★阿修羅♪ > 原発・フッ素37 > 608.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ルポ漫画「いちえふ」を発売した元原発作業員が見た“現場”(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/608.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 4 月 24 日 07:27:33: igsppGRN/E9PQ
 

ルポ漫画「いちえふ」を発売した元原発作業員が見た“現場”
http://gendai.net/articles/view/newsx/149708
2014年4月23日 日刊ゲンダイ



(C)いちえふ 竜田一人 講談社 モーニングKC


 福島第1原発で働いた作業員が原発ルポルタージュ漫画を描いた。23日発売の「いちえふ〜福島第一原子力発電所労働記〜」(講談社・第1巻)。昨年、漫画誌「モーニング」主催の新人賞で大賞を受賞した作品だ。作者の竜田一人氏(49)を直撃し、漫画を描いたきっかけやトラブル多発の福島原発の現状をどう見ているか聞いた。


 竜田氏は大学卒業後、職を転々としながら売れない漫画家として活動。震災後、ハローワークで被災地の仕事を探す中で、福島第1原発の作業員の職に就く。2012年6月から半年間、原発構内の休憩所管理や建屋の配管補修などに従事した後、年間被曝限度量に達したため自宅に戻り、漫画を描き始めたという。


「もともとは単純に働きに行ったんです。でも行ってみたら、あんな興味深いところはない。漫画家として描きたくなった。それに、報道されているのとは違ったので、自分が見た光景を残しておきたいと思ったのです」


■現地で「フクイチ」と呼ぶ人は皆無


 漫画のタイトル「いちえふ」。これにも報道に対する皮肉が込められている。
「作業員や地元の人は100%、福島第1原発のことを『いちえふ』と呼んでいました。報道では作業員とされる人が顔を隠してインタビューに答え、<フクイチでは…>なんて語っていましたが、本当に作業員だったの? と疑問に思いました。世間では、作業員は低賃金でこき使われて虐げられた人たちのように伝えられていましたが、実際は自己責任で判断し、自分の意思で来た人たち。みんな普通のオッサンですよ。下ネタやギャンブルの話、冗談を言って楽しく仕事していました」


 さて、頻発している原発トラブル。竜田氏はこれをとても心配しているという。
「トラブルの種類が問題です。単純なミスなのか、構造的な欠陥なのか。最近は、誤ったところに汚染水を流してしまいましたが、これについてはキッチリ調べる必要があると思います。故意にやろうとすれば可能。いまは作業員の身元確認や背後関係などほとんどノーチェックなので、悪意のある人が現場に入り込める状況なのです。最低限度のチェックをした方がいいんじゃないかと思います」


 先ごろ政府がまとめたエネルギー基本計画については、こう言った。
「国の大きな方針もいいですが、福島原発の事故を収束させる議論が後回しになっている気がしてなりません。これから何十年もかかる廃炉作業で、長期的に熟練の作業員を確保できるのか。健康に影響のない範囲内で被曝限度量を合理的に上げることを考えてもいいのではないか。そうした現場の視点が不足しています」


 単行本は第2巻の予定もあるというが、竜田氏は「早く『いちえふ』へ戻りたい。原発収束作業にずっと関わりたい」と話している。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年4月24日 07:37:56 : QZ9vlNJcts
>作業員は低賃金でこき使われて虐げられた人たちのように伝えられていましたが、実際は自己責任で判断し、自分の意思で来た人たち。


それはちがう。このひとはおそらくあまり現場の全体を知らない。
じぶんたちの班の狭い状況だけでものをいっている。
日本最大のドヤ街釜ケ崎から集められた人たちは行方不明になって帰ってこない。
さまざまな暗部があるのにこの男はそれを隠している。
ま、講談社あたりの出版資本が出すくらいだからほんとうのことはいってるような
ルポならアウトだわな。
この著者は東電のさまざまな事故やミスの原因をまるで外部から来た不審者が原因のようにいう。

  いまは作業員の身元確認や背後関係などほとんどノーチェックなので、悪意の  ある人が現場に入り込める状況なのです。

悪意のある人のせいじゃなく、東電の自作自演だとわたしはおもっているがね。
いずれにせよ、こんなやつのいうことを真に受けてはいけないような気がする。


02. 茶色のうさぎ 2014年4月24日 08:37:01 : qtmOTsgWNIsK2 : YBLa2dJeCc
01さんの見解が正しいと思います。

>みんな普通のオッサンですよ。下ネタやギャンブルの話、冗談を言って楽しく仕事していました

わたしの経験からも、多の一般の建設現場と同じですね。実際は3次4次・・下請けの人達で成り立っています。苦しくても本音も言えず冬山で遭難して勇気づける冗談と同じと思います。



[12削除理由]:言葉使い&アラシ

03. 2014年4月24日 11:38:28 : 8d0K4yMXpU
-------健康に影響のない範囲内で被曝限度量を合理的に上げることを考えてもいいのではないか。

これがヒドイ。もしかすると、工作員かもしれない。5年で100ミリシーベルトの
制限があるが、事故前は年1.数ミリシーベルトの被曝が作業員の平均被曝量だった。

電力会社もその程度に抑えようとしてきた。公衆の被曝限度年1ミリシーベルトを
目指していたのだ。

電力会社は被曝の実際を知っている。累積で100ミリ近くになれば目にみえるほど
ガンが増えることを実感してきたはずだ。

吉田所長(当時)もガンになったあとの週刊誌のインタビューで70ミリ(累積)
被曝したことが原因でガンになったのだろうと示唆していた。


04. 2014年4月24日 12:26:48 : FcbKbv09jI
人手不足で、下っ端ヤクザまで駆り出されてるのに、ふつうのおっさんはないだろw
ふつうの腕のある職人はよそへ行ってるよ。全国職人不足だからな。
売れない漫画家が、配管の補修やってりゃ、そら漏れるわな。配管工場をなめるな。
東電や一次下請けの設計事務所・コンサルは、福一と呼んでる。
この人、ほんとに現場に行ったのか?
事故後、いかがわしい火事場泥棒だらけなのを見てきたから、売れない漫画家が、売名行為に走っても、驚かない。

05. 2014年4月24日 12:28:54 : FcbKbv09jI
訂正
配管工場→配管工事

06. 2014年4月25日 00:11:56 : E27BOEkLtY
原発マネーが竜田氏にも流れている悪寒w

漫画を作業員集めの広告塔にするつもりだろなw


07. 2014年4月25日 11:47:44 : d443Kx6JAs
今は20ミリシーベルトの被曝でおおむね解雇となるらしい。すると5年で100ミリ
シーベルト。これ以上の被曝はありえないものだ。厚生労働省も生涯100ミリと言
っている。これだけの被曝でICRPの見解でもガンが数パーセント増える。なにをもっ
てこの漫画家は「健康に影響のない範囲で」とか言うのだろう。

今は原発作業員(とりわけ福島第一の)は、昔とは大違いの被曝をしている。あと数年
でガンの発症の大爆発が起こる。そのときこの漫画家は妄言を吐いた責任をとるのだ
ろうか。


08. 2014年4月27日 02:14:00 : XWYYVo4pu6
まあ、俺はこの漫画家が作業員として働いたかどうかも疑問だけどな。

福一に行ってもいないやつが妄想を書いている可能性が高いと思うぜ。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素37掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧