★阿修羅♪ > アジア16 > 559.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<北朝鮮>よど号メンバーを調査 拉致関与めぐり(毎日新聞)
http://www.asyura2.com/14/asia16/msg/559.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 12 月 03 日 10:38:05: igsppGRN/E9PQ
 

<北朝鮮>よど号メンバーを調査 拉致関与めぐり
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141203-00000004-mai-pol
毎日新聞 12月3日(水)7時1分配信


 日本人拉致被害者らの再調査を進めている北朝鮮の特別調査委員会が11月、日航機「よど号」ハイジャック事件で北朝鮮に渡り、欧州で日本人拉致にも関与したとして国際手配されているよど号グループのメンバーへの調査を始めたことが分かった。リーダーの小西隆裕容疑者(70)=国外移送略取容疑などで国際手配=が2日、毎日新聞の電話取材に明らかにした。北朝鮮としては、よど号グループを通じて調査委の活動を伝えることで、再調査への積極姿勢をアピールする狙いがあるとみられる。

 小西容疑者によると、11月下旬、平壌市内にある調査委の建物に現在生存しているとみられるメンバー6人全員が呼ばれ、担当者と面会した。その数日後には、メンバーが生活する平壌郊外の「日本人村」に担当者らが訪れ、今後、詳しく事情を聴く方針が伝えられたという。

 よど号グループを巡っては、日本の警察当局は、1983年10月にデンマークから手紙が届いたのを最後に消息を絶った拉致被害者の有本恵子さん(行方不明時23歳)の事件に魚本公博容疑者(66)が、いずれも欧州滞在中の80年に失踪した拉致被害者の松木薫さん(同26歳)と石岡亨さん(同22歳)の事件には森順子(61)、若林佐喜子(59)の両容疑者が関与したとみて国際手配している。

 小西容疑者は「調査委による再調査は強制ではなかったが、求めに応じてグループ内で撮影した写真も提供した。メンバーの3人が拉致事件に関与していないことを裏付ける資料も渡した」などと話した。【岸達也】

 ◇よど号ハイジャック事件

 1970年3月31日、羽田発福岡行き日航機「よど号」(乗員・乗客129人)が、過激派の赤軍派メンバー9人に乗っ取られた。乗客らは福岡空港と韓国・金浦空港で全員解放した。メンバーは当時の運輸政務次官を代わりに乗せて同4月3日、北朝鮮に入り投降。この事件を機にハイジャック防止法が施行された。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年12月04日 00:20:38 : Gn7o5lGi5u
「労働新聞」米国の反共和国「人権攻勢」に追随する日本を非難

【平壌12月3日発朝鮮中央通信】3日付の「労働新聞」は署名入りの論評で、一寸の前も見通せない日本の反動層が米国の「人権攻勢」に積極的に加担して漁夫の利を得ようとすることこそ、愚か極まりない行為だと非難した。
論評は、日本は米国と共に千秋に許されない恨みを残した朝鮮人民の不倶戴天の敵だとし、次のように強調した。
わが人民の胸の中にはいまだ、過去、日本が強行した前代未聞の蛮行によって負った傷がいえないまま残っている。
傷付けられた胸にまたもや刃物を突きつける日本の行為は、わが軍隊と人民のこみ上げる敵愾(がい)心をかき立てている。
われわれはすでに、米国の対朝鮮侵略策動に加担する有象無象も決して許さないということを宣言した。
わが軍隊と人民は、あえてわれわれを侵す者に対してはそれが誰であれ、こっぴどい懲罰を加えるであろう。
日本がわれわれに先に発砲するなら、わが軍隊と人民はそれを絶好のチャンスとして日本の罪多き過去をきれいに清算してしまうであろう。
論評は、自分の定見もなしに卑屈にも米国に盲従することによって国際舞台で「政治いびつ」という恥ずべき汚名を着せられている日本が現在のように無分別に行動するなら、国際的に見捨てられるしかないと警告した。−−−

http://www.kcna.kp/kcna.user.home.retrieveHomeInfoList.kcmsf

北朝鮮 日本を再び非難=日朝協議に言及 2014/12/03 20:17

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮は3日、国連総会第3委員会(人権)で先月採択された自国の人権侵害を非難する決議を主導した日本を前日に続き非難した。

 同日付の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は論評で、日本が同決議を「操作」したと主張し、日本人拉致被害者問題などをめぐる日朝協議においても、北朝鮮が関係改善の努力を行っているにもかかわらず、敵対的な態度を取ったと指摘した。

 北朝鮮は日本と拉致問題などで交渉することで合意した5月以降、日本に対する非難を自制していたが、決議採択後に非難を再開し、今回は過去の交渉について言及した。

 日朝協議の進行中に北朝鮮が日本を激しく非難したのは、同決議の採択を日本が主導したことに対する反発だけでなく、同協議に進展がみられないことへの不満を反映したものとの見方が出ている。

yugiri@yna.co.kr

http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2014/12/03/0300000000AJP20141203003100882.HTML
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/12/03/2014120304280.html


02. 2014年12月04日 00:25:18 : Gn7o5lGi5u
性奴隷犯罪王国のせん越な「人権」騒動 朝鮮中央通信社論評

【平壌12月3日発朝鮮中央通信】最近、南朝鮮占領米軍が世紀を継いで強行した性奴隷犯罪が世にあらわになって万人を驚愕させている。
ロシア・インターネット通信「イノスミ・ルー」は、「100万人の性奴隷:米軍の南朝鮮駐屯60余年の結果」と報じた。
1945年に南朝鮮を占領した米軍は1953年までの期間に35万人の女性を性奴隷につくり、今日も醜悪な犯罪行為を引き続き強行している。南朝鮮の女性25人当たり1人がそのいけにえになり、100万人が自分の尊厳と人権を無残に蹂躙(じゅうりん)された。
これは、人間殺りくの元凶、人権蹂躙の元凶である米国だけが強行することのできる特大型犯罪であり、いささかも許されない空前絶後の反人倫的罪悪である。
米軍の性奴隷犯罪は、米行政府と軍部の庇(ひ)護とそそのかしによって強行されている人権蹂躙の所産である。
米国は占領後、米軍の性犯罪を公然と黙認、助長した。特に、朝鮮戦争後には敗北によって下落した米軍の士気を高めるという美名の下で米軍の性犯罪をより合法化する方向へ進んだ。1962年、かいらい当局に強要して米軍基地周辺地域を「特別観光区」に設定し、南朝鮮の女性を大々的に引き入れた。1960年代に米軍基地で強行された性奴隷行為によってかいらい一味は国内総生産(GDP)の25%を充当したという。これは、当時、米軍の醜悪な蛮行がどんなに盛んに行われたのかをはっきりと示している。
米軍基地に強制に連れて行かれて女性として、人間としての尊厳と肉体をすべて踏みにじられた不遇な人生、米行政府と南朝鮮当局から謝罪の一言も聞けずに世を去った受難の女性たちの霊魂がいまなお恨みを抱いて徘徊しているのが、南朝鮮社会の真の姿である。
いかほどであれば、今、南朝鮮の女性たちが「われわれは南朝鮮―米国同盟関係の最も大きないけにえであった。わたしの体は自分のものではなく、『政府』と米軍のものであった」と世界に向かって悲嘆の声を上げているのだろうか。
米軍の性奴隷犯罪、人権蹂躙行為は、歳月がいくら流れ、世代が交代しても絶対に隠滅することのできない反人倫的蛮行である。
米軍の人権蹂躙蛮行は単に、南朝鮮にのみ限ったものではない。
米軍の軍靴が足跡を残すすべての所で無数の生命が殺害され、人類の生存権と生活権、発展権が無残に踏みにじられている。はては、女性に対する拉致、性犯罪が盛んであるのが国際社会の前で人権擁護、万民平等をけん伝する米国の現人権状況である。
このように、朝鮮民族と人類に歴史にあったことのない特大型人権犯罪を強行した米国がEUの一部の国々と日本などを推し立てて骨格をつくり、盲従する加盟国をあおり立てて対朝鮮「人権決議」を通過させたのは、自分らの人権罪科を覆い隠し、陰謀とねつ造で世人を欺まんしようとする鉄面皮の極致である。
われわれに対する反共和国「人権決議」つくり上げの先頭に立った国々は、歴史的に人類が最も問題視する性奴隷犯罪など、人権分野において国際社会の前に罪を犯している特級犯罪国である。
20世紀に20万人の朝鮮女性を日本軍の性奴隷として連れて行った日本や、世紀を継いで100万人の南朝鮮女性をなぶりものにした米国こそ、世界にまたとない性奴隷犯罪国、人権蹂躙の標本国である。
人間の仮面をかぶった野獣の群れ、人間的な理性と思考が完全に麻痺した獣にも劣る悪漢らの烏合の衆がまさに、米国であり、日本である。
そのような米国が自分らの特級犯罪について一言半句もせず、人権裁判官のように振る舞っていること自体が、歴史にない最大の悲話であり、国際社会に対する愚弄、欺まんである。
米国がわれわれに対する「人権」攻勢を本格的に開始したのは、国連舞台で共和国をまるで「人権蹂躙地帯」であるかのようにねつ造、罵(ば)倒して武力干渉の名分を立てようとすること以外の何物でもない。
わが軍隊と人民は、米国とその追随勢力の悪らつな反共和国「人権」騒動を絶対に許さないであろう。−−−

http://www.kcna.kp/kcna.user.home.retrieveHomeInfoList.kcmsf


03. 2014年12月15日 14:11:55 : djVVnKkKrg
「民主朝鮮」紙 対米弾薬提供の権利を獲得しようとする日本の下心を暴露

【平壌12月15日発朝鮮中央通信】最近、NHK放送によると、現在、日本の当局者らは米軍に対する「自衛隊」の後方支援の範囲を拡大して日本周辺地域の有事の際にも対米弾薬の提供が可能にしようと奔走している。
14日付の「民主朝鮮」紙は署名入りの論評で、これは米国を後ろ盾にして第2の朝鮮戦争に飛び込もうとする企図の発露だと暴いた。
論評は、日本の反動層が朝鮮民族の頭上に投下する爆弾を米軍に大量に提供する代価にものすごい金もうけをしようとしているとし、次のように強調した。
わが軍隊と人民は、日本が自国の経済的利益のためにわが民族におびただしい不幸と苦痛を被らせようと画策していることに対して絶対に袖手傍観せず、その代価をどっさり払わせるであろう。
日本は今後、朝鮮戦争が勃(ぼっ)発する場合、事態が自分らが願う通りに流れないということをはっきりと認識しなければならない。
日本が米国の戦争の手先として登場する場合、日本には金の夕立ではなく、敵撃滅の火の夕立が降り注ぐようになるであろう。
日本は荒唐無稽(けい)な妄想をするのではなく、自国の境遇を直視してむやみに軽挙妄動してはいけない。―――

http://www.kcna.kp/kcna.user.home.retrieveHomeInfoList.kcmsf


04. 2014年12月16日 07:07:56 : FUtnN1arpo
いいんだよ。よど号メンバーを犯人に仕立てても。
それで被害者が帰国出来るなら眼を瞑る。

05. 2014年12月16日 23:37:24 : J4PMRptE1Y
「民主朝鮮」紙 過去の犯罪を葬ろうとする日本の反動層を糾弾

【平壌12月16日発朝鮮中央通信】日本の反動層が国際社会の前に、被害当事国の前に身を伏せて謝罪するどころか、むしろそんなことがいつあったかとしてしらを切っている。歴史的事実が人々に間違って認識されたのだから、これを正さなければならないというふうの奇怪な主張が響き出ており、国内教科書で犯罪関連事実が削除され、良心的な国内言論人らに対する暴圧旋風が巻き起こっている。
16日付の「民主朝鮮」紙は署名入りの論評で、これは日本の反動層が特大型反人権犯罪の歴史に対して罪意識を全く感じておらず、過去の戦犯らのようにすでに野獣化したということをそのまま実証していると暴き、次のように強調した。
過去、日本が働いた特大型反人権犯罪は絶対にうやむやにすることができず、日本はその責任から逃れられない。
日本が解決すべき政治的課題は一にも、二にも、三にも特大型反人権犯罪に対する責任である。これに背を向けていかなるほかの問題を論じるということは理に合わない。
最近、日本が自国に注がれる国際社会の視線をよそにそらそうと米国の反共和国「人権」攻勢に合流しながら妄動を振るっているが、それでもって窮地に瀕した自分らの境遇を逆転させることはできない。
日本が自国特有のずる賢さで過去犯罪の責任を引き続き回避するほど、国際社会の対日憎悪心はさらに増幅され、それは日本の完全な破滅につながるだけである。
日本は事態の本質を直視し、正しい行動を取るべきであろう。−−−

http://www.kcna.kp/kcna.user.home.retrieveHomeInfoList.kcmsf


06. 2014年12月25日 14:11:17 : CbuwK8xV5g
「民主朝鮮」紙 日本の性奴隷犯罪は何をもってしても否定できない厳然たる事実

【平壌12月24日発朝鮮中央通信】最近、米議会下院外交委員会の委員長は、日本政府が「慰安婦」動員に強圧性がないと主張するのはナチスのユダヤ人大虐殺を否定すること同様であるとし、日本軍性奴隷犯罪に関する歴史的な記録は確かであると強調した。
24日付の「民主朝鮮」紙は署名入りの論評で、これは日本の性奴隷犯罪が何をもってしても否定できない厳然たる事実であり、ナチスのユダヤ人大虐殺蛮行と比較できるだけの特大型反人権犯罪行為であるという国際社会の共通の見解の反映であると強調し、次のように指摘した。
日本の同盟国という米国で、それも米国政治界の大物が過去犯罪に関連する日本の不当な態度を問題視したのは示唆することが大きい。
今後、日本が過去犯罪に関連して誤って行動するほど、それに対する国際社会の反発がより激しくなり、これによって日本の立場もさらに困難になるということは自明の理である。
日本は、はっきりと認識すべきである。
自分らが犯した過去犯罪にどう対するかという問題は、単なる歴史問題である前に日本の運命に直結している問題である。
罪悪の歴史、犯罪の過去を否定することによって、日本は国の運命と未来まで否定している。
日本は、歴史を否定して国の運命と未来を滅ぼす愚行を直ちに止めるべきである。―――

http://www.kcna.kp/kcna.user.home.retrieveHomeInfoList.kcmsf


07. 2014年12月27日 00:31:49 : YGkDGcVe1Q
南朝鮮の団体、 過去罪悪に対する日本の公式謝罪と法律的賠償を求める

【平壌12月26日発朝鮮中央通信】南朝鮮の「KBS」放送によると、南朝鮮の挺身隊問題対策協議会が24日、ソウルの日本大使館の前で1158回水曜集会を開き、日本政府が日本軍性奴隷犯罪に対して責任ある措置を講じることを求めた。
同協議会は、日本軍性奴隷問題の解決を求める社会的世論が日増しに高まっているにもかかわらず、いまだに日本が過去犯罪を回避し、罪科を認めていないと糾弾した。
また、日本政府が過去の罪悪を認め、公式謝罪と法律的賠償をすべきであると強調した。−−−

http://www.kcna.kp/kcna.user.home.retrieveHomeInfoList.kcmsf


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > アジア16掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
アジア16掲示板  
次へ