★阿修羅♪ > 戦争b11 > 455.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
北朝鮮「砂糖欲しさで武器輸出」の実態 [春名幹男「国際情報を読む」](日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/455.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 8 月 01 日 22:38:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-9467.html
2013/8/1 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ


先週末行われた朝鮮戦争休戦60周年記念の北朝鮮軍事パレード。核兵器部隊の存在感を示すため「放射能マーク」を付けた部隊が登場した以外に新味はなかった。ただスカッド、ノドン、ムスダン、KN―8と4種類の弾道ミサイルをわざわざ見せたのは印象的だった。

このパレードと、約2週間前に起きたパナマの事件を合わせて分析すると、ひとつの興味深い特徴が浮かび上がる。キューバの兵器を積んでいた北朝鮮貨物船がパナマで捕まった事件である。

外貨稼ぎのため、脇目も振らず武器商人に集中する北朝鮮の姿がそこに見える。

軍事パレードで見せた4種類のミサイルは既に輸出商品になっているようだ。他方、パナマで捕まった北朝鮮船は、キューバから修理を請け負った旧式ソ連製兵器を輸送中だった。

昨年、アゼルバイジャンに米国製拳銃と北朝鮮製ミサイルを輸出しようとして逮捕された英武器商人マイケル・レンジャー(66)が興味深い証言をしている。

国連安保理北朝鮮制裁委員会の調査で、彼が北朝鮮ミサイル輸出の詳細を証言していることが分かった。それによると、北朝鮮の輸出用ミサイルは射程3500キロ以下。@中距離2基・長距離1基A中距離1基・長距離2基――など、3基以上がワンセットで1億ドル(約100億円)以上という。ただし、この場合の長距離は3500キロ程度という意味だろう。射程はスカッドB300キロ、ノドン1300キロ、ムスダン3500キロ、KN―8は2500〜6000キロと推定される。国連、米国の厳しい監視下にあるのに、シリアやイランへの武器輸出への成功例は多々あるようだ。

パナマで拿(だ)捕(ほ)された北朝鮮船の事件も詳細が分かった。船名は「清川江号」。船内から発見されたのはS2、S75、S125地対空ミサイル(SAM)、さらに解体したミグ21戦闘機2機など、いずれも旧ソ連製の旧式武器。キューバが主張するように、北朝鮮で修理するため輸送中だったようだ。

キューバ産砂糖1万トンと一緒に積載されていたことから、砂糖とのバーター取引の可能性が大きい。昨年、別の北朝鮮貨物船2隻が同様の航路を通った。キューバは北朝鮮の顧客のようだ。修理代が砂糖だと外貨は稼げないが、キャンディーにして国民に配る計画だったとみられる。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年8月01日 23:05:16 : nJF6kGWndY

チョコパイが第2の通貨になる貧困国では

砂糖は貴重だからな

http://matome.naver.jp/odai/2136858128146308201


02. 2013年8月03日 09:15:04 : aQq0UGoaxY
どこかの国がオチプレンを運び込んでも無視するくせに、キューバの時代遅れの中古兵器の修理に大騒ぎするTVって何なの。


03. 2013年8月03日 16:13:27 : WbVCjlFNeM
北核に対応…米国、B52を6機以上グアム配備
2013年08月03日11時07分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

北朝鮮の核攻撃脅威に対処するレベルで、米国が太平洋グアム基地に6機以上のB52戦略爆撃機を常時配備中であることが確認された。米空軍の主力爆撃機B52は戦闘範囲が約7700キロで、グアム基地から出撃すれば4時間以内に韓半島に到達する。

米空軍GSC(Global Strike Command)司令官ジェームズ・コワルスキー中将は先月31日(現地時間)、米空軍協会と全米防衛産業協会(NDIA)が共同主催したセミナーに出席、「爆撃機持続配備(Continuous Bomber Presence)プログラムを説明し、このように述べた。

これによると、米軍は韓国に核の傘を提供する戦略で、6カ月ごとに新しいB52爆撃機を交代でグアム基地に循環配備する。B52は核爆弾投下が可能な米軍の核の傘戦力の核心機種。最大航続距離1万6000キロ、最大上昇高度16.7キロ(5万5000フィート)で、対空砲が届かないところで大量爆撃が可能だ。

3月には韓米連合訓練の一環としてグアムのアンダーセン空軍基地から出撃し、
江原道寧越の上空で仮想打撃訓練を行った。

http://japanese.joins.com/article/654/174654.html?servcode=A00§code=A20&cloc=jp|main|top_news


04. 2013年8月06日 21:43:10 : Ox8wDysUUs
地域の情勢に対する理性的判断が必要だ
--朝鮮中央通信社論評 --

【平壌8月6日発朝鮮中央通信】先日、日本政府が「北朝鮮のミサイル攻撃に対する総合的な対応能力の拡大と補充」を主張する報告書を発表した。
今後の10年間の防衛戦略を盛り込んだこの報告書は、「北朝鮮の高まるミサイル脅威に対する抑制と総合的な対処能力」をうんぬんし、「先制攻撃能力の保有」を公然と示唆した。「ミサイル攻撃」と併行した「ゲリラと特殊部隊動員の可能性」に備えるための「自衛隊」と日本駐留米軍の運用基盤などの能力整備も強調した。
これは、地域情勢激化の根源に顔をそむけた挑発的主張で、危険ラインを超えた自分らの軍事大国化策動を合理化しようとする術策である。
こんにち、朝鮮半島と地域情勢悪化の根本要因は米国の執ような対朝鮮敵視政策と地域での米軍の軍事力強化にある。
最近、米国の敵視政策はわれわれの平和的な経済建設と人民の生活向上に向けた諸般の条件と雰囲気を破壊することで集中的に現われている。
日本は、米国のこのような対朝鮮政策に積極的に便乗することで自分らの軍国化に拍車をかけ、海外侵略の野望を実現しようとしている。
去る5月、日本防衛相が多くの契機に「東アジアの安全を保障するうえでは沖縄、グアム、ハワイが重要な位置を占めている」だの、地域で「米軍の存在感を高めるのがきわめて重要」であるだの、何のと力説した事実がそれを物語っている。
続けて、アジア安全保障会議で彼は、「北朝鮮の核・ミサイル開発が国際社会の平和と安全に対する脅威」になるとし、日本の防衛力強化と集団的自衛権行使の企図を露骨にさらけ出した。
特に、去る7月初めには今まで「敵の基地に対する先制攻撃能力」は米軍が担当してきたが、「将来の危機」に備えて検討しなければならないとし、「自衛隊」の「先制攻撃能力」の保有を再度主張した。
現実的に日本は、東アジア地域に対する米国のミサイル防衛(MD)システムの拡大に基地および技術提供など前例のない熱誠を見せており、これを機会に自国の核武装と宇宙軍事化を積極的に推し進めている。
諸般の事実は、朝鮮半島と周辺情勢の悪化が地域に対朝鮮敵対雰囲気を鼓吹して自国の利己的目的を達成しようとする日本の行為とも直結しているということを示している。
このような日本がアジア諸国の対日警戒心を静めるためにいわゆる「北朝鮮の核・ミサイル脅威」説とそれに応じた日本の「先制攻撃能力」の保有を主張するからといってそれを肯定する国はない。
自国の不純な目的を合理化するには、日本の主張があまりにも非理性的かつ非論理的であるからだ。
周知のように、第2次世界大戦後、米国の対アジア戦略実現のための海外兵站基地と化した日本は、こんにちも南朝鮮と共に地域情勢激化の主要根源地となっている。
朝鮮半島と地域での緊張激化にピリオドを打つ道は、米国の対朝鮮敵視政策の撤回と日本および南朝鮮駐屯米軍の撤退にある。
日本は、それに積極的に臨むのが自国の安全のための道であるということを銘記し、より理性的に行動する方がよい。−−−

http://www.kcna.kp/kcna.user.home.retrieveHomeInfoList.kcmsf


05. 2013年8月13日 02:40:51 : 15cPozU52o
朝鮮中央通信社論評 破廉恥な領土強奪野望の発露

【平壌8月12日発朝鮮中央通信】日本政府が先日、過半数の応答者の中で独島が日本に属する領土だと主張したといういわゆる「国内世論調査結果」というものを発表した。
歴史認識および領土問題で諸国と葛藤を招いている日本が世論調査にかこつけてまたもや「独島領有権」を主張しているのは許しがたい領土強奪野望の発露で、国際社会の非難をかき立てている。
日本内閣官房の「領土および主権対策企画調整室」が今後の施策に反映させる目的のもとで実施した「特別世論調査」という点を重視するなら問題の「独島領有権」の主張はさらに看過できない。
日本は現在、隣の諸国と領土および歴史問題において対立しているが、わが国固有の領土である独島問題においては特に鉄面皮で、ごう慢無礼に振る舞っている。
朝鮮半島とアジアに対する軍事的進出のための橋頭堡としてだけでなく膨大な資源を確保することのできる地域である独島をなんとしても自国の領土につくろうとする日本の野心はきりがない。
日本の反動層が歴史的・法律的根拠に基づいて、昔から神聖な朝鮮領土の一部分と公認されてきた独島に対してこんにち、さらにどうのこうのとして特別世論調査まで行ったのは言語道断である。
国民を欺まんして発表した荒唐無けいな世論調査というもので領土問題の本質を変えられるのか。
昔から、独島は一度も日本の領土になったことがない。
独島強奪を海外侵略野望を実現するためのキーポイントと見なしている日本の反動層は何としてもそれを実現しようとやっきになっている。
歴史をわい曲して独島がまるで誰かに奪われた領土であるかのように社会世論をまどわし、国民の中に独島強奪を扇動している。
ひどくなっている「独島領有権」の主張が最近、露骨になっている右傾化の流れに乗っているというのは黙過できないことである。
「平和憲法」の改正を目前にしている日本の領有権主張は、海外侵略のための犯罪的な再侵略戦略、戦争政策実現のための主要過程のひとつである。
独島の地政学的地位から、日本は独島強奪野望を棄てないつもりでいる。
危険な侵略と戦争の温床に復活している日本が狙うのは、アジアだけでなく全世界である。
日本の領土野望は朝鮮半島はもちろん、地域の安定に必然的に障害をきたしている。
日本の独島強奪野望は誤算である。
今は、21世紀である。
領土主権問題は、民族の自主権につながる先鋭な政治的問題である。
領土野望は、日本を完全な国際的孤立と破滅へと導くだけである。−−−

http://www.kcna.kp/kcna.user.home.retrieveHomeInfoList.kcmsf


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧