★阿修羅♪ > 戦争b12 > 443.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ユネスコ世界遺産:日本のカミカゼ対南京大虐殺 (France24)
http://www.asyura2.com/13/warb12/msg/443.html
投稿者 無段活用 日時 2014 年 2 月 21 日 00:18:01: 2iUYbJALJ4TtU
 

(Patrimoine de l’Unesco : kamikazes japonais vs massacre de Nankin: France24)
http://www.france24.com/fr/20140213-lettres-kamikazes-unesco-massacre-chine-japon/


カミカゼ日本中国


アジア−太平洋


ユネスコ世界遺産:日本のカミカゼ対南京大虐殺


© AFP


文 オードゥ・マズエ


最終更新:2014年2月13日


1945年、「太平洋戦争」の最後の数ヵ月間にカミカゼ・パイロットたちが書いた遺書を、世界遺産に登録してもらおうと、日本のある都市の責任者たちがユネスコに望んでいる。この求めが中国の激しい怒りを引き起こした。

「君たちが私に会うことができなくとも、私はいつも君たちを見守ります。お母さんの言うことを良く聞き、お母さんを心配させてはいけません。大きくなったら君たちが行きたい道を進み、立派な国民になりなさい。私は霊になっても君たち2人をしっかりと見守っているので、他の家のお父さんをうらやんではいけません。2人とも一生懸命仕事をして、お母さんの仕事を手伝いなさい。」第2次大戦の日本の飛行士クノ・マサノブ大尉は、1945年5月24日に実施した自爆攻撃の前に、このような最後の手紙の1通を2人の子供に宛てた。

日本のカミカゼたちの手紙と遺言の歴史的遺産としての価値の高さを自覚している、日本・南九州市の責任者たちは先週、第2次大戦の間に死亡した日本帝国陸軍の飛行士たちが書いた文書を、ユネスコの文書遺産に登録することを申請した。この都市にはかつて飛行場があり、1945年の「太平洋戦争」最後の数ヵ月に、数百人のカミカゼたちが自爆作戦のためにここを飛び立った。


立ち阻む中国

この求めは中国の好みに合わなかった。中国政府の諸当局は、カミカゼたちにはそこまで認められる価値がないと考えるとして、すぐにこの動きを非難した。「これには、軍国日本の攻撃を美化し、また、反ファシスト世界大戦に勝利した結果と、戦後の国際秩序を蒸し返す意図がある」と、毎日行われる記者会見で、中国外務省の華春瑩報道官は考えを述べた。

華春瑩氏は、日本が第二次世界大戦中に「数々」の人道に反する犯罪を行ってきたことに触れ、この登録申請は「国際社会の強い非難と断固とした反対」に直面するだろうと確言した。そして、「この意図は全ての面で、世界平和の維持というユネスコの目的に反しており、国際社会の断固とした非難を受けるに違いない」と締めくくった。


反撃する日出づる国

すでに1年以上険悪化している中国と日本の関係に、改めて寒波を運んだこの事件は、そこに止まることがなかった。中国はすぐ組織的な反撃に出た。今度は中国が、1937年に日本の軍人が犯した南京大虐殺に関する大量の書類を提出して、ユネスコの遺産登録を申請したのだ。これは新しい動きでない。「上海東方早報」によれば、その国連機関の記憶遺産にこの書類を登録を求めて呈示したことは、今回が3度目だ。

中日関係における緊張の別の1面である南京大虐殺に言及するだけなら、慰霊のリスクとはならない。日本は事あるごとに、この歴史の主要部分を否定する命題をメディアを通じて伝えることで、中国を激怒させている。


生々しい記憶

2月2日日曜日、今度は、日本の公共放送NHKのある高級幹部が、東京で開かれたある政治的集会の時、この帝国軍部隊が犯した虐殺を否定した。「日本が南京で虐殺を犯したとされているのに…中国国民党の指導者・蒋介石氏のプロパガンダに注意を払った国々はなかった。皆さんはそれがなぜか知っているか?それが決して存在しなかったからだ」と、百田尚樹氏は言い放った。

この問題の日本の文書は、ユネスコの最終的な承認を待ちながら、南九州(南日本)の知覧平和記念館で保管されている。「この手紙を、人類の宝として未来の世代に伝える」ために、2015年の登録を希望していると、この施設のウェブサイトから読める。この記憶の作業は、見た目より複雑だ。


最初の発表:2014年2月13日



---------------------------------------------------------------------------


(投稿者より)

フランス24サイトに投稿された記事です。誤訳があるかも知れません。ご容赦下さい。

"kamikaze"、そのまま「カミカゼ」としました。

神風」は本来「伊勢」にかかる枕詞でした。「神風(かむかぜ)の伊勢の国は常世の波の敷浪の帰する国なり。この国に居らむと思ふ」と天照大神が仰せになられたので、今の伊勢市宇治の地に神宮の外宮ができたのでした。

執権北条時宗の時代、元による2度の襲来が暴風雨のために2度とも失敗したので、国難の時は神様が日本を守るために風を吹かせる、という俗信のようなものができました。そして、第2次大戦末期、搭乗員の戦死を前提とした航空機による攻撃を行う海軍部隊に「神風特別攻撃隊」という名が付けられたのでした。

地元の護国神社に資料館があり、戦死した兵士が戦地から両親に宛てた手紙を読んだことがありますが、内容以前に、字が非常にしっかりとしていたことに驚かされました。伝票・回覧・メモなどに書かれた今どきの若者たちの下手な、と言うよりも、幼い文字が見慣れていた私は、その整った字に衝撃を受けました。失われたものの大きさに、気が遠くなるような思いがしました。

海外のニュースに接していると、「カミカゼ」という言葉が毎日のように聞かれます。英語にもフランス語にも「自爆テロ」という言葉は別にあるのですが、ニュース屋さんは「カミカゼ」という言葉を好んで使いたがるようです。世界のどこかで若い命が失われるたびに、「カミカゼ」という言葉が聞かれるのは悲しいことです。

陸軍・知覧基地のあった南九州市は、兵士たちの手紙・遺書の世界遺産登録を申請しました。海軍・鹿屋基地のあった鹿屋市は、沈黙を守っています。

南京大虐殺については、日本軍が投降した国府軍の捕虜数千名を処刑したこと、南京市内で便衣兵を捜索して処刑したこと、一部の部隊が一般市民に暴行・略奪・殺害を行ったことに、南京攻略を指揮した松井大将が激怒したことは知っています。松井大将と部隊の司令官は事件の責任をとる形で、軍事法廷で死刑となっています。また、犠牲者数には多様な見解があるのですが、その中で、一連の出来事により数千〜数万の死者があったという、実証的な研究があったことも知っています。

この事件について政府が公式見解を出しています。また、この事件については、2005年から2010年までの間、日中の歴史家による共同研究が行われています。

籾田NHK会長や百田委員の発言が世界的な問題になりました。ケネディ米国大使がNHKのインタビューに難色を示し、問題は尾を引いています。思想信条は個人の自由だと思いますが、発言はご自身が責任を取れる範囲にとどめて頂きたかったとも思います。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 無段活用 2014年2月21日 01:29:31 : 2iUYbJALJ4TtU : WJhXx3vOO2
一件訂正。ごめんなさい。


(誤)今の伊勢市宇治の地に神宮の外宮ができたのでした。
                      ↓  
(正)今の伊勢市宇治の地に神宮の内宮ができたのでした。


02. 2014年2月21日 07:26:01 : 2D6PkBxKqI
>南京攻略を指揮した松井大将が激怒したことは知っています。松井大将と部隊の司令官は事件の責任をとる形で、軍事法廷で死刑となっています。


特攻を命令したのも虐殺を命令したのも昭和天皇だろ

松井大将は昭和天皇の身代わりに殺されたんだ


03. 2014年2月21日 12:46:55 : 77Kno4ENaM
カミカゼがフランス語の辞書にもそのまま‘Kamikaze’と載っているくらい言葉は世界に知られているが、隊員の気持ちがどんなものだったかは知られていない。だからこの記事のタイトルのように、カミカゼVS南京虐殺という対比ができてしまう。
隊員の遺書がユネスコ文書遺産に登録され、読まれるようになれば、ひとのこころの中に平和を築き、戦争の悲劇を繰り返さない、というユネスコの設立目的にもかなうものとなる。

それに対する中共の愚かな反発はなんだ。そもそも神風特別攻撃は日本軍の米軍に対する戦闘に於いて取られた戦闘だった。シナに対するものではないし、ましてその後シナを乗っ取った中共が声高に語るとは日米双方の戦闘に関わった人達をさしおいて恥ずべき行為と言わねばならない。

神風特別攻撃は軍と軍の戦闘であり、それ自体戦争法違反で問題にされることは無かった。あるのは搭乗員の生還を期さない、自殺攻撃であったことだ。つまり日本人搭乗員に非人道的任務を課した罪が司令した軍と指揮官にある。

中共はこういう意味の「人道」を理解せず、おかどちがいに「人道の罪」とか「ファシストとの戦い」など言葉それ自体としては誰も反対しない一般後を並べて勢いづけられると思っている。愚かな。だから南京のことは3回登録依頼しても拒否されているのだ。

---ついでですが日本語訳に不具合があります、下のほうで
「中日関係における緊張の別の1面である南京大虐殺に言及するだけなら、慰霊のリスクとはならない。」ここは‘慰霊のリスクにならない’では意味がわかりませんね。「…言及するだけなら(日中双方の)アタマがカッカさせる危険はない(けれど南京が無いと刺激するから怒らせる)」ということでしょうね。


04. 2014年2月21日 14:12:40 : kFSBHHnrzo

>南京大虐殺のプロパガンダを仕組んだのはナチスドイツ?
>2ch集人が詳しそう、何か拾い物、おまけが増えてたら・・・
 検索→ 2ch 南京大虐殺 プロパガンダ ナチスドイツ
 検索→ 2ch ナチスドイツ プロパガンダ 南京大虐殺
 検索→ Adolf Hitler Nazis Propagate Nanjing massacre
 検索→ Nanjing massacre Propaganda Adolf Hitler Nazis
検索→ 「我が闘争」には「日本人は猿」と書いてある - ネットゲリラ
http://my.shadowcity.jp/2014/02/post-2304.html
中のリストで ヒトラー ナチス 南京大虐殺 と変え何か拾えたら
http://www.asyura2.com/14/hasan85/msg/737.html#c4
↓中に メモ帳からも即ネット検索へ、Webスナイパー(ググル13)
http://www.asyura2.com/13/hihyo14/msg/295.html#c26
>自分専用の速記をマスターは未来の必修科目に?
恐怖!ネットに接続しなくても情報が盗まれる PC内基盤に
http://www.asyura2.com/09/it11/msg/881.html


05. 無段活用 2014年2月21日 16:31:14 : 2iUYbJALJ4TtU : WJhXx3vOO2
>>03

La simple évocation du massacre de Nankin, autre point de tension dans les relations sino-japonaises, "ne risque pas d’apaiser les esprits"必要な情報だと思ったら、多少拙くてもやる、というスタンスで3.11の時から続けて
います。学習は続けていますが足りないところがまだまだあります。

ご指摘有り難うございます。また何かあれば、仰って下されば有り難いです。


06. 2014年2月21日 17:58:28 : oIjRF9fAyw
特攻隊の遺書を世界遺産に登録する事は 別に問題は無いと思うが
あくまでも 原爆ドームや アウシュビッツ収容所のように 「負の遺産」 でなくてはならぬ

二度と繰り返してはならぬ悲劇の象徴としての登録ならば 中国に反発される筋合いは無い

ただし、一部のウヨみたいに これを美化し 賛美する意図が有るのであれば話は違う
はっきりと 「負の遺産」 としての登録である事を強調するならば何も問題はないはず
原爆ドームの登録だって、アメリカから相当 反発は受けたが 結局、登録されたではないか
賛美するのではないのであれば 問題は無い。


07. 2014年2月23日 07:12:44 : rAZs4KvhOE
ww2当時の軍歌もそうだが、悲壮感に溢れていて、とても戦意高揚を目指しているとは思えないものが多い。
特攻隊の手記にしても、硫黄島からの手紙にしても然り。
06氏の言うとおり、負の遺産として世界は受け取るだろう。それで良いと思う。

08. 2014年2月23日 14:29:54 : AY9IGCFETY
単純な疑問ですけど、中国は、毛沢東時代の同時代人大虐殺について
中国国内ではどのような清算が為されているのでしょうか?
私の理解では、まだ行われていないのではないかと思います。

九評共産党というサイトがあり、かつて、驚愕したことを覚えています。いくら
米情報局の援助により作られたらしいサイトとはいえ、読む価値が十分
あると思います。
「南京事件」は、米の対日ホロコースト同様に、
中国「国内」での大虐殺を誤魔化すために、
ことさら「大虐殺」と宣伝されたのかもしれないのでは。


【公告】
https://www.epochtimes.jp/editorial/9ping.html
【第一評】共産党とは一体何ものか
https://www.epochtimes.jp/editorial/9ping-1.html
【第二評】中国共産党はどのようになり上がったのか
https://www.epochtimes.jp/editorial/9ping-2.html
【第七評】中国共産党の殺人の歴史
https://www.epochtimes.jp/editorial/9ping-7.html

中国の歴史上、殺人は、日本以上の規模で行われたことは
間違いないです。そういったことに、中国国民も
無関心であってはならないと思います。勿論日本も。

私は当時の日本も中国も、悪だと思ってます。その中でも
雄々しく戦った勇者は双方の側にいたと信じます。
そして民族の悲しみをいつかは乗り越え、共によりよい世界に
作り変えなくてはならないと思ってます。

文化大革命や天安門事件の清算も、日本以上に出来ていない中国の
みなさんには、
特攻に赴き死んだ人々のことをとやかく言って欲しくないのは遺された者の
率直な感情ですが、
国の宝を亡くした者の心は、中国も日本も同じだと思います。
共に、外国勢力が国内勢力と通じて起こした戦乱であるのは
大紀元の記事においても、日本国内の事情を顧みても、
否定できないことのようjに思えます。次の世には、
中国も日本も、手を携え合わねばならないとも
信じています。

右傾化が烈しい昨今ですが、私は中国には親しみを感じています。
上に書いたことで、中国の方が気分を害されたようでしたら、ごめんなさい。

中国も多民族国家なので、その一部に残虐を厭わない恐ろしい血が
紛れ込んでいるのは事実でしょうが。(日本と同じ。)

youtube動画コメントに我が意を得たりのコメントがあったので、
転載して紹介します。(前と後ろを略。)

転載始め
かって大平洋戦争の時にも、兵士達は大本営の参謀達の立案した過酷な命令
(特攻・玉砕・捕虜になるな)のために多くの兵士、国民が無駄死にをさせられました。
神風特攻を立案した海軍参謀や満州事変の首謀者達は、戦犯になることも免れて、
終戦後も生き残って、復活して社会の枢要なポジションに着いています。
死んで行くのは前線の兵士達です。東電も、現場作業員達は決死の思いで、作業に従事してますが、
転載ここまで
http://www.youtube.com/watch?v=4H-Z2Q9kZE0



09. 2014年2月24日 09:55:05 : BDDFeQHT6I
当然、広島長崎への原爆攻撃も世界遺産だろう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b12掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧