★阿修羅♪ > 原発・フッ素37 > 773.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
脱原発のドイツに何が起きているのか? 小出裕章(とある原発の溶融貫通(メルトスルー))
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/773.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 5 月 04 日 01:18:32: igsppGRN/E9PQ
 

脱原発のドイツに何が起きているのか? 小出裕章
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7663190.html
2014年05月04日00:00 とある原発の溶融貫通(メルトスルー)



湯浅誠:
今日は「脱原発のドイツに何が起きているのか」という事について、 お話を伺いたいとこう思います。


私達には結構大きく報道されたので馴染みのある話ですが、 東日本大震災の後、ドイツは脱原発を決めました。 2022年までに原発をゼロにすると。


かたや、原発事故を起こした私達の国は原発回帰をベースロード電源というやつですかね。 やっていくという風に話しているわけですが、 ドイツで石炭火力発電の復権が進んでいるっていうのは本当なんですか?


小出さん:
本当です。 本当と言うか、もともとドイツという国は石炭が大変豊富な国で、 石炭を従来から火力発電で使ってきたということですし、 これからは原子力をとにかく止めるために、 石炭と再生可能エネルギーで乗り切っていこうと彼らはしているのです。


そして、石炭という物もいわゆるコジェネとかですね、コンバインドという形の物が どんどん技術が開発されてきていますので、 石炭も従来のように環境破壊的ではなくなってきているのです。 それをドイツは視野に入れて、石炭も使いながらというように考えているのだと思います。


湯浅:
前回でしたかね。 お伺いした時に、日本もそういう新しい発電技術、石炭と使う発電技術に 必ず転換していくだろうとおっしゃったと記憶していますが、 ドイツも政府もそれを視野に入れて、 そういう事を見据えて脱原発を決めたと。 と言うことは、いわば計算づくで可能だと判断してやったということですね?


小出さん:
えーっとですね、日本の政治家あるいは経済界の方達の動きを見ていると、 大変視野が狭すぎると私は思うのです。


ほんとに、その目先の事だけを考えてですね、 原油の輸入代金が上がってしまったら困るとかですね。 電気代がちょっと上がったら経済がまた成長できなくなるとかですね。


そういう風に日本の人達は考えてしまうのですが、ドイツの場合はそうではないのですね。 遥かかなたを見ながら、どういう戦略でやっていけばいいか ということを考えながらやっているのです。


湯浅:
先日、IPCCの付属文書というのも出まして、そこでは、 風力や太陽光でも温室ガス削減効果は可能で、 まだ原発に依存する必要はないというような、 国際機関もそういうことをおっしゃっているという報道が出ておりましたが。


小出さん:
私はIPCCというあの団体は、もともとその原子力をやりたくて ああいう団体がでっち上げられたと言ったら言葉が悪いですけれども、 作られたのかなと思っていたのですけれども、 5次報告では原子力が無くてもやっていけるという風に書いたわけで、 むしろ見直しました。


湯浅:
そうすると、ドイツが今後、政権が変わったりして原発に回帰するっていう可能性は低い。


小出さん:
ありません。


湯浅:
無いと。


小出さん:
はい、ほぼ完璧にと言ってもいいくらい無いと思います。


湯浅:
それはなんでですか?


小出さん:
ドイツもですね、もともとは原子力をかなりやろうとしていた国なんですね。 1990年に東西両ドイツが統一された時には、27基の原子力発電所がありました。


湯浅:
日本のちょうど半分ですね。


小出さん:
そうですね。 それをなんとか止めて、いわゆる再生エネルギーでやろうとしてですね、 壮大な構想を立てながら一歩一歩やってきたのです。 もう今現在、ドイツには9基しかないという所まで減らしているわけです。


湯浅:
3分の1まで。


小出さん:
はい。これからも再生可能エネルギーを普及させる、 そして、石炭を復権させるということで、 政治家も、そしてまた経済界もそれで合意してここまでやってきてるわけですから、 原子力が復権するということは、私はドイツではないと思います。


湯浅:
そうすると、その3分の1まで減らしてきたってことは、 廃炉先進国でもあるってことですか?


小出さん:
そうですね。 廃炉というのはとっても難しいことで、世界中どこもまあ成し遂げられない。 悩みながらいるわけですけれども、ドイツはそういう意味では 廃炉技術で世界をリードしようという、 そういう考えは多分あると思います。


湯浅:
じゃあ、日本も学べる点はたくさんある。


小出さん:
もちろんです。 先程から聞いて頂いたように、 長期的な視野でもって国を動かさなければいけないというようなことは、 まずドイツにしっかりと学ぶべきですし、 これから廃炉ということをどうするかという事が 日本でももちろん重要なことになってきてしまうわけで、 ドイツのやり方というものをしっかりと見ておくべきだと思います。


湯浅:
そうすると、改めて最後にまとめていただくと、 再生可能エネルギーあるいは脱原発という観点から、 日本とドイツの一番大きな違いというのはどういう事になりますかね。


小出さん:
まずは、先程聞いて頂いたように、 目先の利益だけを日本という国が求めてきてしまってるわけですが、 そうではいけないという事だと思います。


日本というこの国は、とにかく何か金儲け、金儲けと言ってしまうわけですけれども、 ドイツが脱原発を決めた最大の理由は、倫理的に正しくないということなのですね。


政府の中に倫理委員会というものが立ち上げられて、 原子力のテクニカルな問題だけではなくて、 原子力が持ってる倫理的な問題、社会的な問題というものまでも検討して、 やはり原子力は止めるべきだという。 そういう判断をドイツはしたわけです。


日本もそういう、そうですね、人間の生き方というようなものも含めて、 キッチリと考えられるような体制を作るべきだと私は思います。


湯浅:
はい、ありがとうございました。


小出さん:
はい、ありがとうございました。


http://www.rafjp.org/koidejournal/no69/



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 山田隆 2014年5月04日 01:27:54 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
小出裕章教信者赤かぶは小出裕章拡散を止めよ!!!

[12削除理由]:アラシ
02. 2014年5月04日 02:02:37 : ISO4NeKHF7
「地球温暖化詐欺 "The Great Global Warming Swindle" 」
http://blog.goo.ne.jp/flyhigh_2012/e/d03ca7fe658f5ed57b5aab402925346e

03. 2014年5月04日 02:50:29 : Huc46W1eZ6
>>1
気持ちは解るが然し本旨御説に異論は無い。

04. 2014年5月04日 02:51:31 : Kdaz8FeI4U

 桜島噴火。 各地で地震多発。

日本は、脱原発と言いながら、再稼働容認!!! 民意無視して、議員の数合わせに夢中。

でも、多くの国民は気付きました。 もう、めくらましには騙されません・・・


05. 2014年5月04日 03:01:33 : msxlARjRyw
>>02リンクより

・再エネは原発体制を補完する新利権構造

・原発事故は放射能による公害。追加被曝阻止⇒放射性廃棄物は拡散してはいけない⇒再エネは放射能拡散につながる⇒検証を!

ドイツおよび日本の再生エネの実態は、どうなのでしょう。建設的意見・情報求む。

核ゴミ再利用はやめた方がよいと思う↓
「福島県バイオマス活用検討委員会について」
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/36021b/nourinsaisei02.html


06. 山田隆 2014年5月04日 03:51:44 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>再エネは原発体制を補完する新利権構造

これは重要なことだ。

小出裕章は311F1から3年もたって、「コジェネとかですね、コンバインド」とか言い出したね。311F1以前は全く無知であった。

再エネは反原発運動を弱める、と言う認識が小出裕章にはない。

いつもの、きれい事、八方美人 。パクリ

[12削除理由]:アラシ

07. 2014年5月04日 06:52:45 : 23X3p0xYKY
 山田隆へ

 よく言うな!!!

 高速増殖炉「もんじゅ」の危険性さえもつい最近まで知らなかったと言うあんたが。


08. 2014年5月04日 09:46:43 : h1y12Y8IYU
電気の輸出大国ということは原発0基を前倒しできるということ。

1 燃料を使わない省エネ建物の推進 ZEB
2 火力発電の高効率化 低効率の廃止・刷新
3 再エネ推進 計画より早すぎたのでブレーキ
4 省エネ照明

4本柱では?

発電単価で、石炭しか競争力がないだけでしょ。石炭すらも2020年に負けるが
C02を気にするならLNG・シェールFITか?

洋上風力を除くすべての再生可能エネが、1kWh=10円以下、
10円前後まで安価に誘導したFITの過去の功績は大きなものでしたが、…
https://twitter.com/murakamiatsushi/status/302309101394882560

脱原発運動で省エネ建物の推進がほとんど話題になりませんね。
ドイツのエネルギーヴェンデって(その1)「村上敦」
大々的な省エネ・エネルギーの高効率化対策の推進
http://www.asyura2.com/09/eg02/msg/980.html

いうほど石炭発電が増えてますか? 
図1 総発電量のエネルギー源別割合
http://www3.ocn.ne.jp/~elbe/kiso/atomdata01.html

ドイツのエネルギー政策,新時代へ  「ドレスデン情報ファイル」 
再エネ発電比率2025年42% 2035年57%計画
http://www.asyura2.com/09/eg02/msg/1013.html


貿易黒字30兆円ですか。原発推進したほうが経済成長せず国内が高い電気代で疲弊したのでは

13年貿易黒字額が(2734億ドル)過去最大
ドイツの貿易黒字は「不公平」、政府高官が異例の批判=シュピーゲル誌 (ロイター)
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL3N0LT1AE20140224  


日本では、ドイツが再エネ推進法案を通した頃から
原発推進しても化石燃料の値段が500%値上げ+燃料調達費


化石エネルギーのほうは、今後、燃料の値上がりがうなりをあげて進んでいく状況です。
リーマンショック前までの10年間で、化石燃料の値段は約5倍になっています。
日本が1年間に輸入する化石燃料のコストが10年前には5兆円だったものが、
2008年には23兆円となって貿易収支を悪化させています。2008年には、貿易黒字が2兆円まで下がってしまい、
今年は下手をすると貿易収支は赤字になるかもしれません。
http://www.miraikan.jst.go.jp/sp/miraisekkei/html/Theme003/03_01.html


09. 2014年5月04日 09:55:39 : 4sffTYLWgQ
いつもながら小出裕章先生のお話は「総論」的なあたりさわりのないオハナシばかりで、ちっとも手触りのある現実的な景色がみえてこない。
いま、現に、被爆して鼻血を出している人。
いま、現に、学校で汚染された食品給食を強制されている子ども。
いま、現に、甲状腺に異常をもつ抱えた母親の苦悩
..........そういうった手触りのある庶民の苦しみがまったく見えてこない。
どこやらのサロンで足を組みながら国立大卒の二人が偉そうに鼎談しているだけだ。
こんなやつら反原発でもなんでもなくただの反原発タレントにすぎない。

10. 2014年5月04日 10:21:18 : E6wUGKpi2C
各人が出来ることをこつこつやっていくこと。他人がどうだこうだは、気にしない。

11. 山田隆 2014年5月04日 10:58:41 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>07. 2014年5月04日 06:52:45 : 23X3p0xYKY

デマゴーグ、悪辣な誹謗中傷。

私は、もんじゅについて、最近追いかけていない、と言っただけ。事故のその後について知らなかっただけ。危険性について知らない、と言う根拠があったら提示せよ。

お前には、知識とは何か、どのように扱うべきか、と言う思考をしたことがないことがよ〜く解る。

いいか、人には時間的制約がある。何から何まで知ることは出来ないし、またその必要も無い。

もんじゅ事故の経過は気にとめておく程度で、必要に応じて調べれば良い、と言う認識だ。何ら過不足はない。小林啓二氏の著書に目を通している。お前に騒がれても、びくともしないよ。

もんじゅについて詳しく知りたい人は、勿論、追いかけることも、反原発運動には有意義なことだ。ただ、私の優先度は低かっただけだ。現時点での話だが。


お前の様な政治屋は、本当に下らねぇ。こんな中傷は、己の評判を落とすだけだ、ということすら、理解出来ない。

哀れだね!!



[12削除理由]:アラシ

12. 2014年5月04日 11:29:56 : h1y12Y8IYU
欧州 個人  日本 企業主導に偏りすぎ

国民1人当たり風力発電量世界一! デンマーク風力発電拡大の方策とは?「法律で再エネ発電所の所有権20%を現地住民と定める
http://www.asyura2.com/09/eg02/msg/1010.html

フォルクスワーゲン組合員、工場の屋上に自分のソーラープラント
http://www.asyura2.com/09/eg02/msg/1057.html

デンマークの場合、日本でいう市民風車(ファンド式)ではなく、個人風車や組合風車(地域住民風車)という感じです。より高い地域性が成功の理由だと思います
https://twitter.com/northfox_wind/status/458527590039310336

核廃棄物が気化して漏れるのか、聞いたらどうだ。

https://twitter.com/masaru_kaneko/status/459809986038988800
セシウム回収型焼却炉はすでに実証実験ずみ。
郡山の下水汚泥で(5頁)http://goo.gl/5TbH2t
大船渡で震災ガレキ処理に
http://goo.gl/94Nt1t
放射性物質は飯館村で大規模実証実験が始まる。
http://goo.gl/v5BnYR


再エネは原発推進運動を弱めるならわかるが、ただの嫌儲厨なのか。
再エネは原発体制を補完するに該当するページを教えてくれ。

天候が悪くても25%発電した分は、今後も原発は必要ない。
需給・電気代査定委員会の資料も読んでいないで火力発電単価も安く書いたり
隠して徴収している原発賦課金にもつっこんでいない。

希望価格 1kWh/ 石炭9.53円 LNG15円
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1404/15/news013.html


13. 2014年5月04日 12:03:37 : J8mU30w3WD
小出裕章はドイツのことは雄弁に語るが、熊取実験炉のことは知らん顔する卑怯者。
熊取実験炉の危険を語らないって汚いぜ。
卑怯者は自分の権力と金のことしか頭にないから、信用するとひどい目に合うぜ。
最悪の場合は内部被曝で殺される。
熊取の住民の命を危険に晒しながら子供だけは守りたいとは笑わせる。
JCOのような事故が起きたらどうするのか。

14. 2014年5月04日 12:14:04 : eML5prO94g
原発推進組織にいながら40年原発反対してきたって、良く堂々と出まかせを言えたものだな。
最初から反対するふりをして、原子炉実験所は原発をやめさせるための研究をしているというイメージ作りしてただけだろ。
原発推進組織の危険や事故は一切口にしない。
いくら実験炉とはいえ、40年トラブルなしなんてことあるわけないだろ。
なんで黙ってるの?

15. 2014年5月04日 12:29:52 : ZUk9eG2KiI
>>08
>脱原発運動で省エネ建物の推進がほとんど話題になりませんね。

これは小泉元首相が熱心に紹介されていました。ビルの使用電力量が半分以下に
なるということで、大きな効果があります。マイコンはPCなどに使われてオフィスの
業務改善、工場の生産性向上に効果がありました。が、ビルなどの省エネには
ほとんど使われていません。これをブラインドの開閉を自動化するなどの用途に
つかえばマイコン自体は一個数十円とかの非常に安いものですから大いなる効果
が望めます。当初はソフトの開発に手間がかかりますが、一度できれば将来に
わたって利用できます。


16. 2014年5月04日 13:42:48 : h1y12Y8IYU
広瀬・小出さんにはもっと省エネ照明推進を宣伝してもらいたい。

その点、田中優さんのほうが具体的で実践的ですね。

イギリスの照明反射板、アルミサッシの交換、オフグリッドなど


17. 2014年5月04日 16:27:56 : Kdaz8FeI4U

 15様、 小泉法人のアピールですね。  この法人には、沢山の企業が賛同しているようですね。  新党設立の為の募金獲得が目当てと、日刊ゲンダイが投稿していました。
さぞかし沢山の企業から寄付金と支援があることでしょう・・・  間違えても、この阿修羅の人達からも募金を募るようなことはしないでください。  

18. 2014年5月04日 17:52:41 : TluNueweNE
h1y12Y8IYUさんへ。

05です。情報ありがとうございます。
私は再生エネルギーを否定するものではありません。

>>02リンクのブログのサブタイトルに、関心を持ったのですが、ともかく検証中です。

個人的には「欧州 個人  日本 企業主導に偏りすぎ」というのは、特に参考になりました。


19. 2014年5月04日 17:56:06 : 7GIGzqzvbU
山田隆とやらは小出ストーカーらしい。

彼は実際は原発推進派だろう。


20. 山田隆 2014年5月04日 18:30:03 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>19. 2014年5月04日 17:56:06 : 7GIGzqzvbU

お前がストーカだ!!!

[12削除理由]:アラシ

21. 2014年5月04日 19:55:53 : h1y12Y8IYU
エネ庁が、核燃料サイクルに関して我々が指摘した問題点について、何一つ反論できなかったことを考えると、一つ一つの問題を議論して詰めれば政策転換を強いられることになるという判断があったのだろう。
http://www.taro.org/2014/04/post-1466.php


原子力に反対する100 個の十分な理由
http://100-gute-gruende.de/pdf/g100rs_jp.pdf

http://www.asyura2.com/09/eg02/msg/1025.html

小出裕章氏インタビュー
http://www.amazon.co.jp/dp/4806714488/


22. 2014年5月05日 00:04:23 : dtNkAkscHg
原発再稼動なんかしたらまた石油利権に爆破されるって。

もう福島やら千葉やら爆発して汚染され日本は戦場になっている。

輸出産業の衰退も止めようがない。汚染食材も内需頼み。

利権者達には何のためらいもないはずだ。

グローバル企業は避難済みだし。

だから代議士の父が息子の世代を案じて2つの利権の仲を取り持つ

演出をしている。そんな気がする。


23. nnnnhls 2014年5月05日 00:37:03 : tZ38gMRCXhh.Y : XhWTDQWAJk
>>0

1)福島原発事故が起きる直前に、ドイツの地方議会選挙で保守党は連敗でした。その理由の一つが反原発運動でした。保守党党首メルケル博士は、地方選挙連敗と福島事故を直視して、脱原発政策に舵をきりました。ご存知の方は多いでしょう。

使用済み核燃料廃棄物の処理方法を解決できていない事実は、ドイツでは誰でも周知です。旧ソ連の原発事故の悪影響を欧州住民は現在もこうむっている事実も、また重いです。
多くのドイツ住民が原子力発電の問題点を理解して、反対運動を展開していたのです。商用原子炉を止め廃炉に向けて操業している会社の所在地域の住民について、がん発生率が原発稼働時に比べ70%も低下したという事実もまた、周知です。

この点は、日本の住民と大きく異なります。原発施設の所在地域の住民のがん発生率は、日本では、他の地域住民とどれくらい異なっているのでしょうか。寡聞にして、存じません。

2)省エネ建物の推進政策は20世紀末(21世紀冒頭?)からドイツで行われています。エネルギー税導入と同時に、議論だけでなく実行されています。さらに、再生エネルギー政策をドイツでは当時すでに推進し始められていたのです。省エネ建物推進政策は脱原発政策に先行しています。
日本でもその件について研究論文は当時すでに発表されていました。

3)指導的政治家の資質格差はともかく、日本国民住民の皆さんも、その知性を磨かれ、知識を広く世界に求められることが必要でしょうか。十分な知性を兼備されている方は多いでしょうが。


24. 2014年5月05日 07:43:08 : EAkIk2fULU
ここでもチーム山田が大活躍してるね。
君たちがたたけばたたくほど小出さんに対する信用が増していくぜー

25. 山田隆 2014年5月05日 09:54:18 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>24. 2014年5月05日 07:43:08 : EAkIk2fULU

スパイ小出裕章擁護工作員が闊歩していることが明らかになった。
この低劣な文章から推察すると、時給何百円のアルバイト工作員だろう。
こいつらは、騒げば騒ぐほど、馬脚を表すほどのヨワ〜イオツムの集まりだ。
いずれ、実態が明らかになろう。

さて、本論。

このスレッドの目的は明らかにスパイ小出裕章を使った「再エネ」キャンペーンの一環だ。

スパイ小出裕章はドイツの反核団体と親密なコネクションはない。
市販本情報に「反原発40年京大科学者」ブランドをまぶして、おしゃべりしているだけだ。何ら、現実的、生情報は無い。

>>03. 2014年5月04日 02:50:29 : Huc46W1eZ6
>>1
>>気持ちは解るが然し本旨御説に異論は無い。

このような、多少オツムの弱い善良な人々を「再エネ」で騙して、「脱原発」を諦めさせようとすることが、小出裕章と湯浅或いは裏で操っている推進派のもくろみだ。

再稼働が現実味を帯びてきている今、ドイツの原発 は反対運動にとって緊急事項ではない。スパイ小出裕章を使った「再エネ」を餌にした反対運動つぶしだ。

最近、再エネの単価だ下がった、と言う情報がしきりとネット上で流されるが、
その実態を詳細に調査した情報は無い。軽々に飛びつかないようにしたい。

私は、例え言われるほどに価格が下がったとしても、安定性の面から、当分再エネは原発を代替できない、と思う。

太陽光発電の規模が幾ら大きくなり安価になっても、曇りでは 発電量ZEOだ。必ずバックアップが必要だ。
風力も同じ。潮力地熱は当面技術的に大規模は不可能。

蓄電技術の実用化が不可欠なのだ。

以上を勘案すると、311F1直後にしきりに流された「自然エネルギー」情報の氾濫を思い起こし、私たちはこのスパイ小出裕章のおしゃべりに警戒心を呼び起こそう!!!




[12削除理由]:アラシ

26. 2014年5月05日 12:39:00 : 5o4kPxBiwY
>>25
>蓄電技術の実用化が不可欠なのだ。

将来電力の100パーセントを再エネでまかなうときには必要かもしれない。が、
今のところは必要ない。ドイツのように20数パーセントになってもなしで済ませ
られる。それ以上になったときには、揚水発電所を利用してもよい。また自動車が
電気になるだろうから、このバッテリーを活用するようにもなる。


27. 山田隆 2014年5月05日 13:51:35 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>25

>>ドイツのように20数パーセントになってもなしで済ませ
られる。

電力の輸入とか何らかのバックアップを備えているはずだ。


それから再エネ派の人に伺いたい。

いつまでに、「脱原発」を実現したいのでしょうか?希望的観測でもOKです。

私は、直ちに廃炉計画の作成し、技術的に可能な範囲で「直ちに」実現すべきだ、と思います。



[12削除理由]:アラシ

28. 2014年5月05日 15:26:18 : tlM2UDts3Y
広瀬隆が自然エネルギーに転換派は全てペテン師だと言っていたが、確かに現状火力と水力で間に合っているのに、なぜ自然エネルギーが出てくるのかわからない。
自然エネルギーに
切り替えても、原発の莫大な維持費がなくなるわけではない。

29. 2014年5月05日 18:13:33 : FcbKbv09jI
とりあえず、分かったこと。
・IPCCというのが、発足からして怪しい組織であること。
・太陽電池付き電卓は便利であること。
・自然エネルギー推進会議は、なぜか太陽光とバイオマスだけであり、国策・電力会社の経営と一致していること。
・自然エネルギーと、原発という核廃棄物の始末は、本来、別問題であること。

[IPCC]
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%97%E5%80%99%E5%A4%89%E5%8B%95%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%94%BF%E5%BA%9C%E9%96%93%E3%83%91%E3%83%8D%E3%83%AB
[太陽電池]
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1323833518
[自然エネルギー推進会議]
http://www.nepa.jp/


30. 2014年5月05日 19:06:29 : xxh2Uz1fBE
>24. 2014年5月05日 07:43:08 : EAkIk2fULU
>ここでもチーム山田が大活躍してるね。

そうおもっているんだったらなをさら間違いを正すべきでしょ。
間違ったことをいっているのなら必ず論理破綻があるのだから、堂々と正面から論争を挑み、反論や批判をするべきじゃないか。
それをせずにこそこそと陰口を叩くしかできないということは反論できなほど相手が正しいことをいっていると認めるようなものだ。
きみたちはいつもそれしかいってないよ。


31. 山田隆 2014年5月05日 19:07:27 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>29さん

お調べ、有り難うございます。

「自然エネルギー推進会議」

看板に偽りあり、ですね。太陽光発電の販売会社みたい。

でも、これでごまかされる人はいそうですね。

「低炭素社会」なんて、じきに化けの皮がはがれるのにね。

IPCCは武田邦彦氏のブログが詳しいです。

http://takedanet.com/

しかし、原発反対を口にしてきた有名人で、再稼働反対を言わない人が多いですね。被曝については尚更です。



[12削除理由]:アラシ

32. 2014年5月05日 22:22:52 : 1geRdsjJSg
中央集権的電力利権を破壊するものならなんでもいい。

33. 2014年5月05日 22:43:12 : m7ZA7Gz8tc
「自然エネルギー推進会議」

事業目的だけは、福一事故とドイツを引き合いに出して、脱原発っぽいことは書いてある。

なぜかオール電化の宣伝もやっている。
会員制で、金を取って販売促進をやっている。

受け入れられるところを狙って落とすという小泉純一郎らしさが出ている。

要らないものを押し付けて金を取る NHKと似た体質も感じられる。


34. 2014年5月05日 22:52:56 : pomrbqQIHo
「どんなことがあっても埋めてはいけません」と言っていた放射性焼却灰の測定は、行政任せなんだな。
この人には、自分のお墨付きで、瓦礫が燃やされ、埋め捨てにされたという自覚はあるのだろうか。
大阪は地元でもあるし、もし責任を感じているなら、自分で測定をするはずだろう。
自分で掘り起こして、「東電にお返しするのが筋だ」。
が、やるわけないか。政府の広報のためのアルバイト講演やラジオ出演は、もういいよ。
税金返せ。

35. 2014年5月06日 05:51:16 : o6qFqInq5c
小出も税金で飯食ってるシロアリであり、査読論文なしの時点で解雇すべき税金泥棒。
原発反対利権の王だ。
小泉も小沢も河野も小出のパクリ。

36. 2014年5月06日 06:07:48 : o6qFqInq5c
>>34
フィルターをつけて瓦礫を焼け→普通に焼いて大気に拡散
灰は東電に返せ→普通に埋め立て、海洋投棄
汚染食品を無制限流通させて大人が引き受けろ→給食に回されている。給食に使う自治体には補助金。
おもちゃのようにちっちゃい原子炉で
働いている→国内最古かつ最大の実験炉。事故が起きたら大惨事。
コイツ無責任すぎじゃないか?
ラジオのコメンテーターはなぜコイツのデタラメを追及しないのか。
グルなのか?

37. 2014年5月06日 06:40:38 : FYwtHTsldk
日本というこの国は、とにかく何か金儲け、金儲けと言ってしまうわけですけれども、 ドイツが脱原発を決めた最大の理由は、倫理的に正しくないということなのですね。


政府の中に倫理委員会というものが立ち上げられて、 原子力のテクニカルな問題だけではなくて、 原子力が持ってる倫理的な問題、社会的な問題というものまでも検討して、 やはり原子力は止めるべきだという。 そういう判断をドイツはしたわけです。


日本もそういう、そうですね、人間の生き方というようなものも含めて、 キッチリと考えられるような体制を作るべきだと私は思います。

埋めてはいけないといったのに埋められた責任をキッチリと取れ、インチキ御用
この男はいつも自分のことを棚に上げている


38. 2014年5月06日 07:22:56 : FYwtHTsldk
『世界で一番生き地獄の街・福島市に住む小学生たちの絶望』
えらい人へ (小学4年生 女子)
http://pbs.twimg.com/media/BTpS4ahCcAASjaZ.jpg:large


わたしは、ふつうの子供を産めますか? (小学5年生 女子)

何さいまで生きられますか?

なぜ福島市は、ひなんにならないのですか?

ひなんくいきにしてほしいです。福島市民の命よりお金のほうが
大切なのですか?

毎日長そで、長ズボン、マスク、ぼうしでとても暑い日も学校に
いっています。

外でも遊べません。

まども、あけられません。

ふつうの子供を産みたいです。
http://onodekita.sakura.ne.jp/sblo_files/onodekita/image/2013052303.jpg
http://onodekita.sakura.ne.jp/sblo_files/onodekita/image/2013052212.jpg


福島県に住んでいる友達を早く福島県外に逃がしてください
(小学生 女子)
http://pbs.twimg.com/media/BRhreimCYAAz4kC.jpg:large


ぼくの家は福島市です (小学生 男子)
だから放しゃ能があり、外でも自由に遊べません
http://pbs.twimg.com/media/BRdLkgrCQAA9UyX.jpg:large

一次産業を守れと避難を妨害するのはやめろ


39. 2014年5月06日 08:00:57 : pomrbqQIHo
小出さんこんばんわ

こんばんわ
原子力の世界で誰かが責任をとったということはいまだかつて1度もありませんでしたから、今回も同じようなことをやってるんだろうと思います

あんたもな


40. 山田隆 2014年5月06日 09:15:10 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>ラジオのコメンテーターはなぜコイツのデタラメを追及しないのか。
グルなのか?

はい、グルなのです。猿芝居してるのです。

なにしろ、小出裕章はスパイですから。

[12削除理由]:アラシ

41. 2014年5月06日 10:53:58 : aUVa2ZTTXw
>>24
>ここでもチーム山田が大活躍してるね。

チーム山田:小出叩きを生業(なりわい)とする工作員のチーム(代表山田隆)です。


42. 2014年5月06日 11:02:20 : 2ziZ7gZjLY
東海村の方々
京大実験炉の廃棄物は京大の所有物なのだから京大実験炉に返せ

43. 2014年5月06日 11:44:58 : 2ziZ7gZjLY
山本さん:
リアルな汚染地図を小出先生とか今中先生に作ってもらえないでしょうか?

小出さん:
ただ空気中に出てきたものの中で、出てきたものは私たちが希ガスと呼んでいるものなのですが、地面を汚染するという性質はありませんので、汚染地図を作ることはできません。その次に大量に出てきたのはヨウ素という放射性物質ですが、それも寿命が短いために、すでにもうほとんどなくなってしまっていますので、今の段階で汚染地図を作る必要はないと思います。

次に問題なのがセシウムであって、セシウムの汚染地図というのは日本の政府も公表していますし、私たちもできる限りで測定をして、政府の発表があっているかどうかぐらいのチェックぐらいはしているのです。

ではそれ以外に、何が問題かというと、皆さんが気にしているのはストロンチウム90とかプルトニウム239というような放射性物質だと思うのですが、大気中に放出された量を問題にするのであればストロンチウム90とかプルトニウム239はむしろ、小ちゃな問題だと思います。

具体的数値を出せよw
京大の肩書きでインチキ発言


44. 山田隆 2014年5月06日 12:02:10 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>大気中に放出された量を問題にするのであればストロンチウム90とかプルトニウム239はむしろ、小ちゃな問題だと思います。
今中も小出裕章も米軍測定の福島放射能測定データーの事は確実に知っている(HPに掲載している)
実に悪質な、ストロンチウム、プルトニウム隠蔽荷担だ。

[12削除理由]:アラシ
45. 2014年5月07日 09:05:52 : gCWq1HKN62
脱原発政党 緑の党の大躍進、原発推進などというと自分が落選する民度だからでしょ。

46. 2014年5月07日 12:45:35 : IfjA81BbHY
プルトニウムはちっちゃな問題

見事に大橋の後継者になりましたね。

かつての御用学者のやられ役がえらい出世したものだ。

原子力村の高い評価で老後も安泰ですね。


47. 2014年5月07日 17:21:58 : eeCWb9dpbw
プルトニウムがちっちゃな問題なら、飲んでみろ!
大橋、小出!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素37掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧