★阿修羅♪ > 原発・フッ素38 > 292.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
避難区域、自治体職員の15%「うつ病」 福島圏内  (日経新聞)
http://www.asyura2.com/14/genpatu38/msg/292.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2014 年 5 月 21 日 05:20:59: FpBksTgsjX9Gw
 

「避難区域、自治体職員の15%『うつ病』 福島圏内」 (日経新聞 2014/5/17)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG16043_X10C14A5CR0000/

東京電力福島第1原子力発電所事故で避難区域となった福島県内のある自治体で、職員約100人の15%がうつ病と診断されたとの調査結果を福島県立医大などのグループが17日までにまとめた。

 県立医大の前田正治教授(災害精神医学)は「驚くべき高い割合で極めて深刻な事態だ。自治体職員は住民からの激しい怒りにさらされるなど、負荷が高いのにケアが受けにくい。支援を強化する仕組みづくりが必要だ」としている。

 調査は1月下旬、県立医大と「ふくしま心のケアセンター」が共同で実施。原発事故で避難区域に指定された福島県沿岸部のある自治体を対象に、精神科医と臨床心理士がほぼ全ての職員の92人を面接し、精神疾患やストレスの状態を調べた。

 その結果、15%に当たる14人が「大うつ病性障害」と診断された。また92人のうち8人が自殺の危険があるとされた。症状の重い人には医療機関を受診するよう勧めた。

 原発事故以降、住民からの非難に加え、長期間にわたり仕事量が増えたことや、職員自身が被災者で家族がばらばらになっていること、復興のめどが立たないことなどが複合的な要因となり精神疾患を発症したと分析している。

 グループは今後、避難区域となったほかの自治体でも調査する予定。〔共同〕


------(以下コメント)-------

これは非常に深刻な状況です。鼻血どころではありません。
自治体職員だけでなく、福島では一般住民にも事故後うつや自殺が激増しています。

チェルノブイリ事故による健康被害の研究から、内部被ばくが重度のうつ病を引き起こすことがわかっています。
生活苦やストレスだけではなく、被ばくそのものがうつの原因になるのです。

チェルノブイリ事故の処理をした作業員にはうつ、PTSDなど精神を病む人が多く、亡くなったエストニアの作業員の
実に2割が自殺ということです。

「これから子供たちに起きること」 (阿修羅 2011/8/9)
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/418.html

「世界の被爆者の証言・資料 チェルノブイリとリトアニア」(日本原水協)
http://www.antiatom.org/GSKY/jp/Hbksh/j_cherno.htm

チェルノブイリ事故から四半世紀以上経ちますが、放射能汚染のひどい国は今も自殺が非常に多いのです。

「自殺率ワースト10: カザフ、ベラルーシ、ロシア、ウクライナそして日本」(拙稿 2013/3/3)
http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/530.html

原子力ムラは経済混乱や生活苦が原因と主張しますが、はるかに貧しい国はいくらでもあり説明になりません。
被ばくが重度のうつ病と自殺を引き起こすのはまちがいありません。

広島・長崎の被ばく者、そして劣化ウラン弾等で被ばくした湾岸・イラク戦争の帰還兵にも、
うつ・自殺は非常に多いのです。

高汚染地帯に住んでいる以上、一般的なケアをしてもほとんど効果はないでしょう。
放置しておけば、これまで以上に自殺が続出します。

汚染のないところへ避難する以外に解決法はありません。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年5月21日 12:53:15 : f0sROTuLMM
心の病や風評被害も原発事故の被害のうち

02. 2014年5月21日 16:25:51 : XDTH4wogLg
被曝による精神疾患の一つだと思われます。

チェルノブイリ原発事故では、うつ病の劇的な増加が見られました。

慢性疲労症候群とともに、周期的なうつ状態が見られたことも分かっています。

>除染作業員では、ウクライナ国民一般に比べて、全精神疾患において、その疾病率が、おおよそ2倍になった。(20%→36%)

うつ病は劇的に増加した。(9.1%→24.5%)

an almost twofold increase in the incidence
of all mental disorders (36%) in liquidators
compared with the general Ukrainian population
(20.5%), and a dramatic increase in the
incidence of depression (24.5 vs. 9.1%).


03. 2014年5月21日 18:21:26 : dLUv8o9kfk
うつ病は精神的ストレスが主な原因だ。
町が滅んだに等しい状況でも公務員である自分には給与が出る、一方、同じ地域に住む非公務員の多くは家も仕事も失って困窮している。同じ町の仲間の状況を目の当たりにして「あ〜公務員で良かった」などと能天気でいられないだろう。原発マネーでいい思いをしたという負い目を負いながら自分だけという罪悪感に苛まれ、絶望的な仕事をこなす、普通の精神構造のヤツならたまらないだろう。
もちろん大なり小なり放射能の影響もあるかもしれないが律儀な東北民が平気で公務員できるわけないだろう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素38掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧