★阿修羅♪ > 原発・フッ素37 > 315.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島の幼児は米軍が危険で兵士を派遣しない場所で遊んでいる!!(とある原発の溶融貫通(メルトスルー))
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/315.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 4 月 04 日 14:06:38: igsppGRN/E9PQ
 

福島の幼児は米軍が危険で兵士を派遣しない場所で遊んでいる!!
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7615412.html
2014年04月04日13:30  とある原発の溶融貫通(メルトスルー)


核戦争防止国際医師会議(IPPNW)のホームページの写真に注目してください。



http://www.ippnw.de/startseite/artikel/f7d6f68152/vertuschung-von-gesundheitlichen-fol.html


福島の幼児は0.33μSv/hでも遊んでいるようすが写し出されています。


次に,国家核安全保障局(NNSA)のアセスメントをご覧ください。



米軍が危険地帯として兵士を派遣しない目安が0.32μSv/hであると記されています。


日本政府は福島県の幼児が米国の兵士よりも放射線に強いと考えているようです。




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年4月04日 14:48:57 : aiMZAOJQqY
これはもう殺人だね。大量虐殺。

しかし無知は犯罪だ。


02. 山田隆 2014年4月04日 14:53:41 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
国費で福島の子供達を疎開させる運動を起こそう

[12削除理由]:アラシ
03. 2014年4月04日 15:01:19 : GKXPQSbOmQ
資料 サイト ARMY PUBLISHING DIRECTORATE より、

2-3. Army personnel ionizing radiation exposure standards and dose linits,

2-6. Emergency exposure dose limits,

www.apd.army.mil/jw2/xmldemo/p385_25/head.asp


04. 2014年4月04日 19:32:28 : jsaPC0FUuA
@ 国家核安全保障局のサイトには、0.32μSv/h以下では「知られている健康リスクがないレベル」と書かれています。

しかし、チェルノブイリ原発事故後、ウクライナの各州の20年間(1986〜2005年)の平均線量と比較すると高い数値です。(バンダジェフスキー、25年後のチェルノブイリ、20ページ)

ジトームィル州(Zhytomyr) 6mSv → 0.034μSv/h
ルハーンシク州(Lugansk) 23.3mSv → 0.133μSv/h
ジトームィル州ナロジチ(Narodychi)45.8mSv → 0.261μSv/h
ジトームィル州オーヴルチ(Ovruch) 22.4mSv → 0.128μSv/h
キエフ州(Kiev) 4.9mSv → 0.028μSv/h
キエフ州イヴァンコフ(Ivankov)7.57mSv → 0.042μSv/h
キエフ州ポレッスコエ(Poliske)37.3mSv → 0.213μSv/h

A 0.33μSv/hは、子どもたちには、大きな健康障害リスクになります。


05. 2014年4月04日 20:53:48 : 7m80c0C2HI
他ネットで0.32でチェルノでは大人に白血病が出ると出てたよ。だから子供は非常に危ないかもしれんだろうな。汚染が最悪の時は測定データーも高いのを低いとウソ言ってるかもしれんし。驚くことに初期被曝言わんね。プルトやストロンは何で隠すの。多種の猛毒核種を吸い込んだアルファ線ベーター線の内部被曝が重要なのに空間線量で誤魔化さんようにせんと説得力がないよ。ぜんぶわざと臭い感じがするから疑われんように子供を助けないとね。人口削減を米シオニストから命令されてるやつはカルマがきて明日は我が身ですぞ。米シオニストが決めてるようならば止めさす時期だろう。世界征服なんて暴力は暴力しか生まんだろうしな。愉しく行こう。

06. 2014年4月04日 21:02:00 : CRU9RPvDMs
たとえ国が危険だと発表してもきっと、動きたくないと言い出す福島人はいると思うよ。福島人はもはや理解不能。

07. 2014年4月04日 21:51:13 : 1p7NU7XhOg
 多摩散人です。

 米軍が行ける所ならいいというなら、福島の子供は、中東の戦場なら行ってもいいのか。

 乱暴な意見ですいません。でも、なんで福島の子供を米軍の基準に当て嵌めなければいけないんでしょうか。


08. 2014年4月04日 22:01:08 : 2yN8pOQySg
>>07

「多摩散人」なんて風流な名前をきどってるが、

心は鬼畜、般若だな、君は。


09. 2014年4月05日 01:02:51 : esmsVHFkrM

>>07、多摩散人、

こいつは馬鹿か。

「米軍兵士ですら派遣されない(できない)ところ」との意であることは日本語として自明だ。

どうせ「そう書いてない」とか言ってくるのに決まっているが、こんな日本語の読解力のないやつ相手にそもそもまともな議論は可能なのかね(当然可能じゃないとの意味ね、多摩散人、そう書いてないけど)。

馬鹿は阿修羅に出て来ないで欲しいね。こんアホくさいレスしなくちゃならないから。レスしなけりゃ、「どうだ、参ったか」とドヤ顔するし。

こんな馬鹿が支持する原発推進と安倍自民党だ(原発も安倍自民党も同じように馬鹿らしいという意味ね、そう書いてないけど)。

トホホとしか言いようがない。


10. 2014年4月05日 01:26:20 : 1p7NU7XhOg
>08
 多摩散人です。

もう一度、「乱暴な意見ですいません」。

ところで、事故直後、外国人が、或いは外国の大使館員などが日本から退避したというニュースがあったと記憶するが、今はどうなんでしょうか。また、例えば福島市にはアメリカ人その他の外国人は住んでいるのでしょうか。どなたか教えて下さい。


11. 2014年4月05日 01:41:36 : esmsVHFkrM

>>10、多摩散人、

頭は「馬鹿」で心は「鬼畜、般若」の多摩散人には何を言っても無駄だ。

誰が、>>07発言失敗を取り繕うために話をそらそうとする>>10を真に受けて答えるというのか(答える者など誰もいないという意味ね、多摩散人、念のため)。

恥を知れよ、多摩散人。


12. 2014年4月05日 09:45:15 : kXX0mVDAHo
 
【ピカ速報】食べて応援!福島県が新ブランド米「吾妻の輝き」で福島の食復活へ!

http://www.minpo.jp/news/detail/2014040514933
「吾妻の輝き」発表 ブランド米で福島の食復活
      2014/04/05 08:42 福島民報

 JA新ふくしまが東京電力福島第一原発事故の風評払拭(ふっしょく)と消費拡大を目指し、
命名したブランド米「吾妻の輝き」の発表会は4日、福島市のアオウゼで開かれた。席上、
命名者で最優秀賞の笠原和子さん(69)=福島市=らを表彰した。

 約120人が出席した。小林香福島市長ら関係者が除幕し、新パッケージがお披露目された。
同JAの菅野孝志組合長が「『吾妻の輝き』で福島の食を復活させたい」とあいさつし、笠原さん、
優秀賞の羽根田佳奈さん(10)=福島市=、佳作の草苅由美子さん(57)=同=に賞状を
手渡した。古川道郎川俣町長らが祝辞を述べた。

 組合員が生産したコシヒカリと、ひとめぼれの一等米が「吾妻の輝き」で、さらに農薬量を
半分にした特別栽培米は「吾妻の輝き・雪うさぎ」として販売する。5日からJA新ふくしまの
直売所「ここら」の店頭に並ぶ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


13. 2014年4月05日 10:28:05 : 47Cdo4AufE
>>04補足

mSvで表示された線量は、20年間の総被曝量です。

1年間の線量を求めるためには20で割る必要があります。

1年間20mSvを許容する日本政府の方針が、如何に法外な犯罪的なものであるか分かります。


14. 2014年4月05日 14:16:43 : Fx0MAc3H3s
「07
多摩散人です。」
恥ずかしくないかねぇ
意味わかってるのに無理やり中東と一緒くたですか(笑)

15. 2014年4月05日 14:42:08 : GKXPQSbOmQ
参考・・・多少期待はずれかもしれませんが、

アメリカ合衆国陸軍省本省、2012年10月2日付解説書
全文は、http://akousarmy.com/army-pamphlet/da-pam-385-25/

「電離放射線被曝に関する職業的線量算定と線量記録」

司令官を通じて命令するようにとして次のことが、

・18歳未満の民間人の、年間線量上限は成人作業者(兵士)の10%。
 成人兵士の上限は、
 確率的影響については、【外部・内部被曝合わせて】50ミリシーベルト/年。
 確定的影響については、【外部・内部被曝合わせて】500ミリシーベルト/年。
 
 【つまり18歳未満は、外部内部被曝合わせて、】
 確率的5ミリシーベルト/年(単純換算で0.57マイクロシーベルト/時)。
 確定的50ミリシーベルト/年(単純換算で5.7マイクロシーベルト/時)。

 以下にも当てはまりますが、年間で規制されていて、時間はただのメドです。
 1年間毎時同じ被曝線量なんて、あり得ませんから。

 水晶体被曝上限は、15ミリシーベルト/年(1.71マイクロシーベルト/時)。

 内部被曝は、食事・皮膚・呼気からの合計で、放射性核種と化合物の種類により別途算定。

【職業的に被曝する、つまりこの場合任務を帯びた女性兵士の、胎児と胚は懐胎期間において】
 5ミリシーベルト/40週(妊娠期間40週として0.74マイクロシーベルト/時)。

育児中の女性兵士の子供の線量上限は、民間人の子供と同じとする。
----------
 海外ではその地域の許容線量とアメリカ軍の許容線量を比べて、より低い方に従う。
 海外アメリカ軍施設勤務の外国人はその国の規制に従い、アメリカ軍はアメリカ軍の規制に従う。
 アメリカ軍人の被曝量が、現地国により記録されることはない。
----------------------------------------------
【非常事態での線量限度】
 兵士はリスクを負わなければならないとは断っているものの、
 非常事態被曝線量ガイドライン表に書いてある線量は、健康と安全を守るための緊急行為を制限する物では一切ない、と断っています。

【一生に一回限りの線量として】
100ミリシーベルト・・・貴重な公共施設(発電所など)を守るため。
250ミリシーベルト・・・生命救助または大集団の防護のため。
500ミリシーベルト・・・同上、急性と慢性の被曝障害について本人に完全に知らせること。

軍施設と活動の司令官が従う事として、
 民間人の年間線量は次からの被曝線量を除いて年間1ミリシーベルト以下。
 ・法的に許可された権威ある廃棄物処理
 ・医療的あるいは医学的研究に参加することからの線量(爆笑・福島と近辺)

 この場合でも、非制限区域での外部被曝線量は、20マイクロシーベルト/時を超えてはならない。

(爆笑・教科書のこういうところは忠実でしたね、しかしこれは、その3項目下の内容を無視した、デマであり詐欺的大嘘。

 つまり、あらゆる瞬間を通して外部被曝は20マイクロシーベルト/時を超えてはいけない、であって、
 常時被曝線量(会部+内部)が揺らがずに均一と仮定すると、
 1ミリシーベルト÷365日÷24時間=0.114マイクロシーベルト/時

 つまりアメリカ軍とNATOのガイドラインによる民間人の1時間当たりの追加的・慢性的被ばく限度は、
 内部被曝と外部被曝を合わせて、アルファ・ベータ・ガンマ線を含めて、追加0.114マイクロシーベルト以下。)

・民間人が放射線源が使用されている地域に入ることが許されるとしても、
 その民間人の線量制限は、一般民間人のそれと同じであり続ける。
  つまり最初に書いた18歳未満はそれ。
--------------------------------------------------------

多少期待はずれですが、
福島近辺の本当の線量と比べたら、論議の本筋は変わりませんね。

 


  


 

 
  
 


16. 2014年4月05日 14:48:15 : GKXPQSbOmQ
私も嘘つきは大嫌いです。

17. 2014年4月05日 16:26:04 : GKXPQSbOmQ
一部間違えました。
18歳未満の民間人でなく、18歳未満の兵士と軍職員です。

民間人は、内部外部含めて年1ミリシーベルトです。
年5ミリシーベルトとかの被曝は、軍が通常行動する際に、民間人の18歳未満には想定されていません。

年1ミリシーベルトを超える戦争や事故などの特別な緊急時には、各軍の司令官を通して陸軍省の陸軍安全局長官の指示に従う、とあります。

つまりそこから先は、政治的経済的判断。
現実には、政治的判断でICRPの政策が敢行されるのでしょうか。
NATO文書やイギリス健康防護省の文書にあからさまに書いてあるように、年20ミリシーベルト以下ならば、何らかの医学的・衛生的・食事制限的・移住的対処をするよりもしない方が、被曝からの人的損失による国家と同盟国の経済的損失は少ない、という事でしょうから。

それにしても、
幼児たちの遊んでいる行動規制区域外での、常時外部被曝年2.89ミリシーベルト(0.33マイクロシーベルト/時)とは、
アメリカ軍職員の基準であって、民間人の基準ではないです。
汚染値では内部合わせて大まかに年5ミリシーベルト超えますから、この場所には、アメリカ軍職員の18歳未満の子供は、公式には常住禁止ですね。

まあ、付帯条件の、核廃棄物処理と医学的治療や医学的実験の被験体になる事を除いて、を考えると、

これなんでしょうね、福島とその近辺の現実を肯定する放射能マニアの心の支えは。


18. 2014年4月05日 16:37:35 : GKXPQSbOmQ
まあ、外部線量年20ミリシーベルト、食い物に気をかけていない人は外部線量10ミリシーベルト以上のところにいたら、

言い換えると線量計で測って、1.14マイクロシーベルト/時以上の場所にずっとお住まいの方は、(追加としても東日本なら追加1.0マイクロシーベルト/時程度以上)
アメリカ軍やNATOやイギリス政府の公式文書から判断しますと、

そこは、何も対処しないで事故以前の生活をしていると、
そのうち起こる経済的損失(人命の損失と疾病の発生による)は、はなはだしく無視できなくなるという事でしょうか。


19. 2014年4月05日 21:48:45 : 1p7NU7XhOg
>10 追加です。多摩散人。

 昨日、一昨日のことだったか、上野公園には外国人が沢山花見に来ていた。テレビで見ていただけで、国籍は記録しなかったが、欧米・インドネシア・韓国などの人がいた。これから花見は北に移動するのだから、たぶん福島の花見はテレビネタになるだろう。その時、注意して見ておこう。

 話が飛躍するが、広瀬隆の講演をもちろんネットを通してだが見ていたら、「東京オリンピックは、間違いなく東京国体(国民体育大会)になるだろう」と予言していた。つまり外国人は来ないという意味だ。これはよく憶えておこう。


20. 2014年4月06日 00:51:07 : 7a485pUwzQ
現在の日本では放射能だけは例外である。
昔に比べて、ちょっとした危険個所にも金網や立て看板など、少し過剰ではないかとおもわれるほど、行政は事故に気を使うと云うか敏感である。
事故でも起こって問題となることを事前に避けているようである。
ところが、福島の行政を見ると、危険と云う意識がないのではとおもわれることが数多く報告されている。
行政の上部機構が命じればそのようになるのかと、不思議な気持ちを持たされる。

21. 山田隆 2014年4月06日 05:53:39 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>06. 2014年4月04日 21:02:00 : CRU9RPvDMs

貴方は福島の現状を知らな過ぎる。
県、市町村、医師は全て「放射能は安全です」の大キャンペーンの走狗。IAEAの福島支部まである。一次国民的喝采を浴びた児玉何鱈東大教授は、除染、帰還運動の先頭に立っている。反原発のヒーロー小出裕章は「避難するな!」「一次産業を守れ」の絶叫だ。
所謂反対派も含めて、福島の人々が福島から逃げ出さないように、全重圧を福島の人たちにかけている。
何も知らない貴方達まで、外野席から、このような「心ない」コメントをする。
慎むべきです。

[12削除理由]:アラシ

22. 山田隆 2014年4月06日 06:00:23 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>07. 2014年4月04日 21:51:13 : 1p7NU7XhOg
>>なんで福島の子供を米軍の基準に当て嵌めなければいけないんでしょうか。

福島の子供も米軍兵士も同じ人間だ。
放射能基準を両者に同じように適合すべきだろう。
まして福島の子供は「子供」だ。

ここまで言っても、理解できないか?

お前は、暇に任せて、軽薄なコメントをあちこちにまき散らしているが
小出裕章の次はお前をターゲットにするぞ。
馬鹿たれが!!!

恥を知れ!!!


[12削除理由]:アラシ

23. 2014年4月06日 06:34:38 : 1p7NU7XhOg
>22
 多摩散人です。

>福島の子供も米軍兵士も同じ人間だ。
>放射能基準を両者に同じように適合すべきだろう。
>まして福島の子供は「子供」だ。

 あまりにも雑な論理。軍隊の規則には、それなりの理由があるのかも知れない。また、それなら、アメリカの民間人はどうなのか、他の外国人はどうなのか、それも皆同じ人間でしょう。日本の自衛隊はどうなのか、それも同じ人間でしょう。10や、19の前半に書いたように、いろいろ比べてみるのも意味があるのではないか。


24. 2014年4月06日 09:50:33 : aiMZAOJQqY
工作員同士、多摩散人と山田隆がやりあっているぞ。
これもシナリオ通りか?(笑

25. 2014年4月06日 09:55:19 : esmsVHFkrM

>>23、多摩散人、

朝起きて見たらまだ多摩散人が大馬鹿をやっている。

>>22は「あまりにも雑な論理」だそうだが、>>22氏も>>07を書いた多摩散人に言われちゃ心外だろう。

「米軍兵士ですら派遣されない(できない)ところに子供はダメに決まっている」を「米軍が行ける所ならいい」と「理解」するような「論理的思考なるもの」を>>07で堂々と開陳して恥じない多摩散人だ。わたしなこれを単純に馬鹿だと断じたが、>>08さんは、こんなありえない「論理なるもの」を振り回して恥じないのは、多摩散人に人間として当然の倫理が決定的に欠けているとして、それを多摩散人の心が「鬼畜」で「般若」だと看破した。まさに卓見だ。改めて>>08さんに敬意を表する。

>>23そのものへの批判と言うかたしなめは>>22の山田隆さんに任せるとして、>>23をそのままにしておくと阿修羅の知的レベルが疑われかねないので、>>07>>23のような「論理のようなもの」を「論理」だと信じるのはあの多摩散人だけだということをここにはっきりしておく。

頭は「馬鹿」で心は「鬼畜、般若」なのは多摩散人だけであり、その多摩散人は当然原発推進論者だ。



26. 2014年4月06日 17:33:01 : rwgORSmgTI
>>頭は「馬鹿」で心は「鬼畜、般若」なのは多摩散人
「馬鹿」とか「鬼畜」とかの表現にはそれほど違和感はないが、「般若」との喩については「般若」に失礼かと・・・・

(Wikipedia)
般若(はんにゃ、サンスクリット語: प्रज्ञा, prajñā,プラジュニャー; パーリ語: पञ्ञा, paJJaa,パンニャー、漢訳音写:斑若、鉢若、般羅若、鉢羅枳嬢など)は、一般には智慧といい、仏教におけるいろいろの修行の結果として得られた「さとり」の智慧をいう。ことに、大乗仏教が起こってからは、般若は大乗仏教の特質を示す意味で用いられ、諸法の実相である空と相応する智慧として強調されてきた。

同じ悟りの智慧をあらわす遍智(へんち、 परिज्ञा parijñā)と区別される。遍智とは文字通り「あまねく知る」ことで、四諦の道理を無漏(むろ)の智によって知ることである。この遍智を小乗のさとりを表すものとして、大乗の般若と区別するのも、般若を存在の当相をそのままに自覚する実践智と考えるからである。

この般若の意味は、識(しき、サンスクリット語: विज्ञान, Vijñāna,ヴィジュニャーナ;パーリ語: विञ्ञाण, viññāṇa)とも区別される。識とは、いわゆる知識であり、客観的に物の何であるかを分析して知る分析智である。このような知識を克服して、それを実践智に深め、物の真相に体達すること、そのような智をことに般若というのである。たとえば、「生活の智慧」というが生活の知識といわず、「科学の知識」といって科学の智慧といわないようなものである。


27. 2014年4月06日 18:30:28 : esmsVHFkrM

>>26さま、

>>25ですが、

「般若」については、>>25に述べたように、>>08さんのご発言からそのまま引用しています。>>08さんは、単純に「鬼」を意味されたものと解します。「般若」が本来そういう意味であることは承知しますが、抵抗がおありなら「鬼」と置き換えてお読み下さい。

以上申し上げたことにかかわらず、あなたの阿修羅におけるご発言には共感しておりました。この機会を捉えて敬意を表します。



28. 2014年4月07日 00:06:21 : esmsVHFkrM

あれあれ、>>22の山田隆さんは、結局言いっ放しで多摩散人への反論なしかあ。他のスレでは何か書いているのにね。

だったら、わざわざ「福島の子供も米軍兵士も同じ人間だ」なんていう、このスレ投稿の趣旨からすれば不可解な発言をして、多摩散人に突っ込みどころを提供して去ったということか。現に多摩散人は渡りに船と>>23を書いて対面を繕っている。

日頃の小出さんへの不当な誹謗中傷から怪しい人だとは思っていたが、>>24さんの言う通りか。そう言われて見ればこの人が小出さん誹謗以外に何か書いているのを目にしないし。

まあいずれにしろ、多摩散人ともどもご苦労なことだな。

そんなに原発が好きかねえ。

その割りには原発につきものの被曝労働は嫌いみたいだが。なあ、多摩散人。


29. 2014年4月07日 17:39:53 : 8z0JTJjQpY
オー!アンビリーバボー!ワンダフル!

ぜひ、「福島の幼児」 を我が米軍にスカウトしたいですね!

ランボー中尉やシュワルツネッガー大佐より強いと思いま〜す!


・・・なんとかせい、日本政府!


30. 2014年4月08日 01:52:41 : GKXPQSbOmQ
なるほど、粗筋が読めました(笑)。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素37掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧