★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158 > 792.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
今年は日本の良き社会が崩れる危機。真の麒麟が現れてほしいものだ。(かっちの言い分) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/792.html
投稿者 笑坊 日時 2014 年 1 月 02 日 22:06:48: EaaOcpw/cGfrA
 

http://31634308.at.webry.info/201401/article_2.html
2014/01/02 21:43

自民党は年明けから憲法改正に注力すると、「読売新聞」に出て来た。この記事は、他の新聞にはまだ出て来ない。まるで、読売新聞が政府機関紙よろしく、露払いをしているように思える。うれしくて、思わず先走って発表してしまったという感じである。

 この記事を読むと特定秘密保護法と同じように、自民党の姑息な常套手段のプロセスで決めていくことが書かれている。まず、国民との対話で意見を吸い上げるとした「対話集会」を開く。証拠作りである。

 集団的自衛権の行使は、憲法改正をしないとダメということになっているが、悪名高き「有識者会議」で憲法解釈を変えると委員長自身も発表前に述べている。有識者とは、政府ご用達の息のかかった人たちということだから、安倍首相の意に沿った結論を出すことは聞かなくてもわかっている。


自民、年明けから憲法改正に注力…国民投票法も
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20131231-OYT1T00179.htm

 自民党は、年明けから憲法改正に向けた動きを本格化させる。

 1月召集の通常国会に、憲法改正の手続きを定めた国民投票法の改正案を提出し、成立を目指すほか、全国で国民との対話集会を開き、憲法改正への機運を高める考えだ。

  自民党憲法改正推進本部の保利耕輔本部長は、「各党了解のもとに成立させ、憲法改正の本論に早く入りたい」と語り、国民投票法の改正案を野党と共同提出したいとの考えを示している。 自民党は5月3日の憲法記念日前後に、改正案を成立させたい考えだ。ただ、来年4月には政府の有識者会議「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会(安保法制懇)」が、集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈の見直しを求める提言をまとめる見通しだ。公明党は憲法解釈の見直しに否定的で、与党内の不協和音が強まれば、国民投票法改正案の議論に飛び火するおそれもある。(読売新聞)


この改正には、公明党は反対しているポーズをとっているが、口だけで阻止力は全く期待できない。自民に対抗出来る政治理論をもつ真の政党を躍進させる以外、この国は戦争、格差社会、原発社会へまっしぐらとなる。

生活の小沢氏は新年会で、『古来中国において良い政治が行われる時に麒麟が出現すると言い伝えられてきたという。私自身も麒麟となって、全力で駆け抜けて参りたい。』と言っている。是非、国民の生活を守る麒麟が現れてほしいものだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年1月02日 22:24:44 : 2D6PkBxKqI
移民さえ入れなければ大丈夫なんだけどね

小沢は中国のエージェントだから気を付けた方がいい


02. 2014年1月02日 22:34:00 : poGspaIDOQ
小沢殿の批判をされる方は、眼前の危機をどう考えるのか?

カルトヤスクニを堂々と参拝する御仁にマンセイして、小沢殿を只管批判する精神性は、何処からくるの?

君は、ゲリノミックスから、一粒の飴を頂戴したことがある選ばれた”民”なのかい?

”飴”も貰えないのに、誰かが決めた左右に拘泥するのは、愚かな事と存じますが?

君の考えを是非伺いたい。


03. 2014年1月02日 22:41:37 : 2D6PkBxKqI
日本人は痛い目に遭わないとわからないのさ

日本に移民さえ入れなければ憲法と法律を元に戻せば済む話

安倍が何をやろうと大した事ないからね


04. 2014年1月02日 22:50:06 : 0GQT3J7LdY
貴殿のお立場を伺うが、貴殿の属するのは、貴殿の憧憬する時代の”有産階級”?
或いは”無産階級”たる労働者か?御明示願います。

05. 2014年1月02日 22:58:10 : 2D6PkBxKqI
俺はラスコーリニコフみたいなもんだな

06. 2014年1月02日 23:06:24 : 0GQT3J7LdY
金貸しの老婆と極貧の青年、その青年を慕う麗しい若い女。

貴殿のお立場が理解できました。

某とそう遠くない立場です。

これを踏まえた上でお尋ねいたしますが、現今の安倍の在り様は是ですか?非ですか?


07. 2014年1月02日 23:11:33 : 2D6PkBxKqI
一度日本が滅茶苦茶にならないとアメリカからの独立も共産革命もできないですからね。

今の日本は正にこういう状況ですね:

『レーニンの青年時代』と題する、A・ペリャコフの著書を見てみよう

それによれば、彼(レーニン)はこう発言していたのだ。


『あえて公言しよう。飢餓によって産業プロレタリアートが、このブルジョワ体制の墓掘人が、生まれるのであって、これは進歩的な現象である。

なぜならそれは工業の発展を促進し、資本主義を通じて我々を最終目的、社会主義に導くからである――

飢えは農民経済を破壊し、同時にツァーのみならず神への信仰をも打ち砕くであろう。そして時を経るにしたがってもちろん、農民達を革命への道へと押しやるのだ――』」


安倍さんに頑張って日本を破壊して貰うのがベストかな


08. 2014年1月02日 23:16:14 : rwoJUmfxhX
御貴殿の逆説による、御説誠に頷くもの多々と思います。

阿修羅を閲覧し数か月ですが、誠に得がたきやりとりをさせて頂き有り難く存じます。


09. 2014年1月02日 23:17:25 : 2D6PkBxKqI
話は血なまぐさい内戦の時代から約30年ほど昔に遡る。

1891年、レーニンが21歳を迎えたその年、沿ヴォルガ地方は大規模な飢饉に見舞われた。このとき、地元のインテリ層の間で、飢餓に苦しむ人々に対して社会的援助を行おうとする動きがわきあがったが、その中でただ一人、反対する若者がいた。ウラジーミル・ウリヤーノフである。

そしてその次のステージはこういう感じ:


『全員が手に入れられる何かを持つこと(鉄砲、ピストル、爆弾、ナイフ、メリケンサック、鉄棒、放火用のガソリンを染み込ませたボロ布、縄もしくは縄梯子、バリケードを築くためのシャベル、爆弾、有刺鉄線、対騎兵隊用の釘、等々)』(中略)


『仕事は山とある。しかもその仕事は誰にでもできる。路上の戦闘にまったく不向きな者、女、子供、老人などのごく弱い人間にも可能な、大いに役立つ仕事である』(中略)


『ある者達はスパイの殺害、警察署の爆破にとりかかり、またある者は銀行を襲撃し、蜂起のための資金を没収する』(中略)建物の上部から『軍隊に石を投げつけ、熱湯をかけ』、『警官に酸を浴びせる』のもよかろう」


「目を閉じて、そのありさまを想像してみよう。有刺鉄線や釘を使って何頭かの馬をやっつけたあと、子供達はもっと熟練のいる仕事にとりかかる。用意した容器を使って、硫酸やら塩酸を警官に浴びせかけ、火傷を負わせたり盲人にしたりしはじめるのだ。

そのときレーニンはこの子供達を真のデモクラットと呼び、見せかけだけのデモクラット、『口先だけのリベラル派』と区別するのだ」


彼の価値観はきわめて「ユニーク」で、「警官に硫酸をかけなさい」という教えだったのだ。


いずれ小泉・竹中や経団連の人間にはこういう制裁を加えられる事になりますね。


10. 2014年1月03日 17:15:11 : O69nsSYtL6
悪党だらけの官僚組織と連携した、資本主義社会で恩恵を蒙る
エゴイスト・サタン的勢力が、
この国をメチャメチャにしたのはもう、間違いない構図が見えています。

秘密結社員が、東北大震災の1ヵ月半前、東京の帝国ホテル地下で会合を持った。

この人達は、東日本大破壊の計画を1ヶ月前に知っていた。東北地図が消えていたということです。その場に偶然居合わせた証言者が教えてくれています。
日本人の顔をした犯罪者がいます。

地震列島に原発を作ったのは核地雷を埋め込んだに等しいことです。

深謀の根は、遠く古代に遡っている・・・


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧