★阿修羅♪ > アジア16 > 404.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
北朝鮮クーデター説も流れた最高幹部電撃訪韓の真意とは?(週プレNEWS)
http://www.asyura2.com/14/asia16/msg/404.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 10 月 22 日 07:47:25: igsppGRN/E9PQ
 

北朝鮮クーデター説も流れた最高幹部電撃訪韓の真意とは?
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141022-00037508-playboyz-pol
週プレNEWS 10月22日(水)6時0分配信


今月、北朝鮮でクーデターが起きたとの情報がまことしやかにささやかれていた。「実権を党組織指導部が握り、金正恩は軟禁状態にある」というのだ。

そんな情報が出回った背景には、“異例”続きの北朝鮮の動静があった。

「異例も異例。長く北朝鮮をウオッチしているけど、こんなケースは見たことなかった」

そうコリアウオッチャーが頭を抱えるのも無理はない。仁川(インチョン)アジア大会の閉会式があった10月4日、突然、北朝鮮が最高位幹部3人を韓国に送り込んできたのだ。これの何が「異例も異例」なのか。前出のコリアウオッチャーが説明する。

「閉会式の前日に、北朝鮮が突然、黄炳瑞(ファン・ビョンソ)朝鮮人民軍総政治局長、崔竜海(チェ・リョンヘ)国家体育指導委員会委員長、金養建(キム・ヤンゴン)朝鮮労働党統一戦線部長の3人を訪韓させたいと言ってきたんです。黄氏は事実上のナンバー2、崔氏はナンバー3と目される超大物。そして金氏も、対韓国交渉の最高責任者。こんな大物ぞろいの外交団など過去にはあり得ない」

どうあり得ないのか?

「この3人が一緒に行動して、もしも間違いーー飛行機が墜落したり、あるいは彼らが第三国へ政治亡命するような事態が起きたら北朝鮮の指導部は一気に崩壊しかねない。これまで北朝鮮は、必ずそうしたリスク回避をしてきたはずなのに……」

北朝鮮の“異例”はもうひとつあった。9月3日を最後に、金正恩(キムジョンウン)第一書記がずっと姿を見せていなかったのだ。

その直前、北朝鮮メディアは足をひきずる第一書記の映像ニュースを配信。しかも10月4日に韓国を訪れた際、3人は、(これも過去にあり得ないのだが)金正恩の「親書」を持っていなかった。また、韓国側が慌てて3人に朴(パク)大統領との会談を打診したのに、12時間ほどの滞在であっさり北朝鮮に帰ってしまったこともさらに謎を深めた。

これくらい前例のないことが重なれば、当然、金正恩の重病説や失脚説が乱れ飛ぶ。今回の「北朝鮮クーデター説」が、ただの臆測を超えるリアリティを帯びたのも無理はなかったのだ。

ただ、クーデター説は10月14日、朝鮮労働党の機関誌が、金第一書記の動静を伝えたことで否定された。ということは、今回の電撃訪韓は金正恩第一書記の裁可によるものだったということになる。

では、その意図は? この疑問に韓国外交部の関係者がこう答える。

「正直、われわれもわからないことだらけです(苦笑)。しかし、北朝鮮が現在の孤立化から脱却するため、外交チャンネルの多角化にかじを切ったことは確か」

謎が深まるばかりの北朝鮮。何を企んでいるのか、その動向に注目だ。

■週刊プレイボーイ44号(10月20発売)「8P特集! 秋のバトル祭り @安倍首相vs北朝鮮」より(本誌では、居酒屋チェーンvsファミレス、日産、三菱vs欧州勢vs米テスラほか、熱きバトルをクローズアップ!)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年10月22日 11:14:34 : rMY67fptYc
流行には逆らえない。捏造記事でも売れるなら民意を汲み入れてニュースとなる。
こんなマスコミの実態が慰安婦捏造記事で自粛されたと思われていたが、ヤッパリ
真実よりは面白さがニュースでは優先される。確かに北朝鮮のクーデター記事は
目を引く記事だ。

02. 2014年10月22日 12:32:25 : J8lNG025UA
北朝鮮の米国人解放を「歓迎」 南北関係への影響注視=韓国 2014/10/22 12:03

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部当局者は22日、北朝鮮で拘束されている米国人男性3人のうちジェフリー・ファウル氏が解放されたことについて、「歓迎する」と述べ、残る2人についても人道的見地から早期に解放されるよう期待した。

 ファウル氏解放は北朝鮮が米国に対話再開を促す意図があるとみられ、韓国政府筋は「米朝関係に肯定的な影響を与える可能性がある」と評価した。

 北朝鮮が残る2人も解放した場合、米朝関係改善の契機になるとの観測も出ている。ファウル氏の解放をめぐり米朝間で特に交渉はなかったとされるが、残る2人の解放をめぐっては米高官と北朝鮮側の直接交渉の可能性もあるとみられる。

 国立外交院の尹徳敏(ユン・ドクミン)院長は「これまでの北のパターンをみると、米国から高官が来れば(解放)するという『人質外交』を当分行う」との見方を示した。

 米朝間で対話ムードが盛り上がれば北朝鮮の挑発自制や南北対話にも肯定的に作用するとみられる。韓国は北朝鮮に対し朴槿恵(パク・クネ)政権で2回目となる南北高官級協議の30日開催を提案しているが、北朝鮮はまだ返答していない上、南北軍事境界線や黄海上の軍事境界線にあたる北方限界線(NLL)付近で挑発行為を続けている。

 ただ、北朝鮮側のファウル氏解放の意図がはっきりしないだけに、朝鮮半島情勢に及ぼす影響についてはもう少し様子を見る必要があるというのが韓国政府内の雰囲気だ。韓国政府当局者は「核問題などで北の具体的な行動の変化がない限り、米国も対北政策の原則を堅持するだろう」との見方を示した。


ikasumi@yna.co.kr

http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2014/10/22/0300000000AJP20141022001500882.HTML
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/10/22/2014102201709.html


03. 2014年10月22日 15:28:31 : J8lNG025UA
北朝鮮高官「人権実態の現地調査可能」=米放送局 2014/10/22 10:25

【ソウル聯合ニュース】国際社会が北朝鮮の人権侵害を問題視していることについて、チャン・イルフン北朝鮮国連次席大使は「対話」を強調し、場合によっては北朝鮮で人権実態を調査することについても議論が可能だと明らかにした。米国の海外向け放送ボイス・オブ・アメリカ(VOA)が22日、報じた。

 チャン次席大使はVOAとの単独インタビューで、北朝鮮の人権問題について対話や協力の取り組み方次第ですべてが可能になるとの考えを示した。

 国連などによる現場での実態調査も可能かとの質問に、「前向きな姿勢で取り組めば議論できる問題だ」と話した。

 北朝鮮の政治犯収容所については、「完全なでっちあげだ」としながら、その存在自体を否定した。その上で「(提供しろと言うなら)資料も出せる」と答えた。

 さらに、人権問題をめぐり国連が金正恩(キム・ジョンウン)第1書記を国際刑事裁判所(ICC)などに付託するとの内容を柱とする北朝鮮非難決議案を非公開で配布されたことについて、「われわれの首脳部に言い掛かりをつけている。我慢するにもほどがある」と露骨に不満を表した。

 チャン次席大使は北朝鮮が米国人を拘束していることについて、「司法の問題」としながら、「国際社会が赦免や釈放を要求し人道問題にしている」と指摘した。

 北朝鮮が拘束している米国人の釈放条件として元大統領の特使派遣を要求したという説が出ていることについて、「われわれはそうした要求はしていない」と一蹴した。


sjp@yna.co.kr

http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2014/10/22/0300000000AJP20141022000900882.HTML
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/10/22/2014102201324.html


04. 2014年10月22日 20:36:44 : J8lNG025UA
金第1書記 オバマ大統領要請受け米国人解放=北朝鮮 2014/10/22 19:43

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮中央通信は22日、「金正恩(キム・ジョンウン)同志はオバマ大統領の度重なる要請を考慮し、米国人犯罪者ジェフリー・ファウルを解放する特別措置を取った」と報じた。また、「ジェフリー・ファウルは当該の法的手続きに従って米国側に引き渡された」と伝えた。

 オバマ大統領の要請を金第1書記が受け入れて実施した措置と強調し、米国との関係改善に向けた意思を示したものとみられる。

 同氏は4月29日に北朝鮮入りし、旅行中に聖書を残した容疑で5月7日に逮捕されたが、今月22日に解放された。

kimchiboxs@yna.co.kr

http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2014/10/22/0300000000AJP20141022003300882.HTML
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/10/22/2014102204129.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > アジア16掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
アジア16掲示板  
次へ