★阿修羅♪ > 原発・フッ素37 > 639.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
NHKスペシャル シリーズ 廃炉への道 第2回  「誰が作業を担うのか」
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/639.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 4 月 26 日 11:56:33: igsppGRN/E9PQ
 

NHKスペシャル シリーズ 廃炉への道 第2回  「誰が作業を担うのか」

廃炉への道(2)「誰が作業を担うのか」 投稿者 tvpickup


NHKスペシャル シリーズ 廃炉への道 第2回  「誰が作業を担うのか」
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2014/0425/


初回放送
2014年4月25日(金)
午後10時00分〜10時49分



第2回のテーマは、廃炉の成否を左右する課題のひとつ、「作業員の確保」だ。東京電力は、今後必要とされる作業員の数を大幅に上方修正。作業環境の改善や労務単価の引き上げなど、要員確保に向けた対策に乗り出した。
しかし、今後、数十年続く廃炉の担い手を確保していくには、多くの課題が立ちはだかっている。高線量の現場での作業は人海戦術を取らざるを得ないが、労働条件が割に合わないなどの理由で、作業員が別の仕事を求めて廃炉現場を離れていく実態。繁忙期と閑散期が繰り返される不安定な発注状況も、要員集めを難しくしている。
番組では、廃炉作業の「発注」から「人繰り」そして「作業」に至るまでのプロセスの中で、現場はどのような課題に直面しているのか取材。さらに、専門家などによる検証チームを結成し、人員確保の見通しについて長期シミュレーションを実施する。また30年近くチェルノブイリ原発の廃炉作業を続けるウクライナで、作業員を確保する仕組みなども紹介。「廃炉」を実現するために、現場の作業員を長く安定的に確保し、持続可能な体制を構築するために、国は、東電は、そして社会は何をすべきなのか考える。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年4月26日 15:11:13 : bwFzMVs2eU


                ちゃうやろ! 廃人への道


         徴兵、外国人労働者、で補っても 廃炉にする前に人がいなくなる



02. 2014年4月26日 17:48:25 : dtNkAkscHg
原発ムラはまた事故現場を増やそうと再稼動に躍起になってるではないか?

作業人員は再稼動推進派でまかなえばよい。

人員確保が出来なければ廃業するのが事業ではないのか?

「そして社会は・・」とか都合の良いこというならば殺人企業東電を処罰・

解体するのが筋である。隠蔽加担してきた政官も同罪。


03. 2014年4月26日 22:31:47 : E27BOEkLtY
原発事故責任者の処罰、当事者の東京電力を破綻処理、全原発の通常時における稼働凍結(半永久に)

これらが確約されない限り、福島第一の廃炉にチャレンジしようという御仁は新たには現れないであろう


04. 2014年4月26日 22:34:08 : E27BOEkLtY
原発事故責任者には、建設決定者(政治家)、設計及び仕様(施設海抜等)決定者
東京電力株主、融資銀行などを含む

05. 2014年4月27日 12:01:45 : 9L5qHJyxOU
使い捨て人間がいなくなったら、もう誰も原発作業なんかに好き好んでいく人何かいないから、まっ、徴兵で強制的に作業員を集めるんだろう。

元服すれば酒も飲めるし選挙権も有るよ〜^^
コッチのみ〜ずはあ〜まいよ〜〜!
って、誘ってるぅ〜。


06. 2014年4月27日 12:28:35 : vmrc1awUZU
東電が作業員に支出している金が大部分作業員の懐に入るなら人集めに困ることは
ないだろう。命を縮めても金が必要な人間はいるからだ。そうでなければ、いくら
作業員への東電の支出を増やしても中抜きしている連中がおおもうけするだけ。

07. 2014年4月27日 13:16:37 : SAkbcU4RQs
高汚染地域の専用車両くらい即開発・供給してやれよ!

高精度ロボットだけって、大鑑巨砲主義と変わんないだろ。

個人所有車を、高汚染地帯で使用して、人も車も汚染積み重ねて、後は、知らんはないよ。
(どうせ、車は中古車市場に流通するんだろうし)

どうでもいいけど、311の後、大型バッテリー車運べなかった件は対策とったのか?
十数トン位運搬可能な大型ヘリ導入の話も未だないよね。


08. 2014年4月27日 13:25:29 : SAkbcU4RQs
糞犬hkは、さすがにヤクザ会社のことは隠蔽ですね。

311前の密に群がる構造のままだからね。
政治裏金の温床、裏社会の闇対策と怪しい金が、何重にもピンハネされる構造だったからね。


09. 2014年4月27日 13:38:36 : ZRjnouqilU
>01

01さんへ、座布団、3枚!


10. 2014年4月27日 15:45:27 : lAjuG9IIGg
危険な実験炉
動かしてる京都大学の
先生方と学生が交代でふくいちに行け。

京都大学の実験炉の事故の時に役に立つぜ。


11. 2014年4月27日 15:46:45 : jYNVgakVJ2
◓20140418 院内学習会:原子力規制のグローバルな状況と日本 深層防護 〜How deep is deep enough?〜《youtube動画》
http://www.cnic.jp/5802

12. 2014年4月27日 16:09:10 : RCH1x4vsbI
経済の論理によって、人類は、最悪のシナリオを選択するに至るだろう。

13. 2014年4月27日 17:09:11 : wJZnV3B0jk
廃炉に行き着くまでまだどの位の歳月がかかる事か、気の遠くなる廃炉処理、その処理に作業する人達もこの先々簡単には集められないのではないか、それでも原発稼働するとか、大間の原発建設をやめない原発利権の官僚、政治家、企業の命より利権第一の人間達。

14. 断罪する 2014年4月27日 21:42:37 : fhrQrCoMZOEps : R1dv9FXtvg
中年独身無職でもやらない仕事
協力しない事で、社会に報復するのだ
未来を担う仕事は、未来のある人間達だけでやってみればいい

15. 2014年4月27日 22:36:06 : S2ksoSFczA

許し難いのは、「人の健康に係る公害犯罪の処罰に関する法律」があるにもかかわらず、原発ムラ住人の刑事責任は一切問われていない。そればかりか、事故処理と廃炉作業に向けたロボット開発や研究は、東電、三菱、東芝、日立、IHIが担当している。犯罪者に追い銭を与えているのである。

世界各国からの技術やノウハウの提供を拒否し、事故処理までも利権にしようという魂胆である。原発ムラにとって、事故処理・廃炉までの50年間は間違いなく莫大な利益を生みだす打出の小槌なのである。その一方、フクシマを始めとした被災者と日本国民は見殺しにするつもりなのであろう。まさに狂気の背徳集団である。

金子勝氏は、「電力会社にとって廃炉費用を含めた原発は不良債権なのであり、公的機関が買い取ることで電力会社から切り離して廃炉作業を進め、各電力会社には原発からクリーンエネルギーへとシフトさせるべきだ」という。この公的機関が天下りや利権の温床となる危険性もあるが、原発関連技術者の研修・養成・資格付与等によって現場で働く人員の確保と賃金などの待遇改善にもつながるのではないか。
*米国は、スリーマイル島の事故後、計画的に技術者の養成をしてきた。
*除染は国の事業として実施され、末端作業員の賃金が日額で1万円アップした。

いずれにしても現状の原発ムラを解体し、あらゆる体制を組み直すことが必要であるが、自公の腐敗政権では困難であろう。いかんせん、「「利権集団のため」日本を取り戻す」と叫んだ怪しげな選挙の結果がアベ政権なのである。

不可思議な衆・参・都知事選挙を経た。原発ムラは安泰であるが日本は滅亡の危機に瀕している。日本が過去形で語られる前に全ての国民が気づくべきである。選挙は利権集団によって捻じ曲げられているのであり、どれほど大規模なデモや集会が行われても何も変わらないことを。民意を国会に届けるためには「武装した国連の選挙監視団」の派遣が必要であることを。

http://www.youtube.com/watch?v=ywYP-CIzAuE
http://www.youtube.com/watch?v=hIDZk0YmZDI
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/senkyo/fuseisenkyoco/ronsyo1.html
>検索「不正選挙」「不正選挙 裁判」



16. おじゃま一郎 2014年4月28日 08:36:16 : Oo1MUxFRAsqXk : wQCQe8wkDE
>「誰が作業を担うのか」

反原発は、デマを撒き散らし反社会的行動をとってきた。
贖罪として、ここで自ら手を上げ社会貢献をすべきであろう。



17. taked4700 2014年4月28日 16:50:16 : 9XFNe/BiX575U : CLgLYkiuvs
NHKが集めた専門家という人たちは、東電がそもそも元受に支払っている作業員日当が公表されていないことを問題にしなかったのだろうか。NHK自体も東電が、または日本の電力会社が作業員日当を公表していないことを知っているはずで、そのことに触れない番組構成は大きな問題がある。

東電から作業員日当は、一人一日5万円は支払われてきているはずであり、元受から多重下請けを通る過程で、少なく見積もっても3万円はどこかへ行ってしまっている。福島第一原発で一日4千人が作業をされていると仮定して、1日で1億2千万円が抜かれている計算だ。10日で12億円。一か月で36億円。一年で432億円程度が行方不明になっている。一部は東電に還流しているだろうし、元受がいろいろな工作に使っているはずだ。

日本全体で見れば、他の電力会社が払っている費用を含めて年間1千億円程度はさまざまな工作費用になっているはず。


18. 2015年8月04日 09:22:41 : 4kKFP5gje2
はあ、東電社員が行くのが普通でしょう

東電は作業員の見積りなどするに、まず廃炉処理へ行けよ!

で、健康被害が無いことを身をもって確認して来いよ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素37掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧