★阿修羅♪ > 戦争b11 > 531.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ムスリム同胞団、国民の多くから「テロリスト」呼ばわり  AFP
http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/531.html
投稿者 ダイナモ 日時 2013 年 8 月 20 日 20:40:32: mY9T/8MdR98ug
 

【8月20日 AFP】エジプトでは前例のなかった自由ないくつかの選挙でイスラム主義組織「ムスリム同胞団(Muslim Brotherhood)」系の政党が躍進したのはわずか2年前。しかし今、多くの国民は同胞団の支持者を「テロリスト」と呼んでいる。

 軍出身でない初のエジプト大統領となったムハンマド・モルシ(Mohamed Morsi)前大統領を誕生させた栄華の後、ムスリム同胞団は没落の一途をたどっている。モルシ前大統領が解任された7月3日以降、暫定政権や軍当局の声明、国営テレビの報道にあおられる形で、国民の間では反同胞団の機運が高まっている。

 8月14日には治安部隊がモルシ前大統領を支持するデモ隊を強制排除。死者が600人近くに上る状況でも世論が大きく変わることはなく、多くの国民は治安部隊の介入を歓迎している。治安部隊は17日、首都カイロ(Cairo)市内のモスクに立てこもっていたモルシ氏支持者をにらみ合いの末に排除した。群衆が歓声を上げ、鉄の棒などでモルシ氏支持者をたたく場面もみられた。

 活動家のアハメド・ザハラン(Ahmed Zahran)さんは、ムスリム同胞団に対する行き過ぎた実力行使について「反対しているのは国民のごく一部。同胞団の一部が武装していることを理由に国民の大多数がこれを支持している」と話す。

 ザハランさんは2011年、当時のホスニ・ムバラク(Hosni Mubarak)政権の打倒につながった反体制デモに参加し、12年5月の大統領選挙ではモルシ氏に投票した。ザハランさんはムスリム同胞団の支持者ではないが、同胞団にチャンスを与え、ムバラク政権時代に首相を務めたアハメド・シャフィク(Ahmed Shafiq)候補を権力の座につかせないことを強く望んでいたという。

■昨年11月の憲法令が転機に

「決選投票におけるモルシ氏の勝利は、ムスリム同胞団と、(11年の)革命勢力とその支持者らとの協調があってこそ成し遂げられたもの」とザハランさん。しかしその関係は急速に緊迫の度を強め、モルシ氏が大統領の権限を強化する新たな憲法令を出した昨年11月、協調は完全に壊れた。ザハランさんは「憲法令がゲームをすっかり変えてしまった」と話した。

 新憲法案は国民投票で64%の賛成を集めて承認されたが、投票率はわずか33%だった。新憲法案の承認で、それまでムスリム同胞団にチャンスを与えることに前向きだったキリスト教徒やリベラル派、政治活動家は神経をとがらせた。

 コラムニストのファフミー・フウィーディー(Fahmy Howeidy)さんは、ムスリム同胞団の没落の原因は同胞団自身にあると語り、あまりに速く権力の座に就いたことも没落の一因だと指摘する。

「同胞団を率いるには支持者にだけ話をしていればいい。しかし国を率いるには反対派にも話をしなければならない。(ムスリム同胞団には)それがなかった」(フウィーディーさん)

 軍当局は、ムバラク政権崩壊後に国を暫定統治した16か月間で国民の信頼を失った。だが国民の多くはもう軍を許した様子で、モルシ氏解任は軍事クーデターでなく、単に国民の要求に応じたものだと主張している。ホテルのドアマンをするアリ・ハッサン(Ali Hassan)さんはモルシ氏に投票したことを後悔していると述べ、今は「ムスリム同胞団が排除され、復活しないことを願うばかりだ」と話した。(c)AFP/Mohamad Ali Harissi


http://www.afpbb.com/article/politics/2962862/11221705  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年8月20日 22:43:34 : Efu4yW8Zfo
フィフィの言うことよりこっちが本当なんだろうな
モスクの回りを一般人が囲んでいるようだし。

02. 2013年8月21日 00:34:02 : 8edmQxe8lA
クーデターにより政権を簒奪した軍事政権に正当性はない。
自分の意見が通らない場合に暴力に訴えるのが正当であれば、テロリストや暴力団こそ正当だと言える。

もし本当に軍部が国民の大多数の支持によりクーデターを起こしたのであれば、クーデター後速やかに選挙を実施して自らの政権の正当性を示せたはずだ。
しかし実際には選挙を実施せずムスリム同胞団の弾圧を開始した。

理由は簡単。
選挙をしても勝てる見込みが無かったからだ。
自らに国民の支持がないことは軍部自身が一番よくわかっている。

インタビューで軍事政権支持が多いのも当然だ。
頭に銃口を突きつけられて本当のことが言える人がどれだけいるのか想像してみれば良い。


03. 2013年8月21日 01:10:31 : Ep1wqCiZDI
モルシ政権から一応民主主義がスタートしたのだろう。
それを政権が気に食わないからって軍部の力で政権交代するってのは、
まだ国民に民主主義が根付いてないのだろう(日本もだが)。

世界一、民主主義を愛するアメリカが
軍部をきっちり批判しないのが面白い。


04. 2013年8月21日 02:03:23 : 7OpGsifAXA
これが作り話だろう。また騙されることになるだろう

05. 2013年8月21日 02:05:49 : LmTtr8jwwY
>>01コメント氏、その通り。腐れNHKがエジプト情勢を報道するのに、必ず枕詞に「事実上のクーデター」と事あるごとに刷り込んでいるのは、エジプトの実態は西側報道と真逆だということを証明している。外部から暴力を持ち込みシリアと同じことを繰り返そうとしている腐れバビロン共はもう破れかぶれなのだろう。

モスレム同胞団もヒズボラもハマスも、英米のMI6、OSS〜CIAがカウンターパートとしてじっくり仕込んで育ててきたものだ。ビンラディンのアルカイダと同類と見ていい。パーレヴィ王朝を倒したとされるイラン革命のホメイニ師、アフマディネジャドもそうだよ。両建てはバビロン・システムの定石。

淫売宿や高利貸し、奴隷貿易や麻薬貿易で財を成しながら今では貴族に成りすまして動物愛護とか人権保護、環境保護なんてほざいているこんな下衆野郎共に世界は苦しめられているのが実態だからね。


06. 2013年8月21日 11:24:33 : nNPddbW4SY

何事もそうだが立場、立場で見方は大きく異なる。

要は自分の立ち位置はどこにあるかと言うことだな。


07. 2013年8月21日 11:35:20 : ErOluhWnmo
>>06
それじゃ「大本営発表」とかわらんな。

08. 2013年8月21日 22:48:31 : Wr5cvCffrE
>>03
>世界一、民主主義を愛するアメリカが
軍部をきっちり批判しないのが面白い

アンタの発言の方が100倍面白い


09. 2013年8月22日 21:10:12 : 7OpGsifAXA
わからんぞ。エジプトを含めシリア内戦に関与する諸国の立場が分裂、錯綜していて実相が見えてこない。

10. 2013年8月22日 21:58:17 : LZQqGUA606
 暫定政府が、これ以上殺すと収拾がつかなくなると判断して、
天安門事件式に報道規制&洗脳を始めたと見るのが自然じゃないかい?
 画像や映像はサクラを集めていくらでも作れる、APやロイターなどに
頼んで(指示されて?)CNNとかで世界に流せば、「事実」という事になる、
簡単なトリックだ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧