★阿修羅♪ > 戦争b12 > 219.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米国による無人機攻撃こそテロではないか! (KABASAWA YOUHEI) 
http://www.asyura2.com/13/warb12/msg/219.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 12 月 18 日 01:24:01: igsppGRN/E9PQ
 

米国による無人機攻撃こそテロではないか!
http://ameblo.jp/takumiuna/entry-11730884691.html
December 17, 2013 KABASAWA YOUHEI BLOG


何だか日本のTVはこうしたアメリカ不都合な真実を伝えないですね。

ロイターによるとアメリカの無人機がイエメンの中部ラッダで今月12日、結婚式に向かっていた車列を無人機が2発のミサイルで攻撃し、20〜70代の市民ら15人が死亡したと伝えてます。

なぜか日本では現地の悲惨な状況を伝えない。テロリスト掃討作戦と名をうち、何の関係もない一般市民を殺戮してるのです。もし仮に日本で同じことが起きたらどうなのか。もしアメリカで同じことが起きたらどうなのか。

テロリストは一体誰なのかと問いたい。アメリカではないか。こうした攻撃が市民の怒りを買い、報復テロへ繋がっていく。アメリカが中東でテロリスト撲滅と無人機らで攻撃してからテロの発生が増えたというデータもあります。

日本はアメリカの為に集団的自衛権を、憲法を変えるよう圧力をかけられ、その通りに動いている。日本に無人機を購入させて、やがて無人機で中国や北朝鮮へ空爆せよと命令されるなんてことになりかねない。

アメリカでのボストンマラソンのテロで3名死亡した時は大騒ぎ、しかしアメリカが他国の人を無人機で殺傷しても無視とはいかがなものか。TVだけを鵜呑みにしてたら真実がみえてきません。

いずれにしても、無人機廃絶を求める国際世論を高めましょう。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月18日 12:13:10 : 7CacKTUh7k
廃絶すべきは無人機ではない。それ自体は米軍兵士の死傷を防ぐ素晴らしい技術かも知れないし、段々世界の方向はそうなっていくだろうよ。
問題は、彼らが何を狙っているのかということだ。彼らはテロ発生以前に中東の土地を狙っているのであって、決して女性の人権や民主主義をイスラム原理主義の独裁から守る為に戦っているのではない。
この戦争の裏では恐ろしい経済取引、利権移動が行われているはずである。
こうやって中東の人々が虐殺されている間にも欧米、ロシア、中東産油国、中国、韓国、日本、中南米などの富豪らはせっせとマネーゲームに励んでいるはずだ。
戦争とは大富豪のギャンブルなのである。

02. 2013年12月18日 12:32:17 : sVrxqwpoYU
アメリカ様のしてる事は、テロじゃない。

思想も持たない、単なる殺戮。または虐殺。殺人ゲームをしているのでしょう。

彼らにしてみれば、アメリカ人で無ければ、人にあらず的な思考回路で何でしょうね。


03. 2013年12月18日 13:05:12 : cKftockbJN
一刻もはやく日米地位協定を破棄とか、改訂していくべきだな。


04. 2013年12月18日 17:15:55 : lFOfDEhu3Y
要するに多国籍企業の金儲けを邪魔する者は善悪にかかわらず地球上から消え去れと。俺様が狙った土地に先祖代々住んでいたのが運の尽きだと。
地球は俺様の私有物、邪魔な人間は機械を使って害虫駆除よろしく掃き去る。
自由とか人権とか言ってるのは、ただの単なる心理作戦だと。
こうまで他人に冷酷になれるものなんでしょうかね。

05. 2013年12月18日 21:10:53 : nJF6kGWndY
>米国による無人機攻撃こそテロではないか

言葉の定義の問題だが、

テロを不正規戦争の戦闘員による殺傷・暴力行為と定義するなら、シビリアンコントロールの下にある(ことになっている)国軍(米軍)による法的に正当な攻撃だから、米国の立場からは、テロではない

さらに該当国が認めている場合は、治安維持協力活動に該当する


一方、認めていない場合は、当然、その国民にとっては侵略行為になるだろうし

仮に国際法廷で裁判が成立したら、負けて賠償責任を負う可能性も高いが

現在は、米国が同意しない限り、そのような裁判は不可能


せいぜい安保理で処罰するしかないが、常任理事国を罰する法的手段はない

wiki/テロリズム
暴力的手段に訴えることで政治的敵対者を威嚇することをドイツ語で「テロル(独: Terror)」と呼ぶ[2]。もっぱらそうした「テロル」を用いることによって政治的な目的を果たそうとする傾向・姿勢・主義などが「terrorism(テロリズム)」と呼ばれているのである。
欧米の言葉では、「テロル」という用語・概念と「テロリズム」という用語・概念はそれなりに区別されているのだが、日本では一般に、実際の行為であるテロルと、傾向・主義のテロリズムのどちらも「テロ」と略し、曖昧なままに使用することがある。



06. 2013年12月18日 21:13:04 : nJF6kGWndY

簡単に言えば、中ロ米英仏が、侵略行為を働いても、誰にも法的には罰することはできない

力には力で対抗するしかないというのが現実だ


07. 2013年12月18日 21:15:29 : nJF6kGWndY

実際には、大抵の国が、常任理事国と利害関係を共にしているから、大体、安保理は機能しないことの方が多い

つまり、国際社会とは、いわゆる自然状態に近いということだな


08. 2013年12月19日 02:03:12 : XREQY6aeHE
あちらの結婚式は銃を持ち込んで空に向かって撃つから、
しょっちゅう航空機への攻撃と解釈されて誤爆されていますね。

このケースは、結婚式に向かう車列がどんな車両で構成されていたのか、
無人機でなく有人機であれば戦闘用と非戦闘用車両の区別がつくのか、が問題なんでしょうが。

しかし写真の死体に血が少ないような気もする


09. 2013年12月19日 18:00:15 : lFOfDEhu3Y
>>08

誤爆はありえない。なぜなら無人機による攻撃は有人機のように敵を発見したら即攻撃ではない。有人機の場合には敵との接触時間が長いと自分が反撃を受ける危険性が増大するので基本的には速戦即決だ。しかし無人機の場合には敵を好きなだけ長い時間偵察した後で攻撃するかどうかを決める事ができる。

つまり、写真の攻撃も数時間観察した後で攻撃を決めたものと思われる。数時間も観察していて結婚式か航空機への攻撃か判断できないわけがない。


10. 2013年12月19日 22:22:52 : 7CacKTUh7k
今でもアマゾンでは時々先住民が虐殺されて、ニュースにもならない。
80年代末にバングラデシュの仏教徒の人が来日して、自分達を抑圧するバングラデシュ政府を支援しないで欲しいと訴えた。
逆に軍政下のミャンマーではイスラム教徒が徹底的に抑圧されてきた。
タリバン政権に抑圧され日本に亡命してきたハザラ人は、入管に政治亡命を認められず事故を起こした後将来を悲観して自殺した。
米軍に誤爆など実際にはないのだろう。最初から住民の強制排除を狙っていたのだろう。
熱帯雨林では毎年ひっそりと先住民が消されていく。戦争ではニュースになるだけましか。
最初から住民を標的にし、誤爆で民間人が巻き添えになったと騒いだ後、軍隊が資源と土地を占領。
今の国連加盟国のほとんどはイスラエルの親戚のような国ばかりで狂っている。少数民族や先住民を抑圧しないまともな国の方が少ないのではないか。
地球上の先住民を駆逐し尽くせば、このテロとの闘いも終結するであろう。その頃には森林という森林が開発され尽くされるであろうし、中国の公害汚染も食物アレルギーももっと増えるだろう。

11. 2013年12月20日 03:33:01 : lFOfDEhu3Y
日本人も先住民に含まれる事を忘れてはいかんな。
もっとも先住民は縄文人で、自分は半島から渡って来た移民だと言うのなら敢えて反論はしないが。

12. 2013年12月21日 08:52:15 : LeyjzNB9aw
戦後、日本は米国のように(豊かになりたい、電気製品、車がほしい)なりたくて、

米国の真似をして経済成長をはたした、しかし、米国の戦争好きは真似しないほうが

いい。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b12掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧