★阿修羅♪ > 原発・フッ素37 > 218.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
当局は福島放射能データ公表を保留 予想より高いレベル 発表は「衝撃」 帰還奨励区域は年間2mSV超える(EN)
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/218.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2014 年 3 月 28 日 22:57:01: YeIY2bStqQR0.
 

記事元


Inside Source: Gov’t officials are withholding Fukushima radiation data — Levels much higher than expected — Releasing numbers would “have a huge impact” — Over 2,000 millisieverts per year where residents are being encouraged to return
内部情報源: 政府当局者は福島の放射能データを保留している(公表を差し控えている)−予想よりもはるかに高いレベル−数字を発表するとことは「大きな衝撃を与える」だろう−住民が帰還するように奨励されている場所は年間2ミリシーベルト(原文の2000ミリシーベルト[=2シーベルト]は誤植と考える)を超えている


Published: March 25th, 2014 at 2:49 pm ET By ENENews
公開:2014年3月25日、午後2:49 ET ENENewsによる


Mainichi, Mar. 25, 2014: A Cabinet Office team has delayed the release of radiation measurements from three Fukushima Prefecture municipalities, and plans to release them later with lower, recalculated results, the Mainichi learned on March 24. [...] According to one source, the original measurements were higher than expected, prompting the Cabinet Office team [...] to hold the results back over worries they would discourage residents from returning. The Mainichi has acquired documents drawn up in November last year detailing the radiation measurements and intended for release.
毎日新聞(英語版)、2014年3月25日:内閣府チームは福島県3自治体からの放射線測定(結果)の発表を遅延させた、そしてより低めの再計算結果でそれらを後に発表することを計画している、毎日新聞は3月24日に知った。[...] 1つの情報源によると、元の測定値は予想よりも高かった、内閣府チームは[...]住民を落胆させ帰還出来なくなる心配があり、結果の公表を差し控えるように促した。毎日新聞は、放射線測定の詳細について昨年11月に策定された文書を取得し、公表する積もりだった。


The documents, however, were never made public. According to this and other sources, the measurements were taken in September last year in the city of Tamura’s Miyakoji district, the village of Kawauchi and the village of Iitate [...] According to an inside source, the Cabinet Office team had noticed that measurements taken with older dosimeters distributed by Fukushima Prefecture municipalities to residents showed radiation measurements much lower than those recorded by aerial surveys. The Cabinet Office team had planned to release the latest measurements [...] putting special emphasis on how low the figures were. The new results, however, were significantly higher than expected, with the largest gap coming in Kawauchi.
文書は、しかし、公開されなかった。これと他の情報源によると、測定は[...]田村村の都路地区、川内村と飯舘村で昨年9月にされた[...]内部情報源によると、内閣府のチームは、福島県の自治体から住民に配布された古い線量計で得られた測定値は、航空機調査で記録されたものよりはるかに低い放射能の測定値を示していることに気づいた。内閣府チームは最新の測定値を発表する予定であった[...]その数字がどのくらい低いかに重点を置いていた。新しい結果は、しかしながら、予想よりも著しく高く、川内村にて最大のギャップがもたらされた。


There, the Cabinet Office team had predicted radiation doses of 1-2 millisieverts per day, but the data showed doses at between 2.6 and 6.6 millisieverts. Cabinet Office team members apparently said that the numbers would “have a huge impact” [...] and release of the results was put off. At the request of the Cabinet Office team, the JAEA and NIRS then recalculated the results by ditching the assumption that people would be outside eight hours a day [...] Under these new assumptions, a farmer was now expected to spend around six hours a day outdoors.
そこでは、内閣府チームは一年あたり(原文の1日あたりは誤植と考える)1〜2ミリシーベルトの放射線量を予測していたが、データは2.6と6.6ミリシーベルト間の被曝量を示した。内閣府チームのメンバーは明らかに数字が「大きな影響を与える」だろう[...]そして結果の公表が延期されたと述べた。内閣府チームの要請により、原子力機構と放医研は、その時人々が屋外で1日8時間いるという仮定で結果を再計算した[...]この新しい仮定の下で、一人の農民は現在一日屋外で約6時間を過ごすと予想された。


Atsuo Tamura, official on the Cabinet Office team: “We did not hold the results back because they were too high. We did so because it was necessary to look into whether the assumptions for residents’ lifestyle patterns matched reality.”
タムラ・アツオ、内閣府チームの関係者:「それらはあまりにも高かったので、我々は結果を公表しませんでした。住民の生活様式のための仮定が、現実と一致したかどうかを検討する必要があったので、私たちはそのようにしました。」


Shinzo Kimura, associate professor of radiation and hygiene at Dokkyo Medical University: “The assumption of eight hours a day outside, 16 hours inside is commonly used, and it is strange to change it. I can’t see it as anything but them fiddling with the numbers to make them come out as they wanted.”
木村真三、獨協医科大学放射線衛生学助教授:「1日8時間屋外、16時間屋内の仮定が一般的に使用され、それを変更することは不思議です。私は、彼らが自分達の望むような結果が出てくるように数字をいじっているようにしか見えない。」
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年3月28日 23:09:59 : W4TXmw9frY
国民の生命財産守らないのは最早先進国とは言えないぞ!東北は棄民と決めてるのか?

02. 2014年3月29日 01:06:31 : i2PqHIk1zA
官僚っていう地位に付いたときがピークであとはバカになるんですね。
もっと違う形で頭脳を使える国だったら良かったのに。

03. 茶色のうさぎ 2014年3月29日 11:08:55 : qtmOTsgWNIsK2 : XFvaIKI2yo

自業自得だねーー。4月から帰還だって!除染も自費だって!
田村市都路地区の数人の会合決定のみで、今後の避難者数万人が被害を受けるね。
その時の理由が面白いね、数人の農家の田植えだってさ!(バッカは早く死んで下さい。)



[12削除理由]:アラシ

04. 茶色のうさぎ 2014年3月29日 11:21:28 : qtmOTsgWNIsK2 : XFvaIKI2yo

 聞いてみたいなーー。高名な白熱サンダル教授に、功利主義か人道主義か?



[12削除理由]:アラシ

05. 茶色のうさぎ 2014年3月29日 11:39:19 : qtmOTsgWNIsK2 : XFvaIKI2yo

ボクはまだ確認取ってないけど、高名けろりん教授の弟子と思ってますよーー!



[12削除理由]:アラシ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素37掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧