★阿修羅♪ > 戦争b11 > 306.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
Re: ロシア外相 シリア化学兵器使用の米主張に疑問(NHK) まるでイラク大量破壊捏造兵器の再現
http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/306.html
投稿者 鬼畜ユダヤ 日時 2013 年 6 月 19 日 07:56:01: fd9zY2zPWt.BQ
 

(回答先: ICRC、「シリア政府は化学兵器を使用せず」(イランラジオ) まるでイラク大量破壊捏造兵器の再現 投稿者 鬼畜ユダヤ 日時 2013 年 6 月 19 日 07:51:46)

ロシア外相 シリア化学兵器使用の米主張に疑問
6月16日 14時4分


ロシアのラブロフ外相は、シリアでアサド政権が化学兵器を使用したとするアメリカ政府の主張に重ねて疑問を示すとともに、シリアで飛行禁止空域を設定することに反対する考えを示しました。

ロシアのラブロフ外相は、15日、モスクワでイタリアのボニーノ外相と会談したあと、記者会見しました。
このなかで、アメリカ政府が、シリアでアサド政権がサリンなど化学兵器を使用したと断定したことについて、「アサド政権は追い込まれておらず優勢であるのに、化学兵器を使うとは無意味であって考えにくい」と指摘しました。
そのうえで、アメリカから伝えられた化学兵器を使用したとされる証拠は、化学兵器に関する国際機関の基準を満たすのに十分なものではないとして、アメリカ政府の主張に重ねて疑問を示しました。

また、ラブロフ外相は、アメリカ政府がシリアに限定的な飛行禁止空域を設定することを検討しているとアメリカのメディアが伝えたことに関連して、「国際法違反になる」と述べ、こうした措置がとられた場合、反対する考えを示しました。
ロシアのプーチン大統領とアメリカのオバマ大統領は、17日からイギリスで開かれるG8サミット=主要国首脳会議に合わせて首脳会談を行い、シリア情勢についても協議する見通しですが、これを前に、アサド政権を擁護するロシアと反政府勢力を支援するアメリカの立場の違いが顕著になっています。


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130616/k10015337931000.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年6月19日 20:46:59 : 9gKPxwSSio
馬鹿で計算力がない、洞察力に欠ける、まったくもって深く考える力を有しないアメリカ政府。ペテンが通ると心底思いこんでる。


冷静な頭脳と分析力を持つ者には見抜かれちゃうのよ。

ロシアに軍配。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧