★阿修羅♪ > 戦争b12 > 552.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
国に裏切られた元イラク派遣自衛官が警告−安倍政権「集団的自衛権の行使」の行く先にあるもの:何とも情けない話
http://www.asyura2.com/13/warb12/msg/552.html
投稿者 よしゆき 日時 2014 年 3 月 20 日 07:04:55: .fHdROTysEMxI
 

国に裏切られた元イラク派遣自衛官が警告−安倍政権「集団的自衛権の行使」の行く先にあるもの
http://bylines.news.yahoo.co.jp/shivarei/20140318-00033661/

「もう、何度も死のうか、と思いました。でも、私のような経験をする自衛官をこれ以上
出してはいけない。国に対して責任を認めさせなければ、死んでも死にきれない…!」

元イラク派遣航空自衛隊員の池田頼将さんは、そう静かに、だが固い決意を込めて語った。池田さんは’06年7月、イラク派遣部隊の一員として、イラク隣国クウェートの基地に滞在中、米軍関係車両にはねられた。だが、事件は隠蔽され、池田さんはまともな治療を受けられないまま帰国すら許されなかった。そのために、池田さんには重い後遺症が残ってしまった。今、安倍政権は、米国等との共同軍事行動を可能とするべく、「集団的自衛権の行使」の解禁を目指している。その先にあるものは、米国の戦争に日本も巻き込まれ、池田さんのような自衛官を何人も出すことになるという、平和国家としての終焉ではないか。

◯隠蔽されたイラク派遣中の事故、まともな治療を受けさせず、放置

イラク戦争(03年3月開戦)を支持した日本政府は、開戦直後から自衛隊イラク派遣を推し進め、航空自衛隊は04年1月から、08年12月まで、16期にわたりイラクに派遣。池田さんが派遣されたのは、第9期(06年3月〜7月)。小牧基地所属の航空自衛隊小牧通信隊として愛知県・小牧基地からイラク隣国クウェートのアリ・アルサレム基地へ派遣された。事故が起きたのは、06年7月4日のこと。基地内での米軍主催のマラソン大会に参加した池田さんは、米民間軍事会社KBRの大型バスに後方から衝突されたのだった。「突然、ドスンという鈍い音がして、私は意識を失いました」(池田さん)。意識を失った池田さんは、救急車で米軍の衛生隊に搬送された。その時、一度、意識を回復し、自分が事故にあったことを悟ったと言う。

池田さんにとって不幸であったのは、KBRのバスに跳ねられたことだけではなく、事故後、自衛隊による「裏切り」が幾度も続いたことだった。
「眼球の奥や、首、肩がすごく痛く、体を動かすことすらできなかったのに、米軍の衛生班には『異常なし』と診断されました。自衛隊側も『米軍側が異常なしと言っているのに、それと反する診断ができるわけない』という有り様。クウェートの病院に連れて行ってもらったのですが、言葉の違いもあり、私の症状をうまく伝えられず、治療はできませんでした」(池田さん)。
結局池田さんに対し、米軍、民間軍事企業側からも、謝罪や補償は得られなかった。その上、治療のための帰国を何度も上司にかけあったにもかかわらず、事故にあってから2ヶ月弱もの間、ろくな治療も受けられないまま、池田さんは帰国が許されなかったのだ。

当時、池田さんの事故について情報を掴み、報道した記者は皆無だった。池田さんの事件が公表されなかったのも、彼の帰国が許されなかったのも、事故発覚による自衛隊イラク派遣への影響を防衛省−あるいは政府自体が懸念したからではないだろうか。池田さんが事故に遭ったのは2006年7月4日。航空自衛隊がそれまでイラク南部サマワ周辺までだった活動範囲を、中部のバグダッド周辺までに拡大した直前のこと。この、バグダッド周辺への空輸拡大には米国側から強い要請があった。それは、航空自衛隊「国連など人道復興支援関係者や物資の運搬」という当時の日本政府の説明とは裏腹に、米軍など多国籍軍の兵員や物資などを運搬が主だったものだったからだ(関連記事)。そうした政治情勢の中で、池田さんの事件は絶対に国民に知られてはいけない事件だったのだろう。

◯何度も考えた自殺、同じような犠牲を出さないための裁判

池田さんの食事は流動食のみ
池田さんの食事は流動食のみ
池田さんは帰国後も、事故の後遺症をめぐり、自衛隊内で執拗な嫌がらせを受け、肉体的にも働くことが難しかったため、2011年10月、退職。結婚していた池田さんだが、退職が原因となり、離婚した。
池田さんは現在も深刻な後遺症に悩まされている。左腕は肩から上にあがらず、右手も力を入れると震えて、自分の名前すらまともに書けない。池田さんは、あごの蝶番となる軟骨円板を失ったため、1ミリ程度しか、口を開けることができない。一般の食事は一切取れず、わずかな隙間から流動食を流し込む、それが現在の池田さんの食事の全てだ。「眼球の奥や首、肩、腰などの慢性的な痛みに悩まされ、大量の睡眠薬を使って強引に眠らないと睡眠を取ることすらできません」と池田さんは言う。以前は、野球観戦に行くのが趣味だった池田さんだが、体が思うように動かず、今はほとんど自室に篭りきりだ。

「自殺することを何度も考えた」と語る池田さん。その池田さんが辛うじて踏みとどまり、2012年9月、国を相手取っての裁判を起こした理由は「恐らく同じ様な境遇にいる自衛隊員がきっといる」という思いだ。池田さんの裁判は現在も名古屋地裁で係争中である。

◯米国のために、自衛官の命と安全を差し出す安倍政権

「二度と自分と同じような経験を自衛官達にさせてはいけない」と語る池田さんだが、安倍政権が今国会中にも目指すという「集団的自衛権の行使容認」の閣議決定がなされたら、池田さんの様に、国に裏切られ、使い捨てにされる自衛官達が続出するかもしれない。
集団的自衛権とは、端的に言えば「米国の戦争に巻き込まれ権」だ。米国が何者からか攻撃された場合、日本が攻撃を受けてなくとも、日本は米国と共に、その「敵」と戦うというものである。米国は、太平洋戦争後から現在に至るまで、常に紛争当事国であった国だ。集団的自衛権の行使が容認されるようになれば、米国の抱える紛争に日本も巻き込まれ、米国のために自衛隊が戦地へ送り出されることになるかもしれない。自衛官の負傷や死亡する事態は避けられないだろう。そうなれば、日本を守るためでなく、米国の戦争に駆り出され、自衛官の負傷や死亡することに日本の世論が批判的になることを嫌い、自衛官の負傷や死亡は隠蔽されやすくなる。
安倍首相が、憲法改正を経ずに閣議決定のみで「集団的自衛権」を行使できるようにしようとすること自体、憲法を無視した独裁者の振る舞いであり、噴飯ものだ。その上、米国のために、自衛官の命や安全を差し出すことは、許されないだろう。

【コメント】
・本当にあったかどうかは分からないけど、あっても不思議は無い事件
・事実としたら大変問題
・米国がイラク戦争を継続できた理由は、米国債購入を通した対米融資だと思う。日米間の関係でその融資を止められたかと言えば止められなかったと思うけど、イラク戦争に【表向きは】反対することやせめて米兵に寄る事故や沖縄でのレイプ事件に代表される犯罪に苦情を言えるようにはできないものか、、。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年3月20日 13:23:01 : lFCveKyJ8o
安陪晋三内閣にはやくざの子弟が多数おり、暴力団内閣とも言うべき
醜悪な内閣です。
近辺者の百田、長谷川とかは親がやくざで、籾井はやくざ住吉会幹部そのもので
自衛官の方々も三下やくざ並みのひどい扱いに
怒りを覚えている方も大勢おられると思います。

海外に目を向けると、クリミアのアショーモフ首相は
マフィアでユリア・ティモシェンコ無実殺人事件犯罪の
真犯人と噂されてた人物で、犯罪者が国の指導者になると
戦争の大きな引き金になるとの査証でもあります。

だから彼らを糾弾しなければならないのです。
韓国の人たちには、第二のアンジョンクンにより暗殺しても
世界は喝采するでしょう。がんばって下さい。


02. 2014年3月20日 14:04:00 : nJF6kGWndY

集団的自衛権とは無関係な、よくある組織の硬直性の話だな

03. 2014年3月20日 17:44:32 : S2ksoSFczA

>池田さんの事件が公表されなかったのも、彼の帰国が許されなかったのも、事故発覚による自衛隊イラク派遣への影響を防衛省−あるいは政府自体が懸念したからではないだろうか。
>「集団的自衛権の行使容認」の閣議決定がなされたら、池田さんの様に、国に裏切られ、使い捨てにされる自衛官達が続出するかもしれない。

この通りだと思う。ひどい話だ。鬼畜ネオコン・鬼畜安倍政権。
下記のように、戦争で利益を貪る鬼畜のために多くの死者が出ている。

>イラク特措法に基づき派遣された隊員のうち在職中に死亡した自衛隊員数(2007年10月末現在)
http://blog.goo.ne.jp/warabidaniyuukoku/e/122f2c6e3f5a02c3ed73f665903dcb89
陸上自衛隊 14人(うち自殺7人、病死1人、死因が事故又は不明6人)
海上自衛隊 20人(うち自殺8人、病死6人、死因が事故又は不明6人)
航空自衛隊 1人(うち自殺1人) 2007年11月13日防衛省発表≫
>旧聞ニュース「イラク派遣自衛隊員35人死亡」
http://blogs.yahoo.co.jp/hsm88452/38722019.html
>イラクへ派遣された自衛官のうち35人が死亡(自殺16名、病死7名、事故・原因不明12名)していた。(政府答弁)
http://jiro-dokudan.cocolog-nifty.com/jiro/2010/08/3516712-4faf.html


04. 2014年3月20日 19:00:10 : TGgfYEbPRU
特定秘密保護法で隠蔽対象となる事件だな・・・「アメリカの戦争を邪魔するな!」って・・・。
集団的自衛権でこういう事態に陥る件数が増えるのは確実だろ。
そうなると今度は「日本の戦争を邪魔するな!」ってことになる・・・。

05. 2014年3月21日 12:27:20 : WzX8nPCmYM

日本国内にある集団的自衛権の論議は平和ボケした馬鹿ウヨの妄想に過ぎない。

それを現実に立法化しようものなら幻の論理を現実に無理やり当てはめようとする無駄なことばかりに国力が注がれることになるだろう。何から何まで変えていかなければならないという現実の労苦たるや、追求すればするほど自虐的行動しか選択できなくなるという論理も推測できるならしなければならない。

できない人間は単純にやれやれ主義なだけ。つける薬は鎮静剤しかないだろう。これを考えて理解できる日本人と実行して無理なことだと初めて分かる低能人間との確執を発生させている。

馬鹿ウヨはマジで今の時代の自衛隊の有難みを世界に類稀な日本の幸運のように考えなければ罰が当たるということも頭をしやして考えても損はないだろう。


06. 2014年3月21日 15:24:41 : jDUea84PZI
アメリカ兵も、同じような状況らしいね。
そんなのは、指揮官はいつも後ろにいて、
一番安全なところにいるんです。

じゃあ、手厚い保護やら、給付が十分なら、
文句ないかって?
そうではないよね。

みずから、戦ったのは、戦国武将だけ。


07. 2014年3月21日 15:57:26 : WzX8nPCmYM

  >>戦国武将   

下剋上の時代に生きた日本の馬鹿侍のことですね。  

大体にしてね、下剋上って広辞苑を見たら太平記に記されている文に

  >>臣君を殺し子父を殺す。
  >>力を以て争う可き時到るの故に下剋上の一端にあり。

自ら戦ったと言うのは現代人の歴史感覚、すなわちフィクションの歴史認識だろ。

武士を英雄視してきた日本文化の浅い価値観が結局は何も今の時代に役立たない。

そろそろ目覚めて逆賊史の愚かな権力の推移をまとめ上げ、日本史に息吹を与える時ではないだろうか。封建社会を現代人は文字でしか知ることはできないが、今の時代は西欧由来の論理思考ができる。

欧米にも逆賊日本史にもかぶれることなく、日本の権力を諌めた正義が無いならともかく、歴然として今も国家諌暁が行われているという日本の奇跡的な幸運を生きているうちに身に染みて感じることがあってもいいだろう。


08. ひでしゃん 2014年3月21日 18:14:05 : dsqbUTCLpgzpY : XNAjgJBVjM
何でも隠蔽改ざんするのが権力者の常套手段
権力者は組織的経済的に網の目を張り巡らし弱者は切り捨て無視する
非情、無情の世界
水俣病の流れが今の福島第一原発の流れに相似
放射能汚染はpm2.5にあざとく置き換えられる
外国の報道機関の福島第一取材の情報に頼る自分は何なんだ

09. 2014年3月22日 01:13:08 : Wr5cvCffrE
集団的自衛権という言葉は非常に気持ち悪いね。米犬のクソ役人どもが考えたんだろうが、要は「ダメリカ様の為に戦争をしろ」ということだ。
そんなもん国民は認めていないし、自衛隊の皆さんもイヤだろうから、いよいよとなればクーデター起こすといい。で、自衛隊の厳重な監視の下、もう一度選挙し直すんです。諸悪の根源は民意が反映されないことであり、それは不正選挙だからです。国民は自民公明など、選んだ覚えはないわけですからね。

10. 母系社会 2014年3月22日 03:36:30 : Xfgr7Fh//h.LU : wnxDpIRImE

数年前、「憲法改悪」反対のビラ配りしていたら、「憲法改悪」に反対
という元イラク派遣自衛隊員だった人に声を掛けられ、話を聞いたこと
がある。

素人から考えると、実戦経験を積む機会が少ない自衛隊では、イラクに派遣
されて、迫撃砲やロケットで攻撃されるという文字通りの実戦経験を積んだ
自衛隊員は貴重なので、元々エリートが派遣されたのかと思っていたが、
そうではないし、それどころか、イラクに派遣された自衛隊員の多くが、
家族や親類縁者の反対で自衛隊を辞めたと言い、その人も家族の反対で退職し、
民間企業で働いているという。

おそらく短いとは言え、イラクに派遣されていた間、家族は気が気ではなく、
心理的に耐えられなかったのだろう。

面白かったのは、昔の自衛隊では、選挙の前には部隊毎に集会があり、部隊の
司令官から自民党に投票しろと訓示されていたが、今は、選挙の前に部隊毎に
集会をする習慣はあるが、上司の訓示などはなく、皆で話し合い決めるそう
で、必ずしも自民党支持でもないという。

ほとんどの自衛隊員は生活のためか資格を得るため、あるいは日本を防衛する
ために自衛官になったので、イラクの砂漠に派遣されるなどということは、
予想もしていなかったし、戦争になれば、真っ先に死ぬのは自衛官だから、
「憲法改悪」には反対なのだろう。

小沢氏は自衛隊を分割して「国連待機軍」のような部隊を創るというが、
「国連待機軍」の自衛官は、実戦に出て戦死する可能性が高いので志願制
にするはずである。

しかし、志願制であるなら、日本の「国連待機軍」は本当に編成できる
可能性があるのだろうか?

本人はもちろんだが、家族も納得しなければ日本の「国連待機軍」は編成
できないのであるから。



11. 2014年3月22日 05:55:57 : kY5e4TlAYc
米国の意向、

即ち、米国軍産複合体の金儲けのために、

日本人が命を落したり、命を懸けて尽くす必要は全くない。


12. 2014年3月22日 06:07:18 : WzX8nPCmYM

  >>日本の国連待機軍   ですか、

明らかに確かに、今の日本国内にそのような議論が必要であると主張する人間もいる。

しかしその必要はないだろう。もっと場当たり的でも良い問題だ。むしろ元小泉総理のように他国の戦争を即座に支持するなどの意思表示をするような馬鹿な真似こそ平時から慎重な姿勢は心得ていなければならないという不断の外交配慮に備えが必要な側面はあるだろう。

国連の要請があるような有事の際ということが大前提となるべき問題でしょう。

どこの世界に優勝した場合の授賞式に備えることが必要だと言い張る恥知らずがいるんだろ。それと同じように日本の馬鹿ウヨが恥知らずの恩知らずだからこそ、今の日本が国際社会に難儀する国難を背負わされているんだ。馬鹿ウヨころ粛清だ!!

ほんとウヨさんらは大概にするべきだと思うよ。


13. 2014年3月22日 09:05:03 : Fs820IFiwU
池田さんを支援する組織が必要があると思います。日弁連は救援に動くべきです。

14. 2014年3月22日 20:16:15 : ztQPQj7kJE
イラク派遣の自衛隊員が35人も亡くなっていたとは!
内、自殺者が16人?
恥ずかしながら、今の今まで知らなかった。

この国のメディアは、この事実を国民に一切伝えていない。
イラクでボランティア活動して、皆何事もなく無事に帰還したものと思い込まされている国民が殆どであろう。
恐ろしい国だ、この日本という国は!


15. 2014年3月22日 21:14:51 : XkI6y6KCPk

13. 2014年3月22日 09:05:03 : Fs820IFiwU
池田さんを支援する組織が必要があると思います。日弁連は救援に動くべきです。>

賛成です、全員参加で


02. 2014年3月20日 14:04:00 : nJF6kGWndY

集団的自衛権とは無関係な、よくある組織の硬直性の話だな  >>

こうゆう態度腹が立ちます。


16. 2014年3月23日 19:20:30 : mbklhWFiFk

昔、赤紙一枚で召集された兵士はこう訓示された。

「貴様たちは天皇陛下の赤子である。貴様たちは天皇陛下の為に生き、
天皇陛下の為に死ぬのだ。」

今、自衛官はこう訓示される。

「諸君は国際社会の平和と安定のため一身をささげ戦うのだ。」

昔、天皇家の資金はロックフェラーの銀行から運用され開戦で大儲けし、
バチカンの銀行から運用され開戦で大儲けした。

今、国際社会のファンドは開戦で大儲けする為、
電通とマスメディアを使い嫌悪と憎悪を膨らませている。


17. 2014年3月25日 07:31:42 : z2SOHlRKCU
集団的自衛権で具体的に自衛隊が何をする予定なのかな?
イラク戦争によってアメリカは「地上戦がダルい」という事を学んだ訳だけど
よりによって近未来の戦争で自衛隊員がブーツをグランドにオンするのだろうか?

あれだけ殺人ロボットガー!人権侵害ガー!と騒がれている無人爆撃機が居て、今でも開発が進んでいると言うのに。
他方、機動力と火力を重視し島嶼防衛を睨んで再編中の陸上自衛隊が地球の裏側で活躍するとは思えんけどなぁ。

てかそもそも米国が戦争仕掛けるような国があるかどうかって話だろ。あってもトマホークやAGSを撃ち込んで特殊部隊を潜入させ、無人爆撃/偵察機による監視を行うくらいだろうよ。
海兵隊が正面切って上陸してから陸軍がドヤドヤと続き、制圧後は占領統治するなんて事はこの時代にはしない。油を食うし金が掛かるし、国民や軍産複合体も反対するし。
これからの戦争において自衛隊の普通科に活躍のチャンスはない。

むしろ米国が弱体化するであろう将来において、日本が東南アジア諸国と軍事的に緊密な連携を行うことは避けられない。
と言うのも、日本が核保有国であり常任理事国である中国に対して確固たる発言権を持っておくには、とりまシーレーンの防衛が欠かせないからね。
まぁ、今まで日本が米国に頼りきりだったSEAD部隊や水陸両用部隊、長距離ミサイルについては中国・北朝鮮脅威論をバネに配備が進みそうな雰囲気だけど、法的にも準備は進めておかなければならないからね。

そんなことせずに日中友好でやっていけば良いと言うなら、今の日米関係だって悪いものじゃないと思うがw


18. 2014年3月25日 17:58:30 : NvpWlHhTzo
ここの人間はバカばかりなのか?

集団的自衛権と上の記事は無関係なのは当たり前でしょう。
第一、集団的自衛権の行使というのは、軍事同盟を結んでいる国が攻撃をうけた際に、この国から応援を求める声があれば、それぞれの判断で武力を使うことも含め、攻撃された国を支援することができるということ。しかも、集団的自衛権はあくまで権限です。もちろん、権限は行使しなくても良いと判断すれば行使する必要はありません。また、自衛権ですから侵略に加担する必要もありません。
それに、国連憲章には自衛権について、第51条において、個別的自衛権と集団的自衛権を国家の固有の権利とちゃんと認めています。つまり、どの国にも集団的自衛権があります。日本も例外ではない。しかし、日本のバカどもは間違った解釈をする始末。しかも、憲法でこれを否定する条項はなにもないのに、なぜかバカ共は、憲法上許されない、やアメリカと一緒に侵略戦争に加担するなどとと訳のわからん事を言って国際法自体を否定する。日本は法治国家のはずなのに、嫌なことがあると手のひらを返して子供みたいに駄々こねるのは馬鹿馬鹿しい。


19. 2014年4月06日 11:28:19 : Wr5cvCffrE
>>18
なんじゃそりゃ?
日米は軍事同盟など結んでいないわけであり、前提からして間違っている。
「日米安保は基地使用協定であり軍事同盟ではない」
元外務官僚の孫崎さんもそう言っているのだから、外務省なり何なりに確認すればいい。

エラソーに国連憲章を持ち出しているが、日本は未だに敵国条項にあるわけだろ。それならば、米国が敵国日本と軍事同盟を結ぶというのはありえないだろうが。

まあ、どう転んでも「日米が軍事同盟を結んでいる」というのはムリ筋です。
密約でも結ばれているなら別ですが、それならそれで大問題発覚ですがねw

ということで、バカは18である
というより、馬を鹿と言いつのる悪質なサギ師である


20. 2014年4月06日 15:44:45 : YTTJwFkhFk
>>19
>「日米安保は基地使用協定であり軍事同盟ではない」

日本は現在アメリカと日米安全保障条約という軍事同盟を結んでいますが?何、訳の分からん事を言っている??日本語、分かっているのかい?

>エラソーに国連憲章を持ち出しているが、日本は未だに敵国条項にあるわけだろ。それならば、米国が敵国日本と軍事同盟を結ぶというのはありえないだろうが。

敵国条項(旧敵国条項)は、国連憲章の条文のうち「第二次世界大戦中に連合国の敵国であった国(枢軸国)」に対する措置を規定した第53条及び第107条、敵国について言及している第77条の一部文言を指しますが、この敵国条項に何処の国も名指しはされていません
あくまで、連合国の敵だった枢軸国のことを謳ったものです。
それに、例え敵国条項に該当するのなら、軍事同盟を結んでいけないという国際法なんてない。

どうも、肝心のことが分かっていない人間だったようだ。


21. 2014年4月19日 17:56:12 : Wr5cvCffrE
>20
外務省に確認しろ、アホ


ええと、半分植物状態になった自衛官のまとめをしないとな。

長谷川とかいうBBAと似ているが、戦地にいる以上は、物資輸送だからとか、道路工事だからとか、レクリエーション中だからとか、そういうのは一切関係なく、「いつ、どこにいても殺される」という自覚を、自衛官は持つべきだろう。
さらに「仲間に裏切られることだってある」ましてや「国ならば、なおさらのこと」だと思わなければダメだ。

この元自衛官のことは、気の毒とも思わないし、ザマアミロとも思わない。
危険を承知で、自らの意思で、この仕事を選んでこうなったのだから。

現役の自衛官は、考えて欲しい
「今の日本は本当に守るに値する国なのか?」
「治安出動を命じられたらどうするか?」「丸腰の国民を、殺せるか?」
ということである。
JAL123便の事故現場で、口封じに大勢の生存者を殺したのが自衛隊だったという話しもある。
とにかく「税金で食っている」ということだけは忘れないで欲しい。
ニセキムチばっかりなら、これを言ってもムダなのだろうが。


22. 2014年4月29日 21:19:05 : 14M5CBW22U
>>21
>外務省に確認しろ

それはお前だよ。勉強不足め(笑)。

>「今の日本は本当に守るに値する国なのか?」

お前はそんなにどこぞの国に支配されたいのかい??

>「治安出動を命じられたらどうするか?」「丸腰の国民を、殺せるか?」

警察ですら、銃を発砲しているのだら、お前の考えなんて不要だよ。

>JAL123便の事故現場で、口封じに大勢の生存者を殺したのが自衛隊だったという話しもある。

根拠のない噂を真に受ける人間ほど、バカであり、もはや救いようのない(笑)。

>とにかく「税金で食っている」ということだけは忘れないで欲しい。

で???国防に疑問視する人間が、税金とか云々言っても説得力なんてないぜ(笑)


23. 2014年5月23日 21:32:48 : INu4ret8a8
共に血を流せって、物凄く違和感を感じていました。
”共に”って、
まるでアメリカ兵と自衛隊員が横並びの関係で同等の様な錯覚を覚えます。
アメリカ人の方が上なんですよ。立場が上。同等じゃないです。
だから、共に戦うって、アメリカ人に従う様な形になる。
追従。

池田さんも、多分アメリカ人に誤魔化された。
いい様にされたというか...。

こういう時は池田さんの同僚や
上司の日本人が庇ってやらないといけないんだけど、
同じ日本人同士で結束しないといけないんだけど、できないのよ。

そして、事故をうやむやにされても、同じ日本人が不当な扱いを受けても
日本人同士って知らん顔してる。こういうもんよ、日本人って。

それをアメリカ人は見逃していない、裏切りだとハッキリ気付いているはず。
そしてアメリカ人同士でも、白人が黒人一人に罪を着せたり、逆もあります。
米軍基地内でこういうことは、しばしばあることです。

日本人は米軍を手伝う・助けるような身分ではないです。
アメリカ人に使われる身分。

それもあって、自衛権解釈変更に反対している人達がいるんです。



24. 2015年6月02日 16:43:21 : lXGrF7OLvM
>>22. 2014年4月29日 21:19:05 : 14M5CBW22U
>国防を疑問視する人間

何でもかんで国防なら何でもいいのか。
一機200億円の抑止力は正気の沙汰ではない。基地害沙汰である。
そこの区別が分からないから馬鹿ウヨは暴力装置と愚弄されてるんだ。

>税金とか云々言っても説得力なんてない

馬鹿ウヨが不相応に税金などと口走るなよみっともない。

費用対効果を無視した金融緩和の犠牲になってるのは国民だ。


25. 2015年10月14日 02:41:00 : 4Z9W88yrd2
公表したら平和ボケ国民が騒ぐから隠ぺいされたんだよなぁ
軍事行動と無関係のただの交通事故なのに。
あぁそりゃついてなかったね、国の為の任務ご苦労様って
言える世論だったら隠ぺいもないわな。左翼が悪い。

26. 2018年4月07日 00:23:05 : 1Ffvmn43Hw : BWvtiGc3W7s[170]
>>09.さん
>集団的自衛権という言葉は非常に気持ち悪いね。米犬のクソ役人どもが考えたんだろうが、要は「ダメリカ様の為に戦争をしろ」ということだ。


そもそも日本の自民党のいう「集団的自衛権」は、国連の「集団的自衛権」と名前こそ同じだが、その実態は似て非なるもの。

※国連の「集団的自衛権」とは
国連加盟の弱小国がどこかの国に攻めて来られ、自国だけではかなわない時、国連軍を組織してみんなでその弱小国を守りましょうという制度。

※日本の「集団的自衛権」とは
アメリカとその同盟国が世界のどこかの国と戦闘になった時、日本はそれに加担し、自衛隊を海外へ派兵出来るという制度。
兵站もその中に含まれ、弾薬・クラスター爆弾・ミサイル・化学兵器・核爆弾・車両・兵・医薬品・食料などおよそ戦争に必要な物資をその戦場近くまで供給輸送する任務である。(国会で元中山防衛大臣の福島瑞穂氏への答弁)

そもそもアメリカは建国以来わずか240年しか経っていないが、そのうちの220年は世界のどこかの国と戦争をし続けてきた国だ。

アメリカは常に世界の、あちこちに軍隊を置き、今どこかで紛争が起きてないか目を光らせ、紛争が起きれば、そのどちらかに武器を売ることでわずか240年であのような大国にのし上がったのだ。

そのアメリカが世界のどこかと戦争をするからと言って、安倍様の為に何で日本がそれに加担して、戦争をしなければならないのだ?

兵站を任務とするというが、兵站とは運ぶだけではない。
供給しそれを輸送する事なのだ。
供給すると言っても誰が、どこの国がきょうきゅうしてくれる?
そんな国はないよ。
日本が製造して輸送すると言う事だろ。
誰が作るの?その炭そ菌・チフス菌・天然痘・サリン・VXガス?そのなどの化学兵器など。


27. 2018年4月07日 00:29:21 : A3vi7f7MBE : QE04zZM_hPo[43]

う〜ん、任期の治安の為に日本現地人を見殺しにする警察国家丸出しだわな!

中国怖くてもインド怖くないっ!てなものか。


  電磁推進機研究者談


28. 地下爺[1984] km6Jupbq 2018年4月07日 04:18:40 : FLfhG3kYd6 : LN7MSRcGJO4[206]


    国 民 を 放 置 国 家

  今 す ぐ や め ろ !! こ の ヒ ト デ ナ シ ど も が !!



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b12掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧