★阿修羅♪ > 原発・フッ素37 > 582.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
追い込まれた命 出荷自粛ファクス1枚 自慢のキャベツ全て廃棄(とある原発の溶融貫通(メルトスルー))
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/582.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 4 月 22 日 15:56:16: igsppGRN/E9PQ
 

追い込まれた命 出荷自粛ファクス1枚 自慢のキャベツ全て廃棄
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7645607.html
2014年04月22日14:40 とある原発の溶融貫通(メルトスルー)


原発事故関連死(68)絶望 追い込まれた命 出荷自粛ファクス1枚 自慢のキャベツ全て廃棄



久志さんの携帯電話の待ち受け画面は、自慢のキャベツの写真だった。美津代さんが引き継いで使っている


久志さんの携帯電話の待ち受け画面は、自慢のキャベツの写真だった。美津代さんが引き継いで使っている


「もう、福島の農業は終わりだ。何にも売れなくなるぞ」


須賀川市の農家樽川久志さん=当時(64)=は平成23年3月12日、東京電力福島第一原発1号機で起きた水素爆発のテレビ映像を見るなり、そう言った。後に将来を悲観し自殺した。後継ぎで次男の和也さん(38)には「お前を間違えた道に進ませちまったな」とわびた。


福島第一原発から須賀川市までは直線距離で約65キロ。和也さんは「まさか、ここまでは影響ないだろう」と思った。しかし、放射性物質は風に乗って県内外に拡散した。


県は3月21日、国の指示を受け、県内のホウレンソウやカキナなどの生産者に出荷自粛を要請した。


「ほら、俺の言ってた通りになったべ」


そう言うと、久志さんは唇をかんだ。まずい予感が的中した。今回、キャベツは含まれていないが、いずれ出荷停止になるだろう。今後の生活が見通せない。そんな不安を隠すような表情だった。


出荷自粛の対象品目が拡大していくにつれ、冗談を言って家族を笑わすことが好きだった久志さんの口数が減った。朝起きては吐き気を訴えた。


23日夕、自宅に1枚のファクスが届いた。久志さんは身じろぎ一つせず、立ち尽くしていた。キャベツなどの結球野菜の出荷停止に関する文書だった。


「今年は出来がいい」。出荷直前だった7500個のキャベツがファクス1枚で、ただのごみになった。出荷できない悔しさ、放射性物質で大地を汚された怒りもあった。夕飯時にはすっかり、ふさぎ込んでしまった。「キャベツを作り続けていけるのかと思い悩んでいたに違いない」と和也さんは思う。


その日、久志さんは珍しく自分で茶わんを洗った。寝床で何を思ったのだろうか。翌朝、自ら命を絶った。


妻の美津代さん(64)は久志さんの変化に気付いていた。「もう少し注意していればよかったんだ」「病院に連れて行ってあげればね...」。今も後悔が先に立つ。久志さんが亡くなる前に吐き気を催したのは、急性うつの症状だったと考えている。


久志さんの携帯電話が残された。待ち受け画面は、自慢のキャベツの写真だった。美津代さんがそのまま引き継いで使っている。農作業がうまくいかなかったりすると、ついついキャベツの写真を見てしまう。決まって「父ちゃんのようにはうまくいかないね」とつぶやいて携帯を閉じる。「父ちゃん、自殺しないで一緒に闘ってほしかった」


久志さんは学校給食への食材の提供を誇りに思っていた。「1回も農薬を使わない。子どもたちには最高のキャベツだ」。しかし原発事故が、その生きがいを根こそぎ奪った。


久志さんは、家族に何も告げずに自ら帰らぬ人になった。だが、和也さんも美津代さんも自殺と原発事故の因果関係は明白だと思った。「農業が続けられる見通しさえあれば、死を選ぶことはなかっただろう」


「せめて、おやじの仏壇に線香を上げてほしいだけなんだ」。23年秋、東電に賠償を請求した。


(2014/04/21 11:39カテゴリー:原発事故関連死)
http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2014/04/post_9833.html


=========================================




やりきれない話が多すぎます。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年4月22日 17:26:48 : Huc46W1eZ6
合掌

02. 2014年4月22日 17:41:47 : jJ5XmJC8JU
汚染された畑は、メガソーラー用地に転用しましょう。

03. 2014年4月22日 17:47:41 : 23X3p0xYKY
 小生無農薬でキャベツを育てている。ただし冬キャベツのみである。他の季節は、小生の能力では害虫が多すぎて有機無農薬では栽培できない。害虫の少ない季節の栽培であっても、それでも栽培本数は100前後の本数であり、それを超えるとまともに収穫できない。(ただしそれは他の多くの野菜も栽培しているためにキャベツに全労力を注入できないという理由である。家庭菜園の延長であるから、多品目栽培である)

 樽川久志氏の心中は十分理解できる。有機栽培にはそれはそれは手間がかかる。よって農作物に対しては、特別な感情(まるで自分の子供や孫のように入れ込んでしまうのである)を持つ。彼を破滅に追い込んだのは原発村の住人の金儲け第一主義の極悪人たちである。と言っても彼らは何の痛痒も感じないし、屁とも思わないだろう。

 そんな原発推進派は早く地獄に落ちてほしい。原発稼働で何の利益もない多くの人達が犠牲者になり、莫大な利益を得た悪魔的な輩が大手を振って生きているなんてそれこそ倒錯した暗黒国家だ。

 ああ、日本には神も仏も御座らんか。(地獄に落ちよといいながら少々矛盾かな?)


04. 2014年4月22日 17:58:59 : mT5N2123vU
福島に原発が誘致された段階で分かってて当然の事だ。
まさか本当に安全と思ってたなら只の奴隷だぞ。
あえて同情もしなければ哀れみもしない。

05. 2014年4月22日 20:55:56 : S3ulzyo5E6
マスゴミは「風評被害」のせいにするが、間違いなく原発事故による被害である。

06. 2014年4月22日 22:24:33 : NpLtuTzXy2
無農薬志向の農家の方からきっと化成肥料どzyも控えていたことだろう。カリウムが畑に十分無いと植物は放射性のセシウムをカリウムの代替として取り込むようになる。
福島原発が爆発して以降、周りの大地にはセシウムが降り積もり地中に沈着してしまった。
何も肥料を与えない大地でサツマイモが巨大にころころに太って収穫されてそれを自慢している農家の方の写真をいたるところで見受けたが、内心ゾッとしてしまった覚えがある。
もはや昔の大地ではなくなってしまったのだ。農家が農業を続けたいと思うのならば自己sy所有の土地に執着せず別天地をもとめるべきだろう。

07. 2014年4月23日 01:42:37 : FfzzRIbxkp
キャベツ。 発がん抑止効果の高いお野菜。

こんなに立派なキャベツを作れる人を失ってしまうとは。

原発事故以降、まだ事実を知らせることができないのならば、
事故当初のパニックを恐れて情報を伝えなかったというのも、虚偽になります。

政府も企業もパニックを起こした責任を放棄したせいで、個人がパニックの責任を負っているではありませんか。


08. 2014年4月23日 02:15:05 : dtNkAkscHg
空気と水と食料は人間には欠かせないよね。

ごく一部の支配層を除く原発ムラの輩たちは将来何を食べて生きていくつもり
なんだろう?

一次産業が壊滅したら人間を含む生き物はどうするのか。

米国にも見放されているであろう朝鮮系による政治では日本は終わる。


09. 2014年4月23日 12:25:55 : RlPIssJLDA
>>07
>こんなに立派なキャベツを作れる人を失ってしまうとは。

そう日本の宝だよね。農薬どばどばの殺人野菜を作っても平気な人もいる。

無責任な農民なら補償金がでるのだから、死ぬ必要はないと考えるだろう。

農業を一生の仕事と考えていたからこそ耐えられなくなったとおもう。


10. 2014年4月23日 13:50:35 : hWEzsNFKJk
全て政府と東電に賠償金を支払わせるべき!
支払わないから
今も作って売る!ってことがまかり通っている
廃棄物にしかならない農産物でも基準を高くして
拡販している
福島全ての農畜産物を生産しないようにしてほしい


11. 2014年4月23日 17:03:35 : 23X3p0xYKY
>>04さん(03です)

 あなたのコメントは「それを言っちゃあお終いよ」という感じです。

 あなたのように原発導入当時から原発の真の危険性に関して理解していた人たちは、極めて少数です。その後TMI事故・チェルノブイリ事故を経験しても反対運動をする人たちはそれほど増えませんでした。それは、戦前と同様に巧妙に意識・世論操作をされていたからです。普通の人たちは殆ど原発問題に対して意識を向けられないように操作誘導されていたわけです。私はTMIのころよりようやく目覚めました。デモ等にも参加しましたが、311前はデモや集会に参加しても自分が間違っているのではないかと思うほど、白い目で見られていました。

 福島に原発が誘致されたのは1960年代前半(運転は71年開始ですから)と思われます。ということはあなたは当時から原発の究極的危険性を知っていたということでしょうね?少なくとも。

 福島の人にあえて同情もしないということは今後他の原発ででどのような過酷事故が生じても被害者には何ら同情しないということを宣言していることになりますよ。なんだかあまりにも悲しい主張に思えてしまいます。(失礼とは思いますが敢えて申し上げました)


12. 2014年4月23日 18:40:54 : FPhSdJ1FgU
出荷自粛要請ってのもナメすぎ。
まるで農家に責任があるような言い草。
出荷停止要請と言わないのは自分たち政府に責任が無いと思っているから。

心の中では「だっておれっちのせいじゃないもんよう」
と思っているのだ。


13. 2014年4月24日 04:15:09 : hRHDOPUoY2
久志さん、正直で真面目なお人柄だったのだろう。無念だと思う。またご家族のお悲しみを思うと言葉もない。合掌。

14. 2014年4月24日 17:16:03 : rIjjjQvlJU
これでも「原発事故で死者は一人も出していない」よ言ってはばからない原子力ムラ住人や御用評論家がごまんといる。

15. 2014年4月28日 04:40:37 : K5hXoDmuxo
大人は諦めて食べてください
京都大学助教

笑い

まず京都大学で皆で諦めて食べてください

自分の大学で実践できないことを他人に推奨


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素37掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧