★阿修羅♪ > 原発・フッ素36 > 347.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
規制委、大飯「活断層」を否定 結論、やっと2件目 議論長引く:非活断層≠地震被害無:地震だけが事故要因ではない
http://www.asyura2.com/14/genpatu36/msg/347.html
投稿者 あっしら 日時 2014 年 2 月 13 日 04:15:58: Mo7ApAlflbQ6s
 


※ 参照投稿

「原発再稼働審査、年度内に終わらず 規制委:許可前に意見募集や公聴会を実施し、国民から広く意見を聴取」
http://www.asyura2.com/14/senkyo161/msg/394.html
=====================================================================================================
規制委、大飯「活断層」を否定 結論、やっと2件目 議論長引く

 原子力規制委員会は12日、関西電力大飯原子力発電所(福井県)の重要施設の真下を走る断層について「活断層ではない」と結論づける報告書を了承した。規制委は国内6カ所の原子力施設について、それぞれ専門家5人でつくる調査団を設置して敷地内の断層調査を進めてきた。いずれも議論が長期化し、決着にこぎ着けたのは今回でようやく2件目となる。

 大飯原発で問題になったのは、3、4号機の非常用取水路を横切る「F―6」と呼ばれる断層。これが仮に活断層と判定されれば大幅な改修工事が必要だ。規制委の調査団は、2012年11月に初の現地調査を実施。意見対立などもあって議論は長期化していたが、最終的に「活断層ではない」との見解で一致した。

 規制委が断層調査に乗り出した6つの施設は、いずれも旧原子力安全・保安院の時代に活断層の疑いが浮上し、追加調査が必要とされた。このうち最も早く結論が下ったのは日本原子力発電の敦賀原発(福井県)。2号機の真下にある断層を「活断層」と認定する報告書を昨年5月に了承。それから半年以上かかり、大飯がようやく2件目の決着にこぎ着けた形だ。

 検討が長引いているのは、5人の専門家全員の意見の一致を決着の条件としているためだ。規制委は昨年5月、東北電力の東通原発(青森県)でも敷地内の断層を「活断層」とする報告書案をいったん作成。ただ、調査団メンバーのなかから「追加調査が必要」とする声が出て、その後は結論が出ないまま4回の現地調査を繰り返している。

 残る関西電力の美浜原発(福井県)、北陸電力の志賀原発(石川県)、日本原子力研究開発機構の高速増殖炉もんじゅ(福井県)の3施設は、事業者側の準備が遅れたこともあり、まだ本格的な議論にも着手できていない。規制委は原発の再稼働に向けた安全審査にも忙殺されているため、決着時期は全く見通せない。

[日経新聞2月13日朝刊P.5]

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 日高見連邦共和国 2014年2月13日 10:24:30 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

“全員一致”なんて非現実すぎる。

多数決、とは言わんが、複数の専門家がしかるべき妥当な“疑問”を消せない以上は、
そんな断層の上に立つ原発の稼働が許される訳があるまい。

ふつーに、論理的に考えればこうなる。
人間を“狂気”に走らせる原発って何だ?
日本人全員が、冷静になって原点に立ち返って考え直すべきであろう。


02. 2014年2月13日 10:44:00 : 2m2LO0DKZQ
昔、学校で火山は活火山・休火山・死火山の種類があると教わって、暫くたったら死火山ってのは存在しないと変わった。

要するに、死火山と見られていたのは休火山だったと。。。。

一旦断面が出来た場所は物理的に考えて地盤と地盤が接着していると考えられ、そんな先着面は普通の連続した地盤と違い強度が劣っているのは明らかだ。
活断層も休活断層みたいなのが存在して、いつかはまたずれるんだろ?

そんな可能性のある地盤上に原発を作るなんて、どうかしている。


03. 日高見連邦共和国 2014年2月13日 11:43:32 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>02

そうだね〜
私も“休火山”世代。

それと“断層を線で記述”する姿勢にも問題ありと思う。
“断層”は決して線ではない。
上方から見れば幅を持った“面”でありそれは事によたら“百メートル”以上かもしらん。

故に、重要施設が“線の断層”から多少離れているからって、何の慰めになんの?って話し。
全てが茶番・・・いや詐欺まがいの議論に思えてならない。


04. 2014年2月13日 18:10:07 : 1ioo7h1uY6
■敷地全てを 掘り返し

 地層のズレの有無を調べ ズレがあれば

 ン十年ン百年単位では活断層でなかったとしても

 地球年齢単位で見ると活断層であり

 その判定など出来っこない!

 また たとえズレが発見出来なかったとしても

 今後断層は生じないなどとも言えない!

 地割れは 稲光の稲妻先端の方向性の解明同様

 原発地盤の断層への発展性など

 どんな学者であろうと予見出来ない

 地震国日本 断層はあっちにもこっちにも山ほどあるが

 今ある断層以外生じない等と

 バカな論議をしても無駄である!



05. 2014年2月13日 23:11:19 : AVCzW2K2rQ
規制委員会の活断層云々の論議自体無駄だと思います。

原発は人間がコントロール出来る物ではないと思うから。
作ってしまった原発をどう廃炉・処理していくかの委員会と
東電にどう責任とらせるかの委員会なら欲しいです。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素36掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧