★阿修羅♪ > 原発・フッ素36 > 127.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
#脱原発 アメリカが日本に「余剰プルトニウム返却せよ」と要求したことが暴露された理由(ジャパン・ハンドラーズ)
http://www.asyura2.com/14/genpatu36/msg/127.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 1 月 26 日 23:47:00: igsppGRN/E9PQ
 

【#脱原発】アメリカが日本に「余剰プルトニウム返却せよ」と要求したことが暴露された理由
http://blog.livedoor.jp/bilderberg54/archives/36667719.html
2014年01月26日23:10 ジャパン・ハンドラーズと合理的選択 Japanhandlers and Their Rational Choice


 アルルの男・ヒロシです。

 今日、共同通信が「日米原子力協力」の今後を予見するかのような重大な記事を掲載した。このことは都知事選の争点になってしまった「脱原発」の実現可能性に大きな影響を与えるのでここでお知らせしたい。それは日本がアメリカから預かっている余剰プルトニウムの取り扱いに関する記事である。


プルトニウム:米国 日本に提供の300キロ返還要求

毎日新聞 2014年01月26日 19時49分(最終更新 01月26日 21時52分)

 核物質や原子力施設を防護・保全する「核セキュリティー」を重視するオバマ米政権が日本政府に対し、冷戦時代に米国などが研究用として日本に提供した核物質プルトニウムの返還を求めていることが26日、分かった。

 このプルトニウムは茨城県東海村の高速炉臨界実験装置(FCA)で使う核燃料用の約300キロ。高濃度で軍事利用に適した「兵器級プルトニウム」が大半を占め、単純計算で核兵器40〜50発分程度に相当する。

 日本側ではこれまで「高速炉の研究に必要」と返還に反対する声も強かったが、米国の度重なる要求に折れて昨年から日米間で返還の可能性を探る協議が本格化している。(共同)


 この共同通信の記事では書かれていないが、日本がプルトニウムなどの核物質を保有できるのは、ひとえにアメリカ政府との間で締結している、「二国間協定」(アグリーメント)である日米原子力協定が根拠になっている。敗戦国であり、同時にIAEAに加盟している日本は、アメリカの許可がなければ、平和利用であっても核開発ができない体制になっている。

 日米は中曽根・レーガン政権時代に、日本が独自に使用済み核燃料からプルトニウムを抽出する再処理という工程を行う許可を取り付けたが、それでもIAEAでうたう核不拡散の理念から、本当は余剰プルトニウムは持てないことになっている。しかし、日本は核燃料サイクルの名の下に、それをもんじゅのような実現が程遠い高速増殖炉や高速炉で燃やすことで利用するという名目で国内外にプルトニウムを保有し続けてきた。

 上の共同通信の記事では、アメリカが返還を要求しているのは数百キロのプルトニウムだと書かれているが、実は日本が保有している余剰プルトニウムは国内に7トン国外に43トン程度で大雑把な数字で言えば50トンである。海外にある分は日本で核燃料サイクルの一環であるプルサーマル計画によって発電用燃料として消費する事を前提に、英仏の工場でMOX燃料棒に加工してもらうために待機させてあるプルトニウムだ。

 ところが、この50トンものプルトニウムの消費もままならないのに、日本はさらに日本にある使用済み燃料を再処理してMOX燃料に仕立てて国内の原発で消費しようと、青森県・六ケ所村の再処理工場を建設した。都知事選で立候補している細川護煕元首相はこの六ヶ所村と核との関連を描いた「六ケ所ラプソディ」という映画を見て啓発されたという。

 この再処理工場が動けば、工場の解体だけで1兆円のコスト、40年間稼働させることで19兆円のコストが掛かると言われて経産省の一部の官僚からも批判の声が上がったのだ。MOX燃料は普通のウラン燃料よりも割高であり、現在はウラン燃料の枯渇の心配も当面は考えられない。また問題なのは再処理の仕組みがフランスで現在行われているものと同じ、旧いタイプのピュレ―ックス法というものを使用していることだ。

 いずれにせよ、脱原発にとって、この再処理工場の閉鎖が極めて重要なのであり、この再処理工場を維持するために、運営会社の日本原燃の親会社の日本原電(原発以外をやってない特殊な発電会社。東電などの電力会社が大株主)は、福井県にある原電の原発を動かさないと行けない。それだけが原因ではないのだが、核燃料サイクルという割にあわない「お荷物」を維持するために、原発再稼働を急いでいるという構図があるわけだ。

 脱原発の姿とエネルギー政策の大転換を冷静に議論するためには、まず普通の発電用原発とは異なる核燃料サイクルをストップする必要がある。全体的なエネルギー政策の見直しには、ある程度の時間軸は必要だろうが、まずは再処理をストップさせる必要がある。

 アメリカが今になって、アメリカが提供した実験用に限ってとは言うものの、日本に貸与したプルトニウムを返却せよと言ってきたというのは、日本が不用意に核武装の材料となるプルトニウムを保有することのリスクを認識し始めたということだろう。
 
 今年のダヴォス会議は安倍首相の思惑が外れて、安倍首相のセッションの後で記者たちが最初に質問したのは、中国との安全保障上の緊張関係を悪化させてもいる安倍首相の靖国参拝についてであった。

 このブログでも繰り返し書いているが、今年は1914年の第一次世界大戦(ザ・グレートウォー)の勃発から100年。欧米諸国の懸念は日中関係の緊張が双方の挑発合戦で不測の事態に突入することである。安倍首相はクチでは「日中がかつての英独のように戦争してはいけない」と言明しているものの、実際にはその緊張緩和のための口火を自分からはきろうとしない。そしてあろうことか、天皇誕生日の3日後の就任一年目の去年12月26日に靖国神社に公式参拝している。

 アメリカ、中国などの連合国の懸念は、日本がサンフランシスコ講和条約の前提となったヤルタ・ポツダム体制や、国連中心主義を「戦後レジーム」として脱却しようとしていることにある。

 今回の都知事選でも戦後レジーム打破を主唱する石原慎太郎元都知事が応援する、保守派の候補である、田母神俊雄候補の過去のアパ論文(歴史認識がかなり乱雑)などへの注目が集まったことなどもあり、これまでのようになあなあの形で日本の余剰プルトニウム保有を認めていいのかという逡巡が米当局に生まれているようだ。これが今回の共同通信の記事の背景にある文脈である。

 要するに、ダヴォス会議では日本の安倍首相は第一次世界大戦をめぐる歴史認識を「テスト」されたのだがこの試験にやっぱり落第したわけである。ダヴォスに出席していたビルダーバーグ会議元メンバーのマーティン・ウォルフ(FT紙論説委員長)が安倍発言に「ぎょっとした」とコメントしたことがその論拠である。

Maybe, that is realistic and maybe such realism will protect the world from such a calamity. But it frightens the wits out of me. I was particularly struck by the almost casual way in which Mr Abe cited the World War I precedent. I wish the US would step more decisively on this nonsense.

http://blogs.ft.com/the-world/2014/01/davos-debate-on-accidents-and-abenomics/

一方、安倍首相は日中間の軍事衝突の可能性についての質問に「第1次世界大戦当時、英国 とドイツは最大の貿易相手国であったのにもかかわらず、戦争が起きた」として「(現在の日中関係も)似たような状況」と話した。この返事はファイナンシャ ルタイムズ(FT)等によって「日中間の戦争勃発の可能性を示唆したもの」と解釈された。FTのマーティン・ウルフ首席論説委員は「安倍首相のこのような 態度は肝を冷やす」として「米国が決断力を持って出なければならない」という文をブログに上げた。

http://japanese.joins.com/article/977/180977.html


 日本がすぐに使わないプルトニウムを持っているのは「核武装への野心」があるのではないかとアメリカは常に疑ってきたようだが、今回はその懸念が、はっきりと表に出てしまったということになる。なにごとも「過ぎたるは猶及ばざるが如し」ということだ。

 日本は核不拡散へのコミットメントを確約させられることになるだろう。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年1月27日 00:19:08 : 1geRdsjJSg
核燃料サイクル自体核武装を念頭に置いたものだから、再稼働しないことはもちろん、将来的な脱原発や規模縮小すら再処理工場稼働の障害となる。つまり原発推進を放棄することは核武装の放棄に他ならない。だから抵抗しているのであって、背景はイランや北朝鮮の核問題と何も変わらないんじゃないの。

02. 2014年1月27日 00:42:11 : ypvfNdA5hY
もう一つ
アメリカは日本と北朝鮮の
ウラの関係を疑い出している

03. 2014年1月27日 01:08:02 : ypvfNdA5hY
つまり
日本国内の秘密施設で
核兵器の開発組立は出来るだろう
しかし、ただ一つだけ出来ない事がある
それが核実験だ
だが、この核実験を堂々と行える場所が日本のすぐ近くにある
それ即ち北朝鮮

そして北朝鮮と日本をウラで結びつけているのが
宗教カルトと
旧日本軍特務機関の流れをくむ末裔たち
それこそが満州の亡霊達

今ここにはっきり書く
北朝鮮覚せい剤ルートこそ彼らの副業
歴史の元をただせば
戦前戦中の大陸における阿片ビジネスがルーツ


04. 2014年1月27日 02:43:47 : JtW399YiA2
核兵器絡みで北朝鮮と繋がってるとなると拉致問題も怪しくなってくるんじゃないのか?
なんで事務系だけ帰って来れて他は帰って来れないのか???
金賢姫を破格の待遇で迎えた政府の対応にも疑問が残る。
とにかく一般市民に知らされないことがこの国は多すぎる。
官僚と政治家だけで知恵が出せるのだろうか?

05. 2014年1月27日 03:05:13 : FyodjO52js
>「核武装への野心」があるのではないかとアメリカは常に疑ってきた

千鳥ケ淵戦没者墓苑に国務長官と国防相が行ったことが、特定政権以前の体制意思の表明で、これを理解できなかったことは、米国にとって当に失望以外の表現はなかった。
対ファシズム戦線の勝利という戦後レジームへの挑戦だという呼び掛けには、戦勝国は例外なく答えざるを得ず、これからは、この文脈で日本は孤立していく状況にある。これに小手先の対応は通用しない。

日本の再軍備化、即ち核武装の意図を前提としてきた核政策全般に対する米側からの牽制と圧力は増していくことになる。これは、政権が共和党に変わった後も継続することになるのは明らかで、その意味で体制意思であり、この国の国粋勢力に分はない。
この度の小泉某の反原発の動きの背景には、当然にこれがあると考えられる。


06. 2014年1月27日 04:22:12 : bwFzMVs2eU
あほ総理となんちゃってウヨのみなさん

えらいことですよ、遊びでは済まなくなりました

  今度はトイレに逃げ込んでも引きずり出されますよ

  アメリカも見限りました、自国のプルトニュウムの処分を日本に押し付けるのも

  持ってるだけで威力が有りますが、イランみたいに成りまっせ

  プルサーマルと高速増殖原型炉もんじゅもトトと身切り付けましょ



07. 2014年1月27日 06:54:11 : 1geRdsjJSg
311は日本がイランにプルトニウムを渡したことに対するイスラエルからの報復だという話があったろ。なんで我が国がそんなもん、と思っていたが、北朝鮮を通してイランに渡っていたとしたら、あり得る話なのかもしれない。大体、我が国が兵器級プルトニウムを300キロも持っていたという話自体初耳だ。
それは東海村の核施設に保管されているそうだ。

その東海村の原発は311のとき電源喪失し、ひそかに170回ものベントを繰り返し、危機一髪で爆発を防いだ。
311のわずか1日半前に完成した防護壁がなければ非常用電源もやられて福島同様に爆発していただろうという。主蒸気系のベント乱発でも大問題だが、爆発していようものなら東京はどうなっていたか。
偶然か、それとも知っていたのかわからないが、その後あわてて浜岡原発を止め、そして今、アメリカにプルトニウム返還を要求されている。
妙に符合しすぎていないか。


08. 2014年1月27日 12:42:22 : 0tercwvNuU
おかしいだろ。

余剰プルトニウムの返却ということではないだろ。

アメリカが日本に研究用として提供した核物質プルトニュウムの変換を求めていることが26日、分かったと報じられている。

このプルトニュームは茨城県東海村の高速臨界実験装置(FCA)で使う核燃料用の約300sで、高濃度で軍事利用に適した「兵器級プルトニウム」が大半を占め、単純計算で核兵器40〜50発分程度に相当するということだ。

自公カルト政権の靖国参拝などで日米関係は最悪の状態まで冷え込んでだと考えられる。現政権の嘘つき型の政治は日本国内だけではなくアメリカや世界の日本に対する信頼を根こそぎ失墜させるには十分なものであったということだろう。

技術の是非に及ぶべき問題とは別に、技術の平和利用に対する日本人の認識が最初から試されることになるという、何とも情けない日本の政治の現状が改められなければならないのは言うまでもない。

自公カルト政権は認識もなく有頂天の政治を行っているのである。


09. 2014年1月27日 19:34:22 : RQpv2rjbfs
阿部も石原も核武装論者だよ。ついでに言うと阿部は東京裁判の結果を受け入れていないし、太平洋戦争は聖戦だったと信じているよ。なにせ小林よしのりで歴史を勉強したのだもの。ネトウヨが首相をやっているようなものだ。アメリカもいよいよなんとかせねばと思いだしたのだろう。大正解だと思うよ、世界平和への脅威以外のなにものでもない。本気で潰すことを考えているだろう。

10. 2014年1月27日 20:48:10 : WzX8nPCmYM
今さら日本の無条件降伏はなかったことにしてくれってか。

敗戦したふりして戦後復興してアメリカ経済を複写したような先進国として改めて再軍備して核兵器を持って敵地先制攻撃して米軍を日本防衛のために集団的自虐権を行使するってか。

アベもイシハラも既に日本人ではないだろ。嘘つき政治家だ。日本国の仇だろ。

東京裁判の次は総理大臣と都知事の訴追ということになるだろうよ。

何しろ認識がない馬鹿政治家で言うだけ無駄な報酬泥棒。

無礼なのは国賊政治家の方なんだが認識ない。


11. 2014年1月27日 22:05:52 : ESgW4yyyt6
これをリークしたのはCIAだな
知事選の争点の為に落とされた3発目の核とみるがよかろう

12. 2014年1月27日 23:10:04 : XpPKuLulbc
 無事に返還できるのかが、第一の関心事。まさかのまさかで、原爆の部品試作とかの「禁じられた火遊び」をしてて、返すに返せない事になってたら大変だあ。
 
 第2に、日本に対し「火遊びを禁ず」で厳しく来るなら、第二の矢に高速増殖炉 常陽、もんじゅから出たと言われる兵器級プルトニウムの放棄、三の矢に使用見込みの立たないMOX燃料の処分と次々に来ないとおかしい。来るかもしんない。注目だわ。

13. 2014年1月28日 03:54:25 : WzX8nPCmYM
日本の核関連関係者らを一度きっちりと洗わなければならないだろうな。

総理大臣が自ら大勢の議員らと靖国参拝を無神経に行ったからアメリカが態度を硬化させて外交攻勢をかけてきてるんだ。近年の日本の兆候は紛れもなく再軍備一辺倒にしか映ってなかっただろう。不本意にも見事な右傾化が浮き彫りになるだけだった。

馬鹿ウヨの低脳はあまりにも軽率すぎる。精神異常者の行為の無効とは性格は全く違う。

馬鹿ウヨが日米関係を言うことも悪化したというのも間違いだし、国際間の取り決めを遵守するという認識もない。認識能力が異常なものであることは間違いない。

馬鹿ウヨに鎮静剤を投与して大人しくさせるしかないのかもしれない。

日本はこれ以上、馬鹿ウヨを放任して国際関係の悪化を手を拱いて放置することはないだろう。


14. 2014年1月28日 10:43:23 : 7Onnx32U7Q
某掲示板より引用させていただきます。
         ↓

23 :名無しさん@13周年:2014/01/17(金) 22:47:51.64 ▼◇▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

朝 鮮 飲 み と か 婚 外 子 3 人 と か D V と か 不 倫 大 王 と か

離 婚 2 回 と か 、 自 分 が 裕 福 な の に 実 姉 が 生 活 保 護 受 給 と か

日 の 丸 が 邪 魔 だ と か さ

そ ん な 事 ゆ る し て あ げ よ う よ

外 国 人 参 政 権 の 為 に は や は り 舛 添 さ ん だ よ

彼 な ら き っ と 都 庁 内 の 在 日 職 員 を 倍 増 し

朝 鮮 人 に 優 し い 東 京 が 実 現 で き る と 思 う よ

想 像 し て ご ら ん 、 日 本 人 が 少 数 派 に な る 東 京 を

山 手 線 が ハ ン グ ル 表 記 で 溢 れ る の を 想 像 し て ご ら ん

素 晴 ら し い 景 色 だ と 思 わ な い か い ?

創 価 学 会 員 諸 君 、 帰 化 人 諸 君 と 共 に

我 ら が 舛 添 さ ん を 応 援 し よ う !

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

よ ろ し く 頼 む よ 、 朝 鮮 人 社 会 希 望 の 星 、舛 添 さ ん (^・ω・`)
◎▲◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


15. 2014年1月28日 11:18:16 : ESgW4yyyt6
>>14
坊主の朝鮮工作はほんといいかげんにしてほしい

16. 2014年1月28日 14:49:29 : ehLxZdjKmo
13はホメ殺しだよ。創価学会で半朝鮮の舛添は誰もキライだよ。

17. 2014年1月28日 15:07:00 : uyE3N94esb
ホメ殺し、、、爆笑 \(^o^)/

18. 2014年1月28日 18:23:53 : WzX8nPCmYM
褒め殺しで本当に人が死ぬんだぜ。

あまり軽々しく使える言葉ではないことぐらい知っておけ。

だから普段から謙虚に生きることに専念するのが大事なんだ。日々毎日だ。

>>愚人に褒むらるるを最も第一の恥とす>> 常に謙虚に生きろ。

褒めて伸びるのは今や燃費だけなんだぜ。

hahahahahahahahahahahabaka


19. 2014年1月28日 21:29:56 : pE5fPze9yE
もうばれたな

おそらく、核燃料として再処理する予定の当該燃料は、アメリカに報告された量は存在しないだろう

北朝鮮の核弾頭はじめ、世界中に蔓延するテロ核弾頭の流出元が日本経済産業省だと、ついに尻尾を捕まれた

てか、だから爆破されたんだろうな福一は

それでも核弾頭製造を止めない政府を、アメリカは世界に晒すつもりだな


20. 2014年1月28日 22:37:18 : Wr5cvCffrE
破綻国家のクセに生意気だな
プルトニウムなんか全部返してやるから、貸したカネ全部返せよw
消費税はゼロ、ベーシックインカムもできるぞ

21. 2014年1月29日 00:18:16 : 1ZEXul4Wew
日本には
宇宙ヨット[イカロス] http://www.jaxa.jp/projects/sat/ikaros/index_j.html
が 有るじゃん。
[はやぶさ]の イオン・エンジン http://gigazine.net/news/20111004_hayabusa_ceatec_japan_2011/
持ってるじゃん。
だから [プロトニウム238]を融通してよ ...
これが無いと 宇宙探査機 飛ばせないのよ ...

[宇宙探査機の燃料となるプルトニウム238、2020年には枯渇する可能性]
http://science.slashdot.jp/story/13/09/24/0339224/%E5%AE%87%E5%AE%99%E6%8E%A2%E6%9F%BB%E6%A9%9F%E3%81%AE%E7%87%83%E6%96%99%E3%81%A8%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%83%A0238%E3%80%812020%E5%B9%B4%E3%81%AB%E3%81%AF%E6%9E%AF%E6%B8%87%E3%81%99%E3%82%8B%E5%8F%AF%E8%83%BD%E6%80%A7

[米国で25年ぶりプルトニウム生産再開、宇宙探査機向けに] 2013年03月19日 / REUTERS
http://jp.reuters.com/article/jpUSpolitics/idJPTYE92I03K20130319

 米エネルギー省は、宇宙探査機の動力源に使用する非兵器級プルトニウムの生産を再開した。
 同国が非兵器級プルトニウムを生産するのは25年ぶり。米航空宇宙局(NASA)が18日明らかにした。

 米国は探査機用の放射性物質である[プルトニウム238]を
 サウスカロライナ州サバンナリバーの原子炉で生産していたが、
 1980年代後半に安全上の問題から生産を中止。
 ロシアからの購入に切り替えたが、同国からの供給も2010年に終了した。

 プルトニウムは熱を発する性質を持つことから動力源に利用され、
 現在でも火星探査車[キュリオシティー]や土星探査機[カッシーニ]などに使われている。

 NASAとエネルギー省は、年間1.5〜2kgの[プルトニウム238]を生産する計画。
 また、NASAは従来の4倍のエネルギーを生み出せる発電装置も開発中で、2016年にも完成する予定だという。


22. 2014年1月29日 00:36:24 : k9AfTwc7S6
とりあえず、安倍総理の再稼働云々はもうやめといた方がいいだろうね。
というか、もう安倍政権以外に変えたほうがいいだろう。
テレビも海外に参入させてほしい。そうすれば国民の教育に良い。

23. 2014年1月29日 01:53:04 : 782MaHhCLU
阿修羅の住民って日本の自主独立を望んでるのか望んでないのか良く分からんな。
核も含め自国の安全保障を米国に握られたままで自主独立は不可能だろうに。
アメリカ頼みの防衛体制のままで行くなら、経済的にも当然アメリカの言いなりになる。
当然の事じゃないか?

24. 2014年1月29日 03:04:34 : SJQ2DBf13c
>09.さん 全くその通りです

石原なんぞは体は大きいが態度もでかい
しかし乍、喧嘩はからっきし弱いくせに大きく出るタイプでしょう
箔を付ける為か、三島由紀夫さんに接近したが見透かされて追い返された人物
いまだに中国をシナ呼ばわりして強がって居ます

アホの安倍は米国が見放しています。どうするつもりなのか?

全部マスゴミがよいしょしてるが悪い


25. 2014年1月29日 08:00:52 : dFoMs0DwCH

正直、どうでもいい。

返すなら、返せば?


26. 2014年1月29日 08:37:45 : 1o9cGXpwqE
フクシマの地下では、以前から「いけないもの」を造っていたと噂されている。
それがばれて「大目玉」をくった。
親切顔した「説教強盗」のアメリカにたかられるのにいい加減嫌気をさし、親米から親露に関係を大きくシフトしようという日本の意図にアメリカが気づいたか。
オバマが「行かない」と決めたソチ開会式に安倍が出席を決めたのも、「もう、あんた達の言いなりにはならないよ」というサインか。

27. 2014年1月29日 10:49:03 : p7b7dvKADI

このニュース知ってビックリした。

http://gendai.net/articles/view/news/141162

こんな事が平然と行われて、罪にもとわれないなんて信じられない。

普通なら、万引きして警官に捕まるのに、なんて不条理な。

この世は、やった者勝ちの地獄同然ということだ。

地獄の住人に支配されている。



28. 2014年1月29日 11:27:14 : HBNdOmrldU
核燃リサイクルには既に3兆円以上の血税が注ぎ込まれている。

しかし発電量はゼロでまったく成果はないし見通しもさらさらないのだ。

1990年代に本格稼働する予定だったがまったくメドが立たないので延期延期の連続だ。

本格稼働は今の見通しでは30〜40年後らしいが換言すれば不可能と同意だろう。

現場でもおそらく何も仕事がなくダラダラと我々の税金と時間を浪費しているだけだろう。

機器のメンテナンス(点検や保守)はやっても動かさないのだから手抜きになる。

だから10000点以上の点検漏れが発生しているのだ。

だが自民党と公明党は今年も延々と予算を増額してドブにカネを流している。

こんなことが許されて良いのか?ss


29. 2014年1月29日 14:34:08 : nBofbS3uY6
返した方が良い

ついでに核関連物質すべて、おまけに付けてあげよう。

フィンランドの最終処分場オンカロの映画「100000万年後の安全」が、

2014.2.10まで、UPLINKで無料配信されています。

日本では、フィンランドのような最終処分なんて出来やしないから。

http://www.uplink.co.jp/100000/2014/


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素36掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧