕虜にいったんすれば保護しないといけないが。


05. 2014年1月02日 14:22:14 : BDDFeQHT6I
もう一度海に捨てろ。

06. 2014年1月02日 20:41:48 : Ta2A2ZRnqY

 う〜ん、逆だったら領海侵犯をでっち上げられて、逮捕、拘留、人質…


07. 2014年1月02日 22:35:33 : 2k8HWWWjLk
熱気球遭難、論評避ける=中国
時事通信 1月2日(木)18時38分配信

 【北京時事】中国外務省の秦剛報道局長は2日の記者会見で、沖縄県・尖閣諸島周辺海域を熱気球で飛行していた中国人男性が遭難し、日本側に救助された事実を認めた。ただ、具体的な論評は避け、男性の行動の是非についても「彼は熱気球の愛好者だということを強調したい」と繰り返すにとどまった。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140102-00000058-jij-cn


08. 2014年1月02日 23:08:00 : 1D5eEqt5GM
尖閣への上陸を意図していたのなら、なぜ不法な入国あるいは領海への入域として、逮捕、送検しないのですか?
菅内閣の時、漁船の拿捕、船長・乗組員逮捕・送検で外交的にこじれて結局、釈放になった一件で懲りたのかな?
でも、これでは原則がなく足元を見られますね。
そもそも、海上保安庁がヘリ墜落事件でアップアップしていたときに、局面打開・組織防衛で起こしたのが漁船拿捕事件。もともとは、こういう事案はしょっちゅうあって、見つけてもシッシッと単に追い返していただけだったのが、いきなり拿捕して大問題に仕立てあげ、ヘリ問題をマスコミから消すことに成功したのです。民主党政権の閣僚はその意味するところが分からず、海保のシナリオに乗ってバカをみたのです。おまけに隠ぺいビデオの投稿問題も引き起こしてね。
海保の組織増殖の成功に使われた漁船拿捕事件の真相を明らかにしなければ、毎回おかしな対応をすることになりますね。

09. 2014年1月03日 00:42:18 : FfzzRIbxkp
尖閣の領有権を持つ米国のコメントも、一緒に掲載してくださいまし。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧