★阿修羅♪ > 戦争b11 > 750.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
政権の化学兵器使用示す=シリア国連報告で米英仏  AFP
http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/750.html
投稿者 ダイナモ 日時 2013 年 9 月 17 日 12:59:40: mY9T/8MdR98ug
 

 【ニューヨーク時事】米英仏3カ国の国連代表は16日、シリアでの化学兵器使用を確認する国連調査団の報告書公表を受け、相次いで記者会見し、同兵器を使ったのはアサド政権であることを報告書が示したとの見解を強調した。

 報告書は誰が化学兵器を使用したかは判断していない。しかし、ライアルグラント英大使は、セルストロム調査団長の説明として、使用されたサリンが東京の地下鉄サリン事件やイラン・イラク戦争でイラクが使ったものに比べ高品質であることを指摘し、反体制派による「自家製」兵器ではないとの見方を強調。サリン運搬手段のロケットの種類や軌道など、「(報告書に明記された)あらゆることが政権側の化学兵器使用を疑わないわれわれの見解を裏付けた」と力説した。

 パワー米大使も、サリンを運んだロケットはアサド政権が内戦で以前使用したものと同種である一方、反体制派は製造も使用もしていない点などを挙げた。


http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013091700080
---
今回の毒ガス攻撃では異なる種類の化学ロケット弾が使用され、その残骸が詳細に調査されたが、そのうちの一種類である140mm化学ロケット弾が旧ソ連製の兵器であることが確認されている。シリア政府は化学兵器が反体制派の手に渡って使われたという主張を行なっていない。このことは化学ロケット弾を使用した者がシリア政府軍側であることを強く示唆している。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年9月17日 17:54:43 : aQq0UGoaxY
AFPの記事

【9月17日 AFP】国連(UN)は16日、シリアの首都ダマスカス(Damascus)近郊で8月21日にサリンガスを搭載したロケット弾が使用された明白な証拠があるとする報告書を発表した。報告書はまた、それ以前にもシリア内戦で化学兵器が大規模に使用されていたとも断定している。

 潘基文(パン・キムン、Ban Ki-moon)国連事務総長は、同日開かれた国連安全保障理事会(UN Security Council)で、国連調査団により「シリアで化学兵器が使用されたことがはっきりと、客観的に確認された」と述べ、「これは戦争犯罪だ」と断じた。そして国連安保理に対し、シリアの化学兵器を来年中に廃棄するという米国とロシアの計画をバッシャール・アサド(Bashar al-Assad)・シリア大統領が遂行できなかった場合は、しかるべき措置を講じるよう呼び掛けた。

 潘氏はまた、8月21日にダマスカス郊外のグータ(Ghouta)で行われた化学兵器攻撃について、1998年にイラクのサダム・フセイン(Saddam Hussein)大統領(当時)がハラブジャ(Halabja)で数千人を殺害した攻撃以来、最大規模の化学兵器攻撃となったと述べた。一方で、誰が化学兵器を使用したかについては言及しなかった。

 アサド政権は反体制側が化学兵器を使用したと主張しているが、米英仏はそろって、今回の国連報告書が「政権側の化学兵器使用を示している」と主張している。

 米国のサマンサ・パワー(Samantha Power)国連大使は、122ミリのロケット弾が使われたことに触れ、これは政府軍のみが所有する兵器だと指摘した。また、フランスのローラン・ファビウス(Laurent Fabius)外相は、化学兵器を使用したのは政権側であることは「疑いの余地がない」と断言した。(c)AFP


02. 2013年9月17日 18:54:45 : yhV1AGOoD2
三文芝居。茶番。
もういい加減にしておけよ米英仏。と、
その傀儡である各種「人権団体」や「国際団体」。
きみらが学芸会のように役割分担で「悪いインデアンと正義の騎兵隊」の物語を世界中にばらまいていることは、バカでもないかぎりわかっている。

03. 2013年9月17日 20:00:23 : yhV1AGOoD2
ま、それとダイナモ氏が「悪いインデアン(シリア)とそれを成敗する正義の騎兵隊(英米仏)」の物語を渇望する理由は、それがダイナモ氏にとってのイデオロギー(理念)だからです。
つまりダイナモ氏はそういう物語が好きだし、現実は、そういう物語でなければならないのです。おそらく幼少時からハリウッド製のその手の映画を観続けてきたのでしょう。ハリウッドはイスラエル系の人たちが支配している世界ですが、ここではかならず年に一回必ず「悪いドイツ人が無力なユダヤ人を虐待する」映画が作られます。「戦場のバイオリン弾き」とかその手のやつです。
つまり米英仏やイスラエルの人たちはイデオロギーによってではなく物語りによって人々を支配しようとしているし、また、一度そのようなイデオロギーの代替である「正義の騎兵隊物語」に取り憑かれるとなかなかその物語を脱することはむつかしいのです。
ダイナモ氏がここでシリアより米英に非があると認めることはすなわち自身の存在基盤をゆるがせかねない。
だからかれは必死で米英仏が「正義の騎兵隊」であるべく鍋の底をつっつくようにして「証拠」らしきものを探しているのでしょう。
それにしても、不毛だなあ。w

04. 2013年9月17日 22:30:22 : 3PJAqRzx3M
ロケットは反体制派も持っているよ。

05. 2013年9月17日 23:21:42 : 3dk1WYu0J6
一国の政権転覆を目論むような連中は、
小の虫を殺して大の虫を助けるといった発想をも平然と正当化するものだ。
反体制派武装勢力が反体制派市民を殺すはずがないといった意見は
単なる願望の域を出ない。

06. 2013年9月18日 00:36:01 : nJF6kGWndY

シリアもロシアという持つべき強い友人がいたのが大きいが

英米がこれだけ衰退していたのも大きい

もちろん、読んではいたのだろうが、賭けとしてはリスクは大きかったw


07. 2013年9月18日 00:37:55 : nJF6kGWndY

これで欧米の軍事的な覇権の崩壊は確定的になったから、世界中で、覇権への挑戦(地域紛争)がさらに増えていくが

次は経済覇権も崩壊していくことになるだろう


08. 2013年9月18日 00:41:18 : nJF6kGWndY

衰退が進む日本にとっても、対米追従戦略のコストパフォーマンスが軍事経済ともに、さらに悪化していくので、益々、貧困化が加速して進むことになりそうだ


09. 2013年9月18日 18:41:23 : wxqp3hRdzs
ダイナモさんの記事は「騙すゴミ」のコピーじゃん。目新しいことが書いてあるかと思って損した。それにしても「米英仏が。。。」と書いてあるのはやはり良心のかけらががどこかに残っていたのかな。米英仏はシリア内戦捏造の3巨頭であることは周知のことですからね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧