★阿修羅♪ > アジア15 > 893.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アジアの「臓器売買」「人身売買」 背筋が凍りつく仰天実態(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/14/asia15/msg/893.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 8 月 12 日 07:45:05: igsppGRN/E9PQ
 

アジアの「臓器売買」「人身売買」 背筋が凍りつく仰天実態
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/152505
2014年8月12日 日刊ゲンダイ


 タイのバンコクで日本人男性(24)が複数の乳幼児を代理出産させた騒動はいまだに謎だらけだ。

 10日、地元の警察が代理母13人の身元を確認。30万バーツ(約100万円)の報酬を得た女性もいたことがわかった。

 男性については今年、計4人の乳幼児を1人ずつ連れて、タイからカンボジアに向けて出国したことが分かっている。タイ警察は国際的な人身売買の目的で養育された疑いもあるとして捜査を進行中だと報じられた。

 タイの人身売買といえば映画「闇の子供たち」(阪本順治監督=08年)が思い出される。タイの暗部を描いた作品で、親に売られた8歳の少女が売春宿で働かされ、孤児たちは眼球をえぐられて失明し、物乞いをさせられる。

 佐藤浩市演じるセレブは心臓病の子供を抱え、タイの子供からの心臓移植を待ち望んでいる。映画はブローカーが斡旋したタイの少女が病院に連れて行かれ、心臓を摘出されることを暗示して終わる。

 幼児の人身売買や臓器売買は世界中で行われている。08年には中国・四川省で5人の乳児が病院から連れ去られる事件が起きた。

 1990年にはブラジルで赤ん坊の臓器売買が明らかになり、現地を調べたイタリア人判事は、臓器摘出用の赤ん坊がタイやメキシコの病院に売られていると明言した。ここで心臓や肝臓、腎臓を摘出し、欧州の病院に転売しているというのだ。この話が事実なら、タイは以前から幼児の臓器売買を疑われていることになる。

 臓器売買に詳しいジャーナリストが言う。

「たとえば中国では1日に100〜200人の子供が誘拐され、売春宿などに売られています。学校帰りの子供などを大人数人で取り押さえ、クルマで連れ去るのです。グロい話ですが、赤ん坊を食用のために誘拐する業者もいて、多くはスープに調理します。臓器移植を受けたがっている子供がいれば、ブローカーで注文を聞き、年齢や血液型が合致する健康な子供を誘拐してくる。病院の医師は赤ん坊を横流しし、親には“昨夜、亡くなった。死体は廃棄した”と説明する。こうしたことはタイでも起きているようです」

 恐ろしい世界だ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年8月12日 18:03:35 : rlQmjl6sfs
在日ヤクザのしのぎだよ♪

02. 2014年8月13日 08:52:01 : 4ZVHnBbFFw
中国では年間2000人以上が死刑になっていて、それも臓器売買目的の処刑方法であることが言われている。

このような非人道的な国家は存在自体が否定されなければならない。

元々、中国では人肉も漢方薬として扱われていることは周知の事実であるから、処刑された人の肉体が捨てられているとは誰も信じないであろう。おぞましい国家中国はバラバラにされ消滅させなけれなならない!


03. 2014年8月13日 17:09:32 : arCij24Hv2
なんで日刊ゲンダイなんかの裏付け取材の無い記事に踊らされる?
いいかげんな増すごみに散々騙されてまだわからないのか?

04. 2014年11月27日 04:51:14 : pQ7ahEZUBw
03さん。これが世界の現実ですよ。
ウソデモなんでもない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > アジア15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
アジア15掲示板  
次へ