★阿修羅♪ > アジア15 > 732.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
韓国支援部隊が日の丸を太極旗に塗り替え 日本支援で建設の比小学校(ZAKZAK)
http://www.asyura2.com/14/asia15/msg/732.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 10 日 00:49:46: igsppGRN/E9PQ
 

(右)今年初めに撮影された校舎の外壁には日の丸が確認できるが(左)7月撮影の際には韓国旗に塗り替えられ、壁の文章も韓国に関するものに変わっている


韓国支援部隊が日の丸を太極旗に塗り替え 日本支援で建設の比小学校
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140709/frn1407091532007-n1.htm
2014.07.09 夕刊フジ


 日本の善意が踏みにじられる事件が、友好国であるフィリピンで発覚した。日本政府の支援でレイテ島に建設された小学校で、「日比協力」の印として校舎の壁面にフィリピン国旗と並んで描かれていた日章旗(日の丸)が無残にも塗りつぶされ、韓国国旗(太極旗)に塗り替えられていたのだ。

 塗り替えがあったのは、1997年度の円借款で建設されたレイテ州パロ市のバラス小学校。昨年11月の巨大台風で屋根と窓が壊され、その修復に当たった韓国の復旧支援部隊が、壁を描き直してしまったようだ。

 信じられない行為に、日本の外務省関係者は「大使館員が現地に行って確認した。屋根や窓はともかく、壁は修繕しなければならないほど壊れていたとは思えない」と語る。背景を確認次第、韓国とフィリピンに抗議も考えているという。

 そもそも、昨年の巨大台風では、日本はいち早く救援・復旧に着手した。約1200人もの自衛隊員を派遣し、5210万ドル(約52億8900万円)の支援をするなど、「サンカイ(友だち)」作戦を実行した。

 韓国も救援部隊を送り込んだが、勝手に塗り替えるのは常識外だ。

 自民党の平沢勝栄衆院議員は一報を聞き、「信じられない…」と絶句した。怒りや困惑を通り越して、(韓国に)哀れみさえ感じたという。

 「韓国の支援部隊は軍隊で構成されていたが、軍隊や警察のような機関は、どんな時でも冷静に行動できるように『ゆとり』が大切。『ゆとり』があれば、こんな自分勝手なことは起こさない。国際的な常識を身に付けず、日本を貶めた韓国の支援部隊は気の毒としか思えない」 (ジャーナリスト・安積明子)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月10日 01:08:46 : 4x7VGwI47k
修理したのが韓国で
感謝しろってわけだ

02. 2014年7月10日 01:21:35 : HFWrsl8DXg
怒っても良いケースだけど、大人の対応と称してヘラヘラと韓国にすりよる
友好第一の平和主義者日本人国会議員が出てくるのが悲しい。
こんな仕打ちを日本にしても構わないんだと、反日韓国人を増やしている。

しかもそんな議員が当選する。怒るときに怒らないと飼い犬でさえ主人を
バカにするけど、国家間では反日を増やして、殺しても怒らないかなと誤解?
させる。北朝鮮の拉致事件もこれが原因。


05. 2014年7月10日 21:28:35 : XAHqClFzZg
これは、今後、何かの災害が発生したとしても、韓国の支援は、断った方が無難だね?。こんな根性の連中の支援なんて、恐ろしいだけだよ。まるで、泥棒や強盗に救いを求める様なもんだよな?。普通の国は、こんな事、しないよ。

06. 2014年7月10日 23:37:57 : AwvKBUnSyc
05の書く通りだ、火事場泥棒やもっと凶悪な事件を
屁とも思わずにしでかして逝くでしょう、、
しかし民度の低さに 底が無い国と国民達ですね。

07. 2014年7月18日 12:28:06 : nJF6kGWndY
http://jbpress.ismedia.jp/articles/print/41243
外務省調査で分かった「日章旗書き換え」
「ハングル看板設置」の実態
メディアの情報を安易に信じず、自分の頭で考え取捨選択すべし
2014年07月18日(Fri) JBpress
 今回の『中山泰秀のやすトラダムス 』(7月13日放送/Kiss FM KOBEで毎週日曜24:00-25:00放送)では、フィリピンの小学校で起きた日章旗の書き換え問題などのニュースを取り上げたほか、中韓の接近で様変わりする北東アジア情勢について解説した。(今回は東京・渋谷からの出張放送)

「日章旗の書き換え」は朝鮮日報の誤報

中山 日本政府が学校の環境改善事業の一環として改装して建てたフィリピンの学校の外壁に描かれていた日の丸が、韓国によって太極旗に書き換えられるというニュースがありました。私はこの報道を7月9日に友人からの連絡で知り、さっそく外務省に事実関係を確認してもらいました。そして同日、同省から次の内容の回答を得ています。

1.6月28日付韓国朝鮮日報に、過去に日本が支援したフィリピン・トロサ市のサンタエレナ小学校において、昨年の台風被災地域の復旧のためフィリピンに派兵されていた韓国工兵隊が同校の屋根や割れたガラス等を修復した後、同校壁面に描かれていた日章旗を消し、太極旗を描いたとの記事が掲載された。

2.在フィリピン大使館からフィリピン教育省に確認したところ、同報道にある「トロサ市サンタエレナ小学校」は存在せず、日本の国旗が上書きされたとの事実は承知していない旨の回答があった。

3.これを受け、外務省より再度確認したところ、日本の円借款事業によって整備されたレイテ州パロ町バラス小学校において、校舎の壁面に描かれた日章旗および我が国の支援を受けたとの記述が消され、韓国国旗が描かれていることを確認。

 フィリピン教育省地域事務所に当該情報を共有するとともに、早急に経緯等事実関係を確認するよう依頼したとのことです。

 なお、1997年3月に日本政府がフィリピンに対して行った円借款「貧困地域初等教育事業」の実行額は95億6100万円で、フィリピンの貧困州(23州)において学校施設の増改築、教科書や機材等の調達、研修等が実施されました。同事業の一環として、レイテ州パロ町のバラス小学校の改修が行われています。

 その後、7月11日に外務省から新しい情報が届きました。内容は以下の通りです。

 詳しい経緯は引き続き確認中だが、フィリピン教育省の説明によれば校舎の外壁の塗り替えは、屋根や窓などの修復にあたった韓国軍が行ったものではなく、現地の児童の保護者等がボランティアで実施したもので、その際に日章旗等が消されてしまった。


レイテ州は昨年11月の台風で甚大な被害を受けた。写真は州都のタクロバン(ウィキペディアより)
 その後、韓国側より、韓国軍が修復した証しを外壁に記載したいとの申請があり、もともと日本の支援を受けたとの記述があったことを意識せずに許可したが、これは事務的なミスだったとして、日本国民の心情を傷つけたことへの謝罪がフィリピン側からあった。

 フィリピン政府は、日本の支援の証しを何らかの形で復元することを検討していると述べており、我が国からも早期の対応を引き続き申し入れていく考えだとのこと。

 要するに、朝鮮日報が6月28日に伝えたニュースは誤報であったということです。もし追跡記事が報じられなければ、事実関係は異なったまま伝わることになります。

 報道だけを見る限り、まるで韓国工兵隊が「日の丸憎し」と日章旗を消したかのように思えますし、私も実際そう感じていたのですが、外務省の情報によればだいぶ事情が違うようです。

 逆に、円借款や災害復旧支援を含めた我が国の外交努力に対して、フィリピン側がそれほど恩義を感じていなかった、あるいは忘れてしまったという見方もできるかもしれません。

 いずれにせよこの件は韓国軍がフィリピンに許可を得て行ったというのが事実であり、フィリピン側から我が国に正式な謝罪があったとともに、今後現地では日章旗の復元が行われるそうです。

「日本寄贈のグアムの交番にハングル」も不正確な情報だった

 グアムでも似た事例があります。ガジェット通信に日本企業が寄贈したグアムの交番に「タモン/トゥモン交番」というハングルの看板が掲げられ、それを表記したのは在米韓国人だという記事がありました。

 また、このタモン交番は22年前に日本からの2万5000ドルの寄付により建設されたもので、パトカーも日本が寄贈。日本企業は寄贈者を表記しないため現地の人たちはその事実を知らないと伝えられています。

 私は、この件についてもスタッフを通じて外務省に確認を取りました。それによると、まず交番はグアム政府が建てたものであり、日本からの出資によるものではないとのこと。

 次に、現地は韓国からの観光客が多いため、現地の韓国のレンタカー会社がハングルで交番であることが分かるように看板を作った。そして、日本企業は交番をリノベーションした時にしか関わっておらず、今現在、看板は外されているとのことです。

 記事で交番は日本の寄付で建設したとされていますが、報告ではグアム政府が建てたことになっていますし、ハングル表記を掲げたのも在米韓国人ではなく現地の韓国のレンタカー会社とされている。この外務省の情報によれば、報道の内容は事実とは異なります。

 これだけ情報化が進む中で情報の取捨選択はとても大事ですし、皆さんもそれを心がけていると思いますが、いざネットなどで記事になって配信されると、不思議とそれを信じてしまう人も多いはずです。まずは疑ってみることも必要ではないでしょうか。

 情報というのは自分の目で見て耳で聞き、調べるべきです。情報を入手したら、自分が記者になったつもりで真偽を確かめる。そのくらいのこだわりを持って情報を摂取することが、一人ひとりに求められていると思います。

北朝鮮のミサイル発射は中韓に対する威嚇が狙い?


中山 泰秀(なかやま・やすひで)氏 衆議院議員(自由民主党所属)。1970年大阪市北区生まれ。電通勤務を経て政治の道へ入る。2003年衆議院総選挙で初当選、2007〜2008年8月まで外務大臣政務官を務める。現在、自民党青年局次長、報道局長、日本を元気にする国民運動事務局長などを務める(撮影:前田せいめい)
 今、我が国では北朝鮮による拉致問題や特定失踪者の問題が大きく取り沙汰されています。一方、北朝鮮が拉致問題に関する特別委員会を立ち上げるなど、日朝交渉が進みつつある中で、中国と韓国が接近している事実も見逃すことはできません。

 7月初めには、中国の習近平国家主席が約300人の中国の政財界要人を連れてソウルを訪れ、中韓の蜜月ぶりを演出しました。歴史認識を含めた抗日の理由を2国で連携して模索しているようにも見えます。特に韓国は、1945年のヤルタ会談後に米軍に武装解除され、本来は西側諸国であるにもかかわらずです。

 北朝鮮による拉致事件の真相究明と核・ミサイル問題の解決の先には、日朝の国交正常化が見えてくるわけですが、同時に北朝鮮は頻繁に弾道ミサイル発射を繰り返しています。この動きをどう見るべきなのか。

 私は、日本に対する挑発や牽制ではないと見ています。1つ目の狙いは、中韓が蜜月ぶりをアピールして韓国国内で外交活動を行ったことへの対抗措置という意味があったのではないでしょうか。

 そして2つ目の狙いは、中国・北京で行われた米中戦略・経済対話に対する威嚇です。2つの狙いに共通しているのは中国の存在ですが、私は北朝鮮問題の本質は、北朝鮮をめぐる米中の地政学上の奪い合いだと考えています。

 今、北朝鮮が冷戦構造で言うところの東西、すなわち米国と中国のどちらを選ぶのかというタイミングにある中で、もしかすると西側諸国に扉を開きつつあるようにも思えます。彼らがミサイル発射を行っても日本の政府が交渉を続けるのはそのためでもあるでしょう。

 日本は国連加盟国193カ国のうち唯一北朝鮮を国家承認していません。今後はミサイルを撃たせないための外交戦略を展開し、確かな2国間関係を築くべきではないでしょうか。

『中山泰秀のやすトラダムス』7月13日 24:00-25:00放送


8. 2016年2月01日 15:11:14 : KWwxzFxrEk : xA9I06Dl0Ng[1]

信用などとっくに地に落ちた韓国は論外にしても、いい加減なフィリピンの方に腹が立った。
お人よし日本政府はあれからちゃんと塗り替えさせたのか。
この話を知ってからというもの、フィリピンにも嫌な印象を持ってしまった。

_________________

慰安婦問題について、いろんな報道

2015年9月23日水曜日

フィリピンで邦人女性あわや拉致 ボートから飛び降り脱出。フィリピンどころかグアムでも・・ その後・・

フィリピンで武装集団がホテル襲撃 カナダ人観光客など4人誘拐
09/23 04:50 FNN
http://ianhumondai.blogspot.jp/2014/07/blog-post_9.html

  _ _ _ _ _


フィリピン家族の還付金
奥様がフィリピン人だと税金が5年分戻ります!
http://japhil.com/

  _ _ _ _ _


2010-03-21 07:17:43
質問No.5767775

解決
済み
Q偽装結婚で強制送還されたフィリピン人との結婚
http://okwave.jp/qa/q5767775.html



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > アジア15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧