★阿修羅♪ > 戦争b11 > 107.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
元外務省国際情報局長・孫崎亨氏緊急寄稿 金正恩体制はミサイルを撃った瞬間崩壊する (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/107.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 4 月 16 日 21:37:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-8540.html
2013/4/16 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ


政権基盤にいくつもの疑問

北朝鮮は本当にミサイルを撃つのか。読みきれない理由のひとつに金正恩第1書記の権力基盤がハッキリしないことが挙げられる。

2011年12月17日、金正日が死去した際の訃報で、金正恩は「卓越した領導者」と呼称され、金正日の政治的後継者であることが内外に示された。党第1書記になったのは2012年4月11日。13日には「国防委員会第1委員長」に就任し、正式に党・国家・軍の三権を握った。

その後、正恩は軍・治安関係の人事に着手。金正日の葬式で霊柩車を囲むように行進した軍首脳は表舞台からきれいに消えた。中でも、軍の最高実力者で、金正恩を支える中心人物とみなされた李英鎬総参謀長の更迭は注目されたものだ。2012年7月のことである。

さらに北朝鮮は2013年2月12日、3回目となる地下核実験を成功裏に実施したと発表した。

こうしてみると、金正恩の権力基盤を着実に強化しているように見えるのだが、私の見方は違う。

最大の理由は中国の対応だ。中国は韓国との間に緩衝地として北朝鮮の存続を望んだ。しかし今や、韓国は大幅に中国にシフトし、対中輸出は対日輸出の3倍(2011年)だし、対米輸出の2倍になる。中国と急接近なのである。

加えて習近平国家主席は、従来の中国指導者と一線を画し、対北対応を一変させた。4月海南島の国際会議で「誰も利己的な利益のために地域や世界を混乱に陥れることを許すべきではない」と述べたのは、北朝鮮への警告とみなされている。

中国は貿易面でも北朝鮮を締め上げている。4月10日、日経新聞は「1―3月中国の対北朝鮮輸出は総額7・2億ドルで13・8%減。北朝鮮の輸出は5・9億ドル。毎月約50万トンあった石油輸出も2月はゼロ」と報じた。これは驚くべき数字だ。中国の援助がなければ、北朝鮮の生存が危うくなり、内部の権力基盤も不安定になる。

それでなくても、軍の重鎮を更迭することは副作用を伴う。自分への忠誠者を登用できる代わりに従来の重鎮の重しを利用できなくなるからだ。

李英鎬総参謀長の更迭の裏には、対外貿易における軍の利権をはがそうとする党と軍部の抗争があったと推測されているだけになおさらだ。

米国も強硬である。米韓軍事演習中に、核爆弾搭載を目的とするB52爆撃機が韓国で爆弾投下実験を行った。2013年中を目指して、先制攻撃を主体とする新たな米韓軍事戦略も作成中。ややトーンダウンしたが「PLAYBOOK」と称し、北朝鮮の出方に応じ米軍対応を厳しくする計画もある。

金正恩がミサイル発射や核実験を強行すれば、政権基盤を大きく揺るがす危機に陥る。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年4月16日 21:50:00 : zBYc960RaI
それはヤラセや偽旗というものがこの世に無いならば、でしょうよ。
もし全て役割通り、WW2の開戦もそれに続く敗戦も、全て国際間の契約通りに
実行されたものだったらどうする。
今回はどういうシナリオになっているのかは知らん。

02. 2013年4月16日 21:57:26 : xEBOc6ttRg

グアムや横須賀基地に撃てば別だが

>金正恩体制はミサイルを撃った瞬間崩壊

しないだろ


03. 2013年4月16日 22:40:07 : xEBOc6ttRg
中国国防白書、日本を名指し批判 日米同盟に警戒感も

 【共同北京】中国国防省は16日に発表した国防白書で「ある国がアジア太平洋地域の軍事同盟を深化させ、地域の緊張をつくり出している」と指摘し、日米の軍事同盟強化に警戒感を示した。日本については沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)をめぐり「騒動を引き起こした」と名指しで批判した。国防白書が日本を名指しで批判したのは初めて。

 兵力と内訳について一部を初めて公開。陸軍機動作戦部隊85万人、海軍23万5千人、空軍39万8千人とした。戦略ミサイル部隊と武装警察部隊、陸軍の残る部隊の兵力は明らかにしなかった。

2013/04/16 18:42 【共同通信】


04. 2013年4月17日 04:28:08 : QLiW2PA6GY
一旦、撃つといえば撃つでしょ
今までもそうだった
その時は、何故か日本の報道もトーンダウンしてるだろう
虚を突かれるんじゃない
そういうシナリオ

問題は撃つ撃たないじゃない

現状維持前提の茶番ということは分かりきっているのだから


05. 2013年4月17日 12:28:55 : g9jLm1zljE
朝鮮半島も“東・西ドイツ”の様に統一すればいいと思う。同じ民族同士の殺し合いなんか!見たくもない!
東西冷戦後のアメリカは「覇権」に執着し過ぎ、「静観」のロシアを見習えば、世界は「平和」になる。
ほんの一部の権力者・利権屋の策略や思惑に振り回され、犠牲を強いられるのは何時も無辜の庶民でした。

中国は北朝鮮の『世襲体制』に反対しているから、「金正恩」氏に嫌われるのも不思議ではないね。
清朝の最後の皇帝「愛新覚羅溥儀」のように、二度と「紫禁城」に戻れないからだと思う。けれども、
怖い〜怖い〜と言われる中国共産党は、溥儀や弟の溥傑を一般人として再教育はしましたけど…。中東の
「イラクの大統領」や「リビアの大佐」のように、処刑はしなかったね。現に「金正男」を保護してるよ。

中国の【玄関先】で事を引き起こすことは認めない。 ← 尖閣問題も含まれていると推測しますが・・・。


06. 2013年4月17日 17:40:39 : bSuR6fQJZw
>>05
経済も考慮してあげなよ

07. 2013年4月18日 04:05:01 : eiLDulU6ro
自民カルトは馬鹿な亡国集団

北のミサイル発射は日本の真珠湾奇襲と同じ意味合いということか。

昔のアメリカはパールハーバー攻撃の後で戦争の準備を本格化した。

今のアメリカは核燃のキビ団子で日本を子分にアジア戦略の包囲網を敷いている。

孫崎氏の提言は北チョンの行動に対する牽制として有効だろう。


08. 2013年4月18日 07:26:26 : i37fD8kRRc
問題は、崩壊した後だろうが、だからこそミサイルを撃つわけがないと言うこと。

つまり、茶番であり、その裏にある真意は・・・


09. 2013年4月18日 11:56:05 : WUS1RGGW5A
朝鮮国防委員会政策局が声明を発表(速報)

【平壌4月18日発朝鮮中央通信】共和国国防委員会政策局は、米国と南朝鮮当局が「先北南対話 後北米対話」を既定事実化し、折に触れわれわれの「挑発」と「脅威」が自分らが願う対話と協議の歯止めであるかのようにけん伝していることに関連して18日、それに対する原則的な立場を明らかにした声明を発表した。−−−

http://www.kcna.kp/kcna.user.home.retrieveHomeInfoList.kcmsf


10. 2013年4月18日 21:38:27 : 6nQYOJZS5M
北朝鮮 全面戦能力ないが局地挑発可能=韓国高官 2013/04/18 16:50

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)の金章洙(キム・ジャンス)国家安保室長は18日、国会運営委員会に出席し、北朝鮮による全面戦の可能性について「現在、北朝鮮が全面戦を起こす兆しは見えず、その能力もないと考える」と述べた。

 全面戦を仕掛けようとする場合、遅くとも2〜3週間前には兆候がとらえられ、それは韓米で十分予測が可能だという。しかし、局地的な挑発や、準備が整った場所からの韓国兵力や国民を狙った砲撃などの挑発、サイバー攻撃などはいつでもありえるとの見解を示した。

 北朝鮮がミサイルを発射する可能性に関しては、「東海側から太平洋方向へ打つことが考えられる。ムスダンやスカッド、ノドンの各ミサイルの準備が相当進んでいると判断される」と話した。

mgk1202@yna.co.kr

http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2013/04/18/0300000000AJP20130418003100882.HTML


11. 2013年4月20日 21:54:05 : gHVqZICNNU
朝鮮民主主義人民共和国国防委員会政策局が声明を発表する

昨年末から持続している朝鮮半島の鋭い情勢は今日も一触即発の戦争瀬戸際の状態から脱皮していない。

事態の深刻さに困惑したオバマ米大統領はこの4月11日、朝鮮半島で戦争が勃発するのは望まないとし、いわゆる対話と交渉を通じた外交上の事態収拾の意思を示したという。

主人の機嫌をとることに慣れている青チョン瓦ワ台デの女主人も傀儡統一部長官を押し立てて「声明」なるものを発表させ、直接顔を出して現時点においては対話もなく特使の派遣もないとし、対決局面の醸成にのみ没頭していた態度を一変して突然「難局の収拾のための当局の対話提議」なるものを公開した。

問題は、米国と南朝鮮傀儡が対話と交渉へと方向を急転回したかように誇大に広告しながらも適切な時期、適当な環境と条件のもとで対話を開始するであろうとし、それもわれわれが今まで繰り広げてきた「挑発」的な言行を中止し非核化の実現とミサイル打ち上げ中断の意志から先に見せなければならないという途方もない対話の前提条件について云々していることである。

果てには、誰それと合意を見たかのように「先北南対話、後北米対話」を既定事実化とし、二言目にはわれわれの「挑発」と「威嚇」が自分らが望む対話と交渉の障害であるかのように御託を並べ立てている。

これと関連して、朝鮮民主主義人民共和国国防委員会政策局は4月18日、声明を発表した。

その要旨は次の通りである。

米国と南朝鮮傀儡は、朝鮮半島の現情勢が険悪になった歴史的な責任から脱しわが軍隊と人民の強硬対応の鉄槌を免れる気が少しでもあり、そして心から対話と交渉を望むならば、次のような実践的な措置をとる決断を下すべきである。

一つ、いままでわれわれに反対して繰り広げてきたあらゆる挑発行為を即刻中止し、全面謝罪しなければならない。

第1次的には、とんでもない口実を設けて採択させた国連安全保障理事会の「制裁決議」を撤回する措置を講じなければならない。

南朝鮮傀儡は、「天安」号沈没事件と「3・20ハッキング攻撃事件」のような自分の不祥事を「北関連説」とでっち上げて繰り広げているあらゆる反共和国謀略騒動を即刻中止しなければならない。

二つ、再びわが共和国を威嚇したり恐喝する核戦争演習を追求しないと世界に正式に保証しなければならない。

核戦争演習を強行すればするほど情勢はますます悪化一路をたどるようになり、対話の道は永遠に遮断されるであろう。

三つ、差し当たり南朝鮮とその周辺地域に搬入した核戦争手段を全面的に撤収し、再投入企図を断念する決断を下すべきである。

米国が搬入した核戦争手段が撤収することから朝鮮半島の非核化が始まり、それが世界の非核化につながるということを銘記すべきである。

青瓦台の女主人は、われわれの核を民族共同の資産とすれば前途が洋々であるが、米国の核傘をさしていれば滅びるということを忘れてはならない。

朝鮮半島の情勢は東北アジア、ひいては世界の平和と安全に直結している。

わが軍隊と人民は、正義に共感し良心を尊ぶ世界の平和を愛する人民とともに米国とその追随勢力の今後の動きを鋭く注視するであろう。

http://www.naenara.com.kp/ja/news/news_view.php?19+955


12. 2013年4月21日 18:50:08 : xYUHqhvOhg
えらそうな事言ってるが、どうも今回は国連制裁が効いてるね。
辺が井戸端妄想をテレビでよく言ってるが笑う。
筋書きは国連制裁によって一族の海外資産が凍結で金正恩に文句言ったんだろうね。
一族から突き上げられて切れたんだな。ミサイルを公海に発射、とんでもない。
もしアメリカ艦船が近くにいたら戦争になるではないか!だろうね。
領海内か宇宙に発射はあるがね。でも危険だな。こんなところだろうね。
今回は米朝秘密会議でアメリカが資産凍結解除やるか?だね。
米世論的には表に出ると解除でオバマ政権基盤が揺らぐな。

13. 2013年4月22日 01:09:17 : 9Axh1cQqlk
Google Earthで北の領土を見てみると、 AAA Site C 等記号や名称で 海岸の防衛陣地から内陸の軍事施設まで細かくプロットしてあるのに驚きます。

14. 2013年4月22日 01:09:46 : k9HrqZARMg
朝鮮半島事態で誰が会心の笑みを浮かべているのか
--朝鮮中央通信社論評--

【平壌4月20日発朝鮮中央通信】朝鮮半島の情勢が一触即発の戦争の瀬戸際へ突っ走っている中、最近、米国と南朝鮮が各々外交的な事態収拾意思を表明している。
もし、朝鮮半島の緊張激化の責任を認めて本当に平和のための政策的勇断を下したものなら、これより幸いなことはないであろう。
しかし、国際社会はこれに対して懐疑の念を抱かざるを得ない。
米国のアジア太平洋重視政策は、朝鮮半島情勢の緩和を必要としない。
現在、米国が朝鮮半島での軍事行動を自制し、対話を願うかのように振る舞っているのは、国際社会の視線をそらすための狡猾(こうかつ)な術策である。
朝鮮半島の緊張状態は、米国の21世紀の戦略的中心であるアジア太平洋地域の政治・軍事環境を自分らに決定的に有利に転換させるための対外政策に合致する。
一言で言って、朝鮮半島の有事の際を想定した緊張状態の醸成は米国に最も有利である。
米国をはじめとする敵対勢力が朝鮮半島情勢の激化でわれわれがいわゆる「内部結束」のような政治的「利」を得るかのように宣伝しているのは、理にかなわない。
朝鮮半島情勢の緊張により最大の被害者になっているのは、他ならぬ朝鮮民族である。
人民生活の向上と強盛国家の建設を総体的目標に掲げたわれわれの社会主義建設は、米国の対朝鮮敵視策動により絶えず障害を受けており、現実的な難関を克服しなければならない困難を経ている。
しかし、米国の場合は正反対である。
今回、米国はわれわれの核問題に対処するという口実のもとであらゆる最先端武装装備を大々的に投入して、アジア太平洋重視戦略に伴う自分らの軍事的配備を大幅に強化する利を得た。
米国の3大戦略核打撃手段の中で戦略原子力潜水艦を朝鮮半島の水域へ公開的に機動させたし、戦略爆撃機を朝鮮半島の上空に公開的に出撃させて核爆撃訓練を強行した。
今も、米国はわれわれを狙った核戦争演習を引き続き行いながら原子力空母打撃集団を朝鮮半島の作戦水域へ機動させている。
朝鮮半島に生じた類例のない超緊張状態をアジア太平洋地域の諸大国をけん制し、わが共和国に対する圧殺攻勢を拡大するための好機としている。
朝鮮半島は、米国の新しいアジア太平洋支配戦略実現のキーポイントである。
「21世紀の米国の対外政策において基本は対アジア政策であり、その中でも朝鮮半島が基本焦点」「朝鮮半島を掌握せずには北東アジア地域での米国の絶対的な利益を裏付けることができず、世界的範囲で新しい国際秩序の樹立、米国の主導的地位と役割を保証することができない」というのが、まさに米国の主張である。
したがって、米国は急いでいる。この地域ですばやく先手を打って新世紀の世界制覇戦略を実現しようとしている。米国は、われわれのあり得る「ミサイル攻撃」に対処するという口実のもとで、4段階欧州ミサイル防衛(MD)システムの展開を取り消し、アラスカに14基の迎撃ミサイルを、日本には2つ目の電波探知所を配備し、自国の領土に3つ目の坑道式迎撃ミサイル基地を構築するMDシステムの再配備を推し進めて諸大国の戦略武力を有名無実に作るための準備を進めている。
グアムとダーウィン港、ディエゴガルシア基地に駐屯している米軍は、相対的に堅固な戦略的拠点を設けてアジア太平洋地域形勢の変化推移を監視している。
日本と南朝鮮を自分らの「安保の傘」にしっかり縛りつけておき、アジア版NATOの創設準備を一段と進めた。
朝鮮半島の有事の際に米本土などから投入される機動打撃武力を日本を発進基地にして投入することを計画している。
かつて、主に沖縄を主要米軍基地にしたならば、こんにちになっては日本列島を丸ごと米国の先制攻撃のための戦略的要衝に転変させている。
朝鮮半島での戦争勃(ぼっ)発などの状況に「対処」するために、米海軍は日本の鹿児島、長崎、博多、下関、新潟、秋田など6の港を重要港に定めた。
こんにち、地域の米軍武装装備は欧州と中東地域の水準をはるかに越えて最大規模に至っている。
現在、米国が行っている「フォール・イーグル」合同軍事演習の最終目的も、朝鮮半島でアジア太平洋支配戦略実現の諸般の要素をを試すところにある。
朝鮮半島の戦争雰囲気の鼓吹と持続はこのように、米国の対外政治目的から発したものである。
世界最大の核保有国である米国がわれわれを狙った核打撃訓練を行っている状況で、核保有国であるわが共和国もじっとしていられなくなっている。
火と火の正面切っての対応過程が実戦へ移らないという保証はない。
果たして、その時にも米国が会心の笑みを浮かべることができるだろうか。−−−

http://www.kcna.kp/kcna.user.home.retrieveHomeInfoList.kcmsf


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧