★阿修羅♪ > 原発・フッ素37 > 856.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<消滅可能性>原発誘致した17自治体 12が人口維持困難(毎日新聞)
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/856.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 5 月 09 日 06:08:14: igsppGRN/E9PQ
 

津波被害で更地と化した町中心部。復興を目指すが、現状では宅地の確保もままならない=宮城県女川町女川浜で2014年5月8日午後6時33分、近藤綾加撮影


<消滅可能性>原発誘致した17自治体 12が人口維持困難
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140508-00000127-mai-soci
毎日新聞 5月8日(木)22時7分配信


 原発を誘致した自治体の多くが「消滅可能性」の危機にある、と指摘された。日本創成会議・人口減少問題検討分科会が8日発表した「2040年人口推計結果」。原発が立地する17自治体(福島県内を除く)のうち約7割の12自治体は、人口維持が困難になるという。誘致に伴う電源3法交付金や雇用増などを通じ、バラ色の未来を夢見た自治体には今、閉塞(へいそく)感が漂う。

 東京電力柏崎刈羽原発を誘致した新潟県柏崎市は、「消滅可能性」の定義にあてはまる。人口再生産の中核となる20〜30代の女性は約8900人から4400人弱に減ると推計された。

 地域振興を目指し、同市議会と、隣接する刈羽村の村議会が誘致を決議したのは1969年。78年に1号機が着工され、97年に最新の7号機が運転を始めた。再稼働の見通しは立っていないが、総出力は世界最大を誇る。

 しかし、人口増は一時的にすぎなかった。市によると、原発建設工事などで95年までは転入者が転出者を上回ったが、工事がほぼ終わった96年以降は転出者が上回っている。市議会の佐藤敏彦副議長(62)は「原発は人口減少の防止にほとんど機能していない」と分析する。原発関連の仕事をする人には就職先になっても、大学や専門学校で市外に出た若者の多くが戻ってこないためだ。「全国どこでも住めるのに、なぜ原発のある場所に、との思いもあると思う」

 今回の人口推計について、市企画政策課の担当者は「従来以上に厳しい内容だ。新卒者の市内就職支援や子育て支援などに力を入れ、若い女性の流出を抑えたい」と話した。

 東北電力女川原発が立地する宮城県女川(おながわ)町には、東日本大震災の影響も重くのしかかる。

 三陸沖の豊かな漁場を持つ水産業に加え、84年に営業運転を始めた原発は関連企業の雇用を生み、国などの交付金がまちづくりにも寄与してきた。それでも少子高齢化が進み、町の人口は95年から2010年までの15年間で約3000人減の約1万人に落ち込んだ。大震災が追い打ちをかけ、震災からの3年間で人口はさらに約2700人減った。

 平地のほとんどが浸水し、住宅再建のための宅地の確保すら難しいのが現状。町の担当者は「新たな転入者を受け入れるためにも、まずは防災集団移転地の造成を一日も早く完了し、町を復興させたい」と説明するのがやっとだ。

 一方、東北電力東通原発が立地する青森県東通村。営業運転の開始は05年だが、村は家族連れの定住を期待してこの10年前に村土地開発公社を設立し、団地造成に当たってきた。当時は数千人の人口増を見込んでいた。しかし、02年から村役場前の120区画の分譲を始めても景気低迷で売れず、今年3月には78区画が売れ残ったまま解散に追い込まれた。負債は約5億円。同村では東京電力も原発建設を進めていたが、震災後は中断したままだ。

 しかし、東通商工事業協同組合の澤田隆事務局長(63)は「長い目で見て、再稼働などが今後進めば、地元の子供たちが帰ってきて定着につながる」。人口増とはほど遠い現状だが、原発との共存に期待を込めた。【高木昭午、近藤綾加、伊藤奈々恵】

 ◇玄海原発立地の佐賀県玄海町 10年間で転入15世帯

 九州電力玄海原発が立地する佐賀県玄海町も消滅可能性を指摘された。1975年に1号機が稼働、その後も4号機まで増設された。国や県から受けた原発関連交付金は昨年度までの38年間で総額331億円以上。固定資産税収入は98年度の40億円超から年々減少しているが、昨年度も二十数億円を維持し「原発マネー」は町内経済を潤してきた。

 しかし、人口減少は止まらない。歯止め策として2004年度に住宅新築などを助成する定住促進奨励金制度を制定。昨年度までの10年間に69世帯291人に対し、計7410万円を交付したが、町外からの転入者は15世帯(21%)にとどまる。12年度からは婚活応援事業も始め、出会いの会を6回開いたが、まだ1組もカップルは誕生していない。

 岸本英雄町長は「町としてさまざまなイベントを開催し、住みやすさをアピールしている。町営住宅の建設も考えており、推計のような人口減少にはならない」と話した。【原田哲郎】


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年5月09日 07:35:23 : Fz9HdhePO6
金を餌に悪魔に魂を売ったのだからな、
砂糖に集まる蟻のごとくに良からぬ輩も吸い寄せられる。
まともな人間は少しずつ肌で感じて離れて行くのだろうな、
夢の時代は終わったのだよ。

02. 2014年5月09日 09:24:47 : 1NiLcVAsRY
和歌山沿岸部の多くの漁村は四十年ほどまえには原発建設を狙う関西電力の猛攻撃にあった。脅しすかしウソなどありとあらゆる手を使って村人たちを分断し、裁判所を使い、なんとか原発をつくろうとしたが和歌山の人たちの猛反撃にあって二十年ほどつづいた戦いは関西電力の撤退で幕を閉じた。
いま70代、60代後半大人たちがいまの和歌山を守ったのだ。
どこやらの偉い学者先生がいうように「大人には原発を導入した責任がある」なんて大嘘。和歌山の大人たちが和歌山を守った。
一方、福島県人は原発反対の知事をおとしめ、原発導入知事を選んだ。
その福島のために偉い学者先生は汚染食品を大人が責任をとって食べろという。
冗談じゃない。和歌山の人たちが汚染食品を食べて福島を応援したら、本末転倒だ。和歌山の大人たちのために福島は一次産業を閉鎖すべきだ。それが筋だ。

03. 2014年5月09日 09:37:33 : bwFzMVs2eU

          まだ、夢が続くと思ってる アホな5自治体


04. 2014年5月09日 12:37:00 : aowENkS89g
熊取を忘れるな。
大金もらって危険な核実験許している。
事故が起きても避難するなよ。

[12削除理由]:アラシ
05. 2014年5月09日 13:28:56 : qmBNU7CZu6
>原発のとこ人口減少

放射能地帯になんか誰も住みたいと思わないもん。自業自得だよね。


06. 健奘 2014年5月09日 15:45:47 : xbDm84QDmOFmc : 8DTL7vfjQg
目先のお金を追うとねえ。。。
元敦賀市の市長さんの言葉が思い起こされるけど、皆、バカじゃないから、機会があれば、転身・転居するよね。

元敦賀の市長さん「えー、その代わりに100年経って片輪が生まれてくるやら、50年後に生まれた子供が全部片輪になるやら、それはわかりませんよ。わかりませんけど、今の段階では(原発を)おやりになった方 がよいのではなかろうかよいのではなかろうか…。こいうふうに思っております。 」


07. 2014年5月09日 16:30:29 : TGgfYEbPRU
事故で直撃食らうこと考えたら 30km県外に住むだろな・・・。
逃げる時順番待ちしなくて済むし・・・。

08. 2014年5月09日 17:44:56 : 9L5qHJyxOU
>>07 TGgfYEbPRU さん
>事故で直撃食らうこと考えたら 30km県外に住むだろな・・・。

30kmじゃ不安だな〜。
やっぱり最低でも50kmはないとイザと言う時に逃げられない気がするけど。


09. 2014年5月09日 23:54:59 : Huc46W1eZ6
> 人口維持困難
そりゃそうでしょ。
311見たんだ。普通逃げるわ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素37掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧