★阿修羅♪ > 原発・フッ素38 > 125.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「科学的にありえない」美味しんぼ鼻血描写で遠藤啓吾・京都医療科学大学長 - MSN産経ニュース
http://www.asyura2.com/14/genpatu38/msg/125.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2014 年 5 月 13 日 05:54:26: 8rnauVNerwl2s
 

‏@MSNSankei_newsから
https://twitter.com/MSNSankei_news/status/465853747940188162


MSN産経ニュース
‏@MSNSankei_news
「科学的にありえない」美味しんぼ鼻血描写で遠藤啓吾・京都医療科学大学長 - MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140512/dst14051222400016-n1.htm

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140512/dst14051222400016-n1.htm
「科学的にありえない」美味しんぼ鼻血描写で遠藤啓吾・京都医療科学大学長
2014.5.12 22:40
 京都医療科学大学の遠藤啓吾学長(68)=放射線医学=の話

 「低線量被曝が原因で鼻血が出ることは、科学的にはありえない。大量被曝した場合は血小板が減少するため、血が止まりにくく、鼻血が出やすくなるが、血小板が減るのは(がんの死亡リスク上昇が確認されている100ミリシーベルトの10倍にあたる)1千ミリシーベルト以上の被曝をした場合であり、それ以下の被曝では影響がない。

住民も福島第1原発で働く作業員も、事故で1千ミリシーベルトを超える被曝をした人はいない。住民の被曝線量は大半が10ミリシーベルト以下。原発作業員の中に、白血球や血小板の数値に異常がある人がいるとは聞いていない。もし低線量被曝の影響で鼻血が出るのだとしたら、一般の人々より被曝線量の高い放射線技師や宇宙飛行士は鼻血が止まらないことになる。福島の人たちは過剰な不安を抱くことなく、安心して生活してほしい」


<参考リンク>
どんな人たちが鼻血が出たという情報を出しているのでしょうか?↓

★放射線障害であることが疑われる鼻血の実例
http://togetter.com/li/660746#c1456607

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年5月13日 06:31:53 : Huc46W1eZ6
科学的に云えばアーリア人にはブロンド碧眼の子供しか生まれないんだよな。
なぁ囚人番号4153号。おまえさんはブロンド碧眼か?
塀の外じゃぁいろんな人が居るよ。
浅黒いのとか白いのとか、フサフサのも居れば禿も若白髪も居る。ニキビ面も居ればつるっつるのも。

頑強で夏風邪ひかないバカもも居れば胃の弱い奴やアトピーだって居るんだぜ。
粘膜弱いの強いの混ざってるのが普通だ。鼻血の出易い出にくいもそれなりだろさ。オツムの問題だ。
これが理解出来無い輩に自然科学云々云われても困ったもんだ。
なぁ囚人番号4153号よ。
クサい飯でもたまにゴマ塩ぐらいかけて出されて来る事が在れば美味いだろ。
あれが塩だけになったら真っ白で綺麗だよな。
塩化ナトリウム一色。実に科学的だ。
そんなに科学的な規格品の奴がそんなに御望みなら日本人絶滅して御前さんのクローンを一億人程度揃えてみるか


02. 2014年5月13日 07:09:40 : KJSEn7PoKM
>「医療科学大学学長」

 肩書きだけで発言する小人物。
世渡りと金儲けが上手いようだ。


03. 2014年5月13日 07:23:32 : A7GySWc7Tw
鼻血が出る原因は、低線量被爆で血小板が減少することが原因ではなく、吸入した放射性物質が鼻の粘膜を傷つけることが原因なのではないだろうか?
例えば、「全身レベルで見れば低線量」の放射性物質を鼻の粘膜に付着させて、本当に鼻血が出ないと言えるのだろうか?

現象がこれまでの理論と異なる場合には、その現象に対する仮説を立て、その仮説を検証することが科学的姿勢のように思われる。
今現在起きている現象を、過去の理論を用いて否定することが、科学的姿勢であるとは思えない。
過去に作られた理論で今起こっている現象を否定することが認められると、科学の進歩が止まってしまうのではないか?


04. 2014年5月13日 07:47:34 : aiMZAOJQqY
内部被ばくを一切無視した御用答弁の典型だね。

>低線量被曝が原因で鼻血が出ることは、科学的にはありえない。

放射性微粒子を吸い込み、鼻の粘膜に付着すれば十分にあり得る。

放射能放出量が数万分の1以下だったスリーマイル島事故でも、鼻血が出る人が多かった。
もちろん内部被ばくだ。

専門家のくせに、内部被ばくを無視したウソを平気で言う。恥かしくないのか。


05. 2014年5月13日 07:50:27 : tbQnz4RTj2
>>03さん>>04さん
支持

06. 2014年5月13日 08:02:10 : oXnYmx9UTU
内部被爆なのに低線量とかボケかましとるんかコイツ。

専門家が実名で…おそろしいね


07. 2014年5月13日 08:16:41 : oXnYmx9UTU
でも、
わざと、ばれるウソを言ってくれてるとしたらコイツの良心かもしれんね。
俺個人としてはこれでもうはっきりわかったもん。

08. 2014年5月13日 09:09:00 : VKjgN7fR9M
>07
違うよこの嘘を押し通そうとしてるんだよ。

09. 2014年5月13日 09:39:12 : MwGj4KIhpA
原発利権にどっぷり漬かった不治三軽のお決まりの必死さが哀れだ

次はゴミ売りのお抱え学者さんが必死に否定してくるのだろう

やつらの手口に気づいた国民はもう騙されない


10. 2014年5月13日 09:57:02 : yHBMMDzEyc

国民の大きくは騙す騙される前に無関心だよ。
直接は知らない人だが、取引先の社員が心筋梗塞で急死した、まだ28才でだが誰も放射能に関連して考えていない。
本当その辺の一般人はこの騒ぎさえテレビのひとこまで通り過ぎるだけだろう。

11. taked4700 2014年5月13日 10:03:41 : 9XFNe/BiX575U : I4Yzqdb192
>>03

>今現在起きている現象を、過去の理論を用いて否定することが、科学的姿勢であるとは思えない。
>過去に作られた理論で今起こっている現象を否定することが認められると、科学の進歩が止まってしまうのではないか?

至言です。その通りと思います。実際に鼻血が出ている人が相当数いるのですから、その原因を解明使用するべきであり、単にあり得ないとするのは科学の否定だと思います。


12. 2014年5月13日 10:22:48 : lNy6zUh3YU
遠藤啓吾は フクシマ核爆発から二ヶ月後 

最も重要な 放射能汚染拡散時期に

首相官邸ホームページ上で 

放射能がいかに安全で 必要不可欠か

論点をすり替える 

http://www.kantei.go.jp/saigai/senmonka_g6.html[祖父母の幸せ〜放射性物質のもう一つの顔〜]』なる文章を発表している

  典型的な典型的な あまりにも典型的な御用学者です。

  科学者への辛辣な寸評に「白衣を着たマジナイ師」が あります

とりわけ 曲学阿世を芸風とする 悪い大学教師にはご用心

   科学者と占い師を信じすぎては イ ケ マ セ ン


13. 2014年5月13日 10:51:48 : pdus0Kf5fA

>一般の人々より被曝線量の高い放射線技師や宇宙飛行士は
 鼻血が止まらないことになる

馬鹿も休み休み言え! 
彼らは365日24時間レントゲン室や宇宙で暮らしてるのか!


14. 2014年5月13日 12:45:16 : kSTFYkM3Gg
「京都医療科学大学」レントゲン技師の養成学校だろう、レントゲンと原発事故の違いも理解出来ないんだろう。

15. 2014年5月13日 12:53:00 : kDCyD0l3V2
ありえないのは、遠藤なる人物の学識。

IAEA文書によれば、「確定的影響」は、骨髄では500ミリシーベルト(0.5Gy)、睾丸では、300ミリシーベルトから出てくる。


Threshold doses for some deterministic effects in the most radiosensitive tissues

Bone marrow
Depression of haematopoesis
Total dose single brief exposure(Gy) 0.5

Testes
Temporary sterility
Total dose single brief exposure(Gy) 0.3


http://www-pub.iaea.org/MTCD/publications/PDF/eprmedt/Day_2/Day_2-7.pps (直接ダウンロードされる)

チェルノブイリ原発事故では「確定的影響」が、認められたのは100ミリシーベルトから。

http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/826.html#c9

不勉強の上に、何とかの一つ覚え、もうネタはない?


16. 2014年5月13日 13:05:04 : kDCyD0l3V2
>>15 おまけ 上に引用した文書の14ページ。

IAEAは、広島の被爆者の小頭症児のデータから、放射線が0〜10ミリシーベルトでも胎児に影響を与えることを認識している。

放医研の論文の閾値ゼロシーベルトを裏付けるものです。

http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/264.html#c1


17. 2014年5月13日 16:25:00 : 1geRdsjJSg
こんな無知で非科学的な奴が学長をしている大学というのは幼稚園に格下げしてやるがよい。

18. 2014年5月13日 17:34:35 : qmBNU7CZu6
「科学的にありえない」遠藤啓吾・京都医療科学大学長のお話でした。

19. 2014年5月13日 18:02:03 : GKXPQSbOmQ
宇宙飛行士の鼻血

宇宙飛行士が、わらわれは鼻血を止めるノウハウとハードウエアーを持っていると書いています。
学長に言わせれば、これはきっと冗談か悪意に満ちたデマです。

http://www.reddit.com/r/IAmA/comments/1if9ar/i_am_tom_marshburn_us_astronaut_and_the_most/


20. 2014年5月13日 18:08:39 : rrhrFN6JLd
まぁプルトニウムは飲んでも安全と言ってた御用学者レベルだな。田母神レベルかも?

21. 2014年5月13日 21:17:31 : UfMBtuZHvI
>>10さん
>直接は知らない人だが、取引先の社員が心筋梗塞で急死した、まだ28才でだが誰も放射能に関連して考えていない。
>本当その辺の一般人はこの騒ぎさえテレビのひとこまで通り過ぎるだけだろう。

ちゃんと記録を残しておくことです。
ロシアの例に倣うと、あと2年もすれば取り返しのつかない事態になるでしょうが、あやふやにしていると、PM2.5とか鳥インフルとかいい加減な嘘がでっち上げられる。


22. 日本はひとつのチーム 2014年5月13日 22:13:15 : V3DKZA4cHE65Q : TfnUlsKH7w
京都医療科学大学遠藤啓吾学長「低線量被曝が原因で鼻血が出ることは、科学的にはありえない」

科学の名を語って断定するなら、精緻な論文を書いてネイチャー誌に投稿したら。
もちろん全編コピペなしでね。


23. 2014年5月13日 23:09:53 : GKXPQSbOmQ
参考

これは、古典的反核と古典的反原発の人は否定するだけだと思いますが、こういう事実もあるという事で、また載せます。
2012年11月7日のようなばかげた論議にならないことを祈ります。

@福島原発作業員に対するビタミン・抗酸化サプリによる癌リスク低減実験
  遺伝子解析による分析結果
http://hibakutaisaku.net/activity.html
--------------------------------------------

次は、私は関係者ではありません。また訪れたことはありません。

ビタミンCについてと腸管排泄剤( entero-sorbent)についての考え方が違うからです。
また、そこで売られているサプリの値段が私には高いから。
その意味では、まだ実際に確かめてはいません。

しかし、自分か家族に明確な被曝症状が出たときは、そのリストに載った医院へ行くと思います。
絶望しか語らず、医療的対処策に一切触れない「正義の味方」よりは、多少商売気があっても、私はこちらの方が医師としてまともだと思います。

A世界の人々を放射線被曝から守る医師団からの提言
食品による放射線内部被曝から健康被害を避けるために
http://www.iv-therapy.org/iv-therapy/teigen-jpn.html


24. 2014年5月13日 23:11:56 : E8ye7NAxhk
>>03
>>04

全く同感です。

放射線による出血は一通りではない。

鼻血が出るメカニズムは、
鼻腔粘膜の細胞の遺伝子の遺伝情報が
放射線により破壊されて細胞分裂ができなくなり
粘膜組織の細胞が再生されなくなって粘膜が傷つき
そこから出血する、と説明されています。
微細な放射性物質が呼吸により吸い込まれ
鼻腔粘膜に付着すれば、簡単に起こりうることです。

ICRPの論理体系は、はっきり言って時代遅れ。
近年の進歩が著しい分子生物学の成果を反映していません。
ですから、放射線による出血と言えばすぐ血小板の減少に直結させる。

このセンセイのように

>もし低線量被曝の影響で鼻血が出るのだとしたら
>一般の人々より被曝線量の高い放射線技師や宇宙飛行士は鼻血が止まらないことになる。

などという「放射性物質」と「放射線」の区別もしない、
内部被曝を考慮に入れない無惨な論理でしか反論できないのです。


25. 2014年5月14日 00:43:39 : cqXAx2GjjM
10. 2014年5月13日 09:57:02 : yHBMMDzEyc

国民の大きくは騙す騙される前に無関心だよ。
直接は知らない人だが、取引先の社員が心筋梗塞で急死した、まだ28才でだが誰も放射能に関連して考えていない。
本当その辺の一般人はこの騒ぎさえテレビのひとこまで通り過ぎるだけだろう。

残念でしょうが本音のお話では無いみたいですね。
実に内輪のお話では十分不安ですから誰でもある程度認識していると思いますよ。
目に見えないのが相手ですから漠然とした感じなんでしょう。
恐らくお付き合いの程度も失礼ですがその程度なんでしょうね。
言わば風船がパンパンに膨らんでいる状態に近いのではないでしょうか。
従って何かのきっかけがあればバーンと破裂しかねないので本来は政治の出番になるのでしょうね。
しかしこの国ではなぜかほったらかしで国民は冷静に政(まつりごと)関係者を観察しているだけのように見える。
ホワイトモンキーの連中から見たら不思議で理解の範囲すら超えているでしょうね。
諸外国では確実に暴動が起こって政治や経済は無茶苦茶になっているでしょうね。
その意味では確かに不思議の国ですね。
はたしてどちら方面にこれから動いていくのか、、、、。

遠藤啓吾・京都医療科学大学長のこの爺さん広島のピカドンの時の逸話は知っているはずなんですが。
書物にも一杯書かれて有名なお話のはずです。
その時集まった患者さんや医療スタッフ全員が濃度の濃い天然の塩水を飲んだり自家醸造の味噌を食べたりワカメを食ったりして生き延びたように聞いています。
勿論これとは関係ない方達は残念ながら速やかに他界されたようです。
この時にケロイドの治療方法や大量の出血(鼻血を含む)には大変困られていたと思います。
輸血用の血液が無かったので当然でしょう。

また現在でもX線技師は間違って浴びると非常に疲れるので同じく濃い塩水を飲んでおられるように聞いています。
ちなみにX線技師さんは比較的高給ですがいろいろあって短期間でお辞めになるようです。
いわば穴場になっていますが実務を体験されると考えが変わります。
医療関係者なら恐らく知っているはずでありこれは不思議な投稿になりますね。

それと工業用途の非破壊検査関係の方は放射線源も強力であり事故で被曝する可能性が大なためか癌になったり白血病などの血液系の病気あるいは腎臓や肝臓などの内臓関係の病気が多いらしいと聞いています。

更に大規模な粒子加速器があるような場所近辺は実験中はなるべく近寄るなとも聞いていますが。

このような話が本当ならこの学長のオッサン相当な詐欺師かいかさま師と同じになるのでまさかそのような事は名誉のために無いものと信じたいですね。

豊富な実績を誇るMSN産経ニュースを探しだして投稿者 会員番号4153番こと 酔い塵 さんはなぜか懸命に頑張っておられますが何か不味い事でもあるんですか。


26. 2014年5月14日 08:36:51 : 6m9Z3Oa7DY
出世する人ってこういう人なんですね.
科学とは何かと言うことを全く分かっていない.
いろいろな現象があったら,その原因を探ることが先ず第一歩.
疑問を持つことから科学は発展してきたのでは?

私も科学者のハシクレですが.常識と言われていることでもアレっと思ったことではできることについては研究してます.

小さなコトでも世間で言われていることとは違うことも結構あります.
20年近く前になりますが,イネの高温障害と思われる現象を観察したので報告したら,研究所員や大学の教授に思いっきり『イネには構音障害がないと言うことを知らないの』と思いっきり嗤われました.


27. 2014年5月14日 09:39:02 : 9L5qHJyxOU
京都医療科学大学長は肩書きが偉いから間違った事は言わないと言えるのか?
だったら山下は何なのだ?
放射能の健康被害については第一人者なんだろうが。
チェルノブイリへも行って子供の放射線による健康被害についての論文も出しているではないか。
その人が「放射能はニコニコしている人には来ません、くよくよしている人に来ます」って言ってるじゃないか。
放射能とは人の顔色を見て取り付くものなのか?

肩書きというものは一般の弱者の国民には強くても権力や金には弱いのか?


28. 2014年5月15日 00:17:06 : W6T4IH6Auk
いやいやいや、いくらなんでもあの説明は荒唐無稽でしょう。
低濃度の過酸化水素(オキシドール)が生成されたとして、例え経口摂取してもまず無害。
もし10w/v%以上の過酸化水素なら鼻血の前にもっと酷い症状が出る。

(↓医薬品情報21より抜粋)
経口:嘔吐、口腔・咽頭・食道・胃の炎症、胃膨満。重症の場合は穿孔を起こすことがある。
吸入:呼吸器系の炎症。
眼 :角膜の潰瘍形成又は穿孔。
経皮:化学熱傷。

もちろん本当に鼻血が増えてるなら調査はすべきだし原因も解明すべきだけど、こんなふざけた理由付けしか出来ないなら、偽薬効果とか、ストレスを疑うのが全うなのでは?
そもそも調べた人間が全うな研究機関でもないただの主婦でしょう?
小保方のSTAP細胞の話があったばかりなのに、どうしてこんな論理的に穴だらけの説を話せるのだろう。


29. 2014年5月15日 02:02:39 : GKXPQSbOmQ
細胞の中と細胞壁の中で内因性に生じることもわからんのかね(爆笑)。


30. 2014年5月15日 04:26:52 : Ohl4OQuhlw
>>28
コノ資料を参照ください
放射線医学の「初歩」で習う事だそうです。
========================================================================
原子力百科事典ATOMICA
放射線の直接作用と間接作用 (09-02-02-10)
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=09-02-02-10
========================================================================
マンガで示した内容と大体同じですね。

31. 2014年5月15日 17:16:36 : W6T4IH6Auk
>>29
いや、別にオキシドールの生成自体に疑問を呈している訳ではないのだけれど。
それと鼻血を繋げるには根拠が薄弱だよねって話です。
「細胞やDNAにダメージが入るのだから、理論上は鼻血が出てもおかしくない」じゃなくて、ちゃんと数値の書かれた実験データが見たいんです。DNAには修復機構だってあるんですし。

あと、なんか上の科学的うんぬんに対して「内部被爆が原因だから関係ないんじゃない?」っていうコメントに対してですが、それなら数時間滞在してただけで鼻血が出るのはおかしくないですかね?内部被爆ってのは、そんなに短期間で被害をもたらすものなんですか?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素38掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧