★阿修羅♪ > 原発・フッ素37 > 171.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「民信なくば立たず」福島県相馬双葉漁協が、福島第1原発の「地下水バイパス」容認、県漁連壊滅の前兆か(板垣 英憲)
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/171.html
投稿者 笑坊 日時 2014 年 3 月 26 日 07:57:15: EaaOcpw/cGfrA
 

http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/8024909c82cf1d931ae9970cd3223fe4
2014年03月26日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

◆福島県北部の相馬双葉漁業協同組合(相馬市)は3月24日、相馬市内で会議を開き、東京電力福島第1原発「原子炉建屋」に入る前の地下水をくみ上げて海に放出する「地下水バイパス」計画を容認、実施を認める方針を決めたという。福島県南部のいわき地区の漁協もすでに受け入れを決めているので、これで県内の漁協の方針が一致したことになる。

 だが、福島第1原発からの「放射能汚染水垂れ流し」は、依然として続いていて、完璧にコントロールされている状況ではない。しかも、汚染水を吸い上げて貯蔵するタンクを際限なく延々と造りながら、タンクから汚染水が漏れ出て、それが地中に沁み込み、地下水と混ざり、なおかつ、原発建屋の汚染水と合流して海中に流れ込む事故が跡を絶たない。このため、「地下水バイパス」計画を実施しても、「垂れ流し疑惑」が解消されるわけではない。それどころか、「地下水バイパス」を隠れ蓑にして、「放射能汚染水垂れ流し」を堂々と行うのではないかとの懸念が強まっているのだ。

 福島県漁業協同組合連合会(県漁連)は25日、組合長会議を開き、国と東電に対し、海に流す水の検査や風評被害対策を求める要望書を手渡して、容認の考えを伝え、これを受けて、東電は地下水バイパスの具体的な手順づくりを急ぐという。

◆しかし、福島県漁業協同組合連合会(県漁連)、相馬双葉漁業協同組合(相馬市)、福島県南部のいわき地区の漁協が、「漁業関係者の生活優先」の立場から、「地下水バイパス」計画を容認、実施を認めた今回の判断と決定は、東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県など首都圏とその周辺地域をはじめとする多くの消費者の「底知れない不安」を増幅させており、むしろ、「福島産海産物拒否」の動きが、これまで以上に強まる可能性が大である。

 首都圏のスーパーマーケットなどでは、「福島産」を明示した「海産物」が閉店間近になっても、売れ残っているケースが多々見られる。これは、消費者の多くが、風評被害を訴えている漁業関係者に対して同情しつつも、何かにつけて秘密主義を守ろうとする東電の「隠蔽体質」にほとほと呆れ果てて、ほとんど信頼せず、信用していないからである。それが、今回も「地下水バイパス」を隠れ蓑にして、「放射能汚染水垂れ流し」を堂々と行うのではないかとの懸念を招く元凶になっている。福島県漁業協同組合連合会(県漁連)は国と東電に対し、海に流す水の検査や風評被害対策を求める要望書を手渡したというけれど、国と東電が、どこまで誠実に応えるかは、怪しい。信じてはならない。それどころか、再び重大事件、事故が起これば、「想定外だった」と巧妙、狡猾に言い訳するに決まっているのだ。

 こうした消費者の不信感を軽視、ないし無視して、「地下水バイパス」計画を容認、実施を認めたとなれば、これに対する反動は計り知れない。まかり間違えば、福島県漁業協同組合連合会(県漁連)、相馬双葉漁業協同組合(相馬市)、福島県南部のいわき地区の漁協は、今度こそ本当に壊滅状態に追い込まれる。その前兆が見られるのだ。漁業関係者のなかからは、「廃業を覚悟している」という悲壮な声が出始めている。孔子の「民信なくば立たず」(社会は、国民の信頼、信用がなければ、成り立たない)という有名な言葉をじっくり噛みしめるべきである。

◆東電は、「福島県で発生している子どもの甲状腺がん」の隠蔽を図ろうとして、ありとあらゆる姑息な手段を弄してきたという。福島県立医科大学放射線医学県民健康管理センター、福島県医師会などに手を回して、子どもの甲状腺がん診療を抑圧しているとも言われている。福島県立医大が情報を一括管理しているというテレビ報道さえある。

 医療というものは、「疑わしきは検査、診療すべき」なのに、福島県の医療現場は、「隠蔽医療」に懸命なのだ。
ところが、これに対して1986年4月26日1時
23分にソビエト連邦(現:ウクライナ)のチェルノブイリ原子力発電所4号炉が大事故を起こしたときには、日本からも医師がソ連入りして「子どもの甲状腺ガン治療」に携わっていた。

 たとえば、長野県松本市の菅谷昭市長(1943年11月22日〜、医師)は、1976年、トロント大学に留学して甲状腺疾患の基礎研究を学び、1991年から、松本市のNGOによるチェルノブイリ原子力発電所事故の医療支援活動に参加している。1993年、信州大学助教授に就任、1996年から、ベラルーシ共和国の首都ミンスクの国立甲状腺がんセンターで小児甲状腺癌の外科治療を中心に医療支援活動に従事した。1999年、チェルノブイリ原発事故により高度に汚染されたゴメリ州の州立がんセンターで医療支援活動している。2011年3月11日に発生した東日本大地震、福島第1原発事故の直後は、テレビ出演して、「子どもの甲状腺がん」について詳しく解説していた。だが、いつの間にかテレビ映像から、菅谷昭市長の姿が消えた。そのとき、「どこからか圧力がかかったのではないか」という疑いの念を抱いた国民は、少なくなかった。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年3月26日 08:51:58 : FVhqajoWOE
地域漁港だけの海ではないぞ。

いくらか金をもらっているのだろう。

漁業組合は原発マネーにのめり込むというのか。

金をもらえば、海を汚した共犯者だ。


02. 2014年3月26日 10:00:54 : BbxGhFcMPI
バイパスから流出する水の管理(汚染度のモニタリングを共同で行えば)は、むしろ容易にできよう。そうすれば、増え続ける放射性汚染水漏れの予想される量は、(現在の状態では実態が少なくても将来放出されざるを得なくなり、結局海洋汚染度は高くなると予想され)かなり減量される見通しとなり、漁業関係者への影響は少なくなるのではないだろうか。

03. gataro 2014年3月26日 10:17:58 : KbIx4LOvH6Ccw : UooilxFJBI
福島県漁連 地下水放出を容認/基準厳守・風評対策を要望
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/22080.jpg



04. gataro 2014年3月26日 10:20:06 : KbIx4LOvH6Ccw : UooilxFJBI
>>01

「しんぶん赤旗」記事(2014年3月26日 日刊紙 15面)でした。


05. gataro 2014年3月26日 10:23:24 : KbIx4LOvH6Ccw : UooilxFJBI
訂正:

>>04>>01としたのは>>03の間違い。

--------------------------------------

>>03

「しんぶん赤旗」記事(2014年3月26日 日刊紙 15面)でした。


06. 茶色のうさぎ 2014年3月26日 13:36:48 : qtmOTsgWNIsK2 : XFvaIKI2yo

 まずは根本精神が間違ってるね。風評被害とは消費者に毒の入った魚をたべろと云う事でしょ!
 ほんとバカな連中だね。(福島県人とは口きかないよーーだ。!)人殺しーー!



[12削除理由]:アラシ

07. 2014年3月26日 16:44:30 : 1ioo7h1uY6
■盗電の『地下水バイパス』の狙い

 地下水を汲んで捨てようが汲まずに流そうが

 海への放射能漏れ量は変らない

 なのに盗電はなぜ『地下水バイパス』に固執するのか?

 盗電の狙い目的はストック中の汚染水を

 闇夜に紛れ海に捨てることにある

 *まず地下水脈のきれいな箇所の水を汲み上げ

  放射能測定 きれいだよって証明 海に流す

  放流時にストック中タンクの汚染水を

  地下汲み上げ水と偽り海に流す

  これが『地下水バイパス』の真の目的である



08. 2014年3月26日 20:22:43 : lk3WBBFdzw
福島は、爆発壊滅で原発立地交付金がもう当てに出来ないから、それじゃ今度は毒魚も売りさばきながら「放射能水垂れ流し交付金」でいこうかという腹なんだろ?

全面賠償の戦いもせずしてなんてやつらだ。


09. 山田隆 2014年3月27日 07:04:36 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
漁連 と言う一部の生産業者の了解だけで、海を汚染して良いのだろうか?

彼らに、いつそのような権限を与えたのだろうか?

消費者は、福島産水産物を決して買わないことで対抗する以外ない。

漁民は東電、政府と闘う以外、生きるすべはない、と思ってほしい。

闘わなければ、一時的にしのげても、ますます深みにはまって行く。

それほど、今の福一は深刻である、と言う認識を持つべきだ。



[12削除理由]:アラシ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素37掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧