★阿修羅♪ > 原発・フッ素37 > 179.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「ICRPの規準には科学的根拠がない」 追跡! 真相ファイル(とある原発の溶融貫通(メルトスルー))
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/179.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 3 月 26 日 15:07:15: igsppGRN/E9PQ
 

「ICRPの規準には科学的根拠がない」 追跡! 真相ファイル
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7601470.html
2014年03月26日13:45 とある原発の溶融貫通(メルトスルー)


「直ちに影響はない」の拠り所でもある「ICRPの勧告」には科学的根拠がないことがNHKの取材で判明/追跡!真相ファイル「低線量被ばく 揺らぐ国際基準」


2011年12月28日、NHKで放送された 追跡!真相ファイル「低線量被ばく 揺らぐ国際基準」を紹介します。「直ちに影響はない」の拠り所である 「ICRPの勧告」には科学的根拠がないことが取材で明らかになっています。


(所要時間:約28分)


追跡!真相ファイル 「低線量被ばく 揺らぐ国際基準」 Dailymotion

追跡!真相ファイル 「低線量被ばく 揺らぐ国際基... 投稿者 kamaichi2002


保存して拡散を!必見です。
Daily motionの保存は http://keepvid.com/ で可能です。
知っている人は知っている事実です。
この状況を知らない人にひろめましょう!!


動画の内容



“生涯100ミリシーベルトとされる被ばくの基準で、本当に健康への影響はないのか?” 福島をはじめ、全国の人々が現実に直面している放射能の脅威。


国は「直ちに体への影響はない」と繰り返すばかりだ。


その拠り所としているのが、ICRP(=国際放射線防護委員会)の勧告。広島・長崎の被爆者の調査データをベースに作られ、事実上の国際的な安全基準となっている。


しかし関係者に取材を進めると、1980年代後半、ICRPが「政治的な判断」で、被ばくでガンになるリスクを実際の半分に減らしていた事実が浮かびあがってきた。


当時ICRPには、原子力産業やそれを監督する各国の政府機関から、強い反発が寄せられていたのだ。そしていま、世界各地で低線量被ばくの脅威を物語る、新たな報告や研究が相次いでいる。


アメリカでは原発から流れ出た微量の放射性トリチウムが地下水を汚染し、周辺地域でガンが急増。25年前のチェルノブイリ原発事故で、大量の放射性セシウムが降り注いだスウェーデンでは、ICRP基準を大きく上回るガンのリスクが報告されている。


いま、誰もが不安に感じている「低線量被ばく」による健康被害。国際基準をつくるICRPの知られざる実態を追跡する。


引用元:NHK 追跡!真相ファイル


2012年2月1日
http://www.at-douga.com/?p=4738


========================================================




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年3月27日 19:56:01 : 9L5qHJyxOU
凄いねこりゃ!
たいしたタマゲター!

みんな〜、削除されないうちに早く観た方が良いよ〜。
その元ICRP名誉委員とか言う人もよくこういう事をシャシャーと言ってるよ。
これを見たら目からうろこが落ち、頭の天辺からは湯気が出るよ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素37掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧