★阿修羅♪ > 中国5 > 645.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本人200人超虐殺の通州事件 中国指摘する南京事件と酷似(SAPIO2015年5月号)
http://www.asyura2.com/14/china5/msg/645.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 4 月 04 日 17:09:05: igsppGRN/E9PQ
 

日本人200人超虐殺の通州事件 中国指摘する南京事件と酷似
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150404-00000016-pseven-cn
SAPIO2015年5月号


 日本に対して、「歴史の直視」を訴える中国政府の急所は、自国の歴史認識に他ならない。1937年に北京郊外で発生した通州事件と1946年に吉林省で発生した通化事件。いずれも多くの日本の民間人が虐殺されたが、中国共産党は、現在に到るまで隠蔽し続けている。戦後70年の今年、中国は戦勝国としての「面子」と「立場」を盛んに強調するが、自国の戦争犯罪を検証できない国に未来はないとジャーナリストの櫻井よしこ氏は指摘する。

 * * *
 今年に入って中国が、日本に対して次々と「歴史カード」をきってきています。最近では、虐殺の事実を確認できない南京事件の犠牲者を「40万人」とまで言い始め、「日本兵の残忍さ」を世界中に宣伝しています。3月21日の日中韓外相会談でも中国の王毅外相は日本の岸田文雄外相に「歴史を直視せよ」と述べ、安倍政権を厳しく牽制しました。

 しかしこの言葉は、中国にこそ向けて発せられるべき言葉だと、私は思います。

 中国の地で日本人が及んだとされる残虐な行為のほとんどは根拠に乏しいからです。たとえば南京では「赤ん坊を空中に投げ、落下するところを剣で刺した」という話を中国政府は広めています。日本の先人たちが、その種の暴虐に及んだとは俄(にわか)には信じがたいのです。

 調べてみると、そうした蛮行はむしろ中国人が日本人に対して及んだ行為であることが分かってきました。日本ではなぜかあまり知られていませんが中国では日本人に対する虐殺事件が幾度も起きています。代表的な事例が1937年7月29日の通州事件です。

 通州事件では約400人の在留日本人のうち200数十人が虐殺されました。女性たちは辱められ、遺体を切り刻まれ、中国兵たちは切り落とした頭部で遊んだとさえいいます。首を固定して吊るされている人たちも目撃されました。彼らは食事も水も与えられず放置され、何日間もの長い間苦しんで死に至ったのでしょう。

 気付かれたでしょうか。これらは、南京で日本人が犯した残虐行為だと中国政府が主張するものと酷似しています。

 人間は、自分の行動や価値観に基づいて、他人の行動を推し量ろうとする生き物です。中国政府が、日本軍が南京で及んだと主張する行為には裏付けがない。それどころか、日本人の犯罪を後からでっちあげるべく、自らの過去の蛮行を参考にした可能性があるのです。その一つが通州事件だったと私は考えています。

 通州事件は中国人の民族性の一端を表していますが、それは100年や200年のスパンで築かれたわけではありません。紀元前500年から紀元1000年までの約1500年の中国の歴史を、北宋の学者・政治家だった司馬光がまとめた『資治通鑑』という歴史書があります。

 1万ページに及ぶこの大著の中に中国人が長い歴史のなかですさまじい拷問を編み出し、政敵や反逆者たちへの罰として、繰り返してきたことが書かれています。中国では刑は残酷であることをもって是とされ、捕らえた者をより多く、より長く苦しませなければ、逆に刑吏が罰せられました。通州事件で日本人が受けた残虐な行為は、いずれも同書に繰り返し繰り返し登場する刑罰そのものでした。

 そうした民族性は、戦後も綿々と受け継がれました。 『資治通鑑』を17回も読んだとされる毛沢東は、大躍進政策で約2000万人の農民を餓死させ、文化大革命で3000万人以上の知識人や富裕層を死に追いやりました。

 現在も、反政府の活動家や中国共産党内の不満分子に対して、人を人とも思わないようなすさまじい拷問が繰り広げられている、国家主席をはじめとする中国の指導者層は、同書に書かれていた恐怖政治を体制安定のために敷いているのです。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 中川隆 2015年4月04日 18:53:26 : 3bF/xW6Ehzs4I : b5JdkWvGxs

阿修羅のアホ右翼に通州事件の真実を教えてやるよ


通州事件は冀東政権による麻薬の密造・密輸によって悪化した中国の麻薬汚染に憤激した通州の市民が、保安隊反乱の混乱に乗じて日本の居留民及び朝鮮人に報復した抗日事件


陸軍省の1937年8月5日の調査では死者184、男93,女57、損傷がひどく性別不明の遺体34、生存者は134名(日本内地人77、朝鮮人57名)だった。

朝鮮人慰安婦も殺害されている。


朝鮮人慰安婦の被害者数

当時の支那駐屯軍司令官香月清司中将の『支那事変回想録摘記』によれば、犠牲者の数は日本人104名と朝鮮人108名であり、殺害された朝鮮人の大多数は「アヘン密貿易者および醜業婦(慰安婦)にして在住未登録なりしもの」であった。

信夫清三郎は、朝鮮人のアヘン密貿易者が多数いたことは、通州がアヘンをもってする中国毒化政策の重要な拠点であったことを示しているとした。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9A%E5%B7%9E%E4%BA%8B%E4%BB%B6


日本側が中国との戦争について討論する時よく通州の反乱について取り上げ、しばしば「通州大虐殺」について触れる。

では、通州の反乱とはどういうことだったのか?

実際通州の反乱の過程はシンプルで、それほど書くことはない。これは7月29日当時旧冀東防共自治政府の拠点、通州で起こった偽軍(治安部隊)反日事件である。

日本側は、通州事件では合わせて235人が死亡したと公言している。その中には細川特務機関・日本車隊などの軍人も含まれていた。ではたとえ軍人が50人だけだったとしても死亡した残りの移民は200人にも満たず、また日本人もその中の半分は朝鮮人が占めていると公言している。

では、日本人のうち通州で死亡した移民は実質たかだか数十人に過ぎないということになる。もし女性子どもを除けば人数はもっと少なくなる。こう見ると比較的大きな交通事故の死亡人数と変わらないではないだろうか。

それに対し旧日本軍は中国で起こした数十人規模が死亡する屠殺事件は千にとどまらない。もしこの規模の事件すらも日本の教科書が記載するというのなら、日本の学生のカバンは閉まらなくなってしまう恐れがある。

_______


 「通州事件」とは、日本の傀儡政権であった「冀東防共自治政府」の保安隊が日本側に対して反乱を起こし、約200名の日本人居留民(ただし厳密には、このうち約半数は朝鮮人)を虐殺した、 という事件です。この事件は、当時日本の「暴支膺懲」を煽り立てる絶好の材料とされ、今日でも「南京虐殺」の相殺材料であるかのように利用されることが珍しくありません。


 今日の我々は、当時のような単純な「暴支膺懲」の視点ではなく、事件の背景や意味づけなど、多面的な視点から「事件」を見る必要があるでしょう。ここでは、「事件」に関連したいくつかの記述を紹介します。


*ネットでは、事件の「残虐性」のみをことさらに強調する発言が目立ちます。 事件が「残虐」であったことは事実ですが、私は、歴史学の視点からは、そのような見方は一面的なものであると考えます。 なおそういう方が、 「通州事件」をはるかに上回る規模の日本軍による虐殺事件、「平頂山事件」に言及することは、まずありません。

 まず事件の概要について、信夫信三郎氏のまとめを紹介します。


信夫信三郎「聖断の歴史学」より

7 通州事件(三)

 通州に駐屯していた日本の特務機関(陸軍の諜報工作機関)は、一九三七年七月二六日、日本軍の北京・天津地区にたいする攻撃が迫ったため、 通州門外の兵営に駐屯していた中国第二九軍の部隊にたいし「貴部隊が停戦協定線上に駐屯せられる事は、 在留邦人の保全と冀東の安寧に害がある」という理由で二七日午前三時までに武装を解除するとともに北京に向けて退去するよう要求した。

 しかし、第二九軍はうごこうとしなかった。日本軍は、二七日午前四時から攻撃を開始し、午前一一時ごろまでに第二九軍を掃蕩した。通州門外に中国軍隊はいなくなった。

 ところが、日本軍は、通州の中国軍隊兵舎のとなりに冀東防共自治政府保安隊の幹部訓練所があることをよく知らず、保安隊の隊員を第二九軍の兵士と誤認して爆撃し、 数名の保安隊員を死傷させた。

 特務機関長の細木繁中佐は、冀東防共自治政府の長官に陳謝し、犠牲者の家族に挨拶し、賠償に誠意をつくした。

  北京特務機関補佐官として現地にいた寺西忠輔大尉は、日本軍が誠意をつくしたため、「保安隊員は心中の鬱憤を軽々に、表面立って爆発させる事はしなかったのである」としるしたが、 北平駐在大使館付武官補佐官として北平にいた今井武夫少佐は、保安隊員は「関東軍飛行隊から兵舎を誤爆されて憤激の余り、愈々抗日戦の態度を明かにした」と述べた。

 七月二九日、保安隊は予定の行動に蜂起した。日本軍の守備隊は、北京南苑の攻撃に向っていて通州の守備は手薄であった。 まさか傀儡政権の保安隊が抗日の蜂起をするとは夢にもおもわず、逆に通州は安全だというので北京から戦火を避けて避難してくるものさえあった。

 日本軍は完全に虚をつかれた。 留守を守る守備隊の数は、寄せ集めて百十名ばかりであった。保安隊の攻撃は、通州守備隊と特務機関に集中した。守備隊長藤尾心一中尉と機関長細木繁中佐は戦死した。

 守備隊と特務機関のつぎには居留民が攻撃をうけた。居留民の家は一軒のこらず襲撃をうけ、掠奪と殺戮にあった。 掠奪には保安隊員だけでなく市民も加わった。日本人の旅館近水楼の掠奪は徹底的であった。死体には烏が群がった。性別のわからない死体もあり、新聞は「鬼畜の行為」とつたえた。

 陸軍省がしらべた犠牲者の数は、八月五日現在で発見できたもの一八四名、男九三名、女五七名、性別不明者三四名であり、 生き残って保護をうけたものの数は、一三四名、その内訳は「内地人」七七名と「半島人」(朝鮮人)五七名であった。

 当時の支那駐屯軍司令官香月清司中将の『支那事変回想録摘記』が記録する犠牲者の数は、日本人一〇四名と朝鮮人一〇八名であり、 朝鮮人の大多数は「アヘン密貿易者および醜業婦にして在住未登録なりしもの」であった。

 朝鮮人のアヘン密貿易者が多数いたことは、通州がアヘンをもってする中国毒化政策の重要な拠点であったことを示していた。 通州事件は、日本の中国「毒化政策」にたいする中国民族の恐怖と抵抗を標示していた。

 戦史家児島襄は、「在留邦人三百八十五人のうち幼児十二人をふくむ二百二十三人が殺され、そのうち三十四人は性別不明なまでに惨殺されていた」と指摘し、 「生き残った者は、かろうじて教会に逃げこみ、あるいは例外的な中国人の好意でかくまわれ、中国服を着用して変装できた人々であった」としるした。

 七月三〇日、守備隊に増援部隊が加わり、事件はおさまった。

(P115〜P116)

*信夫氏は「誤爆」を事件の契機とする従来の通説に従っていますが、反乱の首謀者だった張慶餘の回想記公表(1986年)以降は、 「張慶餘は事件前から冀察政権(ゆう注 中国側)の要人・・・と連絡を切らさず」「通州の防備が空白となった機会」をとらえて反乱に踏み切った、という説明が有力になっているようです。 (秦郁彦氏「盧溝橋事件の研究」P313〜)

2004.8.18
「通州事件」の直接の引き金については、こちらにアップしましたので、興味のある方はご覧ください。

 これに続けて、信夫氏は、事件の発表経緯に関する興味深い資料を掲載しています。 これによれば、支那派遣司令部は、当初は「配下の保安隊」の「叛乱」を隠そうとしたが、結局「保安隊とせずに中国人の部隊」として発表することにした、ということであるようです。


信夫信三郎「聖断の歴史学」より 

 8 通州事件(四)

 通州事件は、飼犬に手を噛まれたような事件であり、不幸な事件であるとともに不名誉な事件であった。 松村秀逸少佐は、陸軍省の新聞班に所属し、盧溝橋事件が起るとともに天津へ出張してきていたが、通州事件の報に接した支那派遣軍司令部の狼狽ぶりをしるした―


 その報、一度天津に伝わるや、司令部は狼狽した。私は、幕僚の首脳者が集っている席上に呼ばれて、<この事件は、新聞にでないようにしてくれ>との相談を受けた。

 「それは駄目だ。通州は北京に近く、各国人監視のなかに行われたこの残劇(ママ)が、わからぬ筈はない。もう租界の無線にのって、世界中に拡まっていますヨ」

 「君は、わざわざ東京の新聞班から、やってきたんじゃないか。それ位の事が出来ないのか」

 「新聞班から来たから出来ないのだ。この事件をかくせなどと言われるなら、常識を疑わざるを得ない」

 あとは、売言葉に買言葉で激論になった。私は、まだ少佐だったし、相手は大、中佐の参謀連中だった。 あまり馬鹿気たことを言うので、こちらも少々腹が立ち、配下の保安隊が叛乱したので、妙に責任逃れに汲々たる口吻であるのが癪にさわり、上官相手に激越な口調になったのかもしれない。

 激論の最中に、千葉の歩兵学校から着任されて間もなかった矢野参謀副長が、すっくと立上がって<よし、議論はわかった。 事ここに至っては、かくすななどと(ママ)姑息なことは、やらない方がよかろう。発表するより仕方がないだろう。 保安隊に対して天津軍の指導宜しきを得なかった事は、天子様に御詫しなければならない>と言って、東の方を向いて御辞儀をされた。この発言と処作で、一座はしんとした。

 <では発表します>と言って、私が部屋を出ようとすると、この発表を好ましく思っておらなかった橋本参謀長(秀信中佐)は 「保安隊とせずに中国人の部隊にしてくれ」との注文だった。勿論、中国人の部隊には違いなかったが、私は、ものわかりのよい橋本さんが、妙なことを心配するものだと思った。


―かくして通州事件はあかるみに出たが、新聞は逆に「地獄絵巻」を書き立てて日本の読者を煽りたてた。

(P116〜P117)

 


 「事件」に対する歴史学者の見解として、江口氏、および大杉氏のものを紹介します。


江口圭一「十五年戦争研究史論」より 

補論 通州事件について

 中国の抗日は日本の侵略にたいする反撃であり、正当・当然であるからといって、通州保安隊その他による日本人・朝鮮人・女性・幼児にいたる無差別虐殺は容認できるものではない。 しかし通州事件の評価・位置づけには少なくとも以下の三点への留意が必要である。

 第一は、事件が中国で、それも日本のさらなる中国侵略の拠点とされた通州で発生したという単純な事実である。 中国軍が日本へ侵攻し、たとえば九州で引きおこした日本人虐殺事件ではないのである。異なる次元・地平に属するものを相殺のためにもち出すことはできない。

 第二は、中国側にとってもある意味で「魔の通州」と呼ぶべき事情が存在していたことである。 通州は冀東政権の本拠地であり、華北併呑の舌端であるとともに、アヘン・麻薬の密造・密輸による「中国毒化」の大拠点であった。 ヘロイン製造にあたった山内三郎は「冀東地区から、ヘロインを中心とする種々の麻薬が、奔流のように北支那五省に流れ出していった」と記し、 中国の作家林語堂は「偽冀東政権は日本人や朝鮮人の密輸業者、麻薬業者、浪人などにとって天国であった」と書いた。

 信夫信三郎「通州事件」は「日本の中国『毒化政策』に恐怖し憤激した通州の市民が保安隊反乱の混乱に乗じて日本の居留民―および朝鮮人に―に報復した抗日事件」として通州事件をとらえた。

 第三は、日本軍の守備責任の問題である。通州の日本軍主力は北平総攻撃にむかっており、反乱に対応できなかった。 支那駐屯軍司令官であった香月清治中将は、杉山元陸軍大臣から通州事件について再三「遺憾」の意をあらわせと催促されたのにたいして、


通州に於て予期せざる保衛隊の叛乱に遭いて多数常人(一般人)は生命を殞すに至りたることは甚だ不幸の事に相違なきも之は寧ろ一種の避け難かりし天災と見るを適当とするが如し。 軍は当然努むべきことを努め貴重なる将兵多数の生命を犠牲となせり。・・・此の局部の事象を以て軍司令官が謝罪的遺憾の意を表明するは軍爾後の作戦指導及志気に影響する所大なりと信ずるものなり。

と回答した。

 軍司令官は「天災」といってのけたが、山中恒氏はこれを「初めから日本人居留民などを切り捨てていた」と断ずる。

 いずれにせよ通州事件は日本を逆上させ、 「暴支膺懲」を加速し増幅させた。中国は通州での非行について高すぎる代償を支払わされることとなる。

(P239〜P241)

大杉一雄「日中十五年戦争史」より 

悲劇、通州事件の真実

 今回の通州の場合、虐殺は日本軍の誤爆によって触発されたといわれる。たしかに七月ニ十七日の通州近傍の冀察第二十九軍との戦闘の際、援護した日本空軍が誤って保安隊を襲撃したことは事実である (寺平忠輔『盧溝橋事件』)。

 しかし事件の真因はそのようなところにあるのではなかった。盧溝橋事件以後の日中両軍の衝突が決定的になると、冀察側から冀東保安隊に対し、抗日決起の強力な働きかけが行われていた。 たまたま廊坊、広安門での二十九軍勝利の情報が伝わり、これに刺激された冀東各地の保安隊が、二十九日午前二時を期して一斉に蜂起し日本側を攻撃したものである(今井武夫『支那事変の回想』)。

 同盟軍といっても名ばかりのことで、平等な立場での協力ではなく、むしろ傀儡政権の保安隊であることに不満をもつ将兵がいて当然であり、いつ寝返っても不思議はない状況であった。

 「通州事件は戦争が生んだ最大の悲惨事であった。私は悲しみ且つ憤る。・・・しかし武力によっては解決できない何物かがそこにあり、また支那民衆の抗日意識の根強さが尋常なものでないことを、率直に教えている」 (『改造』三七年十月号アンケート「北支事変の感想」に対する鈴木茂三郎の回答「武力で解決出来ないもの」)のであった。

  しかし当時このような見解が発表されることはまれで、もっばら中国軍の暴虐が宣伝されていたのである。 鈴木はさらに続けて「抗日の原因はよし支那側の誤解であろうとも抗日の原因を……究明しなければ日支問題の根本的解決がむつかしくはないかと思う」と述べているが、 さすが戦後日本社会党の委員長をつとめた人だけあって正鵠を射た批判を示していた。

 また山川均も短文の回答を寄せており、そのタイトルが「支那人の鬼畜性」となっていたため、戦後問題にされたが、 その真意は「むやみに国民感情を排外主義の方向に煽動し刺激することの危険」を警告したものといえる。 これに対し現在、通州事件を「南京大虐殺」と対抗させてとりあげる向きがあるが、両者はその規模も性格もまったく違うことを認識すべきである。

(P271〜P272)


また「保守派」の秦郁彦氏も、「通州事件」については、このように冷静な見解を語っています。

秦郁彦 『中村粲氏への反論 謙虚な昭和史研究を』より 

  この種の残虐事件で、今もよく引き合いに出されるのが、盧溝橋事件から三週間後に北京近郊の通州で起きた邦人虐殺事件である。 死者百二十数人と数も多く、その惨状を見聞きして敵愾心を高めた京都第十六師団の兵士が、華中に転戦して南京で報復したという説すらある。

 当時の日本の新聞も大々的に宣伝したものだが、実は日本のカイライ政権である冀東政府の保安隊が、日本機に通州の兵舎を誤爆され、疑心暗鬼となっておこした反乱によるもので、 いわば飼犬に手を噛まれたようなもの。さすがの日本軍も、殷汝耕政府主席の費任は問えなかった(戦後、漢奸として処刑)。

 ところが、今でも南京虐殺が話題になると通州事件を持ち出Lて相殺しようとする人が少なくない。中村氏はさすがにパスしたが、本誌十月号の「まいおぴにおん」欄で、 田久保忠衛氏が「冀東政府の所在地だった通州などで日本人が受けた惨劇はどう考えたらいいのか」と相殺論を展開している。 おそらく中国人が日本人を集団虐殺した唯一に近い「例証」として、今後も長く通州事件は語りつがれるのではあるまいか。

 アジアでもっとも温和な仏教徒との定評があったカンボジアでポル・ポトの大虐殺が起きたように、残虐性と民族性を結びつける議論は成り立たぬし、不毛だと筆者は考える。 そうだとすると、○○人も日本人を惨殺した、というたぐいの情報集めに血まなこになる必要もない、というものである。

(『諸君!』 1989年11月号 P216)


 「冀東政権」の存在が中国経済に与えた影響、そしてその存在が「反日感情」を刺激していた事情については、当時憲兵として上海にいた塚本誠氏が、コンパクトにまとめています。


塚本誠「ある情報将校の記録」より 

 昭和十年十一月、日本の工作により華北に段汝耕を主班とする冀東政権が樹立された。これは段汝耕という留日学生出身の、中国ではあまり高く評価されていない男に、通州を中心とした停戦地域内に地方政権をたてさせ、 そこを通じて日本の商品を合法的に中国に「密輸出」しようとしたものである。

日本の商品は大連に陸上げされると、鉄道で満州を通ってこの政府の「領土」にはいる。その時、その商品はごく安い税がかけられる。 冀東政権は中国のなかにある地方政権ということになっているから、ここで一度税をかけられた商品はそこから中国のどこに運ばれようと、中国では二度と税はかけられない。 いや中国があえてそれに税をかけようとすれば日本から厳重な抗議が出ることを覚悟しなければならない。

だからこういう合法的密輸品が中国の市場に大手をふって汎濫すれば、中国の商工業は破算するしかない。もし中国政府にそれを阻止する力がないとすれば、 中国はもはや国家の破算を待つばかりだ。これが中国の愛国者を捉えた切迫した感情だった。この感情で一番ゆさぶられたのは若い学生たちだった。

 十年十二月、北京の学生が冀東政権に反対して起ちあがると、それにつづいて上海では学生が蒋政府に対して対日抗戦の請願デモを行った。これは必然的ななりゆきである。この運動はたちまち全土に波及した。

(P149〜P150)


 なおこの「通州事件」は、南京戦終了まもない1937年12月下旬、「冀東自治政府」と日本との間で、「正式解決」を見ています。当時の新聞記事を紹介します。


「大阪朝日新聞」昭和12年12月23日"

 通州事件愈よ解決

  冀東政府から誠意披露

【北京特電 二十二日発】

 去る七月二十九日日支軍衝突と同時に冀東保安隊の反乱によつて発生した通州事件の悲惨なる想出は今なほわが国民の脳裡を去りやらぬ痛恨事であるが、 冀東政府の現政務長官池宗墨氏は事件解決策につき北京大使館当局と種々折衝中のところ大体左のごとき解決案を発見、 池長官は二、三日中に北京大使館に森島参事官を訪問、 冀東政府を代表し正式陳謝をなし犠牲者に対する慰藉金、日本側機関に対する損害賠償など合計百二十万円を日本側に交付し、 これをもつて同事件の正式解決をはかることに決定した。

 即ち冀東自治政府としては北京の中華民国臨時政府に正式合流をなすに先立ち通州事件の正式解決をいそぎ、もつて日本国民に対する慰藉、陳謝の態度を明にしたものである。

 なほ前長官殷汝耕氏も事件後厳重な取調べを受けつつあつたが間もなく同事件に通謀したる事実なきことも明白になりこれまた近く釈放されるものと見られる、 また我が同胞の尊き霊を永遠になぐさめるため遭難地通州に大供養塔が建設されることになつてゐるが、右基金は冀東政府要路者の心からなる義金によるものである。

(同紙 一面左下 三段記事)

「東京日日新聞」昭和12年12月25日 

 通州事件正式解決

  冀東政府と公文交換

【北京廿四日発同盟】

 未曾有の惨事として世人の記憶新たなる通州事件の解決方に関しては冀東政府長官池宗墨氏と日本大使館森島参事官との間に折衝が続けられてゐたが、 今廿四日午後四時半池長官は北京大使館を訪問し公文を手交して正式陳謝と将来の保障をなし併せてこの事件による被害者に対する弔意賠償金を手交し 森島参事官より右に対する回答文を手交、ここに同事件は全く解決を告げるに至った、交換公文の全文左の如し


*「ゆう」注 以下、「書翰」の全文が掲載されています。原文は改行も文字間もない大変読みづらいものですので、適宜改行を入れて読みやすくしました。 なお、マイクロフィッシュのコピーで判読困難な箇所もあり、その部分は■で表示してあります。


【冀東政府より森島参事官宛て書翰】

以書翰啓上致候 陳者 本年七月廿九日通州において冀東政府保安隊の叛乱勃発し多数貴国民を殺傷し且貴国人所有財産に尠からず損害を与へたる不幸なる事件発生致候処

 右に関し本官は責任の重大なるを痛感しここに冀東政府を代表し貴国政府に対し深甚なる陳謝の意を表し候

 冀東政府は本事件責任者及び加害者を厳重処断する意向なるところ、 右関係者はすでに辞任しまたは逃亡若くは貴国軍により討伐せられたるをもつて最早処分の方法無之次第につき右事情御諒察相成度、 なほ将来は再び斯くの如き不祥事件を発生せしめざるやう誓つて万般の処置を構ずべく候

 冀東政府は死者及び負傷者に対し夫々弔慰金及び見舞金を贈呈し、或は物質的損害につき相当の賠償を支払うべく右総額として金百廿万円を提供致度に付 貴官において然るべく分配方御取計らひ御煩らせ度く右に御異存無きにおいては前記金額中、金四十万円は直ちに御送付致すべく残額金八十万円も成るべく速かに調達の上御送付可申上候、

 なほ本事件による犠牲者の慰霊塔を建設敷地提供方御要求の次第も諒承致候については、早速当方代表者会同実地検分の上協議決定のことと致度候、

  右に関し何分の御回答を致度候、右申し講じ旁々本官は■に重ねて閣下に向つて敬意を表し候          敬具

 中華民国二十六年十二月二十四日
 冀東防共自治政府代理政務長官 池宗墨

在中華民国日本帝国大使館 森島守人閣下

【森島参事官より冀東政府池長官宛て返論】

以貴論啓上致候、陳者本月廿四日付書翰をもつて左の通り御照会相成諒承致候(中略)

 よつて本官は貴官申出の次第を受諾し貴政府において貴論記載の各項を誠実に履行せられたる上は 本事件は解決を見たるものと認むべく候

右回答旁々本官はここに重ねて閣下に向つて敬意を表し候

 昭和十二年十二月廿四日

 在中華民国日本帝国大使館参事官 森島守人

冀東防共自治政府代理政務長官 池宗墨閣下

(ゆう注 「中略」は原文通り)

*「弔慰金は遭難者に配分 大使館当局談」との記事がこれに続きますが、省略します。

(同紙二面左下 見出し四段、記事五段)

「東京朝日新聞」昭和12年12月26日

 通州事件の解決に感無量

  思ひ出に生きる遺児節ちゃん 温い祖父の膝下に

 支那事変に於ける第二の尼港事件として国民の痛憤を買つた通州事件で、非業の最期を遂げた遭難者に対し百二十万円の弔慰見舞金、 慰霊塔の建設等で二十四日北京において日本大使館と冀東政府長官池宗墨氏との間に解決がついたが地下の霊や遺族や奇跡の生存者達は感慨無量のものがあらう

 通州事件で両親冀東医院○○直之助氏(三六)母シゲ子さん(三一)妹紀子ちゃん(二才)の一家全部を失ひながらも使用人支那人看護婦のためたつた一人救はれた可憐の孤児○○節子さん(五才)は 祖父渋谷区○○ ○○直太郎氏(六一)に淋しく育てられてゐるが

廿五日は母方の実家群馬県利根郡水上村 ○○周作さん方へ遊びに行つて不在

時折あの残虐な当時をフト思ひ出しては子供ながらも淋しい顔をするものの元気で可愛く、時々支那の歌を唱つてゐる  又感心な支那の看護婦何鳳岐さんも満州国吉林省の病院に勤めつつ時折節子チャンの消息を尋ねてくる、直太郎は語る

通州事件は重大な国際問題ですからその解決方法は利欲に偏してはならないと私はかねがね思つてゐます、五千円の収入のあつた方は十万円の請求をしていいといふ方もありますが、私はそんな考へはありません、 元元あの事件は運命の悪戯の仕業と思つて何もかもあきらめてゐます

ただ残された節子だけは身体を丈夫に芸術や学問を十分させる義務が私にかかつてゐるのでどうしてもあの子は立派に育てたいと思つています、 あの子を救って呉れた支那人看護婦何鳳岐さんからも損害賠償の点を心配して「損害の件はどんなにしましたか、伺ひ申し上げます」とつたない文字ながら真情溢るる手紙を数日前呉れました


(同紙十面上 見出し四段、記事五段)

*記事中の氏名、住所は、プライバシーを考慮して、○○としました。


2010.9.25追記

川合貞吉『或る革命家の回想』に、尾崎秀実が「通州事件」に言及した記録を見つけました。当時における「支那通」のひとつの見方として、紹介しておきます。


川合貞吉『或る革命家の回想』より

 それから、話が七月に起きた中国人による日本人虐殺の通州事件に及ぶと、

「あれは君、支那民族の怒りの姿だよ、眠れる獅子が目を醒まして咆哮した姿だ。冀東地域へ入りこんでいる日本人に碌な奴はいない。 淫売、破落戸(ごろつき)、事件屋 ― そんな連中が兵隊の威力をかりて威張り散らし、 悪辣極まることをして土着民を絞り虐待しているんだ。そういう政策を押し進めている日本の民度の低さに罪があるんだ」

と、尾崎は悲しそうな顔をした。(P300)
 


 なお尾崎は、のち「コミンテルンのスパイ」として処刑されたというイメージが強いのですが、この時期は著名なジャーナリストとして活躍しており、特に中国の内部情勢についての的確な分析には定評がありました。

  当然ながら上のような見解が当時のメディアに発表されることはありませんでしたが、「暴支膺懲」ムードの日本の中で、知識人らしい冷静な見方を披歴したもの、と言えるかもしれません。
http://www.geocities.jp/yu77799/tuushuu/tuushuu1.html


02. 2015年4月04日 21:16:31 : s1NdBM0Le6
中国人が日本本土で虐殺事件を起こしたら、そら大きな問題ですが、通集事件は中国本土で起こった事件。いろいろと移民したり占領している日本人は恨みを買っていたでしょう。
南京事件は日本人が中国本土で起こした事件。
人数も随分違いますね。
こういう違いを見ずに奇妙な並列関係で見るから、馬鹿にされる。


03. 2015年4月05日 06:52:55 : wAtVSA2hbg
>01

詳しく教えて頂いて感謝。以下愚考です。

@投稿は「殺戮方法に関する国民性」について問題にしている、小生も日本軍の殺戮なら「斬首」か「銃殺」は考えられるが、「妊婦の腹を割く」かのような(面倒くさい)方法は中国の史書でよく見られるものの、日本軍が行ったとは考え難いのだが、01氏は如何お考えなのだろうか。
A殺戮規模については、おそらく通州規模のものは、日本軍も中国各地で行ったことと思う。これは01氏に同意する。だからと言って通州事件が正当化されるものでもない。これら日本軍の各地での蛮行についても資料をお持ちなら教示願いたい。
B通州で殺戮されたものが犯罪者或いはスパイだとしても、同様に正当化する根拠としては弱い。特に半数が朝鮮人(当時は日本人)だからというのは、何の反論にもなっていないと思うなだが如何。
Cこれを南京事件と相殺できないという論には同意するが、南京事件が30万人規模などという荒唐無稽なことの論拠には当然ならないし、@で提起した国民性から、中国の脚色が入っていないとも言えないと思うのだが01氏の論を聞きたい。

これらについて補足説明が頂ければありがたい。


04. 中川隆 2015年4月05日 10:11:00 : 3bF/xW6Ehzs4I : b5JdkWvGxs
>「妊婦の腹を割く」かのような(面倒くさい)方法は中国の史書でよく見られるものの、日本軍が行ったとは考え難いのだが、01氏は如何お考えなのだろうか。

小平義雄連続殺人事件

小平義雄
1905年(明治38年)1月28日生まれ。
1923年(大正12年)6月に横須賀海兵団に入団、海軍軍人となったが、

戦地として赴いた中国(山東出兵)においても婦女暴行や妊婦の殺害などを行っていたという。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%B9%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6

小平義雄は戦地より帰って以来、性的に突如放縦になった。

放縦なだけでは留まらず海軍被服廠の軍属であった戦争最後の年に、同じ職場の女子工員を強姦した上殺害している。以後、終戦直後の混乱の中で女性を食料をエサに誘いだし、次々と6人も、犯しては殺していった。

小平が女性を犯して殺す、その味を覚えたのは、中国の前線だった。

予審調書の中で小平は言っている。

「大怙では強姦のちょつとすごいのをやりました。…父親を縛り上げて戸棚の中入れ…
クーニャン(娘)を出せと言って出させました。

…強盗強姦は日本軍隊には付き物ですよ。
銃剣で突き刺したり、妊娠している女を銃剣で突き刺して子供を出したりしました。 私も5,6人はやっています」


取り調べと裁判の段階で明らかになったことがあるんですね。それは、彼の戦争体験のことだったんです。

「済南事件」:南京大虐殺の先駆けですね。住民の殺戮です。その時にもの凄く多くの中国人の女性が日本兵によって強姦されて殺された。この小平という人物は、その時の兵隊だったんです。

「連続強姦殺人魔」と言われた人の犯罪を重ねる下地が「戦時強姦」で培われていた、っていうことです。そのことが日本が戦争で負けた後に一気に吹き出してきた事件なんですね。

_______


「衣」師団(第59師団)第45大隊の元伍長、鈴木丑之助氏が、「首切り浜野」と呼ばれていたある中尉について語った内容が、次のように紹介されている。

…「衣」の「秀嶺作戦」と、引き続く撤兵で、山東省という膨大な空白が残るが、ここに替わりの師団を配置する余裕はない。それで、「衣」各大隊から少しずつ兵を抜き出して独立警備大隊というのを作ったわけだ。規模も従来の大隊規模に及ばないものだった。

 隊長には、第四五大隊の浜野仁中尉(栃木県出身)が任命された。浜野中尉は、皇軍で「首切り浜野」という異名を自他共に許していた。第四五大隊のなかに、彼が中国農民の首を日本刀で切り落とすのを、見なかった者はないとまで言われた。作戦に出て、途中見つけて案内人として使った中国人であれ、駐屯地周辺の部落民であれ、次々と首切りをしているうちに、彼は毎日一人は切らないと気が休まらなくなったようだと、兵士たちは思っていた。

 彼の部下たちは、彼によって中国人首切りのコツを伝授された。

彼によって、妊婦の腹の割き方、幼児の殺し方を教わった。

その中には「人間がウドンを食べている途中で首を切ると、どう見えるか」などという“実験”まで混じっていたという。中国人民軍側は、彼に多大な懸賞金を掛けてその跡を追ったが、行った道と同じルートを、決して戻らないという彼の侵略行のやり方と皇軍の支援とで、九死に一生を得た。八路軍は、遂に彼を取り逃していた。「首切り浜野」を自他共に許す彼は、これによってますます優秀なる皇軍兵士としての立場を固めていた。
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/data/nangjin/hyakunin/sonota.htm


860 :名無しさん :02/07/04 01:33 ID:03UDq1eg

死んだ人の事を悪く言いたくなかったけど言わせてもらう。
漏れの近所の銭湯で番台やってた爺さん(もう亡くなった)。

漏れが小さい頃よく戦争当時の話を銭湯の番台で自慢げに語ってたバカ。

『チャンコロ(中国人)の妊婦を木に縄で縛って銃剣で刺したら「ボムッ」って鈍い音出して破裂してよー。

ホント面白かったぞー。だから毎日チャンコロの妊婦探して見つけては、それやって遊んでたんだ。あの頃がなつかしいなあ(ニヤニヤ』


05. 2015年4月05日 10:13:33 : b5JdkWvGxs
>日本軍の各地での蛮行についても資料をお持ちなら教示願いたい。


日中戦争証言
http://www.jade.dti.ne.jp/~kaworu/syogen/syakaho.html


06. 中川隆 2015年4月05日 10:16:17 : 3bF/xW6Ehzs4I : b5JdkWvGxs
>南京事件が30万人規模などという荒唐無稽なことの論拠には当然ならないし


30万人殺害は長江デルタ 南京大虐殺で英記者電報

【ロンドン21日共同】1937年12月中旬に始まった旧日本軍による南京大虐殺から65年。当時、「長江(揚子江)デルタで市民30万人以上が虐殺された」と上海から打電しようとし、日本人検閲官に差し止められた英紙記者の電報記事コピーを21日までに共同通信が入手した。

犠牲者数について、中国側の公式見解は南京だけで30万人とするが、日本では数千人−20万人など諸説ある。

電報では、犠牲者「30万人以上」は、南京だけではなく、上海なども含む長江デルタ地域全体の数字として記されていることが確認された。

電報は38年1月16日付。書いたのは英マンチェスター・ガーディアン(現ガーディアン)紙の中国特派員ハロルド・ティンパリー記者(54年死去)。 電報のコピーは、英中部マンチェスター大学のジョン・ライランズ図書館書庫に保管されていた。

2002/12/21 09:31 【共同通信】


07. 中川隆 2015年4月05日 10:33:32 : 3bF/xW6Ehzs4I : b5JdkWvGxs

>通州で殺戮されたものが犯罪者或いはスパイだとしても、同様に正当化する根拠としては弱い。


日本人が中国に行くとみんな中国人に騙されてカンカンに怒って、滅茶苦茶やりたくなるんですね。

嘘吐き・詐欺師の中国人が悪いとも言えるし、わざわざ中国を占領して麻薬売買をやって稼いだ日本政府が悪いとも言えるし

誰が悪いか判断するのは難しいですね


08. 2015年4月05日 14:36:12 : hy55y1MCkU
また中川隆か。まっ先に長文揉み消し投稿繰り返している。もう飽きたから引っ込め。
中国は自分のやったことを被害者のやった事にする猟奇的な奴らだ。
人肉も喰う。
嘘じゃないんだよ、これが。
南京記念館は中国人が日本人に対して行った歴史的な人道に対する残虐行為の記念館なんだよ。

歴史に残る記念館だ(笑)。 なあ、中川隆。


09. 大和狼 2015年4月05日 14:46:21 : 4bXKnGQAUaNEQ : hy55y1MCkU
03. 大和狼 2015年3月18日 12:50:47 : 4bXKnGQAUaNEQ : QISk3Exk6Q
http://brief-comment.com/blog/china/46860/?utm_source=rss&utm_medium=rss&utm_campaign=post-46860
<<また台湾の国家図書館に保存の写真。日軍が着いたら南京城どの家も空き家で、物音一つも無い。日軍は棄児と孤児を食べさせたり、世話したりしてたよ。そんなに仁義の軍隊は掠奪、虐殺などあり得ない!日教組は洗脳しなでください!日本の子供が可哀想!<<

2015年3月14日 22:05

↑ 衝撃スクープ映像 台湾ありがとう。 図書館で見つけた日本軍南京入城直後の映像。
 日本兵が遺棄された子どもに食事を与えている。

 戦前の人道主義国家日本の唯一の理解者ありがとう。 習近平に台湾を侵略させたら絶対だめだ。 親日派は中国や韓国のように抹殺されてしまう。

 台湾と日本は同邦同盟関係を結ぼう。中国共産党に侵略支配されたらまた終戦後の東アジアの悲劇が繰り返されてしまう。

<<台湾の国家図書館サイトでそんな感動な写真を見つけたら、泣かせた。本当に南京は国民党の撤退前にもう崩壊された。国民党の軍隊は掠奪、虐殺など台湾に来たら同じ行動してた、心理学によると残虐の性質はあまり変わらない、228から国民党が増軍で3月ずっと5月まで台湾人を大虐殺でした(;_;)
2015年3月14日 22:26<<

@xw7375423: チョコ・いさみ 2015-03-14 22:55フォロー
アスカさん いつもありがとうございます。中国は現在進行形で、ウイグル、チベット、モンゴル人、法輪功の虐殺を繰り返してます。これは真実です。
日本軍の大虐殺も慰安婦強制も百人斬りも731も支那のでっちあげです。<<

中国の言うことはすべてウソ。こいつら相手にしても相手にするだけ無意味。
恥という言葉も知らない。

それを信じる河野村山追随日本人も恥じるべきだ。


06. 2015年3月18日 13:26:16 : b5JdkWvGxs
>日本軍南京入城直後の映像。 日本兵が遺棄された子どもに食事を与えている。

日本軍がその映画を撮っていたすぐそばで中国女性を強姦殺害していたのは有名な話だろ


07. 2015年3月18日 13:59:30 : Xv0M9Iypi2
↑ すごいね 早速中国チェック入れて来る。
こうやってウソつくシナ共産匪賊


08. 2015年3月18日 19:00:44 : b5JdkWvGxs

記録映画『南京』はプロパガンダ作品
http://seesaawiki.jp/w/nankingfaq/d/%B5%AD%CF%BF%B1%C7%B2%E8%A1%D8%C6%EE%B5%FE%A1%D9%A4%CF%A5%D7%A5%ED%A5%D1%A5%AC%A5%F3%A5%C0%BA%EE%C9%CA


10. 2015年4月05日 16:00:40 : hy55y1MCkU
南京大虐殺捏造の証拠: https://youtu.be/_DYSiD9tVrs

【KSM】通州事件(日本人虐殺事件)の記録写真と南京大虐殺の捏造 昭和12年19377月29日 KSMc: https://youtu.be/NMRLPISWZBo

捏造の証拠動画集
http://matome.naver.jp/m/odai/2135041535906521301


11. 反イルミナティー主義 2015年4月05日 17:41:00 : c/WVv5CaliQ7M : RWBa5rDObY
>>9-10
南京虐殺が捏造なら広島・長崎の
逆に言えば原爆犠牲者や米軍に夜主要都市の
大空襲の犠牲者は水増し否、犠牲者は
一人もいなかった位同じ表現になるな(笑)。
少なくともお前ら国士気取りで長州田布施部落の
エッター(穢多非人)で似非右翼の
発言を中国の人に見せたらそうなるだろう(笑)。
最下層で穢れたくせして国賊安倍の威を借りる
狡猾な狐的な生意気な政治発言をするなど百年早い!!
貴様らこそ平和国家日本を害する国賊だ!!自称日本人の安倍晋三と共に
日本から出て行け!!イスラエルのゲットーにでも引っ込んでおれ!!

12. 反イルミナティー主義 2015年4月05日 17:43:47 : c/WVv5CaliQ7M : RWBa5rDObY
訂正
誤:米軍に主要都市→正:米軍による主要都市  
                 失礼。

13. 2015年4月05日 21:11:58 : OJZz59ta1c
中川何とかってヤツは自分のブログで思う存分書いてろよ

14. 中川隆 2015年4月05日 21:36:03 : 3bF/xW6Ehzs4I : b5JdkWvGxs
アホ右翼を啓蒙するのが俺の使命だからな

15. 2015年4月06日 07:21:34 : Py8dDhOmqQ
日本人を捏造で洗脳するのが中川隆の仕事なんだろ。

風説の流布の刑事罰の対象だな。

正体が明らかになるのを楽しみにしてるぜ。


16. 大和狼 2015年4月06日 09:53:23 : 4bXKnGQAUaNEQ : QISk3Exk6Q
おい習近平、日本を非難する中国人。
日本に謝罪しろ。世界に向かって通州の歴史の事実を公表し懺悔しろ。
南京記念館は中国の対日残虐行為猟奇館と名前を変更するんだな。

世界に拡散して下さい、世界と交信している日本のネットラーの皆さん


以下本文続きと怒りのコメント集

日本軍が南京で及んだと主張する行為には裏付けがない。それどころか、日本人の犯罪を後からでっちあげるべく、自らの過去の蛮行を参考にした可能性があるのです。その一つが通州事件だったと私は考えています。

通州事件は中国人の民族性の一端を表していますが、それは100年や200年のスパンで築かれたわけではありません。紀元前500年から紀元1000年までの約1500年の中国の歴史を、北宋の学者・政治家だった司馬光がまとめた『資治通鑑』という歴史書があります。

 1万ページに及ぶこの大著の中に中国人が長い歴史のなかですさまじい拷問を編み出し、政敵や反逆者たちへの罰として、繰り返してきたことが書かれています。

 中国では刑は残酷であることをもって是とされ、捕らえた者をより多く、より長く苦しませなければ、逆に刑吏が罰せられました。

 通州事件で日本人が受けた残虐な行為は、いずれも同書に繰り返し繰り返し登場する刑罰そのものでした。

 そうした民族性は、戦後も綿々と受け継がれました。 『資治通鑑』を17回も読んだとされる毛沢東は、大躍進政策で約2000万人の農民を餓死させ、文化大革命で3000万人以上の知識人や富裕層を死に追いやりました。

現在も、反政府の活動家や中国共産党内の不満分子に対して、人を人とも思わないようなすさまじい拷問が繰り広げられている、国家主席をはじめとする中国の指導者層は、同書に書かれていた恐怖政治を体制安定のために敷いて いるのです。

※SAPIO2015年5月号
3: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 15:13:45.05 ID:10z8m77Q.net
残酷性は此方の方が酷い  シナの残虐性は半端ない 

5: 京の穴掘りパトロール隊 ◆seqPGNmrJ. @\(^o^)/ 2015/04/05(日) 15:16:30.44 ID:aPi8cHyD.net

自分等がやったことをそのまま日本軍がやったことにしたのね
ああ、汚いわあ

38: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 15:40:33.48 ID:lBkRjXc8.net

>>5
日本人はこんな方法で人を殺す習慣がないから思いつきもしない。
日本人にとっては荒唐無稽、あり得る筈も無い事。宣伝で通用するとは思いもよらん。
それが欧米人に通用するということは中韓人と欧米人は残酷さではよく似たレベルということさ。

742: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/06(月) 00:34:27.00 ID:bUYXMJvl.net
>>5
チョンもそのパターン

7: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 15:17:37.02 ID:HbflBSv+.net

シナや朝鮮から逃げた日本人はみなこんな目に遭ってんだろ

8: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 15:17:39.92 ID:Op5XVohP.net

チョンと変わらんな

10: ロケット・パンチラ!☆ -=ニ(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 15:22:47.62 ID:UtveKjGY.net

シナチョンは考えが同じだなw
自分らの仕出かした犯罪を他の者に擦り付けるんだな。

20: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 15:28:50.16 ID:GxAV6mWB.net
マスやコミや歴史家・評論家は、恐れることなく、戦後間もないころの日本国内における朝鮮人の犯集団犯罪ももっと明らかにすべきだ。

21: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 15:29:46.10 ID:1GJpoQ5n.net
欧米がシナの正体を知らなすぎるのが残念だよ。

23: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 15:31:52.47 ID:lBkRjXc8.net
通州事件の検視中の写真が日本軍による中国人生体解剖写真にされてる。
まさか間違いとは思えない。知った上ででっち上げている。

27: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 15:34:32.07 ID:yCyLAJON.net

通州にいた支那人巡査も
最初こそ日本人の泊まる旅館に支那人暴徒を近づけないようにしていたらしいが
あとには巡査自身が掠奪に参加してたという。

29: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 15:35:28.23 ID:Ex1+4Mwu.net
歴史を直視したら一番困るのは支那の方だ。
虐殺の歴史の連続だ。

30: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 15:35:27.19 ID:eHH2ASRe.net
知ってた
こういうネットではアタリマエのことを堂々と公的に行っていくことが大切
ということなんだろうね

それも知ってた

じゃあ、なんで今までそうしてこなかったというと、腐った勢力がわんさかいたからだ
最近は朝鮮が自爆してその実態が広く知られるようになったから、ようやく表で言えるようになった

知ってたよね

32: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 15:36:28.95 ID:qcIxN0gr.net

支那人は嘘つきあるね。
日本人を信じなさい。

37: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 15:38:32.92 ID:fFfv/vFT.net

銀座の飲み屋の中国娘の退職理由「経営者が中国人だから」

42: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 15:42:52.69 ID:MTT69TIH.net

これは思うにソ連と共同して
関東軍を中国国内におびきよせ
ソ連が二正面とならずにドイツと向き合わせようとしたもの
それと、中国のイギリス等の権益を日本に取らせることにより
日・米開戦の足ががりとする中国の戦略じゃないかと思う。

44: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 15:45:52.12 ID:QTprjvHf.net

中国人自身の虐殺文化、残虐性を
日本人に「投影」して非難しています

45: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 15:47:43.90 ID:lBkRjXc8.net

731部隊での生体解剖写真とされてる女性の死体は、白足袋を履いている。
親指と人差し指の間だけが開いてる。日本人を差別する時に使うチョパリ、豚の足。
気付かない筈はない。被害者が日本人と知った上で南京事件記念館に掲示している。
鬼畜生。

46: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 15:47:46.30 ID:/nXKoRbs.net

自分たちがやってることを摩り替えるのは中韓のやり方だよ
日本のマスゴミが反日仲間なのも悪い

50: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 15:53:01.44 ID:8jvOOa5I.net
>>46
日本に謝罪と賠償を求めて世界に日本の悪行を拡散して実は日本じゃなく志那韓国の悪行だったとバレて特大ブーメランがブッ刺さるまでか規定路線

52: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 15:55:00.53 ID:XicAu7as.net

朝鮮人のすることは、中国人がする事。

53: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 15:57:00.92 ID:ndUctfbK.net

国際ジャーナリストが締め出されているウイグルやチベットで
同様の事が今現在も行われてるんだろうな。
こんな連中相手に友好や平和なんて呑気に唱えてる
言論人やメディアの頭の中どうなってんだろうね?

66: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 16:32:43.43 ID:xtvFmZMo.net

支那は、南京事件の虐殺事件を現すに通州の日本人虐殺事件をもってする。

69: kfghjvh@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 16:39:02.66 ID:lfcEEuoE.net
シナ人や朝鮮人の様に徹底的に弱い者いじめを
する文化はなぜ起きたのだろうか?人類の汚点だ。
耐性ウィルスのようなものか?

78: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 16:52:42.17 ID:smQLemd5.net

コッチはちゃんと当時の記録も検視された死体もがあるわけでね。

南京なんて(合法なもの除く殺人の)目撃者はいないわ、噂だけで批判されるわだからねぇ。

81: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 16:57:34.51 ID:IjL59voC.net

人間とは思えない残虐すぎる殺し方だったんだよね。
子供も赤ん坊もむごすぎる殺され方をしている。

そしてこの事件のキッカケは朝鮮人がばらまいた嘘。いつでも疫病神なんだよ朝鮮人は。

86: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 17:02:23.78 ID:lAh3oJnK.net

虐殺した日本人のはらわたを道にばら撒いて犬の餌に
妊婦の腹から引き出した胎児は銃剣で壁に縫い付け
ここまで残虐性を発揮するのは中国人ならでは
日本の歴史にも虐殺あったけど信長の根切りなんてキレイなもんだ


92: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 17:08:18.83 ID:cSPO3hpT.net
悪いことをするときは
日本軍と言うんだぜw

93: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 17:12:37.75 ID:FsEetgUe.net

1の中国軍っていうのは国民党?共産党?どっちも?


100: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 17:20:43.81 ID:b1PFzTyQ.net

>>93
共産党と、その配下の朝鮮人民義勇軍と称する連中
元々中共はソ連との条約で満州じゃ活動出来ない事になってたから
配下に置いた朝鮮人民義勇軍がメインで強姦だの略奪だの惨殺だのしてたんだよ

94: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 17:13:42.99 ID:P4msvNLd.net

シナチョンは自分たちの先祖がやった事を全部日本人がやった事にしてるんだな・・・

とことん腐った民族とは縁切りだな。

97: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 17:16:14.04 ID:n1FuykmD.net
たしかに蒋介石に戦争決意を固めさせたのは満州事変と北支分離工作が原因だ。
しかし「拡大」か「不拡大」かは日本の選択だけにかかっていたわけではない。

相手から戦争を仕掛けられることもある。
そうなればそれまでの事情によらず、応戦しかない。
防衛戦争のケースを想定しないのが戦前戦後の日本人に共通する特徴。
つまり極度に攻撃的な発想なんだよ。

99: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 17:17:42.58 ID:17Ye62rm.net

てか通州事件の写真使って南京事件の写真とか平気で嘘ぶっこく連中やからなぁ

117: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 17:39:25.57 ID:CepCiSKF.net

自己投影の責任転嫁じゃね?
三国人にはよくあること

121: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 17:41:24.58 ID:8tqo193l.net

そんなこと言われなくても分かってるんだよ、
ただ、「南京大虐殺はあったのか?」という疑問すら持つことを許されなかった暗黒時代が
10年前まで続いてたってことが問題なんだよ。
「南京大虐殺は無かった」
「日本は朝鮮で良いこともした」
こう言った政治家はどうなった?
国民の怒りに触れて失脚しただろ。

122: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 17:41:49.89 ID:zYKztZwX.net

今で言ったら、国籍不明の軍隊が対馬に強襲上陸して、民間人を大量に殺害(かつ、内臓を引きずり出したり、まんこにホウキを挿入、妊婦の腹を切り裂いて胎児を引きずり出したり)されたようなもの

世論の大半は自衛隊と警察は何やってた!だろうが、無論加害者へ報復論で沸騰だ

124: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 17:44:18.02 ID:f6o3ZVyk.net

つか南京って民間人刀で20万殺したとか言ってた奴か?
何でそんな無駄な事を日本軍がやってたのか理解に苦しむね
メリット0な事はやらんだろう、爆撃でええやん

154: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 17:57:15.19 ID:h9sg+cpp.net

大叔父が軍でお世話になった方が通州事件で殺されているらしい
大叔父自身も南方で戦死したから、直接聞いたわけではないけど
調べたらどうやらその方だと分かった。同時に通州事件の残虐さに
涙が出そうになったよ
日本ではこの事件のことあまり知られてないから、慰霊の意味でも
周知されていけばいいなと思う


17. 2015年4月06日 10:18:15 : EUkdfVzCyM
白は黒、黒は白だと主張するなったら
おしまいよ。
戦争に負けたけど良識に負けじゃ行けませんよ。

18. 2015年4月06日 10:42:50 : EUkdfVzCyM
154さん
大叔父は何しに中国へ行ったですか?
まず侵略戦争のため中国へ渡った説明しないと真実さえ話せないと卑怯ですよ。

19. 大和狼 2015年4月06日 10:52:13 : 4bXKnGQAUaNEQ : QISk3Exk6Q

015年04月05日23:30

『日本の思わぬ反撃を喰らった中国人』が盛大に狼狽している模様。日本人は我々の歴史に口を挟むな 1拍手

1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:26:11.71 ID:???.net

わが国は大飢饉と文革を反省すべき?日本人の主張に「痛い所を突いてきた」「日本人に言われる筋合いはない」―中国ネット (Record China) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150404-00000003-rcdc-cn

2015年4月2日、中国の掲示板サイトに、「日本はわが国に対して大飢饉と文化大革命を反省するよう求めている」と題するスレッドが立った。

スレ主は、「最近日本は、20世紀中に起きた歴史事件を認めるよう中国に促している。元外交官の宮家邦彦氏は、4500万人の餓死を招いた飢饉を中国が認めず、多くの人が亡くなり次の世代に対して深い傷を残した文化大革命に対する責任を取っておらず、関係する博物館もないと批判している」と伝えた。

これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「痛い所を突いてきたなあ」
「俺たちは歴史の捏造(ねつぞう)王だからな。過ちを認めたことなど1度もない」
「バカな政府に歴史などない。あるのは政治だけ。政治的必要で黒を白にすることは日常茶飯事」

「この提案はいいね。党内・党外を問わず、徹底的に反省しなければ進歩はない」
「これは日本人の意見を支持する。自己反省しなければ他人に反省を求めることはできない」
「誰が言ったかに関わらず、道理にかなっていることならば考慮に値するだろ」

「選択的に忘れることは赤旗を振り続けるために必然的なこと。何が正義で良心かなどは脇に押しやられる」
「内政問題と侵略の歴史では問題が違う。内政問題は自国民が結論を出すが、被侵略国は侵略国に対して歴史を直視するよう求める権利がある」

「歴史を直視せず、自国民に対して真の歴史を教えない民族に、他国のことをとやかく言う資格はない」
「これらは中国内政の問題で、中国人は遅かれ早かれ総括することになる。でも日本人から言われる筋合いはない」(翻訳・編集/山中)


2: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:26:59.59 ID:rLv9OO48.net
 フリーチベット

フリーウイグル

5: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:28:37.03 ID:l83siBGT.net

国共内戦や文革、大躍進の死者まで日帝のせいにしてるからだよカス中国人ども


6: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:29:21.19 ID:/vA637Jy.net

意外と冷静な意見が多いな。まあ恣意的に選んだのかも知れんが


7: ぴらに庵 ◆/oBAKA4wpQ @\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:29:40.51 ID:Eh2PeiVL.net

「歴史を直視せず、自国民に対して真の歴史を教えない民族に、他国のことをとやかく言う資格はない」

…これで日本人を黙らせると思ってるみたいだけど、
同じ理論で中国伊共産党員も黙る義務が発生するのだが、そこまで理解はできないよーだな。

8: ◆65537PNPSA @\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:33:49.29 ID:qKUdWUGh.net

中国人ってちょい前まで人民服着てチャリンコに乗ってたのも隠したがるよね。
やっぱ恥ずかしい歴史なんかね?

77: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 09:41:03.32 ID:ROEHj4yT.net
>>8
その頃のがずっとエコで地球環境には優しかったw

12: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:38:09.95 ID:QgH4aA9f.net

私は反省すべきは天安門だと思う

13: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:38:34.89 ID:+CxEFzVu.net

>被侵略国は侵略国に対して歴史を直視するよう求める権利がある」

中国人はサンフランシスコ講話条約を知らないのか?
それとも知ってて知らんぷりか?
戦勝国代表として蒋介石が出席したサンフランシスコ講話条約で、全て解決済みだ。
中国共産党は大東亜戦争(日中戦争〜WW2)とは関係無い。

150: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 09:38:39.80 ID:4E+h05Q0.net
>>13
蒋介石は、というか中華民国は
サンフランシスコ講和条約には加わっていない


16: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:41:18.00 ID:VQJ9a8bv.net

中国が4000万ぐらいと言ってるってことは、
たぶん4億人ぐらい死んでるからな。
恐ろしいことだ。


22: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:46:20.97 ID:b1YhkTeS.net

中国人は頭が良い。
韓国人ならどんな話題振っても慰安婦が〜とキレだして話にならん。


24: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:47:40.15 ID:17TqsZGf.net

これはそのとおり
中国なんてどうでもいいし

25: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:50:20.47 ID:qxNkzelU.net

1948年に人民解放軍よって都市民間人数十万の死者(その中には日本人もいたらしい)を出したという長春包囲戦なら、言われる筋合いあると思うな。


28: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:54:46.26 ID:fAzgm1MM.net

別に反省なんてしなくていいし
なんならもう1回やったらどうかとw

31: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:59:52.55 ID:4scATqRo.net

中国国内の歴史問題で日本にとやかく言われる筋合いはないって?

いやいや
その歴史捏造文化を外国にまで持ってこようとするのが問題なんだよ
南京大虐殺や尖閣諸島の領土問題
お前ら一つも物的証拠持ってこないじゃないか
そんな奴が主張する
そんな自国の歴史問題を捏造する
天安門事件のような中国政府に都合の悪いことをなかったことにするような人間が

物的証拠もない事柄で外国にいちゃもんつけて信用されると思ってるの?

だってお田倉自国に都合の悪い歴史や証拠は隠して自己主張するんだぞ?
ならそれを前提にこっちも「ああ、中後刻がまた何か主張してきたけど、中後刻は平気で捏造する国だからなあ、物的証拠もないし疑ってかからないと菜」
こうなるのは必然なんだよ

信用を得たければまずは自分の国の捏造歴史から認めろって言ってるの

お前らは日本もーとか言うかもしれないけど 日本は物的証拠持ってるから

33: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 08:03:17.24 ID:UOKusR9t.net

日本人が言う筋合いがあるんだよ中国共産党がまともな歴史を教えないせいで
日本に対する様々な悪評の捏造が蔓延してんだからな
そのせいで反日デモで被害を受けたりいろいろ実害を被ってる

34: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 08:03:27.02 ID:GPaJglsK.net

文革は検索出来たっけ?
打てもしないのは天安門だけか?

37: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 08:06:23.16 ID:AeazI7VW.net

暗に盲目的に中共に傾倒するなと言う意味合いが含まれているのを
まだ理解出来る人間がいるところが
ヒトモドキしかいない朝鮮と違い侮れない

41: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 08:16:40.63 ID:sjWGMlWW.net

>中国人は遅かれ早かれ総括する
無理でしょうw
総括=内ゲバ、つるし上げ、粛正(パージ)だろう
それを成功させるには香港のデモ以上の革命を起こさないとダメだよ
六四天安門事件(1989年6月4日)でも戦車で踏みつぶされてたじゃん

42: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 08:16:47.25 ID:Kruzp2px.net

靖国神社や広島長崎の原爆資料館・東京大空襲・沖縄戦、
亡くなった戦没者の名簿が大切に保管されていて、その名簿を慰霊祭で供養する日本。
しかし、南京大虐殺紀念館(30万人)も慰安婦記念館(20万人)も被害者の名簿が存在しない、
証拠が無いに中韓は嘘の記念館を建てている詐欺師の民族です。

45: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 08:22:31.97 ID:MTZ70jLq.net

中国は漢民族を5%まで減らせばいいと思うんだ

47: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 08:27:24.77 ID:TjQh9DzX.net

「誰が言ったかに関わらず、道理にかなっていることならば考慮に値するだろ」 0

ほんとこれ
シナチョンもたまには道理にかなっていることを言ってみたらどうだ

48: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 08:37:43.00 ID:XCSUWorS.net

自国民を国の命令で戦車でひき殺す事が出来る
思想 宗教の違いで冤罪 拷問 監禁をし続ける中国
一部の人たちが利益を吸い上げ大国を維持して行くには必要なんだろうけど
なんで国民が暴動を起こさないのかが不思議で仕方がない。

55: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 08:58:00.94 ID:WZI7AUON.net
>>48
報道されてるぶんだけでも、毎日4桁単位で数十人〜数千人レベルの暴動が起きてる
死者が出るのも日常茶飯事だが、中国人にとってはもう当たり前すぎて誰も気にしてない
んで、それら全て鎮圧するのに日本の防衛費の4倍ぐらいの予算費やしてる

51: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 08:51:42.83 ID:ZER1rCAP.net

世界平均と比較して、中国の国力が減少したのってむしろ戦後だからねぇ、、

53: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 08:53:37.78 ID:Pgnu50Y+.net

歴史を直視したら、中国共産党が第2次大戦の戦勝国なんて
言えないし、まして抗日戦争の戦勝式典を開くなんて恥知らずを
通り越して、可哀想になるぜ

54: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 08:54:33.26 ID:EZh4byd5.net

>他国のことをとやかく言う資格はない
>日本人から言われる筋合いはない

ここあたりが凄い逃げっぷりだな
要するに思考停止、都合が悪いから考える必要なしってことか

これで共産党も、中国国民を殺しまくってもスルーされるから好き放題できるね
選挙権なんて与える必要ない。ひたすら奴隷として金だけを供出させればいいってことだ

57: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 08:59:13.62 ID:GoKA4ox8.net
>>。ヨ内政問題と侵略の歴史では問題が違う。内政問題は自国民が結論を出すが、被侵略国は侵略国に対して歴史を直視するよう求める権利がある」

・・・チベット・ウイグル・内モンゴルは内政問題でなく侵略そのものだが。シナ人は歴史を直視しろ。

59: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 09:02:01.98 ID:sU23Pe0V.net

日本人から言われる筋合いはあるんだなあこれが
なぜならば人道に対する罪だからだ
A級戦犯が裁かれたあの罪だよ

62: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 09:06:25.27 ID:Vf97RXUD.net

現在進行形の侵略国が、侵略反省しろ云々なんて噴飯ものだろうwww

64: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 09:07:44.05 ID:WZI7AUON.net

日本からの批判を逆手に取って
共産党を批判する奴は親日売国奴って論法に持っていきそうだな


65: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 09:10:16.25 ID:KAIybc9I.net

この意見に関しては異論は無い
こっちに影響なければ他国の過去についてとやかく言うべきでない

69: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 09:19:51.52 ID:/0rWe0yV.net

韓国の対応と違うね。さすが。

72: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 09:29:02.01 ID:0SO+NzQG.net

>>1 の人たちは中国のわずかの人たち、行方不明か不慮の死がいずれ待っている
真実を語るものは国家方針に反するからだ。

73: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 09:30:30.25 ID:wjD9phkq.net

天安門事件が入っていないのは、現政府への内乱だったからか?


79: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 09:56:29.43 ID:wcEGMPnE.net


韓国人は自国の恥を認めない
中国人は認めた上で開き直る


80: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 10:10:01.84 ID:rDk2xoYr.net


文革も天安門も大賛成だよ
漢民族を苦しめたからな
それに他国がどうこういう権利は無いよ

それよりさっさとチベットと東トルキスタンその他少数民族を開放しろよ


83: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 10:56:54.07 ID:FCO8Ka44.net


>内政問題は自国民が結論を出す
>歴史を直視せず、自国民に対して真の歴史を教えない民族に、他国のことをとやかく言う資格はない
>中国人は遅かれ早かれ総括することになる。

全面的に支持する。


88: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 11:26:08.64 ID:y3qobf7L.net

>内政問題と侵略の歴史では問題が違う。

お前ら現在進行形で侵略しているのだが。チベット、ウイグルだけでは無く
海洋でも。自覚がないって怖いわ


94: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 11:35:54.67 ID:XnytyPxi.net

中国人は真実を知っていたとしても利益のために無知を装う
侮れないのは思考がまともとかそういうんじゃなく、この2面性

96: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 12:28:56.72 ID:hQIXmMRZ.net

中国のウイグルあたりでISILが活動始めればどうなるのかな

101: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 12:49:17.27 ID:CxsMAOq9.net


何で天安門は無いんだ?

102: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 13:00:45.59 ID:pHR5u/2C.net

別に求めてないよw
ただけさわひがしは世界最悪の犯罪者だよねーって言ってるだけだ

106: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 14:57:18.50 ID:RzYVUmvX.net

日本もおかしいけど、丁寧な弔いがあってはじめてご先祖様から
温かく見守って貰えるんだろうね
どこの国にも悲劇はあるものよ
あんまりにも大々的に出すと中共が崩壊してしまって困るけどね
世界遺産が安心して保存できるような環境になれば良いんだわ


110: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 15:41:43.93 ID:3rerr6ek.net

日本人が大飢饉や文革を責めたのは中国が日本を歴史で責め立てたからでしょ
自分たちが責められてうろたえるのは笑止だわ


20. 中川隆 2015年4月06日 12:38:30 : 3bF/xW6Ehzs4I : b5JdkWvGxs
2ちゃんは統一教会系の在日右翼が書いてるんだろ

21. 2015年4月06日 22:27:16 : peIWbv2Z6A
と妄想狂が申しております

22. 2015年4月06日 22:29:19 : peIWbv2Z6A
>アホ右翼を啓蒙するのが俺の使命だからな

勝手な使命感に燃えているただの基地外でした


23. 大和狼 2015年4月07日 09:57:08 : 4bXKnGQAUaNEQ : QISk3Exk6Q
 通州事件の手記、日本女性の手記、実話。動画版を紹介。

これが真実ですよ。

https://www.youtube.com/watch?v=U7vJtEzXo_g&list=PLB4-_5f7lOituehwlzX8ELJunZPgwY6QK

日本人は過去を知る必要があります。

それから18番さんの中国のお方にコメントしますと
>>18. 2015年4月06日 10:42:50 : EUkdfVzCyM
154さん
大叔父は何しに中国へ行ったですか?
まず侵略戦争のため中国へ渡った説明しないと真実さえ話せないと卑怯ですよ。<<
154は元スレのコメントで更に元スレがあると思われますのでここで質問しても通じません。
 わたしがコメントしますが、日本は満州を開拓地として多数が移民していました。内情を言えば朝鮮民族の田布施村山口長州藩の孝明天皇を殺害した伊藤博文や
山縣有朋の作った朝鮮軍事官僚国家が旧賊軍の東北に国家予算をつぎ込まず、
朝鮮半島を併合し貧しい朝鮮民族の為の開拓地として東北北海道の貧民の移住を誘ったという事情もあります。
 それとは別に満蒙の日本の軍隊関東軍はソビエトロシアの満州への(再)侵略を防ぐために配備しているという理由が大きかったこともあまり語られていません。
 満州国は満州人である清朝のラストエンペラー、愛新覚羅溥儀が建国したものです。日本はこれを後押ししていますが、ラストエンペラーの映画が描いたような日本が無理矢理作った傀儡国家であったというのも実情と異なるものだと言うべきでしょう。満州国には白色ロシア人、朝鮮人、日本人、そして中国人が安全を求め人口が増加したインフラや工業生産、資源開発が目覚ましく発展した国となり、終戦後の中国共産党国家の復興の源となったと言います。

 中国へ派兵された日本兵はプロの軍人と徴兵された日本の一般国民です。
その国民が満州を侵略するために派兵されたなどというのは中国の歴史の捏造の1つに過ぎません。
 満州は元々満州族清朝の出身地で漢民族の移住は愚か訪れる事も禁止されていた万里の長城の”化外の地”だったのですから、漢民族が侵略されたと言い張るのは
通州で日本人を惨殺しておきながら日本兵が南京で中国人を惨殺したとすり替えるのと同じ中国共産党のすり替え捏造史観なんですよ。

通州その他の中国兵の残虐行為に対する日本兵の憎しみは当然あったでしょうが、
南京を否定する証拠映像も台湾の図書館で台湾の女性が発見してくれていますよ。
09. 大和狼 2015年4月05日 14:46:21 : 4bXKnGQAUaNEQ : hy55y1MCkU
03. 大和狼 2015年3月18日 12:50:47 : 4bXKnGQAUaNEQ : QISk3Exk6Q
http://brief-comment.com/blog/china/46860/?utm_source=rss&utm_medium=rss&utm_campaign=post-46860
<<また台湾の国家図書館に保存の写真。日軍が着いたら南京城どの家も空き家で、物音一つも無い。日軍は棄児と孤児を食べさせたり、世話したりしてたよ。そんなに仁義の軍隊は掠奪、虐殺などあり得ない!日教組は洗脳しなでください!日本の子供が可哀想!<<
2015年3月14日 22:05

満州国の1つの解説の例を紹介しておきますね。
今となっては何が正しいのか分からなくなっていきそうですが。
村山河野のようにただ謝って日本の歴史を彼方に捨て去るなんぞ許しがたい
国賊ですね。私はそう言いますよ。
だから中国韓国の皆さんも本当の歴史の過去を知ってから平和の道を捜す道のりを歩もうではありませんか。

https://www.youtube.com/watch?v=OeCGK3zkvoU&feature=youtu.be



24. 2015年4月07日 17:16:27 : EUkdfVzCyM
天皇陛下の新年の感想 全文

NHKニュース 1月1日 5時38分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150101/k10014381931000.html

天皇陛下は、新年にあたって文書で感想を表されました。
その全文は次のとおりです。

昨年は大雪や大雨、さらに御嶽山の噴火による災害で多くの人命が失われ、家族や住む家をなくした人々の気持ちを察しています。
また、東日本大震災からは四度目の冬になり、放射能汚染により、かつて住んだ土地に戻れずにいる人々や仮設住宅で厳しい冬を過ごす人々もいまだ多いことも案じられます。

昨今の状況を思う時、それぞれの地域で人々が防災に関心を寄せ、地域を守っていくことが、いかに重要かということを感じています。本年は終戦から七十年という節目の年に当たります。
多くの人々が亡くなった戦争でした。

各戦場で亡くなった人々、広島、長崎の原爆、東京を始めとする各都市の爆撃などにより亡くなった人々の数は誠に多いものでした。この機会に、満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び、今後の日本のあり方を考えていくことが、今、極めて大切なことだと思っています。
この一年が、我が国の人々、そして世界の人々にとり、幸せな年となることを心より祈ります。


25. 2015年4月07日 17:43:21 : EUkdfVzCyM
23さんへ
中国残留日本人です、純粋な日本人です。

中国残留日本人(ちゅうごくざんりゅうにほんじん、日本の法律やメディアでは一般に中国在留邦人?—ほうじん)は、第二次世界大戦(太平洋戦争)末期のソ連軍侵攻と関東軍の撤退による中国東北部における混乱で、日本(いわゆる「内地」)に帰ることが出来ず中国大陸への残留を余儀なくされた日本人のことです。
昭和20年当時、中国の東北地方(旧満州地区)には、開拓団など多くの日本人が居住していましたが、同年8月9日のソ連軍の対日参戦により、戦闘に巻き込まれたり、避難中の飢餓疾病等により多くの方が犠牲となりました。このような中、肉親と離別して孤児となり中国の養父母に育てられたり、やむなく中国に残ることとなった方々を「中国残留邦人」といいます。
樺太残留邦人とは
日ソ開戦時、樺太(千島含む)には約38万人の一般邦人、また約1万人の季節労働者が居留していました。
開戦により樺太庁長官は、軍の要請と樺太の事態にかんがみ、老幼婦女子等を北海道に緊急疎開させることしましたが、昭和20年8月23日、ソ連軍によりこうした緊急疎開が停止されました。
その後、集団引揚げが昭和34年まで行われましたが、様々な事情が障害となって樺太に残留(ソ連本土に移送
された者を含む。)を余儀なくされた方々を「樺太残留邦人」といいます。
政府がこの問題で動き出したのは、「中国残留邦人」の身元?肉親捜しからです。ここで政府は、敗戦時12歳以下で身元の判明しないものを「中国残留孤児」としたのです。これが「中国残留孤児」という呼称の始まりです。これ以外は「中国残留婦人等」と呼称されています。13歳以上の「残留者」は女性が圧倒的なので「中国残留婦人」と呼ばれているのです。「中国残留婦人等」はそれまで「自己の意思で残留」したものとされ、ずっと以前からあった帰国旅費の支給などわずかな援護のみで、国としての援護はほとんどありませんでした。
「冷戦構造」の中で、日本政府はこの問題に目をつぶり、むしろ「戦時死亡宣告」や「自己意思で残留」として処理してきました。1972年9月、日中の国交が正常化されましたが、動いたのは民間です。民間の動きの中でようやく日本政府は「孤児」の身元?肉親捜しを開始しました。ですが帰国に関しては、「個人の問題」としていたため、日本にいる親族が協力しなければ帰国できませんでした。そのため親族がわからない「中国残留孤児」は帰国できなかったのですが、1984年に「身元引受人」制度を設けて帰国させることになりました。ですが逆に身元の判明している「中国残留婦人等」は、親族の協力がない限り帰国ができず、1993年9月の「残留婦人の強行帰国」にいたります。
「中国残留邦人問題」は人権問題です。この問題が生じたのは、日本政府に「中国残留邦人」に対する戦後責任?戦後補償としての「人権回復?人権救済」の意識が欠けていたことに大きな原因があります。
これは単に「中国残留邦人」についてだけの問題ではありません。中国への侵略、それに組み込まれる国民、ひとたび戦争が終わるや彼/彼女らを放置する国。「国家」と「個人」の関係などを鋭く問う問題です。他方、
中国帰国者の存在は、「多文化共生」という課題があることを、浮き彫りにさせました。皆が人権を保障され、お互いが尊重しあえる社会こそが「ゆたかな社会」ではないでしょうか。物質的補償は絶対に必要ですが、
それだけではないのです。これらは、一緒に暮らすわたしたち、わたしたちの社会が問われているのです。国会?政府?自治体のみならず、わたしたち市民が、「いま現在の問題」として共有し、戦争をしない国に、そして「ゆたかな社会」をつくるため、力をあわせることが大事なのではないでしょうか


26. 大和狼 2015年4月08日 07:09:47 : 4bXKnGQAUaNEQ : Py8dDhOmqQ
中国残留日本人の事、詳しく教えていただきありがとうございました。
竹林はるか遠く-日本人少女ヨーコの戦争体験記 という本のことを
思い浮かべました。
戦争の一般人の受ける不幸は筆舌に尽くし難いものということがよくわかります。
日本の政府、国会の無責任さには暗澹たる気持ちになります。
人間に対する思い遣りなど全く持ち合わせていないかのようです。
今の立法の府と行政に最も欠けているところもそこです。

今でも中東、アラブ、アフリカ、クリミアなどで 一般市民が多数命を落としています。
日中アジアでもあれだけの戦禍戦乱があり未だに人びとの気持ちは癒えていません。
歴史のさまざまな事実を真実を知り、以て中国、韓国、日本の国民が同じことを繰り返さないよう一般市民が務める事しか無いのでしょうね。
戦争体験のある世代の方は今こそそれを次世代の日本人に伝えて頂きたいと切に思います。
日本はアラブなどに自衛隊を派遣すべきではありません。確かに邦人救出避難の為には派遣すべきことは必要でしょうが、欧米の勝手な戦争に加わることはやめて貰いたいですね。
逆に今の侵略主義国家の中国共産党軍が尖閣、沖縄、九州に進攻するような事態があれば通州のような悲惨な残虐行為を受けないよう軍事的に対処する必要もあります。別に憲法など変えなくても国際法で認められていることです。阿倍の改憲の目論みは日本の人権を戦前のように著しく制限し戦前の強権政治の復活を目指すことですから国民は騙されてはなりません。
9条はそのままで良い。民主主義の基本に基づかない政権に日本国憲法を変える資格などありません。
安倍日本会議統一教会政権は信用出来ません。
もちろん押し付けられた言われなき歴史観には日本人として徹底的に反論してゆきます。日本人の名誉と次世代の日本人ほためです。
事実では無いことまで主張する必要もありません。

すみません、残留日本人のこと教えていただきありがとうございました。


27. 2015年4月08日 10:22:50 : QISk3Exk6Q
日本と世界のアノミマスの人達よ。
中国共産党の対日戦勝記念式典に通州事件の真相を送りつけてくださいよ。
在りもしない対日戦勝(記念日)だと。

************

【中国崩壊】 アメリカ「大虐殺されたのは日本人」 南京大虐殺の全面否定キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 南京大虐殺の大嘘が世界中にバレて中国共産党が と ん で も な い 事に!!

【中国】中国の日本人虐殺「通州事件」、鼻に針金通し青竜刀で体抉る

戦後70年、中国は自らが犯した戦争犯罪をひた隠しにしてきた。その一つが、多数の在留邦人が
虐殺された「通州事件」だ。残されたわずかな記録からその封印を解く。

その凄惨な事件は、日中が本格的な軍事衝突を始めた盧溝橋事件(*注1)直後の1937年7月29日、
北平(現在の北京)近郊の通州で発生した。

【*注1/1937年7月7日、日本軍と中国の国民党軍の間で起きた武力衝突事件。中国共産党軍が
事件を誘発させたとの説が有力となっている】

当時、満州国と隣接する中国・河北省には、蒋介石の国民党政府から独立し日本人が実質統治
していた「冀東(きとう)防共自治政府」が置かれていた。自治政府は九州と同程度の面積で、人口
はおよそ700万人。「首都」である通州には400人近い日本人が暮らしていた。自治政府の首班は、
日本への留学経験もあり、日本人の妻を持つ親日派の殷汝耕(いんじょこう)。通州には邦人保護
を目的とする日本軍守備隊も駐留しており、比較的、治安は良好だった。

ところが、突如として自治政府の中国人保安隊約3000名が武装蜂起し、首班の殷汝耕を拉致した
上で日本軍守備隊と日本人居留民を奇襲したのである。事件当時、通州に滞在していた米国人
ジャーナリスト、フレデリック.V.ウィリアムズ氏は、惨劇の様子を自著『Behind the news in China』
(1938年)で克明に綴っている。

「それは一九三七年七月二十九日の明け方から始まった。そして一日中続いた。日本人の男、女、
子供は野獣のような中国兵によって追いつめられていった。家から連れ出され、女子供はこの兵隊
ギャングどもに襲い掛かられた。

それから男たちと共にゆっくりと拷問にかけられた。ひどいことには手足を切断され、彼らの同国人
が彼らを発見したときには、ほとんどの場合、男女の区別も付かなかった(中略)何時間も女子供の
悲鳴が家々から聞こえた。中国兵が強姦し、拷問をかけていたのだ」(訳書『中国の戦争宣伝の内幕』
芙蓉書房出版刊・田中秀雄訳)

事件の当日、日本軍守備隊の主力は南苑での作戦(*注2)に投入されており、通州に残る守備隊
はわずか100名に過ぎなかった。守備隊は30名の兵を失いながらも必死の反撃を続けたが、翌日、
日本軍の応援部隊が現地入りするまでに、223名(防衛庁編纂『戦史叢書・支那事変陸軍作戦1』より。

260名〜300名とする説もある)の邦人が虐殺された。

【*注2/日中戦争初期の戦闘「平津作戦」のひとつ】

ソース:NEWSポストセブン 2015.04.07 16:00
http://www.news-postseven.com/archives/20150407_314163.html
http://www.news-postseven.com/archives/20150407_314163.html?PAGE=2


続きます

事件の首謀者は、自治政府保安隊幹部で反日派の張慶餘(ちょうけいよ)と張硯田(ちょうけんでん)

だった。両者は直前に起きた「盧溝橋事件」で日本軍と武力衝突を起こした国民党軍第29軍と予てから
密通し、武装蜂起の機会を窺っていた。背後で糸を引いていたのは中国共産党だ。

当時、蒋介石率いる国民党は中国共産党との「抗日共闘路線」に舵を切っており、第29軍の主要ポスト
にも複数の共産党員が充てられていた。

日本と国民党政府の全面対決を画策する共産党は、冀東防共自治政府とその保安隊にも「抗日分子」
を浸透させ、日本人襲撃計画を立てていた。 通州の惨劇は、中国共産党の謀略による“計画的テロ”
だった可能性が高い。

当時の新聞各紙は「比類なき鬼畜行動」(1937年8月4日・東京日日新聞)、「鬼畜 暴虐の限り」(1937年
8月4日・読売新聞)といった見出しで冀東保安隊による殺戮の一部始終を報じ、事件直後に現地入りした
読売新聞社の松井特派員は、惨状をこう伝えていた。

「崩れおちた仁丹の広告塔の下に二、三歳の子供の右手が飴玉を握ったまま落ちている。ハッとして
眼をそむければ、そこには母らしい婦人の全裸の惨殺死体が横たわっているではないか!(中略)池畔
にあげられた死体のなかには鼻に針金を通されているものがある(中略)男の鼻には鈎の様に曲げ
られた十一番線の針金が通され無念の形相をして死んでいる(後略)」(1937年8月4日・読売新聞夕刊)

事件後の現場には、青龍刀で身体を抉られた子供や、首に縄をつけて引き回された形跡のある男性の
死体もあった。この事件後、日本国内の対中感情が急速に悪化し、日中戦争の泥沼に向かっていった。

※SAPIO2015年5月号

3: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/07(火) 17:47:42.08 ID:Jlo8HtNU.net

あんな蛮地に進出した昔の人は大変だ


7: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/07(火) 17:50:21.34 ID:8cbSgpXl.net

中共は通州事件の写真を南京虐殺の写真として使っている
中共の歴史捏造をもっと糾弾しないといけない

8: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/04/07(火) 17:50:24.40 ID:2MUEi5bT.net

こんな人種と仲良くしろとか言うんだから左翼も無茶を言う


9: 京の穴掘りパトロール隊 ◆seqPGNmrJ. @\(^o^)/ 2015/04/07(火) 17:50:42.71 ID:jJ4qE1EU.net

支那が言う「日本が大陸でやった蛮行」そのままやな
自分等の考える蛮行を日本軍の蛮行って事にしたとバレバレ

引用元: ・【中国】中国の日本人虐殺「通州事件」、鼻に針金通し青竜刀で体抉る[04/07]


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国5掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
中国5掲示板  
次へ