★阿修羅♪ > アジア16 > 531.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
今年の訪韓中国人観光客数が初の500万人突破、日本人は減少続く―韓国メディア
http://www.asyura2.com/14/asia16/msg/531.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 11 月 24 日 09:50:25: igsppGRN/E9PQ
 

今年の訪韓中国人観光客数が初の500万人突破、日本人は減少続く―韓国メディア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141124-00000002-xinhua-cn
XINHUA.JP 11月24日(月)8時19分配信


韓国の文化観光研究院が21日に発表した統計で、今年1〜10月の訪韓中国人観光客数が500万人を突破したことが明らかになった。人民網が21日、韓国メディア・News1の報道を伝えた。

統計によると、今年1〜10月に韓国を訪れた外国人観光客の累計は延べ1199万8000人だった。そのうち中国人観光客が524万6000人で43.7%を占めた。中国人観光客数は昨年同時期の約377万人から39.0%増加、累計観光客数で初めて500万人を突破した。

中国人観光客は10月単月でも前年同期比63.8%増の56万2000人と急増。一方で、10月の日本人観光客数は19万3000人にとどまり、同22.3%減となった。2012年までは訪韓外国人観光客のトップだった日本だが、今年は1〜10月の累計が193万4000人と、中国の37%程度にとどまっている。

韓国観光公社の関係者は、中国人観光客の増加ペースがこのまま続けば、年間累計が600万人に到達する可能性があるとの予測を示した。

(編集翻訳 城山俊樹)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年11月24日 21:02:19 : NgZveDCB26
未だに韓国旅行をする日本人が100万人以上いることの方が驚きである。90年以前は韓国には古き良き雰囲気が残っており、旅の楽しさがあった。しかし、それ以降は、必要がなければ行きたくもないし、行っても一刻も早く帰りたい国になってしまった。実に、残念なことである。簡体字の中国と、ハングルの韓国、漢字文化破壊の国同士で仲良くするのが、平和で一番良いのかも知れない。

02. 2014年11月24日 21:11:42 : Bss7cW4yu2
いくら安海外旅行(海外と呼ぶのも恥ずかしいが)とわいえ
こんな国によくいくよね♪
内地の温泉地のほうが 身体と心に良いよ♪


03. 2014年11月26日 06:32:38 : Vt36pUf94E
臆病で卑怯なチョンらしい。同胞の少女が20万人も犯され虐殺され、謝罪を求めたのに
無視されている。そんな現実は忘れて日本人の替わりに中国人が来たとはしゃいでいる。

今は浮かれる時ではない。そんな意気地無しだから燐国から無視されバカにされる。20
万人の悲惨な死の代償は、20万人の死の代償で購わせろ。ありったけのミサイルを日本に
撃ち込む恨が無いのか。怖がるな。恐れるな。


04. 2014年11月26日 07:12:23 : jXbiWWJBCA

「日本と韓国の交差点」
米国の「ブラックフライデー」に沸く韓国消費者

韓国で買うとなぜ高い?

2014年11月26日(水)  趙 章恩

 11月4週目の金曜日はブラックフライデーといって、米国ではショッピングセンターが一斉に大幅値下げセールを行う。米国の小売店や色々なブランドがブラックフライデー向けの目玉商品を発表している。ブラックフライデーの日は店の前に長蛇の列ができる。店がオープンすると同時に大勢の人が目当ての商品に向かって走り出す場面が日本のニュース番組にもよく登場する。

 先日の木曜日は感謝祭。連休になることが多く、米国人はこの日に1年で最も多くの買い物をする。韓国メディアによると、米国の小売店の年間売上高の20%がこの1日に集中するという。赤字だった店がこの日を境に黒字になることが多いことから、ブラックフライデーという名前がついた。

 今年は11月28日がブラックフライデーに当たる。アップルの新機種iPhone6やサムスン電子の大型テレビなど、発売されて間もない機種も30〜80%引きで売られるらしい。

韓国でよりも安く買える!

 欲しかったものをブラックフライデーに安く買おうと、買い物リストを作ったりしてわくわくしながら待っているのは米国人だけではない。韓国の消費者もブラックフライデーを待ち遠しく思っている。

 韓国のネット掲示板には既に10月から、ブラックフライデーの買い物を楽しむための数千件を超えるヒントが書き込まれている。セール期間中に韓国からネットで注文する方法、韓国税関での手続き方法、米国のどのサイトで何が安く買えるかの情報、去年のブラックフライデーに何をどれだけ安く買ったのか、などなどだ。

 米国のイベントなのになぜ韓国でここまでブラックフライデーが話題になるのか。それは世界中から注文を受け付け、海外配送もしてくれるショッピングサイトが増えているからだ。

 加えて、無料翻訳サイトの精度が良くなったことから、英語が全く読めない人でも商品説明を理解して注文できるようになった。また、海外配送を行っていない米国のショッピングサイトでの買い物を代行してくれる業者もたくさん登場している。代行業者の米国内の住所を入力して買い物すれば、代行業者が韓国まで商品を送ってくれる。

 韓国メディアも連日「ブラックフライデーに米国ショッピングサイトで買い物する方法」を解説し、去年のブラックフライデーで安く買い物をした人の経験談を紹介している。「韓国で買うと15万円以上する55インチテレビが関税と配送料込みでも8万円しなかった」「ブランド品の衣類は韓国の3分の1以下の値段で買えてサイズも豊富だった」という具合だ。

 韓国のショッピングサイト「Gマーケット」が11月初めに自社会員2489人を対象にアンケート調査を行ったところ、71%が「ブラックフライデーのセール期間中、米国のショッピングサイトで買い物をする計画がある」と答えた。このうち74%は今年初めてブラックフライデーに買い物をすると答えた。

 ブラックフライデーに買う予定の商品は衣類・雑貨31%、家電19%、化粧品15%、生活用品12%、幼児・子供用品8%、健康食品7%、その他8%だった。ブラックフライデーに米国のショッピングサイトで買い物をする理由については、75%が「国際運送料や関税を払っても韓国で買うより安いから」と答えた。17%は「韓国では売っていないブランドやデザインの品物が多い」ことを理由に挙げている。

 米国のショッピングサイトを利用する際の心配事については、30%が「配送期間と配送状態(配送途中で壊れたりしないか)」、27%が「海外からの注文なので返品・交換が難しいこと」、19%が「(値段が安いので)偽物かもしれないという不安」、18%が「配送費用や関税の負担」と答えた。

韓国のサイトもブラックフライデーに参加

 韓国関税庁のデータによると、韓国人が海外のショッピングサイトに商品を注文した合計額は2013年に1兆1356億ウォン(約1200億円)に達した。2014年は上半期だけで727万件、7538億ウォン(約780億円)を突破。ブラックフライデー以降は1兆2500億ウォン(1300億円)が期待されており、通年で2兆ウォン(約2100億円)を超えると予想している。

 大韓商工会議所によると、韓国における個人のインターネットショッピングの市場規模は2013年が20兆ウォン(約212兆円)で、2014年は22兆ウォン(約2.3兆円)になる見込みだ。海外ショッピングサイトの利用金額が2兆ウォンを超えれば、ネットショッピング市場全体の10%近くを失うことになるので、韓国のネットショッピング業界にとっては打撃が大きい。

 「一度も経験していない人はいても、一度しか利用しない人はいない」というブラックフライデーの熱気に、韓国のネットショッピングサイトも参戦する構えだ。海外ショッピングサイトに顧客を取られまいとして、ブラックフライデーの日に70〜80%の値引きセールを行うサイトが多数ある。韓国の大手ショッピングサイトSSGドットコムや11番街などは米国ブランドの衣類と雑貨、小型家電を目玉商品として販売する予定で、「米Amazonに注文するより安い」と宣伝している。

 韓国でも季節ごとに在庫を安く売るセールを行うが、値引き率はせいぜい20%前後にすぎない。企画商品といって、セール用に生産にした通常とは異なる商品を売るサイトも多い。ブラックフライデーのように昨日まで普通に売っていた商品を50〜90%引きするといった破格のセールはこれまでなかった。

 インターネットさえ使えれば、買い物に国境はない。商品の品番で価格検索をして、もっとも安いショッピングサイトで注文する。販売しているのが韓国の事業者なのか海外の事業者なのかは関係なくなった。ブラックフライデーはもう海の向こう側のイベントではなくなったのだ。

韓国の流通構造に対する疑念が巻き起こる

 ブラックフライデーのネットショッピングを経験した人は、中国や日本のインターネットショッピングも利用するようになり、韓国にいながら海外で買い物を楽しむようになった。SNSには日本や中国のショッピングサイトで買ったものを自慢するつぶやきもよくみかける。日本の楽天は日本の商品を韓国語で買い物できるサイトも運営している。韓国語サイトから注文すると日本から国際配送してくれる。

 ブラックフライデーが韓国に与えた最も大きな影響は、同じものが海外ではとても安く、関税や国際配送料を払っても韓国で買うより安いことを知ったことだ。韓国の小売流通構造に疑問を感じる消費者が増え始めた。韓国内では、「インターネットが普及してから消費者側もたくさんの情報を手に入れられるようになった。海外では安く手に入るものを韓国で高く買う人はいない。韓国ではなぜ安く売ってはならないのか疑問だ」という意見が広がっている。

 韓国では10月、日本ではあまり考えられないような「安売り禁止」制度が始まった。携帯電話端末流通法なる新しい法律で、キャリアが一定期間解約できないことを条件に携帯電話を安く売ることを規制するものだ。この法律の影響で携帯電話・スマートフォンの価格は2万円近く高くなり、機種変更や乗り換えをする人が急減した。このため閉店する代理店が続出している。ブラックフライデーが近づくにつれ、韓国内では韓国の流通を見直すべきという不満が大きくなっている。

このコラムについて
日本と韓国の交差点

 韓国人ジャーナリスト、研究者の趙章恩氏が、日本と韓国の文化・習慣の違い、日本人と韓国人の考え方・モノの見方の違い、を紹介する。同氏は東京大学に留学中。博士課程で「ITがビジネスや社会にどのような影響を及ぼすか」を研究している。
 趙氏は中学・高校時代を日本で過ごした後、韓国で大学を卒業。再び日本に留学して研究を続けている。2つの国の共通性と差異を熟知する。このコラムでは、2つの国に住む人々がより良い関係を築いていくためのヒントを提供する。
 中国に留学する韓国人学生の数が、日本に留学する学生の数を超えた。韓国の厳しい教育競争が背景にあることを、あなたはご存知だろうか?
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20141125/274211/?ST=print


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > アジア16掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
アジア16掲示板  
次へ