★阿修羅♪ > 原発・フッ素38 > 105.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
横浜→関西避難「2mmの嚢胞が、たった2ヵ月で結節になっていました」(原発問題)
http://www.asyura2.com/14/genpatu38/msg/105.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 5 月 12 日 06:48:38: igsppGRN/E9PQ
 

横浜→関西避難「2mmの嚢胞が、たった2ヵ月で結節になっていました」
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/b3a204e27154388f714415fe281ebf83
2014-05-10 22:32:41  原発問題


横浜→関西避難「2mmの嚢胞が、たった2ヵ月で結節になっていました」

福島でも1%の結節が母子で出ました。 (横浜→昨春〜関西母子避難)

2013-03-09 17:13:00

昨年末2mmの嚢胞が、たった2ヵ月で結節になっていました。
つまり、今回の件は、検査の時期の違いが、検査結果の悪化を招いているのではないか?と私は思います。

〜〜隈病院で先月2/15に甲状腺エコー〜〜
39才女…【結節】2個:8mm&2mm  →1年後再検査
 5才男…【結節】1個:5mm      →1年後再検査
 8才男…嚢胞2〜1mm多発(20個以上)→2年後再検査
 2才女…問題なし

〜〜あごのつけ根のツボを押すと痛い〜〜
ツボの位置「天容(てんよう) えら下」を画像検索し、押してみてください。痛かった方は、甲状腺に異常がある可能性があると思います。再検査の3人は痛い。関西の友人や末っ子、夫は痛くない。(元来、私は甲状腺肥大。内科の先生が押したツボです。普通は全然痛くないそうです。)

〜〜私の検査結果の推移〜〜
2011年 6月23日  嚢胞5mm ※3回共、血液問題なし
2012年12月27日  嚢胞8mm(充実性プラス)、嚢胞2mm×2つ、1mm×2つ
2013年2月15日 【結節】8mm(のう胞の部分もあり)、【結節】2mm


〜〜1cm以上から細胞診→手術となる ※細胞診は、断られました。〜〜
嚢胞は、水がたまっているだけ。

結節は、できもの。しこり。

今まで健康な子どもが受けなかったから、

判らなかっただけで、嚢胞も、結節も、気が付かないうちにできても、

そのまま、何もなく、ほとんどの人が天寿を全うするものだ。

念のため1年後に再検査しましょう。(担当医師談)

(私は、再検査1年後や2年後は長すぎだと思います。)


〜〜事故当時の行動(参考までに)〜〜※初期から人並みに注意していた。
2011年3月15〜16日…マスクをしてバスで通園。

9時半頃と3時半頃、各15分ほど屋外に。(末っ子は外出せず。)

※世界版SPEEDIの試算結果:千葉市内で3/15午前6〜7時、ヨウ素の濃度は毎時10兆ベクレル、セシウム1兆ベクレル。

3/17午前中…マスクをして卒園式へ

(合計2時間ほど屋外。末っ子はベビーカーにレインカバー&空気口にマスク)

写真撮影などでマスクを30分ほど外していた。

その後は、無用な外出せず。(3月〜4月で水のような下痢)

3/27〜4/2…関西の安宿に避難。

以後も、水・食べ物に気をつけていました。

5月〜給食の牛乳を、9月〜給食をやめました。

(鼻血・湿疹・皮膚炎の症状が出ました)

2012年4月〜 関西へ母子避難。

(長期休暇に横浜に戻ると、目や喉の痛み、倦怠感、湿疹の症状が出ます)

〜〜被曝2世のため人より弱いのかも?〜〜
私の母は長崎の五島出身。生後4ヶ月で低線量ながら被曝していたと思われる。(根拠→国立ガン研究センターのコホート対象市町村におけるがん部位別標準化死亡比http://epi.ncc.go.jp/jphc/18/48.html  上五島保健所の結果から)私は第一子。(栄養と勘違いし、第一子に放射能物質も移行しやすい?)生まれながらに、首が太く(甲状腺やや肥大。機能低下はなし)、夜尿症も小6ぐらいまで(疲れたりすると)あった。


※夜尿症は、長崎の母の同級生にはよくある話だったらしい。チェルノブイリの子にも。

(余談だが、関西でガレキ焼却し始めた影響か、寒いからか?

2月から5才と2才の子が、たまに、夜尿症ぽい症状。「ちょっと失敗」が多い)

夜尿症、尿漏れも、注目すべきだと、私は思います。


皆さんもツボが「う〜キク〜」なら甲状腺エコーを受けて!

-----------------------

横浜市港北区260万Bq/平方メートル。東京都豊島区390万Bq/平方メートル。強制避難レベル

横浜市港北区で高濃度セシウム検出〜強制避難レベルの数値
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/5ea46d9da9214f695a33430b3c387a6d
2012-12-21
東京都豊島区巣鴨の道路脇の砂塵から6万ベクレル/キログラムが検出されている。これを65倍してベクレル/平方メートルに換算すると、390万ベクレル/平方メートルとなり、チェルノブイリ事故時の強制避難地域レベルの基準148万ベクレル/平方メートルの2倍を超える。


亡くなる人が多いので火葬場が大混雑。

遂に「遺体のホテル」まで登場。(神奈川県横浜市)
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/9fbc245ba5799cf9801e7ba9c7047103
2013-08-25

< 『のう胞』 や 『結節』 の数や大きさは、被ばく量に比例>

 私(首都圏2011/3/13午前⇒関西に避難):のう胞2ミリ

 友人A(首都圏2011/3/15午後⇒関西に避難):のう胞6個、結節2つ

 友人B(福島市在住):「ぶどうの房」のように多発したのう胞

小さいのう胞1個 もブドウの房のような多発のう胞も同じようにカウント

(inori(千葉から関西へ母子避難中))2013-03-09 21:42:55

私と私の友人ののう胞の検査結果を比較してみよう!

ひとりの人が抱えるのう胞の数は、被ばく量によって全然違うようだ。
しかし、この検査は「のう胞があった人」と「のう胞がなかった人」の2種類で分類している。

以下、自分と自分の友人の検査結果。

私(首都圏から2011年3月13日午前中に関西に避難、同年5月に帰京、同年7月から西に移住)のう胞2ミリを1個発見

友人A(首都圏から2011年3月15日午後に関西に避難、同年4月に帰京、その後いつの時点か不明ながらそう遠くない時期に首都圏を離れる)のう胞6個、結節2つを発見、甲状腺機能異常で加療中

友人B(福島市在住)「ぶどうの房」のように多発したのう胞を発見 画像をご自分で確認されたところ、ひとつひとつの大きさも見るからに大きかったと。

上記のとおり、自分の周りで起こっている出来事で見る限り、のう胞や結節の数や大きさは、被ばく量に比例している可能性大。

今回の政府の発表には、ひとりひとりが抱えるのう胞の数が一切発表されていない。
結節との区別も明確でない。

長崎、山梨、青森の対照群で発見されたのう胞は、おそらく「ぶどうの房」のようではないだろう。

一方、福島で発見されたのう胞には「ぶどうの房」のように多発した例も多いのではないか。

今回の調査では「小さ〜いのが1個」発見されても、「ぶどうの房のように多発」していても、同じひとり分としてカウントされている。
小さいのが1個でも、大きいのが多数でも、同じ1%は1%としてカウントされている。

こんな小学生の自由研究みたいな(あるいはそれ以下の)統計でいいんだろうか?

-----------------------

青森・山梨・長崎の子どもの甲状腺 57.5% に病変! 2013年3月現在
http://www.asyura2.com/13/genpatu32/msg/664.html
投稿者 飯岡助五郎 日時 2013 年 7 月 29 日 02:45:38: VssSC.kx7zq3c

06. 飯岡助五郎 2013年7月29日 08:39:25 : VssSC.kx7zq3c : FOGALdBVEA
のう胞と結節、合わせて、
青森・山梨・長崎の子どもの甲状腺に57.5%もあったということです。

★のう胞は、病変です。
小学館【大辞泉】―のう胞
http://kotobank.jp/word/%E5%9A%A2%E8%83%9E
「体内にできる袋状の病変で、中に液体がたまったもの。」

★結節は、「いかに早く小さな結節をみつけても、
がんは周囲のリンパ節に既に転移していることが多く、
早期に適切な診断が必要」放射線科学 第42巻第10号−12号。
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/1999/00198/contents/012.htm


===ここから『甲状腺』に関する過去記事 ===

病院幹部に文科省と厚労省から通達

「原発被害を受けた地域への健康診断や調査は、許可なしにするな」

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/0860a53e378918a0af256a05125def36
2014-01-11

<まともな被ばく検査も受けられないよう情報統制されている日本>

・甲状腺癌手術の有名病院「患者からの要望があっても、染色体検査はしない」

  ⇒『7q11染色体』を調べれば、原発事故由来(被ばく)だと特定可能なのに!!

・病院幹部に文科省と厚労省の連名で通達が書面で

  「原発被害を受けた地域への関係学会が認めない健康診断や調査は
  住民たちの負担を増やすので、許可を得てからやりなさい」とのこと

・山下俊一は、日本甲状腺学会の会員メールを通じて、甲状腺検査を断るよう要請

  ⇒山下氏は、甲状腺学会の理事長。多くの医療機関は、この要請に従ってる!!


・福島から避難してる人は、リストにある病院しか検査を受けれない。
 それはなぜかというと、甲状腺学会を通じて通達された病院は、
 すべてのデータを医大に提出し、のう胞の有無をうやむやに説明する。

・管さん元秘書が内部告発

  「アメリカから事故の後に『福島から人を出すな。データをとれ』と言われていた」

・大学病院で「原発関連の検査等は一切受けない」と言われた。

・子供の甲状腺検査ができるか問い合わせしても

 「症状がないのであれば検査は出来ない」と断られる。

千葉の友人が、移住先の検査で 
”両親含む全員に多数の嚢胞、腫瘍が見つかった。
3人揃って鼻血も・・”
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/c283406c60b1dd2dbe7d3a22e46693f0
2012-08-15 20:17:43

仙台から避難、甲状腺の検査で”のう胞”が見つかった。
肝臓にも見られたが「空気がたまっているだけ」
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/00ef5a8271bde6257b82cb6e576046f8
小四の娘、のう胞あり、でした (四国より)
2012-08-13 22:27:02

<奴は知っている 山下俊一発言まとめ>

 大人と異なり、小児甲状腺がんの4割は、

 小さい段階『1センチ以下、数ミリの結節』でみつけても、

 すでに局所のリンパ節に転移ある

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/5c5c99e54b3b23eb3182e397ff3e1491
2013-04-14

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/0491beff1b72648522aacbd68ad51003 からの情報

福島事故当時、東京在住。友達の子供の甲状腺異常。

肉眼で見えるほどの「のう胞」が複数。白血球の数も上昇
2012-11-11
先日、町田に住む友達が2歳の娘さんの甲状腺のエコー検査を

しに行ったら、のう胞(しこり)が数個見つかった。


あと、白血球の数も多くなっていると言われたそう。
去年、外で遊んでいた時に大量の鼻血を2回出している。

その1ヶ月前、国分寺に住んでいる友達が4歳の娘さんの

甲状腺の検査をしに行ったら、あきらかに肉眼で見えるほど

の5〜6個の「のう胞」が見つかった。


「子供の甲状腺の異常というのはめったにないことだし

、今までそういう症例を知らないので、驚いている。」

と医師に言われたとメールしてきた。

福島県郡山市 4歳児と7歳児に甲状腺がんの疑い
<チェルノブイリのときにも、最初はみんな「良性」だった。それが次第に「悪性」のガンになった>
甲状腺追加検査をするなとメールを送った山下俊一
/週刊文春「3月1日春の特大号」に、「郡山4歳児と7歳児に甲状腺がんの疑い!」
http://yahoo.jp/COT5HD


<<チェルノブイリ事故 9年後>>

甲状腺がん発生100倍も チェルノブイリ影響 WHO会議報告

年間の発生率は年とともに上昇しており、ベラルーシの場合、
事故前は100万人当たり約1人だったのが、90年から2けたになり、
94年には同36人(36倍)となった。
とくに同原発の北方にあり、
放射能雲が通り過ぎたゴメリ地域の94年の発生率は100倍にもなった。
また、がんのほとんどが極めて悪性で、
周囲の組織や肺に転移しやすく、多くの子どもがすでに死亡したという。
(朝日新聞 1995/11/21)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素38掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧