★阿修羅♪ > 戦争b11 > 446.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
戦場の軍法会議・日本兵はなぜ処刑されたのか
http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/446.html
投稿者 gataro 日時 2013 年 7 月 30 日 07:20:05: KbIx4LOvH6Ccw
 

戦場の軍法会議〜処刑された日本兵〜
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2012/0814_2/

初回放送

総合2012年8月14日(火)
午後10時00分〜10時49分総合

関連ジャンル

  • 歴史・紀行


---------------------------------------------------------------------

<参照>


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年7月30日 08:27:13 : G7YRcgrCrU
 敵前逃亡といえば、筆頭は昭和20年の関東軍どもだろうかな。聞くところによると、何でも、ソ連参戦の報に接した昭和20年9月5日早朝満鉄社宅の住民はさっさと北朝鮮の方に、関東軍どもの先導で集団逃亡したらしい。該社宅以外の住民は、置いてきぼりを食ったこと。
 不思議?なのは、昭和20年の6月という時点で、わざわざ満州に集団疎開させられた村々が存在するという事実だ。これらの先導者は真っ先に敵前逃亡した口ではないか。
 こいつら敵前逃亡者ども+身内?は、無税の軍人恩給でのうのうと暮らしとるんじゃろうな。
 さて、TPPの敵前逃亡を企てている輩どもは、何処に行こうかいな、もう思案はとっくの昔に済んどるんじゃろうか?
 TPP国際ギャンブル強盗賊団の餌国民は、これからが、思案のしどころか? 

02. 2013年7月30日 09:20:39 : nJF6kGWndY

>状況に対応すべるために法を変えて、法の支配はどんどん退き、軍の事情が優先され、最後はその場の「空気」が支配して、死刑が決まる

軍=>組織に変えると、オウム事件や連合赤軍事件にもつながる

死刑を、組織からの排除に変えれば、過酷な競争下にある、どこの企業にも当てはまる

追い込まれた人間の思考とは、皆、同じということだな


03. 2013年7月30日 11:15:49 : 7oSKGju5kA
システムが狂気を帯びるってのはこう言う事として現れるんよな。
「死にたくないなら死んで来い」
ヒトとしてあっさり矛盾に気付くこんな一言も、顔の見えない高圧的な制度としてなら強制出来る。そして誰も楯突けない。
システム随所の背後に後ろから鉛玉ぶち込む督戦隊を配した様なもんだ。
現場でぶち込むか、引張って来ておおやけにぶち込むか、軍法会議ってのは後者か…その程度の違いなんだろう。
勿論狂気を維持する為の見せしめだ。

北辺りを見てみれば良い。何時か来た道が彼処にある。
随分漫画的にデフォルメされちゃいるが、
逆に言えば今の素面な頭で眺めてああいう洒落にならん漫画みたいな現実が
過去コチトラに現実として在ったって事だ。

逆輸入は絶対御免被りたい物だ。


04. 2013年7月31日 10:05:04 : wWTtX2dP9E
当時にフィリピンが何なのかから頼む

05. 2013年8月02日 01:58:25 : 3o3UvF7Mrw
元日本軍人は一人残らず処刑しろ
国際恥だ

06. 2013年8月02日 06:56:14 : agt0YH2Aiw
昔の話でない。石波幹事長が先日テレビで「戦争に行かぬ国民は、死刑か懲役300年にすべきだ」というような発言をしたと言うのは事実でしょうか。日本が戦争を目指し「ナチズムとフアシズム」化している政治状況にある現在、ナチスのやつたように反戦平和派への迫害活動はもう既にタカ派大手メデイアがやつています。『例。尖閣問題で平和外交に動いた鳩山元総理を「国賊として逮捕処刑せよ」などと『正論」「新潮」「sapio」各2月号などが書きたてた」。読んだ印象では日本人の本来の好戦性が禁断症状で、キバを剥き吼え猛りだした論調でした。

07. 2013年8月02日 09:35:35 : qcBPq6PbJA
政治家が戦争したがる本当の理由は、統制社会の構築が1番の目標だからね。

いまどき何処かを侵略したところで、占領地の併合など認められるわけがない。

戦争と災害という、非常事態を発生させることにより、官側の統制力を強化することのみが彼らの目的である。

その理由...それはTPPだ。

もはやTPPは逃れられない。

日本の既得権のやってきたことは、日本国の基本6法に完全に抵触しており、海外から自由経済人が往来するようになると、現在体制の禁止行為抵触だけでなく、遡っての共同正犯を隠すことができないため、強制的に非常事態を招き入れたい...こういう本音であるのだろう。

隠ぺいには政治家も全面的に協力している。

特に小沢一郎グループ。

森裕子が追及した、検察審査会への誤審誘導は、検察の不手際をすべての決着点に特定するための擬態だ。

本件の経過において、検察審査会が実在しなかった...これは多くの人々が共通認識として持ち得ている感想だ。

検察審査会は、戦前の特高警察化する権力の暴走を牽制するため、設置を義務つけられた制度であって、3権分立していない日本の社会においては、奴隷統制の主力たる警察権力の絶対化に楔を打ち込む、審査会はなんとしても潰しておきたかった。

日本行政は、行政組織が共同正犯で憲法99条違反である公務員の不正利得着服と、閨閥・学閥といった基本的人権を無視することにつながる不公平の助長を計画的行ってきたため、もはや誰という個人を特定することは難しく、上級公務員は全て犯罪者=計画的国家資産強盗剤の罪=共同正犯が成立する環境である。

検察審査会の不開催と審査誘導は、会の不在を責めることにより、最高裁と検察の偽装が成立するため、司法官僚と検察行政官僚は全員アウト...罷免で済まない大スキャンダルに直結し、検察の事実上の監督機関である内閣官房官僚を含む、日本国の官僚という官僚全員が有罪と断定できるポイントだった。

検察審査会は実在するのだが、当職した担当官が誤審の誘導を行ったとする森裕子の検察攻撃は、国家犯罪の全貌を隠ぺいし、1人の官僚の不始末によって顛末をつけようとする既得権側の方向性を攻勢側から言い出しているということだ。

森裕子は既得権から国民側へ潜り込まされたスパイだ...信用してはならず、本件の追及ポイントは、あくまで検察審査会が開かれたという最高裁と検察の偽装共同正犯である。


08. 2013年8月03日 11:59:34 : hBREVVfknM
>>05
まず貴方が割腹してから言って下さい。
貴方の家系でも軍人はいるんじゃないかい?

貴方の方が恥です。

もし日本人じゃないなら口を出すな!


09. 2013年8月03日 16:50:18 : Jxcal4M9ro
日本人同士で庇いあう・・・こっちのほうが恥かと。

10. 2013年8月03日 16:53:31 : hBREVVfknM
>>09
俺に言ってるのか?
もしそうだとしたら
無差別に元軍人を処刑しろってのをどう考えているんだい?

11. りっくどむ 2013年8月04日 00:00:22 : ciHMCkO6Pm4yM : fh0nyQu4BI
>>05

祖先を辱めて、相対的に自分の正しさを表明したい、国家をないがしろにする
左翼の発想そのもの。

確かに死刑にしたいような程度の低い軍人もごく一部にはいたことは事実だが
大半の軍人はまじめに、国の為頑張っていたと思う。

日本人に殺人犯がいるから、全員死刑だといっているようなもの。


後、日本人が「空気」に弱いのは昔から変わっていない。負け戦でどうしようもなくなった軍や組織が壊れたのも、ある意味仕方がない(防ぎようがない)ことだと思う。

>>06

事実ではありません。発言をしっかり読まず、悪しざまに伝えることは良くない。
石原発言は「憲法改正して自衛隊を軍にした場合、軍法会議は必要で、敵前逃亡などの場合は、その国の最高刑を適用することが必要」という当たり前の発言をしているだけ。対象は憲法改正して軍組織となった場合の軍人であり、軍人でもない一般国民は対象ではない。

ただルーピー鳩山は、明らかに相手に阿った利敵行為だね。因縁をつけてきたヤクザに加担しているようなもの。

また、挑発的、恫喝的、好戦的なのは支那(chinaだよ)の方。


12. 2013年8月05日 22:50:23 : bTMpmaIckM
放映があったということは
関与してた残党は今は死に絶えたんだろう
十分な年金もらって
裕福な暮らし 帝国軍人残党

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧