★阿修羅♪ > 原発・フッ素37 > 408.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
規制委 川内原発に6月中にも許可か(NHK)
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/408.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 4 月 10 日 21:49:27: igsppGRN/E9PQ
 

規制委 川内原発に6月中にも許可か
動画⇒http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140410/t10013643751000.html
4月10日 16時32分 NHK


原子力発電所の運転再開の前提となる国の安全審査が優先的に進められている、鹿児島県の川内原子力発電所について、九州電力はこれまでの指摘を踏まえて修正した資料を今月末までに提出する考えを明らかにしました。

これを受けて規制委員会は、川内原発の運転再開に必要な許可を、国内の原発で初めて、早ければ6月中に出す可能性が出てきました。

川内原発1号機2号機について、原子力規制委員会は先月、運転再開の前提となる安全審査を優先して進めることを決め、川内原発は審査中の10の原発の中で最も早く審査が終わる可能性が高くなっています。

10日の規制委員会の審査会合で、九州電力の担当者は、これまでの指摘を踏まえて修正した「補正書」と呼ばれる資料を今月末までに提出する考えを明らかにしました。これを受けて規制委員会は、川内原発の審査結果をまとめる「審査書」を作成する作業に入り、「審査書」は早ければ来月中にまとめられる見通しです。

また規制委員会は、その後30日間、外部から科学的な意見を募集することにしていて、川内原発の運転再開に必要な許可を、国内の原発で初めて、早ければ6月中に出す可能性が出てきました。

しかし、規制委員会の許可が出てからも、運転再開までには規制委員会による設備の検査や自治体の同意などの手続きもあり、川内原発の運転再開の時期は不透明な状況となっています。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年4月10日 22:41:55 : 7e0J0cRRui
6月末にも合格の可能性=川内原発の安全審査―規制委
時事通信 4月10日(木)11時32分配信

 原発再稼働の前提となる安全審査で、九州電力は10日、優先的に審査が進められている川内原発1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)について、審査の中心となる設置許可申請の補正書を4月末に提出する方針を明らかにした。同日開かれた原子力規制委員会の審査会合で報告した。規制委は補正書を受けて審査書案を作成し、約1カ月間の意見募集などを行う。早ければ6月末ごろ、安全審査に初めて合格する可能性が出てきた。

 九電は審査会合で、耐震設計や重大事故対策などの設計基本方針を示した設置許可申請について、審査で指摘された点を反映した補正書を4月末に提出すると説明した。設置許可申請と同様に、安全審査の対象になる機器類の設計基準(工事計画認可)の補正書も、5月末までに提出する。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140410-00000053-jij-soci


02. 2014年4月11日 11:52:27 : zhD7d4UOGA
原発は海をよごす

川内原発は、加圧水型軽水炉(PWR)なので海への温水流出で、海洋温度上昇と放射能汚染がひどい。

川内原発の311以前の海洋トリチウム放出量は以下の通り。水蒸気ガス排出は含まない。
蒸気の形でのトリチウム水も排出されているはずだが、それは計測されていないか、あるいは計測されていても公表されていない。

2002年 32テラ(兆)Bq
2003年 38
2004年 51
2005年 48
2006年 35
2007年 38
2008年 53
2009年 50
2010年 30
2011年 37
2012年 1


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素37掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧