★阿修羅♪ > 戦争b11 > 427.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
沖縄の人々は米国が去るのを待たねばならないだろう(DW English)
http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/427.html
投稿者 無段活用 日時 2013 年 7 月 20 日 20:45:03: 2iUYbJALJ4TtU
 

(Okinawans will have to wait for US to leave : DW English)
http://www.dw.de/okinawans-will-have-to-wait-for-us-to-leave/a-16935694


picture


軍事

沖縄の人々は米国が去るのを待たねばならないだろう



沖縄の地元政府は、米軍の存在を削減することを求めて、日米両国政府との論争が続いている。協定を差し置いても、沖縄は、日本に駐留する米軍軍人の3分の2の拠点となっている。


2009年2月、ヒラリー・クリントン米国務長官(当時)は、米国がアジア太平洋地域で幅広く展開する軍事資源の再配分の一部として、米沖縄駐留部隊の再編についての新たな協定を結ぶために、東京を訪問した。

文書署名後、クリントン氏と中曽根弘文外相(当時)の両者は、第2次世界大戦以降の両国を結びつけてきた、2国間同盟の責務を果たすと繰り返し表明するために記者会見を利用し、今後数年でこの関係をより強固にしたいとの希望を述べた。


picture

沖縄の人々はオスプレイ航空機の安全性を心配している


この協定により、2014年までに8,000人の米海兵隊が沖縄からグアムに移転し、さらに、他の部隊が韓国・ハワイ・オーストラリア北部の基地に移転することが最終的に決まるが、この協定は「太平洋における私たちの軍事的態勢を近代化しなければならないという責務を反映している」と、クリントン氏は語った。

2国間関係の障害となっていた問題について突破口を開いたとして、クリントン氏の東京訪問は歓迎されたが、沖縄の人々には全て前もって分かっていた。そしてまさにその通り、2014年の最終期限を数ヶ月後に控え、この最新の協定が実現できるかは疑わしい。


ペンタゴンは再考中

いずれにせよ、ペンタゴンは当然、海軍の強力な能力を伸ばしつつあり、沖縄の島々の一部である尖閣諸島の主権を目論む、最近の中国の好戦的な姿勢を踏まえて、世界のこの地域における軍事戦略を再考している。また、核兵器を保有し、それを搬送する弾道ミサイルシステムを開発しつつある、北朝鮮のことも考慮している。

沖縄の人々はいまでも、基地の負担は日本本土の人々と分け合うべきだと要求している。彼らは騒音・事故・犯罪にうんざりしている。こうしたことが絶え間なく起こり、それで彼らは米軍を思い出す。戦争末期の1945年に米国が島々を侵攻して以来、それが続いている。

「私たちにすれば、最大の諸問題は日本と米国の政府が引き起こした。そして、事態は悪化していると思う」と、京都・龍谷大学の経済学教授・松島泰勝氏はDWに語った。

「日本政府は沖縄についての決定をする前に、地元住民の意見を聞きさえしない。アメリカが欲することをしているだけだ」と、沖縄独立を求める活動家・松島氏は語った。

「沖縄の人々に話しかければ、全ての基地に消えて貰いたいだけだと、彼らのほとんどは答える」と彼は語った。「しかし、安倍[晋三]首相は、沖縄の人々の感情よりも日米関係の方が日本にとって重要だと言い張る。」


『毎日新たな問題が』

「米軍に係わる新たな問題−犯罪・事故−を、私たちは毎日抱えるようだ。そして、これが地元の人々の生活に大きな影響を及ぼしつつある」と、彼は付け加えた。


picture

日米両国政府は、普天間飛行場を閉鎖したいと強く考えている


2人の米水兵が、去年10月に駐車場で20代の地元女性に強姦・強盗を行ったことで、今年初め那覇地裁から有罪判決を受けた。沖縄の人々のことをもっと考慮して振る舞うよう、米軍は軍人たちに奨励する取り組みを行ったにも係わらず、この事件が発生し、そして、予想通りに激怒を招いた。

また、この事件は、1995年に米海兵隊員2人と米水兵が12歳の少女を集団強姦した事件の記憶を呼び起こした。

地元警察がまとめた統計によれば、1972年以降、米軍人が起こした犯罪は6,000件を超える。さらに、軍用ヘリコプターが沖縄国際大学構内に墜落した事故など、一連の事故がこれに加わる。その事故では死者はいなかったが、悲劇的な結末となった事故は数多い。1959年、米戦闘機が宮森小学校校舎に衝突し、児童・教師17人が死亡した。

オスプレイ・チルトローター輸送機の配備に伴い、米軍機の安全性について新たな懸念が高まっている。オスプレイには確固とした安全記録があると、ペンタゴンは述べている。それでも、沖縄の人々は納得せず、同機種の開発の間に発生した複数の重大事故について指摘している。


立地を変えても発想は同じ

沖縄の米軍の未来についての議論全体を象徴しているのが、普天間飛行場だ。日米両国政府は基地−宜野湾市の人口密集地の中に立地している−を閉鎖し、グアムと、沖縄北東部の海岸にある「キャンプ・シュワブ」米軍基地を新たに拡張した場所に、普天間の部隊と機能を移転したいと、強く考えている。


picture

沖縄の人々は、米軍の存在に長年抗議を続けてきた。この写真では、2009年のオバマ大統領訪問を前に、彼らがデモを展開している。


キャンプ・シュワブの開発によって、地元の動植物が修復不可能な損傷を受け、また、戦闘機とヘリコプターが起こす騒音によって、生活が耐え難いものになると、地元の人々は語る。

「普天間の問題とは地元の人々の安全についての懸念であると、私たちは承知しているが、この問題を島の他の場所に移したいと、沖縄の住民は全く考えていない」と、東京・明治大学の伊藤剛・国際関係学教授は語る。

普天間に海兵隊を残しても米国にあまり不都合はないと、伊藤教授は指摘した。北東部の海岸に部隊を移すよりも、その区域に部隊を留めて置いた方が、軍事的な合理性が大きいことはほぼ間違いないとも、教授は付け加えた。

ペンタゴンの高級将校たちも、伊藤氏のこの強い考えに共鳴している。海兵隊施設本部長のジェームズ・ケスラー少将は、5月9日に米上院に姿を見せ、同院で「私たちはおそらく、今後10〜15年、普天間にいるだろう」と語った。

島のどこに基地があるか、ではなく、彼らが島にいるという事実がとにかく問題なんだと、多くの沖縄の人々は主張している。


発表 08.07.2013
執筆 Julian Ryall, Tokyo
編集  Sarah Berning



-----------------------------

(投稿者より)

ドイチェ・ヴェレの英語サイトに掲載された記事です。ちょっと前の記事です。誤訳があるかも知れません。ご容赦下さい。

「辺野古には移すな。普天間から島の外へ出てってくれ」ということのようです。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年7月20日 20:47:00 : W18zBTaIM6

沖縄の有権者は今迄ずっと金を呉れる自民党にしか票を入れなかった。
誰も米軍基地がなくなった方がいいなんて思っちゃいない。

沖縄の人間は札束をチラつかせればすぐに意見変える。
いままで70年間ずっとそうだった。


02. 無段活用 2013年7月21日 21:44:17 : 2iUYbJALJ4TtU : ddGVSlWexS
糸数さん、当確。社会大衆党。

03. 2013年7月22日 00:36:33 : mHY843J0vA

米国にとって長期的なリスクとコストを考えれば、沖縄からの撤退は必然でしょう

その後の沖縄の運命は中国に委ねられる可能性が高く、いずれにせよ、あまり明るい未来は期待できそうもありません


04. 無段活用 2013年7月22日 02:05:41 : 2iUYbJALJ4TtU : ddGVSlWexS
>>03

日本と沖縄の関係は、基本的には、日本と本土にある各広域自治体の関係と
同じです。勿論、特殊事情はかなり大きいのですが、基本的にはそうです。

中国が沖縄の支配下に入った場合、その関係は、良くて中国と香港の関係、
悪くて中国とチベットの関係と同じになるでしょう。

私たちは日本国民なのだから、いまの日本と沖縄の関係を改善し、もっといい
方向に持っていくことを考えるべきだと思います。


05. 2013年7月22日 12:27:11 : SaXAmrq1ps
>>01
公共事業に頼らないといけない様にしたのは日本政府のくせしてよく言うぜ
そう言う札束ですぐ意見をかえる体制づくりをとっととやめさせる事からはじめろよバーカ

06. 2013年7月22日 15:53:12 : kXX0mVDAHo
邪悪な思惑で、駐留米軍の引き留めに努めている奴らもいるらしいw
日本にもそういうクズどもがいるわけだが、
これは近所の話
    ↓

------------------------------------------------------------
【速報】 米国 「もう韓国は見捨てる。米軍は撤退。韓国は自力で戦えよ」


1 名前: 名無しさん@開票速報(愛知県) 2013/07/22(月) 14:24:06.70 ID:sFdQzqg10● PLT(12100) ポイント特典

米国、韓国の連合司令部の解体延期要求を拒否

米国のマーチン・デンプシー統合参謀本部議長は18日(現地時間)
「2015年末となっている戦時作戦統制権(統制権)の韓国軍移管を、予定通り進めるよう指示した」と語った。
韓国国防部(省に相当)は最近、米国側に統制権移管時期の先延ばしを提案したが、
米デンプシー議長の発言は、米軍高官が示した初めての反応になる。
韓国国防部の金寛鎮(キム・グァンジン)長官は先月1日、シンガポールで開かれた
第12回アジア安全保障会議(シャングリラ会議)で米国のチャック・ヘーゲル国防長官と会談した際に
「統制権の移管延期を再検討しよう」と提案したとされる。 ワシントン=イム・ミンヒョク特派員
2013/7/19
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/07/19/2013071901038.html

2016年以降は日本と戦争になる―韓国軍人会諮問委
◆日本との戦争に備え、十分な対日不足戦力を確保するまで韓米連合司令部の解体を延期することも提案済みだ

日本の挑発は2016年以降になるだろう。韓米連合軍司令部が2015年12月に解体されるからである。敵国(日本)よりも優れた戦力が必要だ。
想定するシナリオは、日本の右翼勢力が複数隻の船舶に分乗して奇襲的に独島に上陸する。
これを保護する目的で、海上保安庁の巡視船と海上自衛隊の艦艇が出動する。
しかし、我々の海軍力は日本の1/3レベルであり、空母もない。そして、イージス艦、駆逐艦とフリゲート艦、
潜水艦、輸送艦(揚陸艦)、海上哨戒機/ヘリコプターすべて日本に劣勢だ。
我々が日本との戦争に備え、戦争に十分な戦力を確保するまで韓米連合司令部の解体を延期することも提案済みだ。

キム・マンソン韓国軍人会諮問委員 (元海軍作戦司令官・現予備役海軍中将)
詳細 韓国メディア コナスネット (ソース韓国語) 2013/7/10
http://www.konas.net/article/article.asp?idx=31547

------------------------------------------------------------


07. 2013年7月26日 03:29:48 : xnX9QOpiZY
阿修羅さんへ

アメリカ(と日本)が普天間にオスプレイを配備したのは、「危険である」からでしょう。
つまりは、「早く移転に同意しなさい、さもなくば落ちますよ。」と、脅しをかけるためでしょうね。
(逆に、低空飛行なら狙い撃ちもできそうですけど。コンプレッサと鉄パイプを上手に繋いだら、何かを届けることができるかも知れません。)
しかし、その移転先は、世界でも希少なジュゴンの生息地であるヘノコなわけで、それこそ絶滅させかねない暴挙なのです。

お釈迦さんの言葉です。
生きとし生けるものは幸《しあわ》せをもとめている。もしも暴力によって生きものを害するならば、その人は自分の幸せをもとめていても、死後には幸せが得られない。
(執着や業によって生まれ変わるのがほとんどです。生まれ変わりたくないと思っても、思うようにはなりませんし、天国に生きたいと思っても、悪業ばかりなら畜生餓鬼地獄生きです。「今さえ良ければ」という考え方は、地獄を近づけます。)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧