★阿修羅♪ > 原発・フッ素37 > 703.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
台湾「日の丸原発」猛反対/東芝や日立、三菱重工等による台湾「第4原発」建設に反対するデモ/住民投票まで建設工事停止
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/703.html
投稿者 gataro 日時 2014 年 4 月 30 日 10:25:41: KbIx4LOvH6Ccw
 















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年4月30日 10:39:40 : Kdaz8FeI4U

 報道自由度ランキング、日本は59位!!!   台湾より、ずーと下です。

02. 2014年4月30日 10:52:02 : 8z0JTJjQpY
ゲンパツ事故おこってもゲンパツ推進する
日本人知能世界最低
日本後進国
ソフトなファシズム
世界一の独裁自由抑圧政権=安倍自民
日本史・世界史に記録できる

03. 2014年4月30日 11:01:25 : 9kREGPc2ys
《朗報》台湾、第4原発の建設を凍結!住民たちの反対が激化した影響で!住民投票実施へ!デモ隊は強制排除!
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/690.html

04. 2014年4月30日 12:21:44 : YxpFguEt7k
阿部知子氏
「本年年明け早々原発ゼロの会で訪問した台湾で、原発の建設が住民投票がなされる迄停止との報道があり、よかったと思う。台湾は日本と同じように地震の多発国で、また日本以上に原発の周辺人口が多い。もしも事故が起きたら到底逃げ切れないし、国としても存続の危機となる。民意をとう政治こそ第一。」
https://twitter.com/abe_tomoko/status/461146263514148865

台湾に学ぼう。


05. 2014年4月30日 14:21:03 : Huc46W1eZ6
相手は二枚舌の売台野郎だ。立法府の昨日の今日でビビッて居るだけだろう。
喉元過ぎれば不意を衝いて来る卑怯者の事。まだまだ油断するな。

 
>>04
> 台湾に学ぼう。
事凡ゆる面で学ぶ事は多い。
彼等の立ち居振る舞い方全てを注視し続けたい。次は俺等の番になる。


06. 2014年5月01日 12:33:24 : hWEzsNFKJk
馬英九が「原発事故を起した日本が再稼働するのに
     なぜ台湾が原発中止する必要があるんだ」って言ってったっけ!
日本政府をバカにしながら
台湾国民をだませると思ったんだろうが
台湾国民は騙されなかった!ってことでしょうねぇ

日本は政界もマスコミも経済界も程度が低いから
民意をくみ取る組織になっていない!
世界中にバカにされるばかり

安倍がヨーロッパに行って
またもや馬鹿をさらしている
原発やめないってさ!
それも人んちの事故を見て真っ先に止めたドイツでだから
ドイツ人は「安倍を総理にしている日本人ってほんとうにかわいそう」
って思っているだろうねぇ


07. おじゃま一郎 2014年5月01日 21:17:23 : Oo1MUxFRAsqXk : x8LCuObHL2
台湾は今まで、GE社とWH社の原発を導入してきた。
今回第4原発建設に反対しているのは、日本のメーカーだからであって、
原発そのものに反対しているわけではない。

勘違いしないように。


08. 2014年5月03日 06:55:18 : PzlJ2OLW4U
07よ、お前は、これを読め。

●台湾の原発
https://tanakanews.com/a7rupo.htm

1988年時点での記事だが、この時点で多くの事故を起こしている。それが人々に知れ渡った結果だ。

事故の記録を転載する。

◎台湾の原発事故一覧

1978年10月:第1原発から気体の放射能が漏れだし、アメリカの会社が応急修理して改善されるまで1ケ月かかった。

1980年8月19日:第1原発の冷却水取水口が海上を漂うゴミで塞がれる。循環ポンプの入口の網と集水器の水槽が詰まり、冷却水の供給が止まる。

1980年8月27日:第1原発の冷却水取水口が再びゴミで塞がれる。今回はさらに重大で、低圧タービンの保護膜が破れる。

1982年1月7日:第1原発の作業員、欧萬居さんが原子炉を修理中に転落してけがをし、大量の放射能を浴びて3日後に死亡した。6年後に埋葬したが、その時まで彼の身体は全く腐らなかった。

1982年2月23日:第2原発で4人の作業員が放射性廃棄物処理系統の修理、検査をしている時、汚染物を身体に浴び、2〜7レムの放射能を浴びた。

1982年3月:第1原発の放射性廃棄物が台北県石門郷のゴミ捨て場に捨てられ、ゴミ捨て場が放射能汚染されているのが見つかる。

1983年2月23日:第2原発2号機の原子炉に海水が入り込み、炉が停止する

1984年6月:放射性廃棄物を積んだ船と漁船が金山港の外洋で接触し、廃棄物を入れたドラム缶が海に落ちる。

1984年8月7日:第1原発の飲料水製造機にセシウム137が入れられ、水を飲んだ7人の作業員が被爆する。

1984年10月:第3原発の龍興旺さんら3人の作業員が冷却水の排水口で潜水して清掃した後、次々と発病し、死因不明のまま数日間で相次いで死んだ。

1985年7月7日:第3原発1号炉で大火災が発生。修理して正常運転を始めるまで1年2ケ月間運転を停止し、一日当り一千万元の損失をもたらした。
                  
1985年9〜10月:第1原発で連続運転の記録を作るため56日間運転し続けたため、放射能を大気中に流し続ける事件が起こり、その後長期の運転停止を引き起こす。

1986年1月15日:第1原発で大規模な放射能漏れがあり、発電所の全員が避難する。原子力委員会が発電所近くに設置してあった測定器は全て故障していた。事故の後、委員会が調査しようとしたところ、当時の作業日誌がなくなっており、捜したところ重要な部分が破り取られた形で見つかった。

1986年3月25日:第1原発2号炉が418日間連続運転して世界記録を作った。しかし記録を作るため、運転を止めて行うべき修理を運転したまま行っていた。

1986年4月29日:第2原発で二酸化炭素が漏れだし、9人の作業員が中毒にかかる。

1986年6月17日:第2原発1号炉でモーターが焼ける。

1986年7月2日:第2原発2号炉で放電事故があり、作業員2人が火花で火傷する。

1986年7月:第2原発で2件の火災が起こり、台湾電力は事故を隠そうとしたが、新聞にすっぱ抜かれる。

1986年7月:第3原発の排水口付近の海域で大量の珊瑚が白化、死亡しているのが分かる。

1986年10月22日:第3原発で4人の作業員が間違って高放射能地区に入ってしまう。

1987年4月11日:第2、第3原発の作業員が眠りこんで巡回を怠ったのが見つかる。

1987年10月7日:第3原発1号機の蒸気発生機のタービンの翼で裂け目が見つかる。                     

1987年10月26日:第2原発で台風のためタービンに水が入り、炉が2つとも緊急停止する。水がしみ込み、状況は翌年になっても改善されなかった。
                      
1986年11月:第3原発で何回かに渡り、放射能汚染された排水が規則に反して流される。

1988年2月:第1原発1号炉で停止期間不足のまま運転を再開していたことが分かる。

1988年3月:第1原発の作業員 如意氏が、熱交換器の細管の侮ヒ能を除く作業中に放射能を含んだ粉塵で被爆したことを自ら発表する。

1988年3月:第3原発で2つのコバルトが盗まれたのが発覚する。

1988年3月22日:台湾電力が「84年4月から88年3月までの、原発から大気中への放射能漏れ事故は第1原発が117件、第2原発が51件、第3原発は106件である」と発表する。

1988年4月:第2原発の800人余りの作業員の健康診断をしたところ、全体の17.5%の人に肺疾患が起きていることが分かる。

1988年5月12日:第2原発1号機の大修理中、放射能の安全防護が不十分で、約200人の作業員が放射能汚染を受け、発電所の外の土も汚染される。

1988年5月27日:第2原発で2酸化炭素の自動噴出器が誤作動し、3人の作業員が中毒にかかる。

1988年7月:第3原発付近の浅い湾の珊瑚礁のうち半分が白化現象を起こし、前年より悪い状況になっていることが分かる。

●これは取材時点の1988年までの記録に過ぎない。台湾は大陸から亡命した国民党政権による戒厳令が長年続き、原発反対運動を押さえつけてきた。1987年に解除されると、原発反対運動は大きな動きになったのである。

台湾第一原発は、大事故を起こしたGEマークTだ。この危険な原子炉は廃炉が決定している。福島第一原発の事故が大きく影響したと聞いている。


09. 2014年5月03日 19:02:17 : S2ksoSFczA

>>08 さん ありがとう。

日本よりも台湾の方が情報が開示されているようだ。

日本の原発事故・トラブルを調べ上げたら台湾の2ケタ上になるのでは?

国土が狭いこともあるが、台湾の国民もマスコミも日本よりはるかにまともだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素37掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧