★阿修羅♪ > 原発・フッ素36 > 873.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島第1原発事故:2、3号機「悪化防げた」−−ヤツコ米NRC前委員長(毎日)
http://www.asyura2.com/14/genpatu36/msg/873.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 3 月 20 日 09:19:09: igsppGRN/E9PQ
 

福島第1原発事故:2、3号機「悪化防げた」−−ヤツコ米NRC前委員長(毎日)
http://financegreenwatch.org/jp/?p=42255
3月 20th, 2014  Finance GreenWatch



グレゴリー・ヤツコ氏


米原子力規制委員会(NRC)委員長を2012年まで務め、東京電力福島第1原発事故の対応に当たったグレゴリー・ヤツコ氏が毎日新聞のインタビューに応じ、炉心溶融(メルトダウン)した2、3号機の対応について「できることはあったはずだ」と述べ、溶融を回避できた可能性があるとの見解を示した。


−−東電は「事故は想定外」としている。


◆全電源喪失の対策は十分研究されていたし想定できた。水素が発生した場合の対策についても研究されていたが、それが不十分で水素爆発を招いた。1号機は直後から大きなダメージを受けたが、2、3号機は数日かけて悪化した。その間、できることはあったはずだ。


−−米政府が出した、半径50マイル(約80キロ)の避難勧告は適切だったか。


◆合理的で正確な判断だった。だが、振り返ってみれば間違っていた。大きすぎた。30〜40マイル(約48〜64キロ)程度が妥当だった。


−−米国では同時多発テロを受け、原発テロへの備えを強化する安全対策(通称B5b)が整ったが、これがあれば事故は回避できたか。


◆米国では、冷却水源を原子炉建屋から離れた場所に設置するよう求めているが、津波でそれらも破壊されただろう。我々のテロ対策をもってしても福島原発は救えなかっただろう。


−−日本では1カ所に複数の原子炉が立地する「集中立地」の問題が指摘されている。


◆(事故対応のためにも)できれば集中は解消すべきだ。しかし日本は土地が狭く、解決策はないだろう。


−−日本では原発事故時の避難計画整備が遅れている。


◆米国では避難計画がなければ原発の運転許可は下りない。未整備のまま再稼働議論が進むことに驚きを禁じ得ない。


−−日本の原子力規制委員会への注文を。


◆電力会社からの独立は重要だが、孤立すべきではない。電力会社だけでなく一般市民や政府ともっとコミュニケーションを図り、電力会社とのネガティブな関係を解消すべきだ。【聞き手・中西拓司】


http://mainichi.jp/shimen/news/20140320ddm013040013000c.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年3月21日 02:11:57 : aiMZAOJQqY
ヤッコも原子力ムラの人間だから、ウソが多い。

1号機はともかく、2、3号機が水素爆発でないのは明らか。
2号機はブローアウト・パネルが開いており、水素は滞留しなかった。
3号機は水素爆発では生じないオレンジ色の炎が出ている。

2、3号機の溶融、爆発は回避できたと言っているが全く根拠がない。
海水取水ポンプは完全に流されており冷却は不可能。燃料溶融は不可避だった。

避難範囲は80キロでは不十分。少なくとも福島県全域は避難させるべきだった。
あと2年すれば、残念ながらバタバタ人が倒れ、それが正しいことがわかる。

米国も原発は集中している。一ヶ所に2、3基建設するのは常識。
日本だけの問題ではない。
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/01/01070504/07.gif
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/01/01070504/08.gif
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/01/01070504/09.gif

米国も避難計画はあってないのも同然。
北東部の人口密集地帯に近いところで事故が起これば、大パニックになる。
その懸念もあって廃炉の動きが加速している。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素36掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧