★阿修羅♪ > 戦争b11 > 745.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
永久にCIAが必要とされるための 理想的なテロリストとは  
http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/745.html
投稿者 良寛 日時 2013 年 9 月 17 日 00:50:55: Vgi3QvtUnz6pE
 

CIAやNSAが抹殺したいと願っているテロリスト集団「アルカイダ」は、実はアフガン紛争時に、CIA自らが作り上げました組織です。


冷戦構造が消失した当時、アメリカ国民や議会は、50兆ドルを超える巨額軍事費削減を検討していました。組織存続の危機感を抱いた、NSA / CIA / FBI /国防総省/軍産複合体は一致団結し、アルカイダという組織を利用して、世界貿易センター(WTC)へテロ攻撃を行い、「平和は自ら得るものだ」と印象づけたのです。


その結果、アメリカの軍事予算は減額されることなく、アルカイダを撃退するという大義名分で、イラクとアフガニスタンに派兵することとなりました。


当時、ブッシュ大統領は、オサマ・ビンラディンの国際手配を宣言しました。しかし裏では、アルカイダのリーダーだったアル·ザワヒリを操っていたのです。アフガン紛争の主犯のビンラディンは単なるお飾りだった可能性が高いと思われます。


頭脳明晰で冷酷無比な外科医アル·ザワヒリは、まるで映画のプロデューサーのように、アルカイダによるテロ攻撃ショーを演出しながら、ビンラディンを主演役者として使用していたのだと思われます。


ちなみに、CIAが思い描くテロリストは、2つの能力が備わっていれば十分です。大規模な諜報訓練や軍事訓練の必要はありません。


一つは、平穏な公共の場を、恐怖に陥れかく乱する能力です。
できれば一般市民に、最悪な状態が永遠に続くという不安感を抱かせることができればベストです。このことで、NSA / CIA / FBI /国防総省/軍産複合体などの防諜組織は、平和のためにとして永久に資金調達を行うことができるのです。


もう一つは、オイルマネー(ドル基軸通貨体制)に脅威を与える組織を転覆させる能力です。
外国からの圧力で、オイル利権やドル基軸体制が脅かされそうになったときに、入札などを妨害するために、CIAなどの諜報機関は、アルカイダなどを利用して転覆を謀るためです。


シリア攻撃は、現在シリアとイランの石油取引は、ドル通貨以外で行っているため、米国のオイルマネー取引を脅かし、ドル基軸通貨の能力を損なう可能性があるためだと思われます。


過中東地区は、シーア派スンニ派の陣取り合戦です。シーア派は、イランを中心に、イラク、シリア、ヨルダンによるシーア派ベルト地帯の構築を進めており、最大の脅威です。


アメリカCIAは今後も、アルザワヒリのようなリーダー的テロリストを雇い入れ、軍事クーデターを引き起こし、永遠に不安定な環境を保ち続けようとしているのです。


LibertarianNews



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年9月17日 07:27:33 : kzrPkkpKTY

日々、国際情勢をウォッチしている者としてこの見解でほぼ間違いないと思う。

その他にも欧米諸国は、自分達の利権や権益を広げるために人権団体等の組織にスパイを送り込み自分達の政策が安易に実行できるように世論誘導してきた。

欧米が他国に対して軍事、経済制裁(戦争行為)を働く前提条件として人権が持ち出されるのが常で欧米の人権外交は利権を広げる武器だ。


02. 2013年9月17日 09:29:19 : cKftockbJN
>>組織存続の危機感を抱いた、NSA / CIA / FBI /国防総省/軍産複合体は一致団結し、アルカイダという組織を利用して、世界貿易センター(WTC)へテロ攻撃を行い、「平和は自ら得るものだ」と印象づけたのです。

シナリオはそうだが 実際には激突の映画を放送しながらビル爆破だった ことに訂正をするべきです。


03. 2013年9月17日 09:56:28 : nJF6kGWndY

スパイ組織にせよ、軍隊にせよ、繁栄するには、必ず適当な敵が必要だが、別に常に無理して作り出しているわけでもない

経済対立、格差と貧困、宗教・思想の違いなどがあれば、放っておいても様々な敵が勝手に国内外に出てくる

多くは、適当に刺激し、情報操作で誘導するだけ

30年後に自分の名誉を汚したい人間は、そう多くはない 



04. 2013年9月17日 16:27:57 : jJXGNbRWlw
>>03 それは半分だけ違う。

今さえ楽しければ良いっちゅう「人間いいがげん史観」通りにしか

動けないバカは多い。あなたもgataro大先生やダイナモ大先生の

働かれる現場に出て、弟子たちと後輩たちの善導に苦労されてるお姿を

ご覧になれば諜報機関に対して隙だらけだと理解できるでしょう。


05. 2013年9月18日 00:48:28 : 9lKuSKR1Gs

「永久にCIAが必要とされるための 理想的なテロリストとは」

「そのまんまアメリカ」

  電磁推進機研究者談


06. 2013年9月18日 04:04:27 : iXVkEpkfZA
>>05 天皇一族(裏天皇一族含む)と徳川幕府の(裏柳生も)子孫と、

日本の悪徳世襲公務員と世襲の悪徳大企業オーナー、世襲政治屋も

忘れてはいけません。特に日本の無能な外務省職員

理由はホンネでは世界征服の野望を捨てていないから。

隙あらばイギリス+中国に寝返る準備はいつでもできてるから。

そういう娼婦のような「柔軟性」は潜在的に怖いよ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧